上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



やっと森次について語られる時がきたか、かなりの謎キャラだったからな。
過去の森次は力を手に入れた当時の浩一に似てるね、世間に認められない正義。



・しかし復讐のためだけに加藤機関に入ったわけではなさそうだな。

正義が必要ない世界を作るためか?まぁ世界への復讐なのかもしれんけど。
過去の出来事からしても石神社長よりは加藤と一緒にいるほうが自然に見えるな。
l01.jpg


社長w

何だ、先週も思ったけど普通に会話してるね。これなら復活も同然だから安心したわ~


「都合が悪くなるとすぐフリーズしちゃうのよね」


笑ったwwwおふざけキャラで都合が悪くなったら逃げるとか手に負えねぇww
この設定はコメディパートにめちゃめちゃ使えそうだよな、期待していいのか?
l02.jpg


絵美と九条に迫られる浩一

何てニヤニヤなシュシュエーション!!いいよ~もっとこういうのやってくれ~


「いい子はバンザイして脱ぎ脱ぎしましょうね~」

九条!くエロいぜwwwこれ何てプレイ?w
l03.jpg

キスがどうしたって?

浩一のこの余裕が、これだから勝ち組は!w
ん~これはシズナもヒロインバトルに参加しそうかな?そうなればもっと面白くなりそうなんだけど。



※ 「みんな僕達を置いて大人になっちゃうんだね」

イズナ!お前は水着回の時に敵のお姉さんとアレでアレだったじゃないかYO!wwww




復活

矢島の時も思ったけど、やっぱこういうのは萎えるんだよな~あの戦いの意味は?って感じで。
こういう戦闘モノの作品においては敵も味方も仲間の死ってのは凄く大きな出来事だし、それによって己の正義のぶつかり合いも激しくなるって感じなのに……何か軽いわ~
l04.jpg

桐山がオレンジぽいな、ご期待には全力でってことかw

しかも森次の過去に対して絡まずに死んだな~何の為に復活したんだよコイツ、可哀想すぎる役まわりw

l05.jpg
マサキがやってる事とはいえ、加藤はこんな事をいつまでも許してはいなそうだけどな
前に仲間が死んだ時に墓に名前を刻んでたし、その重さも理解はしてるだろうし。


しかし、こうも簡単に復活されると最後には敵さん全員復活で各キャラが一対一のバトルか?
そこまでやる尺なさそうだがw



山下 vs 森次

うわ~森次はもう仲間に戻る可能性はほぼないだろコレ。
極秘作戦かと思ったら山下を手駒にするためとか、ひでぇな~そりゃ山下もキレるってw
l06.jpg

当然、あっさり敗北

怒り爆発したとこで九条みたいに覚醒を期待したのに、何もなかったな~装甲パージとかなら熱いのにw

浩一を怒らせるためのエサ的な役だったかね~



浩一 vs 森次

三度目だっけ?
モードBのラインバレルなら戦えそうだけど、それでも五分の勝負になりそう。瞬間移動も見切られそうだし
l07.jpg

盛り上げてはいるけど、この二人の決着はまだ引っ張りそうだけどねぇ…




▲20話

▼22話


スポンサーサイト
DEVILS DEVEL CONCEPT 初回版
暁WORKS黒 (2009-02-26)



サダメの後だからという理由で敬遠するか、

るいともの後だから期待するか

今年のあかべぇはどうなんだろうね~?


感想、

主人公最強説は大好きなのでそれだけでプレイ意欲は増したな

あと、自虐的で自分を欠陥品だと思いながらも暗く欝にならないのが良いね

主人公は良い感じですね

テキストもサダメより全然読みやすいかな、まあ、書いてる人が違うからなんだけどさ
ただ、説教すぎて、これはかなりダルい


凄い設定だな、主人公がレイプ魔で登場ヒロインの数人を犯した経歴の持ち主とかさ

でも、その時の回想はほしかったな、特にアズミ

話メインのエロゲでこんな設定は普通ないよな、別に悪い意味じゃなくね


序盤で割りと上手く良い雰囲気は構築されていた、流れもそう悪くはなかった

なのでボリュームさえあればそこそこ楽しめるのではないかと思いながらプレーしたんだが…



伽那多
伽那多といきなりイチャイチャ始めるのは良かったな

でも明らかにうそっこだからな~

しかも、くっ付くの早すぎてなんだかな~って感じ

伽那多と付き合うと他が疎遠になるのがイマチチ~、別に序盤でいきなり付き合うのこれはこれで良いと思うけどね~

ただ、主人公が言動が普通になってるんだけど、それは意図してのことなのかな~?

なんか普通の主人公っぽくてキモかった

と思ったら、中盤辺りからまた最初の主人公の雰囲気に戻って…

とりあえず、講釈垂れ流しのテキストはかなりダルかった

戦闘はイマイチだったけど、主人公がひたすら最強だったのが良かったかな

つか、普通にイチャイチャだけしか見るとこなかったな

カナタが可愛くなかったら終わってたな

つか、ボリューム無さすぎww

これで主人公が最強じゃなかったら、サダメクラスの駄目駄目だったかも






睦月
水無月も交えてプチハーレムにしてほしかったな~、睦月寄りで

奴隷から始まる関係、なかなか面白かった

つか、今作は結構ヒロインに魅力があるな~

でっかい睦月ももっと出番くれよ!!

二周もすればいい加減理解できるな

主人公は最強だけど、この作品はバトルものではないんだよね

討論ものだろうな、まったくバトルないし

この手のジャンルにしてはボリューム無いし

睦月とか片方だとあまり戦わないけど、もう片方だと強すぎだろう、カナタより強いんじゃね?

まあ、悪がテーマの弁論がメインだからそんなのどうでもいいんだろうけど

主人公の奥の手が種類ありすぎだろう、無限の剣製だけじゃなくて、巨大化もするのかよ




紅音・紅莉
紅莉の方が素直で可愛いな~とか思ってたら、紅音がヤンデレで可愛くなったwww

二つともENDが普通に終わったんでかなり驚いた

敵がいないし




未空
このルートはキャラが多めに出るので割りと面白いかな、あまり生かされてないけど

つか、未空とか超可愛いし、これは参った

ラスボスの前で堂々とタバコ吸う主人公は結構いいな~

しかも、ラスボスを瞬殺とかかなり気分が良いんですけそ、つかバトルで熱くならないのは説教と弁論
メインだからだけど、これは雰囲気ゲーだわな

威張ってる北条にカチコミとか最高に楽しい展開だわ、もうやりたい放題なのが素敵すぎる






凄いじれったくてイライラする話

主人公は記憶改竄される間、身内が次々殺されていく

ヒロインが殺されてるのに主人公は何も気づかずレベル上げとかwwww

つか、このルートいらないし、鳴がなんで主人公に好意持ったのとか良くわからんし

このルートの存在意義はアズミの補完か?

このルートは酷すぎる、何がしたかったのかまったく理解できない、終わった後の感想は「えええーーー」ですから








評価、☆☆☆★
まずは良かった点、

ヒロインが鳴以外は結構魅力あった、特に未空

次に、主人公が最強でヤリたい放題なのが素敵で良かった、特に未空ルート

というか、未空ルートが一番良かった


以上。


悪かった点、

ボリュームはそこそこあるんだけど明らかに間違ってる

この手のものは横に狭くてもいいから縦に深くやってほしいんだけど、横に広く縦に狭い話だった

つまり、ルートは多いんだけど、長くはないんだよね~、戦いも一回づつくらいだしね

ヒロイン同士の絡みとかほしかったし、基本戦闘が短いのは別にいいんだけど、もっと戦闘の数を増やしてほしかった

ヒロイン同士戦わせるとか、敵をもっと増やすとかさ

なのでやはりこの手のシナリオは個別が少なくてもいいから長くボリュームありありで作ってほしかった

あとは、テキストが説教がひたすら永遠と続いてつらかった、

弁論バトルなの?ってくらいバトルがおざなりで討論ばっかり

主人公がお手つきした時の回想がほしかった


なにより、最終ルートが酷すぎた

鳴に魅力は無いわ、他のヒロイン殺されるわ、いきなり茶番が始まるわでどうしようもなかった


駄作である、僕がサダメ 君には翼を。よりはマシだったけど駄作の域のような気がする

ただ個人的にこっちの方が主人公が最強で良かったのとヒロインの差で…、って感じ



既に今年のあかべぇ関連終わってる気がする…、WLOも主人公が地雷っぽいしな

才気も言わずもがなで、発表されてる限りだと来月であかべぇのターンは今年は終わりっぽいしな~

去年が当たり年だっただけか、残念



過去関連、

claf20-001.jpg

で、でかっ!!!
フイタwww

そして、ポニテだやっほーい!!!

