さて、今一番面白いのは、ギアスか、マクロスか、

まだ6話なのにキャラサービス回が二回も入ってしまって、そして面白さにあまり繋がってなかったから、個人的にはちょっとね…

まあ、レベルが高いギアスだからの高い要求ですけど

geass06-001.bmp

でた、困ったときのギアス頼み、ロロのギアスはちょっとな~

止められるのは5秒か~、これで同じ相手にも何回も使えるなら長いよね

一回使った後もすぐ使えるみたいだし、ちょっと強すぎるよなー

おかげでロロの影はどんどん薄くなっていくけど…

たぶん死ぬと思うし

っていうか、早く死んでくれ、強すぎる

geass06-012.bmp

天子が普通に中身も子供で驚いた、

これじゃあ、ガオハイみたいな寄生虫も発生するさ

せめて神楽耶くらな感じか、普通に見た目は子供、頭脳は大人な感じだと思ってたのに

っていうか、神楽耶は素晴らしい仕事をしたのではないか?

中華連邦との強いパイプを作ったじゃないですか

あ、なるほどねー、神を殺すデスか…、

そんな話か、エロゲーでよくある話だよね、神を殺そうとする敵役って

皇帝の、兄さん発言はどうとらえるべきかは今はまだ判断できないな~

んー、スザクはギアスを手に入れないのかね~?

じゃあ、あの一期のCCとのやり取りはただスザクを気絶させてユフィに虐殺させるためだけどの演出かね~?

まあ、スザクが得るとしたらラストの方か、あまりに強すぎるもんなー

geass06-020.bmp

いずれ戦うと予想している、シンクーとラウンズの会合

さて、その時シンクーはどんな立場なのか?

geass06-027.bmp

相変わらずな四聖剣、

そして、そこにギルのヴィンセントが登場

やはりまだ機体数は少ない模様で、

でも、もうそんな事も言っていられないだろうな~

次の戦いからは普通に量産されていそう


geass06-031.bmp

グラストン弱い、つーか、ハーケンってどんだけ使いがってが良いんだよ…

しかも、凄い強度でくっ付くのね…


geass06-042.bmp

ラウンズきた~

あっさり朝比奈を撃破

トリスタンとか絵で見るとあまりかっこよくないんだけど、動いてるの見るとカッコイイんだよな~、

まあ、ナイトメアは全般そうだけど

仙波はあっさりすぎるよ~、卜部みたいな主役を食うような活躍なしにラウンズの餌に

やっぱり、四聖剣はOPで出てきたヴィジュアルの良い二人が生き残ったか

geass06-064.bmp

おおー、コンクエスターって表示されてるよ

エアヴァルキリーの時と違って中身もパワーアップしてるからかね

やっぱセシルさんのオペレーターいいな~

紅蓮撃破、

いやー、凄いね、次から暁とか斬月とかでるからって月下がどんどんやられていく、性能的には当たり前なんだけど

geass06-077.bmp

アーニャ黒いよ、なんか眼の輝きとかさ

かなり嫌いじゃない

でも、名前がモルドレッドだからなー

その内、ギアス掛けられたりして、その名前の通り裏切るのかな~?


geass06-081.bmp

すげー、紅蓮かっけー

もう、ひたすらカレンのターンだった、

ラウンズでも、ギルでも、コンクエスターでもなく、紅蓮だったかー

萌えとかそれ以前にカレンカッコ良いわ

神楽耶も普通に可愛くなって、

つーか、ランスのハドロンブラストより、紅蓮の波動の方が発射しやすいし強いんでない?

ランスなんてバリスなかったら使えないわけだし、

ギルが指揮官用のヴィンセントじゃなかったら死んでるよ

周りのグラストンはみんな退場してしまったし


geass06-102.bmp

ラウンズの言うあのオレンジがどのオレンジなのかが気になる、

ラウンズ達にとってのオレンジの印象は、

一期でのオレンジと差異はあるのか?

純潔派の時のオレンジか?
ジークフリートに乗っていた時のオレンジか?
新たに改造されたオレンジか?

それともナイトオブ12がほんとに妹なのか?


ラウンズ意外に弱い、いや、紅蓮が強いのか、

ラウンズ並というか、明らかに二人とも負けてるじゃん!

アーニャの不意打ちみたいな拡散にもちゃんとシールド張ってるし

なんで、二人とも正面からそろって近づいてたんだ、拡散を演出したかったとしても、ちょっと不自然

アーニャの、土足で、とか結構良いよね

そして、カレンはまたあの台詞を言うわけですか


geass06-119.bmp

スザクは戦闘中に物事を考えられるようになったんだね

ユグドラシルって事は、ランスは出力が上がっているらしい

ルミナスで受け止めてるしね

スザクがやられるなんて初めてじゃないか?

もうね、ロイドの「いたーーーい!」に大爆笑した

お二人が変わらずで安心した

つーか、ネットとかでよく見かけるけど、なんでスザクは嫌われているんだろう?

SEEDの時のキラとい、あまりに強いキャラって嫌われるのかね?


geass06-127.bmp

ほう、ルミナスが足と腕と胸に付いてるとこんな事もできるんですか

っていうか、ルルはたまにアホだよね

説得の仕方考えてこなかったのかよ…

ルルバレしない限り、ゼロに付いて来るわけないじゃないですか

ルルバレしても怪しいのに

さて、CCの言った通り王の力は孤独にするが実現しだしたんだよね

ナナリーが帝国に連れて行かれなかったとしても黒の騎士団に付いて行くわけないだろう、ほんとたまにアホだよね

スザクとナナリーをくっ付けるのはマジ勘弁してくれよ。頼むから

ナナリーは次にゼロに会う時に気づくんじゃないかな?

ユフィもそうだったし




ちょっと思ったんだけど、

ギアスの面白さは構成と演出が軸となっていると思うんだよね

そして、続編である事や、力関係が五分で無い事、主人公側がレジスタンスである事からかなりの制限を受けてなかなか戦闘が発生しにくい流れになっているのかと

もちろんそれらの制限はギアス流の味として前期から学園の話などを発展させていく上で良い感じで作用もしてるんだけど

普通ならラウンズのデビュー戦は活躍回、
ランスロットコンクエスターデビュー戦は無双回、
紅蓮の敗北&復活回
に一話づつか、もしくわ半分づつ発生させるところなのですが、
戦闘が発生しにくい流れのせいでそれ全てを一話でやってしまったというのは、お約束を破ってくれたという好感度もあるが、少し駆け足だったかなってのもあります

ラウンズつえー、と思ったら数分後紅蓮にやられるし

ギル結構好きかも…、って思った数分後には紅蓮に撃破されるし

ランスロット・コンクエスターが…、キターー!と思ったら、紅蓮にやられるし

もう6話は全て紅蓮に持っていかれた感じ


ラウンズでもあっさりだと、この二期もスザクVSカレンか~
つっても、一期は正直ランスの方が全然強かった気はしたけど
一期での初顔合わせの時はランスが勝って、二期では紅蓮。最終戦も同じ結果になるとしたら今回はスザク負けるのかね~?まあ、さすがにそれは無いか

まあ、紅蓮は相当カッコいいけど…
これだけやるなら前期のナリタのような戦闘も見たかった気がします

でも、紅蓮は掴んでの輻射波動が味だったのに、OPでは一応掴んでるけど、もう掴む必要ないよね、

とか、言っていますが、これってまだ6話なんですよね、まだ19話残ってるわけだし、まだまだ期待できますが


スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 Area 510, All rights reserved.