何かあったら相談して


光の玉とかそんなものが存在しない世界ならば、おそらく杏と再婚って未来が一番ありえそうだよな

claf20-008.jpg

そして、ここで挿入歌

まさに、汐風の戯れとは良く言ったものですね

汐の風と書いて、シオカゼって読むのもなかなかね

五歳児だから仕方がないとはいえ、汐の心情がかなり分かりずらいよね

しかし、それが逆に汐に神秘性をもたらしている気がする

claf20-012.jpg

団子大家族=ママの歌wwww


泣いた、泣いたよ!
最近、週に一回泣いてるよ!!

な ん だ、こ の 絵 は!

なめてんのか!ブッ殺すぞコノヤロウ!!

こんな絵みたら泣くだろ、普通
久々に渚、しかも、三人で幸せ風景とか泣くだろ


claf20-018.jpg

風子に渚の影を重ねるのは仕方ない

もちろんそんな事はありえないが、相変わらずですな

近所でも、あの子は平均的な地球人だとよく言われます
言わねーよwww
しかし、相変わらずだwww



隠れてこっそり押してみます

風子のおかげで朋也の調子も戻ってきたなww

claf20-020.jpg

岡崎サイコォォォォォォーーーーー!!!!

クソふいたwww
涙が薄れてきたと思ったら、今度は笑いかよ!!!

隙がねぇ、隙がねぇよこのクラナドは!!



汐の笑いが幸せ満点で素敵だ

年齢的に風子と再婚ってのもありなのかね、家庭はタイツを履いた瞬間並みに崩壊すると思うけどwww

claf20-028.jpg

汐から語られる渚

そして、涙する、朋也

と私。

claf20-030.jpg

いやいや、良かったよ、風子

もう出番ないような気がするけど…

まあ、また見れてうれしかったし、笑えたからね

claf20-032.jpg

杏も良かったよ、というかもっと出番あっても良かったような…

もう出番終わりでしょうしね~

つか、他のキャラもどうしてるのか見たかったな~

とりあえず、番外編で杏とくっ付く話とかみたいな~、もちろん汐ありきで

claf20-036.jpg

おやおやおやおや???
汐が病院、というか、あの丘まで歩いたのはなぜなのかね?
この演出はさすがに原作にもなかったよね?
どうなるんだろう??

claf20-040.jpg

いやぁぁぁぁーーーー!!!
らめぇぇぇぇーーーー!!!
もう、やめてぇぇぇぇーーー!!!

もう、そっとしておいてくれよ…



つか、次が世界の終わりって、もう汐のターン終了のおしらせ??

23話までらしいけど…、ほんとどうするんだろう??

エピローグは絶対やってくれよな…

OPを見る限りでは、この中編クラスの話一本で、この一期は終わりみたいですね

まあ、この作品は上手い切りどころなんてないので、普通に原作通りやってぶつ切りで終わるのが良いですよね、分かってるじゃんJC!


toaru21-001.jpg

未曾有の危機!

この顔は笑ったww

縦にしたらなお更にww

toaru21-005.jpg

スカートの中が短パンって事で美琴を判別!ww

いやしかしね、いくら短パンでも、スカートの中には漢のロマンが詰まってるんだぜ?

しかも、制服ならなお更に、

そして、美琴ならなお更更に


平然ってそんなわけないでしょ
(私だって、ゴニョゴニョ、めちゃくちゃ悩んで)


ばばばば、ばか言っちゃいけませんよ!

こんなありきたりなのに萌えてしまうよ!

これぞ美琴クオリティwww

そんな美琴をスルーとは当麻は許すマジ!

いやー、美琴は可愛いな~

toaru21-012.jpg

ロリが好きな人って、車のペダルに足が届かずにぷらぷらしてるのに萌えるのだろうか?

先生軽く五千円くれるとはなんとも太っ腹な

先生だけじゃなくて、研究者としても働いてるのかね?

toaru21-014.jpg

ああー、そっかアレイスターが少なからず出るからこれがラストでも一応OKなわけかな

一応、鍵の三つ目が出るわけだしね~

toaru21-016.jpg

影がうすっ!
唯でさえ薄いのに!
しかも、同じく空気なインデックスにもってかれた!



出たね、虚数区画のなんたら

まあ、ぶっちゃけ、アレイスターの手駒なわけですがwww

そんでもって、一方通行と同等の重要度なわけですがwww

めっちゃネタばれwww

toaru21-020.jpg

氷華はともかく、別にインデックスの見てもな~

氷華はウジウジちゃんだからあんま好きじゃないんだけど、素敵バディだwww

ロリでギリギリ心が動きそうなのは黒子くらいなものか?美琴もロリに入るのか?

いや、黒子も美琴も歳相応だからロリとは言わないか、中学生なだけで…

つか、よく当麻は握手しなかったよな、自己紹介の時に

toaru21-024.jpg

姫神はロリじゃないし、結構好きなんだけどな~、インデックスよりよっぽど良いと思う


アンチスキルに属するこの方

良いね、こういうキャラは好きだよ

素敵バディだしwww

アンチスキルとはボランティアみないな任意で属する警備隊みたいな感じですかね


地下世界wwww

インデックスのこのズレっぷりは嫌いじゃないな

toaru21-028.jpg

ここも解説、

黒子は痛みとか、集中できない状況になるとテレポートできない、というかしずらい

黒子は能力者だから、強いが、

どの位かというと、所詮素人

素人でも、玄人というか、プロである魔術師と戦えて、尚且つ勝てるのは、やはり学園都市でも7人しかいないLv5って事なんだよね、

黒子はLv4ですがね、それほど差があるって事ですね

まあ、実際、能力者と魔術師が戦う話は原作でも未だ一度も無いのでわかりかねますがね

理由はこの話の序盤で土御門とアレイスターが話していた通り、均衡

だから、この黒子とこのゴーレム使いの接触は割りと珍しかったりする


個人的主観では、黒子の能力は割りと最強臭いと思うんだよね…

少し実践経験積めば最強になるよな…?




うむん、やはりどこぞのレギオスと違って、やはりデキが相当良いな~、面白いわ

つか作画良すぎ!!!

まさか、こんな台詞をJC作品に言う日がくるとはね、だよね


とりあえず、来週の美琴vsインデックスは期待しておこう



小説感想 とある魔術の禁書目録

ippo08-001.jpg

痛ぇぇぇーーよ

その骨折れ説明いらねぇから

あばらとか顎とか手とか

ippo08-003.jpg

奥さんが良い女過ぎるww

これは惚れるわな

昔は昔で可愛いし

ippo08-004.jpg

やべぇ、声援に感動した

そして、伊達の骨折した右でのカウンター!

テンションはマックスに!!!


惚れた女にカッコつける!

それが伊達!

カッコいいぜ!イカすよ!

ippo08-007.jpg

グッバイ、エイジ・ダテ

おおー、最後まで盛り上がったな~

ハートブレイク当たった時は、思い出しながら興奮したよ、そういえばそうだった的な


そして、最後はやはりリカルドだったと

結果的には、ほぼ無傷

ippo08-011.jpg

後に板垣に渡るバトンを受け取った一歩

しかし、その渡す時とたいして立場が変わらないんだよね、一歩って

つか、それ以前に、なんか板垣はきな臭いし

クミに惚れてて間柴とも仲の良く一歩と戦いたい板垣がそんなあっさりバトン引き継ぐ気がしないけどね

つか、一歩が弱すぎるからいけないんだよね

次の話もゲロ道とか、無駄に苦戦してたいして面白かった記憶が無いんだけど…



私の血の雫は生命を蘇らせ永遠を与える。
               ここに来る皆が望むことを私は叶えている。


大事な事なので2回言いました。


・確かにルナが言うことにも一理あるんだよね。例え異質であろうとも、それを求める者もいるわけで。
 「命」が必ずしも「救い」には繋がっていない現状だけど、そもそも「救い」とは何だ?ってことになるし…
cs2101.jpg
ルナの「救い」を拒みながらも滅びの恐怖と葛藤するリューズは何とも言えないな。

そして結局ルナの助けを求めようとするキャシャーンもね、大切な人の滅びを目の前にしたら偽りの救いだとしても心が揺らいでしまうよね。



最初の頃に出てきた「滅びを受け入れた街」のロボット達もそうだけど、やっぱり目の前に助かる道があれば誰でもその道を選ぼうとはするだろう。
そんな中でも滅びを覚悟してるリンゴは命というものを一番理解しているんじゃないか?
cs2102.jpg


オージも言っている、この作品のテーマ

死があってこその本当の命


この辺は極論になってくるよな~答えは人それぞれになるし。
過去にルナが生き物としての寿命を与えていたのも一つの「救い」ではあると思った。

変化をもたらす何か、まだキーワードが足りないな~



しかし気になったんだけど、オージはナノ細胞の件は何も進んでないの?w
全く触れてないけど、かなり重要だと思うんだが…ルナの秘密の根源でもあるだろうし。
cs2104.jpg


オージも目の前の救いに揺らぐ、死んでしまうよりマシと。
前はそんなんじゃなかったのにな~結局みんなこうなってしまうのか。オージにはガッカリだなw




表面は錆び動きは鈍っているのに、感覚は研ぎ澄まされているんだ

ちょっとディオがかっこよかった。「生きている」ってこういうことだろ。
結局キャシャーン、キャシャーン言ってるのは変わらないけどねw

そんな時にこんなの見てしまったらね~キャシャーンに活いれてくれたら最高にかっこいいんだけどな。
cs2105.jpg


死の苦しみと恐怖

違う、間違っているぞ!
そんな事しても無駄なのは過去にわかってることじゃないか。まじでキャシャーンMすぎる。

ここまで来て放棄とか…死ぬ恐怖は知らないかもしれないけど、失うことの恐怖は感じているんだろ?
だったら、まず大切な人を守ることが最重要でしょ。



苦悩しながらここまで辿りついたのに、この展開は酷いな~
これじゃ振り出しに戻ってしまいそうだ…最後の救いだと思ってたルナがアレじゃってのはあるけど。

キャシャーンの言動と行動の矛盾は少しイライラしたなぁw
今まで積み上げてきたものが一気に崩れたような気がして。ルナに対して強気だったじゃんよ…



今回は話の展開が凄く遅かったけど、命とは、救いとは?ってのを凄く強調して投げかけていたな~
考えさせられるけど、答えはわからないね。正しい答えがあるのかも…


本当に救いはあるのか?


▲20話

▼22話




まてコラ、先週のカナコの一発芸の結果はどうなった!?


すべりっぷり気になってたのにさ……あぁ何だかんだでカナコに期待してたんだな俺w
原作だとどうなってるんだろ??



やっと生徒会長の出番が!

マリアの幼馴染って事で何か知ってるかと思ったけど、昔から女装だから男とは気付いてないの?
声がみゆみゆだから実は変態キャラってのを期待してたけど意外と普通w

俺はドリルを想像してしまったぞ!黄金のドリル!すげー、強そうw
mh01.jpg
     「ドリルでルンルン、クルルンルン♪」


そうそう、副会長だよね~

「お?」と思って見てたらカナコも気になってたのか…
カナコとシンクロしてしまったのが悔しいが副会長可愛いからよし!



ちっちゃいマリアきたーmh02.jpg
        「ちっちゃいマツリカもきたー」


まさかの「さのすけ」出演ww
これはSZBHにメールくるかな?


んで気になったのが右のクロスワード、これ何か意味あるのかな

ま ー す き み つ う

並び替えて…「 み つ き ー ま う す 」


ミッキーマウス


おっと、これは危険だなwwwwwwwww

モザイクはそういう事か~…


誰か本当の答えを教えてくれ!www




カナコさんは最近調子に乗り始めているようです

調子に乗り始めたから面白くなってきたわ~最初のウザさが嘘のように面白くなったぞ!
顔芸もますます磨きがかかってきてます!てかヤヴェww
mh03.jpg
いいよいいよ~HANAJIだけじゃなくヨダレ率も上げてほしいとこww



マツリカw

Nice ball.
こういう力技と勢い好き、タイミングも良かったから思わず吹いてしまったぜ
mh04.jpg

マリアはツンデレだな~照れはしないけど照れ隠しみたいな?普通にいい奴だよね。
意外とこの作品ってカナコ以外まともなやつ多い気がするw




今週もオマケはフリーダムでいいわ~濃ゆいww
mh05.jpg

「今だ勇者!俺がコイツを抑えてる隙にライムでジャムって魔王を倒せ」


でいいのか?よくわからんけど、ネットゲーネタとかなのかな?

しかしノリだけでも笑えるw
原作者もよくこんな意味わからんの許したな~声までやってさww



今週のゴッド

何かがはじまる…ゴゴゴゴゴゴゴゴ
mh06.jpg

のか?w



与那国さぁぁぁぁぁぁんッ!!




うむ、先週に続き面白かったな!

最近カナコの思考とのシンクロ率が若干上がってきてヤバイな俺w



▲7話

▼9話



みなみけは一期が好きでしたけどね

三期も普通にまったり見たかったので感想とかはスルーしてたのですが…

今回は思わぬキャラがメインだった為に興奮して書いてしまった…www

minamike07-001.jpg

まあ、内田は前から好きでしたね~

なんか人気あるのか知らないが、ちょこちょこ見せ場がある…

今回は赤くなりながら缶を開ける絵が可愛かったwwww

minamike07-005.jpg

ねえ、空けて?

この二人はどうでもいいんだけど、見せ場的に…ww

いや、普通、缶開けるよね?と下の場合、つか絵的には普通に可愛いけどね

そして、赤くなったりしなかったけど、上の子も良かったな~ww

minamike07-017.jpg

んで、毎度の妄想、、、wwww

藤岡は好きだけど、保坂とマコちゃんってあんま好きじゃないんだよね、面白いか?

藤岡は空回りっぷりが好きなんだけどな~


そんで、春香は一期から好きでしたけどね、特に最近は、とあるキャラのおかげで佐藤利奈さんが結構好きなんですよね

逆に、夏奈なんかは前は好きだったんだけど、スキップ的なのと図書館的なヒロインのおかげでイマイチな印象になってしまった…www

何とは言わないまでも…

しかし、話としては、夏奈の中学校の話が毎回面白いので好きかな~?

minamike07-013.jpg

しかし、今回のメインは、ア ツ コです!!

まあ、普通なら、いつとは違った目線からお送りしました系の今回ですが、


このア ツ コの声って、
五行なずなさんじゃないかYO----!!!!

全然気づかなかったというか、この人の名前を覚えたのが最近なんだけどね~

滅多に台詞無いし、始めてのメイン回?だけど、良かった、可愛かったよ、この魔女!

暴れる男は抱いてしまえばいいwww

とかなんとも羨ましいシチエーションでwww

照れたり焦ったりしたのが良かったよ…


五行なずなの声をアニメで楽しむ今回であった

バナーが変わるだけでサイトの雰囲気も随分変わるものですね…

まあ、感想&レビューは変わらず通常営業でお送りいたります

RB07-001.jpg

これ明らかに主人公をGDPに入れるためのデモンストレーションだよな~

弟は自業自得だけど、ある意味、琳も自業自得

姉がこんな天才じゃなかったら弟に殺人容疑はかからなかったかもしれないし、
かけられても否定して粘れたかな?

RB07-003.jpg

そして、結局、庇い合い

この二人アホだけど、似たもの同士って事だよな~


一応、傷つけた事に関しては気にしているのか

まあ、天才が故にフリーダムって事だよな

なんでもできてしまうから、自分でどうにかしてしまうって事か


でも、あまりに軽率な行動だったんで、その辺りは報いを受けてほしいね、目に見える形で

RB07-009.jpg

もうね、記者さんが頼りだよ

頼むから助けてやってくれ~

RB07-005.jpg

私はあなたを信じているわ

全ては琳のせいだからな~

つか、リンは反省してるわけ?なぜこうなったのか?

RB07-007.jpg

ジャック・バウワーかっけぇぇーー

ゴブリンが挨拶にいくと

こいつがゴブリンかwww

RB07-008.jpg

らめぇぇぇぇぇーーーー
もう、やめてぇぇぇぇぇーーー

今度は、テロ屋に拉致されるとか泥沼すぎるwwww

そして、珠代がどう絡んでくるのかが見物

こいつは味方でいてほしいものだね

つか、なぜだか珠代はめちゃめちゃ死にそうな気がするんだけど気のせいか?

というわけで、看板娘です。





パーソナリティ:岡本信彦(烏丸与一 役)、佐藤利奈 (斑鳩いぶき 役)


冒頭の30秒トークは毎度クセになる面白さだな~
ノブのテンパり具合とサトリナさんのあまりにもマイペースの差がいいw


公式のこの絵何ぞw
恐らくお互いを描いたんだろうな…ノブwww
h2back1.jpg

今回はノブが若干Sになったり

純情シャイボーイのノブをサトリナさんがドキドキさせちゃったりと面白いな~


腕相撲すら恥ずかしいとか!どんだけ~
サトリナさんは狙ってやってるのか天然なのかw


声優になって手を繋げるという
               そういう擬似体験に逃げたんだ…



クソ笑ったwww

いや~ノブ腕あげたな~BGMもマッチしすぎだろw


しかし腕を上げたのかラジオ慣れしてきて素がでてきたのかは怪しいところ。
最近、他のラジオでも自虐ネタぽいのあるからな~

何にせよ男性リスナーにもウケがいいトークが出来るようになってきてるよね、いい意味でww




叩いてかぶってジャンケンのサトリナさんが妙に可愛いぞ!さすが弱い生物w
視覚的だけど、凄く場面が想像できて笑えるわ~

今回も毎度のゆる~い感じでよかったわ!


そろそろゲスト来ないかね~




これは浮羽神風流だなww

kr01.jpg
毎度蹴られるフェリにレイフォン、そろそろこの痛みが快楽に変わってきてる頃に違いないなw

自分が何もしなかったから誰かが死ぬなんて、嫌なだけです


フェリも戦ってしまった時は同じ気持ちだったしねぇ、まぁレイフォンを心配してるんだろうけどさ。
全く、ニーナといいツンツンしすぎだぜ!同じ隊にツンデレ2人てw



ナルキは先週フラグ立ったと思ったら、今週もいいぞ~!
いや、結構スタイル良くね?バランスがいいと思う。そして中々の脚線美w
kr02.jpg

何故、頬を染めるwww

ちょっとエロかった。



ニーナの特訓

強くなるためには自分自身と向き合うしかない

この辺はレイフォンも経験してきたことなんだろうな~だからこそ見守ることしかできない、のだが…
kr03.jpg

17小隊はチームなんだよね。みんなで強くなればいいのに


何かカメラ少女が結構大事な台詞言っちゃってるぞ、何故コイツ。
てかメイシェン空気すぎるw



やっふ~い!
kr04.jpg

スケベ!

この台詞でドキ!っとした視聴者は俺だけではないはずだww
だって、男の子だもん。



ニーナに限らず17小隊はみんな個人プレーだしね。
一人で勝手に突っ走って倒れて、やっと本音を言うと…意外と長かったな、結構ニーナにはイライラしてたぞw
kr05.jpg
本音で話すことで特にニーナはプレッシャーから開放されたようで。こっからデレに期待だぜ!!

レイフォンはそろそろ過去のことを少しづつ話てもいいと思うんだが、今回とかいい機会なのにね
引っ張るな~そのせいでレイフォンのキャラがイマイチ固まらないんだよな。



汚染獣(老性体)

これって一番やばいタイプなんだっけ、3人がかりで倒すとかういレベルじゃないのか?w
まぁ脱皮したばっかだから、そこまでではないのかね~
kr06.jpg

17小隊結束の時?

しかし、苦戦はしてるんだろうけど汚染獣の強さ、やばさとレイフォンの凄さが伝わってこなくね?
これは演出がイマイチって事なのか…



私は隊長だぞ、お前達の命は私が預かるんだ

そう言えるほどの力がないけどね…まぁ決意の表れって事かだからいいか。
力がないなりに自分のできることをやろうとする姿は熱くなるものがある!
kr07.jpg

強くなろう


文句は言ってたけど、バラバラだったチームが団結していく回ってのは結構いいもんですね。
ちょっと足りない部分はあるけどね~特にキャラ同士の絡みは全然少ないと毎度思うわ

まだまだ問題は出てきそうだけど、これからの成長に期待って事で。



ニヤニヤw

あまりにもレイフォンが鈍感すぎるw
やっぱヒロインとしてニーナが最後にいいとこ持っていくんだよね~
kr08.jpg

17小隊の勝利、守りたいもの


ここから、やっと始まれるか?フェリはもう少し時間かかりそうだけど。



毎度思うけど、各話のタイトルのセンスのなさは異常だと思うんだが…もっとあると思うんだけどねw
まぁ原作通りなのかな?



▲6話

▼8話


W.L.O. 世界恋愛機構
W.L.O. 世界恋愛機構
posted with amazlet at 09.02.22
あかべぇそふとつぅ (2009-03-26)



普通なら体験版の感想は書かないんですけどね、

去年、例外であかべぇのG線で書いたんで、今年も新作書こうかなと

まあ、あかべぇだから期待してるってのはありますね

去年は、面白かった作品のホトンどがあかべぇからでしたしね

DEVILS DEVEL CONCEPTも期待してます


追記、製品版感想はこちら



感想、
まず、キャスティング

佐本二厘さん、かなり好きなんだよね~、メインヒロインで嬉しい限りだ、体験版の序盤では影が薄いけど佐本さんだから問題ないな、

風音さんのめずらしい低めの声に萌えた、しかし、ビジュアルが玉響のちっちゃいキャラと思い出した、確か結界師のキャラ

つか、サブキャラ多いな~、この中で何人ルート持ちなんだか
しかも、キャスティングがかなり豪華だな~

雨畑は声聞いた瞬間にわかったよwww
ぶっころすぞ!ww
神崎ちろさんはあかべぇ作品レギュラーに近いけど、今回はヒロインじゃないようで、
まあ、ビジュアル的にあれなんで不満はないですね


眞利子の声の人久々だな~、折笠愛さん。
こんにゃくの奈緒子以来のエロゲじゃないかな?
ルート無いのが残念だけど、今回はもっと他にルートほしい人らがいるのでしょうがないですよね


民安ともえのうにうには可愛かったけどねww
この人の可愛さはさすがですね
でも、このキャラにルート必要か?
メイドの方がほしいんだけど…


楓が雲母すぎるー、この低目の声の水橋かおりさん結構好きかも

あと、先生が、というよりも、生天目仁美さんにルートが無いのがショック

他にも、サブキャラとかヒロインで、良い感じでキャスティングされてるので、その辺りは問題ない

ただ、夏野こおりさんを筆頭に三人のメイドが良い感じなのにルートが無いのはショックすぎ

優梨子は明らかにヒロインとしては不足というか、片思いのサブキャラだろ?つか鼻血キャラ、こいつに魅力感じないんですけど…
しかし、友達の幼馴染として、話が作りやすかったのかね?

でも、こいつにルートあるぐらいなら当然メイド三人にもルートほしいところだわ



イントロ部分で特に惹かれるものは無かったかな~

おそらく、あかべいだから期待しすぎてる部分もあると思うんだけど…

まあ、普通にクオリティは高いと思う

絵も綺麗ですし、なによりキャラが多いので良い雰囲気は作られいるかと



し か し !



主人公が酷いわ、根暗だよ、あんまり好きじゃないな~、あかべぃらしくないじゃないか?森田風なのが大体のように思ってたのにな

いじいじうじうじ君だしさ~

得意な事が種馬としての属性だけみたいな主人公だな

YESかNOか答えれば良いだけなのに逃げるとか意味わからんし

なんで彼女欲しいとか言った人間がキスを断るんだろう?

なんか尽く主人公の行動が理解できないわ

つか、対人恐怖症な主人公ってどうなの?

今時洗顔と化粧水使う男なんて普通だろうに…と思ったら化粧もするのね…

っていうか、なんでこんなにも自信ないんだ?(過去に関係ありっぽいけど)

消しゴム拾うために自分の消しゴム落とすとかキモすぎるよ

というか、主人公は愛奈に恋してるわけじゃないだろうに、が終始ツッコミどころなんだけどな
影も薄いし


もうね、恥ずかしいわ、これ

読んでるこっちが恥ずかしくなるような展開ばっかり、身悶え殺す気ですかww

こいつどうしよもなさすぎるよ


こいつ情けなすぎる、恥ずかしすぎて身悶えの連続だわ、ちょっとこれはきついって

ボンクラ、ヘタレ、鈍感、根性なし、劣等感満載、こいつは酷い、そしてムカってくる時だけ一人前に反発する→ヒロインに助けられる、そんでもったWLOに当たるってどうなの?

つか人としてどうなの?

良いとこないんですけど…、滝田に、つまんねぇやつ、って言われてもおかしくないだろ

普通に滝田がボロさえ出さないで積極的にアプローチしたら、過去なんて関係なく滝田に落ちるだろ、普通

依那がいなかったら終わってるなこの主人公

あと、蛍のお膳立てが凄いのなんのって






とまあ、体験版では不満ばかりの主人公でしたが、おそらくちゃんと成長してくれる事でしょうね
テキスト容量が6.5mbと巨大との噂ですし
BGMが100曲以上、
あの、あかべぇそふとつぅが下手に終わるわけないと信じています!

6.5mbもあればさすがに成長するよね?よね?



最後に、
ばっか、ノリで性転換のどこが悪いんじゃい!www

主人公のCGが可愛すぎて、最初からそっちを選んだわ、ってBADENDかよwwww

WLOを応援しています!WLOを応援しています!
WLOを応援しています!WLOを応援しています!


前回、浩一への気持ちを伝えようとしたら浩一と絵美のラブラブシーンを目撃 → 戦力外通告


強くなろうと必死にトレーニングする九条、なかなか切ないですな。
いっその事病んでくれたら面白いけど、そうはならないようでw


浩一を守れるようになったら、対等な立場になれたら気持ちを伝えるってことか~
いいね、守られるだけの他のヒロインとは違うよ。これは応援したくなってしまうぞ!がんばれ九条!
l01_20090221204309.jpg

てか理沙子と浩一の進展が全然ないよね、あのキスは何だったの?ってくらいに…
浩一も全然眼中にない感じだし、これは何か矢島が可哀想になるwww


そんな中、加藤機関との戦いに先走ろうとする浩一

若いからすぐにやりたいのはわかるけどねぇ~

緒川さんwwwwww

l02_20090221204314.jpg

大丈夫!九条の突然の告白、やべー突然すぎるけど妙に可愛い!

すぐにやりたくても大丈夫って事なのか、これは九条ルートに行かなきゃ男じゃねぇぞ浩一www



何にも守れないでただ泣くなんて、もう二度と…

九条の過去はよくわからんね、守る以前に不幸な事故だったように見えるんだけど。
lb_20090221204656.jpg

キタコレキターwww


いいよ~九条の株は上がる一方です!

コイツだけは行動よりも気持ちを伝えるのが先だとは思ってたけど、理沙子の時に似てるか。
まぁ抑えられない気持ちだったんだろうな、ベタ惚れやんw



空気を読まない加藤機関の襲撃

あっさりフルボッコ\(^o^)/

毎度だけどねw

lb20-001.jpg
演出なんだろうけど、今までの戦いの中での成長は何なの?って思えるくらい弱いから毎回萎えるんだよな
特に浩一は強い時と弱い時の差が激しすぎるよねw


そんな事思って見てたんですけどね……



これは熱いw

九条プッツンきた~
lb20-002.jpg


浩一君は私が守る!


ついに覚醒?マキナってそれぞれ必殺技みたいのあるのか!?


ペインキラーの真の力、見せてもらおうか!!!


って、ここまで盛り上がって自爆か~~~~い!HAHAHAHA~笑えねぇww
lb20-003.jpg

もうちょっと、何かなかったのかよ…


と思ったら!


今度は浩一が覚醒か~~~~~い!!今回の戦闘は忙しいな~まぁナイスな展開ではあるけどさ。



仲間を犠牲にして助かるなんてかっこ悪いことができるか!


シュディさん涙目ww

l08.jpg

やっぱ浩一は強さの波が激しすぎる、この不安定さが主人公らしいっていうかまだまだ可能性を感じるけど。
普段も底辺パイロットじゃなくて、そこそこ戦えるくらいにはしてほしいよね~今更だけどさw



戦闘前にキス、戦闘後にキス

正直うらやまし(ry


戦闘前のは事故みたいなものだけど、今なら自信を持って行動できるって事かね。
結果的にはまた浩一に守られてしまったけど、お互い様だし対等な立場になれたからこそのキスですな~
l09.jpg

私ももう一度、正義の味方を目指そうかな!


そしてこの笑顔


やべー九条いいよ、凄くいいよ~九条ハジマタ\(^o^)/


病んデレがいいな~そうならないかな~とか思ってた時期が俺にもありました。

でも、これはこれでいい!
ここから積極的にせめていってほしいわ「絵美ちゃんには負けない」って言ってたし。


ヒロインバトルはもう盛り上がらないかな~と思って諦めてたけど、これはナイスな展開だよ!
面白くなってきた~あとはシズナか?もう入る隙ないとは思うけど、どうなるやら。



フラッグ(森次スペシャル)

社長、普通に会話してね?
まぁ余計なツッコミ入れないでおくか、もうホログラムで復活って事でいいよこれw
l10.jpg

ん、森次は敵を欺く作戦ではないのか?普通に独自の作戦ぽい?

コイツが何をしたいのかは読めないな~てか森次について語られる話って全然なかったしね。
加藤よりも謎キャラだな、まさかのラスボスの線もありえるか?


しかしフラッグの件といい加藤の手のひらで転がされてるんだよね~森次のことも加藤はわかってそうだ。


終盤そこそこ盛り上がってきたね。
こういう状況になってくると戦闘よりもラブコメ回とか見たいわ~ないだろうけどww



▲19話

▼21話


俺たちに翼はないドラマシリーズ 第2章 渡来明日香
渡来明日香(吉田真弓)
ランティス (2008-09-10)
売り上げランキング: 2727


感想、
高内がメインすぎるww
美咲がめちゃめちゃ出てくるなww

タマタマタマちゃん、たまたまたまたま…www

つか、森里はまだドロップアウトしてなかったのか



つか、タカシが喋らないと、ドラマCDじゃまったく存在感が無いからイマイチすぎるよ

明日香が針生の為に奔走してるだけじゃん

針生がメインすぎたな



はあ?何これ?意味わからねえ?これは酷いすぎる
世界観壊しすぎ
明日香が群れる事に肯定的とかおかしすぎwしかもこの段階で
運動会普通に楽しんでるこの二人が不自然すぎ



やはり明日香の話にタカシは必要だな



関連、
感想 俺たちに翼はない ~Prelude~
感想 俺たちに翼はない
感想 俺たちに翼はない ドラマシリーズ 第1章 林田美咲

2009.1.30発売のNavel新作『俺たちに翼はない』を応援しています!2009.1.30発売のNavel新作『俺たちに翼はない』を応援しています!

俺たちに翼はない ドラマシリーズ 第1章 林田美咲
林田美咲(岡嶋妙)
ランティス (2008-08-06)
売り上げランキング: 2954


感想、

キャラソンはいらねぇ、マジで

かっぱのあっちゃん
マーメイド明日香



じゃあね、
お気をつけてね、


サマーリンダ
めずらしく、日和子がツッコミ役に


美咲が臨海学校に行くって話
ビッチ!淫乱!公然猥褻娘!




この辺りはさすが


美咲「スタイル良いな、ちくしょう」

ちくしょうが可愛いんだよね
何気に美咲の口癖なんだよね


ちょっと笑ったよ、イゾギンチャクのミルク煮を食べたときの二人の反応が


駄目だ、高内がムカつきすぎる
でも、この演技は好き

楽屋裏の高内がウケルしwwww
へー、高内って実は良い役なの??

あおいろとうこさんって言うのか、一応覚えておこう

針生役の川原慶久さんの普通の声がやたら渋くてカッコいいな、この人の名前も覚えておこう


へー、声優さんとキャラが割りと近い性格なのか~


まあ、イマイチだな、これは、

本編やった後だと美咲がタカシに絡まないのはわかってるしね~

つか、このドジでウジウジな娘はほんとルート無くて良かったわ、当て馬にだったら居ても良かったけど、これでヒロインの一角だったらヤバかったな

まあ、アホだから明日香とタカシの仲を後押ししてしまう、のが良いよな~

なんでこのキャラがメインのドラマがあるのかと思ったけど、多分視点的にちょうど良いんだろうね~
学園の話が見れるし、タカシとか明日香を第三者から見れるのがね~

あとは、キャラ的にはともかく、遠野そよぎさんはメイン張れるくらいの人だからかね


まあ、それでも、原作プレイ後でまだ熱が冷める前だから聞けるドラマだな、それ以外の時だと聞くのはきついな


うーん、これは本編前にでたみたいだけど、本編後のドラマとか聞きたいな~
美咲バージョンだったら、明日香END後の美咲とか面白そうかな




関連、
感想 俺たちに翼はない ~Prelude~
感想 俺たちに翼はない
感想 俺たちに翼はない ドラマシリーズ 第2章 渡来明日香

2009.1.30発売のNavel新作『俺たちに翼はない』を応援しています!2009.1.30発売のNavel新作『俺たちに翼はない』を応援しています!

俺たちに翼はない ~Prelude~ -LimitedEdition-
Navel (2008-06-28)
売り上げランキング: 948



今更ながらPreludeの方にも手を出してみた

番外編があるとの事だったので、本編プレイ後ですが、FDのつもりでプレイしてみました

時系列的には、本編より前の話だったり、半分体験版だったりしますけどね


感想、

Navelにマスコットガールがいたなんて知らなかったぞ、と思ったが、HPにいるやつか?
片方が今は亡き鈴平さんキャラってんだから、いつからいたんだっけ?思うよね~?



ある日の明日香
な、無駄にここここんなCGを!

体験版オンリーでCG入れてくるとは、やるじゃないか!

高内って意外にそこまで悪い娘じゃないのか?

タカシ相手には最悪だけど

一年前って事は明日香とタカシは恋人になってはいるのか、一応

でも、まったくでてこねー


日和子とも本編では殆ど絡みなかったけど、こっちではあるのかよ、結構見たかったんだよね

明日香「う、嘘をゆうなっ。じょわっち」

か、可愛すぎる~

そんな前からタカシに惚れてたのか、自覚はないけど

仮面なのに両想いだったのか、まあ本編からなんとなくは察してたけどね~

美咲→明日香→山科、のちょっと気にする関係が面白い、まあ、メインタカシなんだけどさ

って、短いわっ!!!

しかし、タカシが意外にも最後にかっちょいいじゃねーか!

めちゃめちゃ勇気だしたんだろうねー




ある日の京
ビジュアルとか声はともかくキャラ的にあまり好きじゃないんだよね~

テンション高い時の京の心情がぱね田に近いものがあるな、笑えた

しかし、基本的には欝な心情を説明されているだけなのでかなりイマイチ




美咲
本編では名前無かったけど実はちゃんとあったのね…

つか、こんな良キャラいるんだから生かしてほしかったな、主に当て馬としてね

タカシorぱね田の時に学園で日和子とエンカウントするイベントがやっぱりほしかったな~

そして、タカシの事を知り美咲の気持ちを知る日和子が板ばさみ的なものを見たかった

つか、こいつも、パシリなのかよ!

高内許せん!

ブッ殺すぞコノヤロウ!

説明するのが好きとか、女版のタカシじゃないか!お似合いじゃん!

美咲「うう、美人だな、ちくしょう……」

か、可愛いじゃねぇかちくしょうww

ルートはいらんないけど、もっと本編でも絡んでほしかったわ、マジで、当て馬に最適じゃないか、

そしたらルートほしくなるんだろうな亜衣みたいに

つか、こんなモブキャラに遠野そよぎさんを使うなんてホント物凄い豪華だよな


細川玉木・ほほえみインサイド!!www

まだ、米寿はまだ発行してない時なんだな~


ビックパイズ・ヒョコタン!!

さすが、たゆんたゆんは伊達じゃないな!

ちょこちょこCGを入れてくるのはさすがだな


アレキサンダーで鷲介と美咲のエンカウントとかもあったら面白そうだったな~

つか、基本的に羽田バレはみんなにしてほしかったわ

やっぱ、アスリード製のOPはどっちも良いよな~、エロゲのレベルじゃねぇよ



ある日の狩男
左胸DOKIN☆オークションwwww

あれ?何気にクロスオーバーしてるwww


優はやっぱ好きだな~、こいつは亜衣の次くらいに紀奈子よりもルートほしい人材だな

声が萩原えみこさんのせいかね~?

パルはまあ、CGは良かったけど…

ささやきマテリアル~愛憎地獄変~www

さすがのネーミングセンスだwww

って、あれあれ?小鳩小さすぎない?

何歳だこいつ?

この話も一年前のハズなんだがな~


あー、やっぱり小鳩がメインヒロインなのか~

スカート捲りされてるもんな~、しかも縞パン、これはバジル時代からのお約束だからな~

本編では紀奈子だったからおかしいとは思ってたしさ

うおぉぉぉぉーーー、なんと亜衣のバニーっすか!

なんという亜衣補正!こいつ優遇されすぎ!!

業務用コーヒーマシンで殴るwwww

ここにきて舞人母の武器を使える設定のカケル君!!!

カルーオミルクwww

英里子もCGは可愛いな、声も個人的に結構好きな春奈有美さんだからルートあってもおかしくないんだよね

ホント豪華なサブキャラ達だよね、だから面白いってのはあるけど


俺たちのおっぱいはこれからだ!







評価、☆☆☆★
まあ、半分体験版ですからね~

ですが、番外編は本編を既にプレイしている私としてはFDみたいでよかった

特に、明日香と美咲の話はかなり良かったかな

なんで明日香がタカシを好きなのかもなんとなくわかったしね~

そして、やはりルートが欲しいくらい魅力的なサブキャラが多いしね~

やはり、声優が豪華なのが一つの原因だと思う

キャスティングはホント素晴らしいよね

ヒロインから、サブヒロイン、男と女のサブキャラ、全て良い感じでキャスティングされてると思うし

個人的に好きな方が何人もいたのが良かったわ


さて、もっとちゃんとしたFDは出るのか?それかアニメ化が先にくるのか?

とりあえず、羽田バレを全員にするとこと、ハーレムENDは見たいのでそこのとこをお願いしたい





関連、
感想 俺たちに翼はない
感想 俺たちに翼はない ドラマシリーズ 第1章 林田美咲
感想 俺たちに翼はない ドラマシリーズ 第2章 渡来明日香



過去関連、
Navel
俺たちに翼はない ☆☆☆☆☆☆
SHUFFLE! ON THE STAGE ☆☆☆★
Really? Really! ☆☆☆★
Tick!Tack! ☆☆☆★
Soul Link ☆☆☆★
SHUFFLE! ☆☆☆★



BasiL
それは舞い散る桜のように 完全版 ☆☆☆☆☆
それは舞い散る桜のように ☆☆☆☆☆☆
21-Two One- ☆☆☆★
Bless ~close your eyes, open your mind.~ ☆☆☆★

2009.1.30発売のNavel新作『俺たちに翼はない』を応援しています!
2009.1.30発売のNavel新作『俺たちに翼はない』を応援しています!

claf19-001.jpg

ふ、作戦通り!な 早苗さん

claf19-004.jpg

ちょ、バカ、このシーン、団子抱えながら渚の回想でこのBGMとか、
いきなり泣きそうになったわ!


なら幸せになってくださいね

だぁぁぁぁぁーーー!!
涙腺崩壊!
なんだこの良い人軍団!!!



幸せにすぎる、しかし、

君だけが、君だけが、側にいないよ~♪
Bパート突入~


claf19-010.jpg

早苗さんと一緒に涙腺崩壊~

駄目だ、駄目だ、もう雰囲気だけで泣いてしまうわ


もうね、箸が転がっても泣きたくなるアニメだなw

claf19-014.jpg

相変わらず、モブキャラが美人なこのアニメ

人 妻 集 団 !

個人的にロリよりはこっちの方が…www

この中で朋也の嫁探してもいいんじゃね?

まあ、その候補は他にいるかww


髪が長くて、綺麗で優しいwww
ウケルwww

つか、もったいぶるね~ww

claf19-017.jpg

超久々の出番、そしてファーストコンタクト

いつかの焼きまわしwww

つか、あれだけネタで出てきたのに覚えてないのか?

風子の方は覚えている設定じゃなかったっけ?

claf19-025.jpg

俺は、やり終えたのだろうか…

ああ、ええ話だわ~

内容が濃いな~、最近


泣くよ、そりゃ泣くって

朋也と一緒に泣きましたよ

駄目だ、朋也が泣いても早苗さんが泣いてももらい泣きしてしまうわ!

claf19-029.jpg

キターーー!!!
ここでか!
ここでなのか!


これこそ、ゼロレクイエム!

幸せの光回収します!

最後の扉が開きました!

カウントダウン開始!

claf19-033.jpg

やはりお約束だな!親父が参列!

来週は幸せな時間が続くんだろうね
でも、今週夏で、次が秋っぽいから、問題の冬は再来週かその次か、ってとこかね?

とりあえず、来週は杏の出番を楽しみにしておこうか




ついにルナと接触する回。
ドゥーンの過去回想からはじまり、ルナと再開。


・これって癒しを受けたから顔が戻ったわけじゃないよね?w
 「見つめるだけでいい」と言って癒しを断ったし、あれだけルナに執着してた割にアッサリだな~
cs01_20090219203048.jpg
明らかに今までの過去の回想シーンで見てきたルナとは違う雰囲気、てかルナこえーーw

滅びなんて見たくない。そして新しい種をまく。

すっかり変わってしまったルナにドゥーンは何を思う。


それでも何をするわけでもなくルナの言うがままに行動してるんだよなぁ、普通自分の愛する人が間違った方向に進むのなら止めようとするのに何故なんだ…これがルナなのか???


命を与える存在だからこそ滅びを嫌うってのはわかるんだけど、あまりにも極端だよねw



気になるのが、ルナのどことなく寂しげな表情。
永遠に「滅び」から逃れる事はできないって事なのかね~永遠の命があったところで人やロボットは争いをやめないし、この街のロボット達は癒しを求めながらも自ら滅びに向かっていってるんだよね。

cs02_20090219203053.jpg

ルナが望んでいた花はみんなの笑顔のために咲くとは全然違う…これが現実と悟ったのかね?


キャシャーンは争いの中で希望も見てきたけど、ルナがこんな現実しか見てないとしたら絶望してしまうのもありえるが。現にルナは過去に癒しを与え続けてきたにもかかわらず、キャシャーンに殺されてしまったしね。


でも、ここまでの変貌ってのも余程のことがないとな~

ルナは自分が世界を救うのが無理でも世界を救うために、前に出てきた子供達に「ナノ細胞」とかも残してるんじゃないのか?それは自分がこうなってしまうのを予測していたからか、はたまた…

情報が少ないからルナが変わった原因がまだわからない。滅びではないだろうしなぁ



ドゥーン

滅びに向かいながらもルナを守るために戦う、その先に彼が見るものは……
cs03_20090219203058.jpg
この枯れた花はルナに貰ったものなのか、それとも埋めることができなかった花なのか
まぁどっちでもいいんだけどねw


ドゥーンが最後に見たものは生きた証だったのかもしれない…

ルナの護衛として生きてきたドゥーンに生きる意味を与えてくれたのはルナだけだったしね。
そう考えると、凄く悲しい話だな~まぁ俺がそう考えてるだけなんですけどねw
cs04_20090219203104.jpg

ルナひでぇ…

太陽は何も与えない。花はただ咲くだけ、誰のためでもない。


今までルナの説明役ポジションだったドゥーンだけど、今回は多くを語らずだったな。
むしろ逆にルナの謎が増えた気がする……命とは何なのか?何のために生きるのか?
このテーマなんだよね。答えなんてないのかもしれないけどさ。



「どれほどの滅びがあったか忘れたくなかった」

傍観者気取りだったブライキングボスだけど、罪の意識はあったのね。
cs05_20090219203110.jpg
てか何だこれは、やっぱり傍観者なんだよな~自分は世界を統一していだけど結局こんな世界にしてしまったんだよね。それなのに、罪を償おうとはしない…ルナによって世界が元どおりになっても、墓を作り続けることで前のような世界にはならないと信じるだけ?



死に行く事が醜いなど…旅の果てに感じたのは

         希望でも絶望でもなく、"怒り"だった


cs06_20090219203114.jpg

いや~凄いな、求めていた希望がこんなんとはね。

それでも癒しを受けなければキャシャーンの大切な人や世界も滅びに向かうわけで…
どうするんだこれ?ルナの真意がまだ謎だけど、あまり期待できなそうだな。


もうオージにかかってるんじゃないの?w


ルナと出会えば何かが起きるとみんな思ってただろうけど、意外にも何も起きなかった。
それでも終盤目が離せないね~本当の救いとは何なのかが問われそうな気がしてきたわ。


▲19話

▼21話



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第19話 打ち止め(ラストオーダー)

一方通行とかマジどうでもいいんですけど…

原作でも一歩通行の話は割りとスルーしてたりします

まあ、打ち止めの登場のこの話はざっと流し読みしましたけどね


とか思ってました…

toaru19-001.jpg

一歩通行が普通にコンビニで買い物してるのは何気にシュールではあるが、そんなものはもちろんスルーで


あれ?おかしくね?

一方通行って当麻の名前は知らないはずじゃなかったっけ?

上条とか呼んでますが


ミサカはミサカは

って声といい、可愛いな、おい

一言目で萌えちまったぞ、おい

ブッ殺すぞコノヤロウ!

って、打ち止めって常に頬っぺたが赤いのがトレードマークかと思ったら、普通に美琴の小さい版なのかよ!


って、いきなり服を剥いだぞ、幼女の、これってまた倫理的にどうなの、

まあ、問題ないよね

人生とはポルノグラフィですからね~


やべぇ、ロリの属性は無かったハズなのに、毛布は剥がれて小さくなる打ち止めに萌えた

ああ、変態だ、俺の中に変態がいるwwww


いちいち、ミサカはミサカは、っていうのが可愛い

原作だとそうは感じなかったけど、この声とのフィットが凄まじいな

シンクロ率は美琴以上だな

toaru19-009.jpg

誰かと一緒にいたいから

あ、アクセラレータなんかに同情なんてしないんだからね!

例え部屋がめちゃめちゃでも…

何万人もの美琴のコピーを殺してきたんだからね

その事実は消えないのよ~

toaru19-011.jpg

シスターズと繋がっているハズの打ち止めが当麻の家を知らないわけないし、

最初から、一方通行に会うつもりだったんだろうね~

目的を考えると、ずいぶん人間できてらっしゃる事ね

心が広すぎる良い子だよな~



アクセラの隠された目的も見抜く目も凄いことね

アクセララータが無敵になりたかった理由は、最強では挑戦者が現れ、それを倒さなければならない、傷つけたくないのに

しかし、挑戦者も現れないくらい無敵なら、誰も傷つけることもない

しかし、無敵になるためにはシスターズを傷つけまくる実験しかなかったという矛盾

toaru19-013.jpg

倒れる打ち止め、去る一方通行
そして、救うと決める一歩通行


やっぱり主人公だよね~、伊達に裏の主人公と呼ばれてるだけはあるは

作品的にこういうタイプは裏だけどもっと殺伐とした物語なら一万人くらい殺している主人公なんてたくさんいるしな~

殺さなくて済んだでしょ、とか諭される辺りとか、かなり主人公っぽい

そして、ここにきて、壊す事より、守る行動を選ぶとかさ

誰かと違ってちゃんと筋が通ってるし、その力がある分、やはり誰かよりも見てる分には不快指数が少ないな~


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第20話 最終信号(ウイルス・コード)

toaru20-001.jpg

アクセラレータVS軍隊

勝敗は明らかだけど、やはり強いな、まさに最強だな

聖人とか相手でも勝ってしまうのかね?

私の認識では互角かな~?とか思ってるけど

神裂相手にしたら面白そうなイメージはあるな

これだけ強ければ、そりゃあ、ヘラクレスオオカブトも二足歩行で逃げ出すわ


toaru20-003.jpg

ラストオーダーの処分

戸惑うアクセラに好感ですよ


そんでもって、コナン並の閃きの電流が走ったぞ?www

さすがアクセラレータ、演算能力も大したものだって感じ

基本スペックが能力以外も高いアクセラレータは誰かとはホントに正反対だよね~www


簡単なんだよ!

って、マジで演算能力高すぎだろwww

データをアレだけで覚えて、しかも能力で書き換えたぞ!

toaru20-011.jpg

たっく、考えが甘すぎんだよ、誰かを救えば、もう一度やり直す事ができるかもしれないなんて

そして、ラストオーダーを救って撃たれるアクセラレータ

うっは、もう主人公だよな、これ

カッコいいじゃねぇか!!!!


例え俺たちがどれだけのクズでも、どんな理由を並べても、それでこいつが殺されていい理由にはならねぇだろうが!!!!


いや、良いよ、アクセラレータ!

つか、岡本さんもレイフォンとかより全然こっちの方があってると思うわ

toaru20-014.jpg

演算能力に障害


優しさを覚えた最強はタチが悪すぎて、主人公を食いかねないので、限定時間を付けたって事ですよね

誰に向かって言ってるんだか、あそこは僕の戦場だよ

こいつも意外に重要キャラ

偶に本性?を見せる

ただ、重要な事を知ってはいるだろうけど、行動には起こさなそうだな

昔は○○だった系のキャラで、今は医者に順ずる系のキャラだろうさ

toaru20-015.jpg

って、今更ED変更!!!

次の話はついに禁書目録と超電磁砲のファーストコンタクトから目が離せない!!

つか、それ以外に次の話ってメインっぽい事はないと思うんだけどな、ある意味繋ぎの話だし

でも、OPとEDを見る限り、この話で終わりのような…

3クール目突入とかはないだろうしな~

小説感想 ライトノベル 鎌池和馬 とある魔術の禁書目録 第03巻~第16巻

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
川原 礫
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 4311



電撃の大賞らしいですね

巷の人気も高いし、なにやらとてもプッシュされてるみたいですね

しかも、web上ではカリスマときたら読むしかないだろうと思い手を出して見た

とらドラ09巻のショックからやっと立ち直れてきたし、久々にラノベ感想書いてみたり

ぬるっと行こうぜwww




感想、

俺たちに翼はないんだよ、という話

キモヲタでいじめられ子のタカシ君は、ある日、学園のプリンセス、明日香と出会う

そして、仮面恋人を演じる事になる、周りからは疑惑の目で見られる日々

しかし、タカシ君には秘密があった…

タカシ君は、仮想世界である、グレタガルドで戦う戦士であった、仕えるのはアスカ姫

現実ではいじめられっ子のタカシ君はグレタガルドにエンタングルすると強かった、

なぜならタカシ君はゲームが得意だったからである…

更にタカシ君には色々な顔があった、ある時はブタ、ある時は鴉、ある時は現実の自分


なぜプリンセス明日香に好かれてるのかはわかならい、

タカシ君は自分を信じる事ができなかった


しかし、信じる事ができた時、ブタであるタカシ君、鴉であるタカシ君、現実世界のタカシ君は、

統合する(しないけど)


そして、翼は無い事も無いんじゃないか(というか生える)、という事に気づく、という話





うぉんむ、うぉんむ。ばふん



えと、本作の内容としてはそんな感じかな~?

直前にプレイしてのが俺つばだったのでどうも、そんな風に感じてしまった

内容自体はよくできてるような気はするけど、最近ありそうなオンラインゲーム系の話だしね~、

近未来のサイバー世界の話とかも割りと良くある感じでしたしね

エロゲで例えると、あえかなる世界の終わりに、に似たような世界観だったかな

内容はセキレイ?かな~?

ただ細かい所まで上手く設定して、良い世界観であった

これからおそらくキャラも増えてくるであろうしその辺りはこれからも期待できそうですね

ただ、殆どわからない事がないというか、謎的な、ものが無いというか、ほとんどこの一巻で説明してしまっているので、長くは続かないのかね?

幼馴染の逆襲とかないのかね?



目新しさみたいなものは、主人公が平均以下な存在ってとこと、幼馴染同士が付き合っているという設定だろうか


あまり目立たない普通の奴か最強、どちらかが最近の主人公像ですが、

今作は平均以下どころか、底辺クラスの人格にして、卑屈すぎる


ここまで主人公弱くする必要ある?ってくらい色々だめですね、卑屈すぎて。

私は個人的には最強な主人公が好きなタイプなのでこういうタイプは大体嫌うんのですがね、

今回は意外に嫌悪を感じなかったかな

ただ文章からはそこまで痛々しく感じないのはライターさんの腕なんですかね?

主人公としてどうなの?って感じですが、これからの成長に期待できそうな感はありましたね

卑屈さが、鈍感さに直結してるのが良かったのかね?実はモテるのかよ、みたいな

最高レベルの卑屈さなので、甘い期待はしないし、ウジウジもしない

自分が好きじゃないので、新たな一歩もすんなりと踏み出せる

その辺りが、痛々しく感じない原因かな、

むしろ意外にも好印象な主人公だった



幼馴染に彼氏あり設定に最初は目新しさを感じたものの、

結局はよくある理由での事でしたし、

話のラストもそれの拗れで、なんでこんなキモい奴なのに~、的な拗れでしたね~






評価、☆☆☆★
最初から最後までぬるっと読めたけど、意外にも普通だった印象

後で読み返したいとか思うシーンや、

あのシーン熱かった、とか面白かったとか、はありませんでしたね

ただダレル事なく普通に読めたし、安定したレベルではありましたね

まあ、まだ一巻ですしね、一巻からそこまで面白い作品なんてそうそうないですしね

これからの展開次第でどうにでも転がれると思う

次の巻が出たら読もうかな、って思うくらいには面白かったし、次が楽しみではありますね

ippo07-001.jpg

伊達かっけぇぇぇぇぇーーー!!


必殺首ひねり、ウイッピングアウェイだっけ?

かませ犬とか言ってごめんなさい

最初だけとはいえ、これはちょっと熱かったぜ~

ippo07-004.jpg

次のラウンドで終わるという事だ

リカルドもかっけぇぇーー!!

もう、それしか言えないぜ


ちょ、バカ、右強すぎだろ

一歩どころじゃないだろう

必殺じゃねぇかwww

まあ、でもパンチ力は一歩の方が上だよ、だから戦えるんだと、この試合の演出に加え一歩の可能性の示唆、燃えるね~

ippo07-007.jpg

伊達フルボッコ

理性と野生


野生の方がホントの顔というが、鷹村の試合でも明らかになるが、理性と野生の混合スタイルこそが理想像なんだよね

おそらく両方がホントの顔だろうさ、まあセコンドも同じ事言ってますしね

リカルドの動きをgifにしたら面白かったんだけど、容量が大きかったでUPは止めましたwww

ippo07-020.jpg

最後の最後で魅せてくれた伊達!

まあ、この結果はアレなんでもう終わりですがね~


つか、もしこれで勝ったそしても、リカルドに再戦されたらすぐにベルト取られそうよね



ちょwまてww

タイトルになってる「疑惑の黒下着」開始1分くらいで話終わってるやんw
先週から続くからそうなるかと思ったけど、そういや前のワカメ怪人の時も速攻終わってたよなぁ。
m01_20090216210803.jpg
新たな事件の続きが気になって仕方ないんですけどw

何か今週は珍しく出だしから結構面白いぞ!



やべぇな桐……


m02_20090216210807.jpg

………イイ!!

メガネでしっかり者のいわゆる委員長キャラって今まで萌えなかったんだけど、桐に萌えた俺ww
カナコの百合フィルターも中々の解像度だぞ!もっとだ!あ~いいとこで終わったw




絶望した!

ひだまりのカウントに続いて絶望先生もきたか~
さすがに6話だしシャフトの演出の方向性も固まってきたから見やすいし面白くなってきたかも。
m03_20090216210813.jpg

efのパネェ演出をネタに使わないかね~
あの凄まじい言葉攻めとか、この作品にかなり使えそうなんだけどw




今回のメインであるユヅルの誕生日の話はよくある感じのいい話だったな。
しかし、ちょっと病む系のキャラは後藤沙緒里はまりすぎだな~さすが長いから使い方をわかってるねw
mm.jpg

むちゃぶりキター、そして続く~

どうせ来週の冒頭の1分でたいした事もしないで終わるんでしょ?



き、期待なんてしないんだからねッ//////




ギリギリ……アウトですね、わかります。
m06.jpg
シャフトいい加減にしろwwwwでもワロタw


今回は面白かったな~小ネタから演出まで中々よかったし。カナコのキレもまずまず。
さて、この面白さは安定するのか???


しないだろうけど次回にも期待w


▲6話

▼8話




『オマケ』

RB06-001.jpg

駄目だ、やっぱ気になる

この手のキャラは二通りだよね、良い者になるか悪い者になるか、

今のとこ無駄に世間に広めそうで怖いけど

後に、親身になってくれそうな可能性もあるよね

RB06-003.jpg

男臭い

なんかちょっと良かったww

RB06-004.jpg

なんでこん事に

って、今更かよ!

当たり前だろうよ!

こいつアホすぎる

弟やべぇな、みんながみんな巻き込まれていくのね

RB06-006.jpg

主人公強すぎ!

ってか、またかよ!


こいつもこいつで危険ジャンキーなんじゃね?

危険を楽しむタイプかね?

ポリスに血反吐吐かせて少しは気にしてたっぽいけど

RB06-008.jpg

これは完璧に決まったか?

捕まって、弟の為に戦うか、自分の罪の為に戦うか

どちらにせよ、こんな腕の持ち主をGGPが放っておくはずがない

巻き込まれて、つに戦場へ、って感じかね

記者さんはおそらく見方になってくれるだろうから、

今のとこジャック・バウワーと記者の二人が頼りだな



メイシェンいいよ~メイシェン

rg01.jpg

ん~乙女全開でいいね!できればメイシェンの妄想シーンは絵にしてほしいわ~w

ヒロインの中では良くも悪くも一番普通って感じだけど、割と出番あるよな。
ちょっとづつ積極的になってくのは見ててニヤニヤですねw

うむ、今週もいいメイシェン分を補充できました!




・17小隊は相変わらずまとまりないな、てかニーナの態度はちょっとどうかと思うぞ。少し自己中…
 でも一応みんな強くなろうとはしてるっぽいのか?汚染獣の戦いやら対抗試合での敗北もあったし。

ん~何かイマイチ伝わってこない感があるんだよな。これから少しづつ皆の向く方向が同じになってくのか?
r06_20090215223819.jpg

先週の汚染獣をレイフォンが全滅させたのはみんな知ってるわけではないのか。
そりゃ知ってたら対抗試合なんてやらないだろうしなw




・レイフォンも先週戦うって決めたんじゃなかったの?そこまでの決意ではなかったのかね。
 そして流されるままに~って感じも続くね。ナルキの件はまぁ友達のためって事でいいかもしれんけど。
rg02.jpg
てか、これはナルキフラグなの?
明らかに好きになっちゃうパターンだよね~楽しみだw


グレンダンからの封書

一応タイトルになってる手紙だけど、タイトルにするほど話の軸になってないよな…

メイシュンのポケット → フェリの胸……む、胸だと!? →

rg03.jpg

ニーナの胸……いや内ポケット?あえて胸という事に! → ツェルニがはむはむ →


そしてレイフォンへ

rg04.jpg

一応ヒロイン達に回って最後にレイフォンにって感じか。

て事はツェルニもヒロインの一人って事なんだな!是非ともそうであってほしいw
小動物っぽくて可愛いし、何かしら絡みないともったいないぜ!!



・ほほぅ、レイフォン用にカスタマイズした武器か。これでレイフォンの実力をもっと見る事ができそうだな
 先週は軽い感じだったんで、もっと最強!っぷりが見たいところ。
rg.jpg


しかし、今回は何がしたかったんだ?

特に手紙の行方と関係なく、色々なキャラとレイフォンの絡みの話をやってたけどイマイチまとまりもなく方向性も見えなくて正直あまり面白くなかったんだけど…見所なかったよね?



前回が汚染獣との激しい(?)戦闘だったから、休憩的な感じで日常の話なのかね。
もっとラブコメっぽいの期待してたんだけどな~


EDも何故かリーリンverだしw
だったら手紙の内容に少しだけでも触れて欲しかったてのはあるかな。


まぁ来週がまた激しくなりそうなんて、マッタリ休憩にはなったけど



▲5話

▼7話


clannad18-001.jpg

幻想世界がどんどん食い込んできたな

つか、OPの詞が、モロ内容に沿ってるな~

前半は渚生きてるパートで、後半が渚死んでるパート

そんな詩にになってるのね、さすがですね

clannad18-002.jpg

コマダ!!!!

さすが秋生!!!

360モンキーズ並に育てるわけですねwww

clannad18-004.jpg

泣いちゃ駄目、泣いていいのはドイレだけ

さすが早苗さんの教育だな

でもかなり厳しい教育だよね

まあ、それも理由があるんだけどさ


そして、それを実行する汐はさすが最強キャラだな

強いよな~、五歳なのに


つか、朋也も五年もウダウダしてねぇで見習えって話だよな

悲しいのはわかるけどさ

clannad18-007.jpg

ロボットって男みたいなセンスだな

団子大家族とか女っぽいモノじゃないのね

でも、デザインが幻想世界のアレに似てるのは偶然か?

clannad18-011.jpg

朋也の顔を見上げる汐

何を想うのか?

それは、母親の事

早苗さんは渚の事は話していないのか

聞くなら朋也から聞けという事ですね

優しいけど、厳しいね~

clannad18-014.jpg

そして、二回目~!!

何がとは言わないけどねwww

とりあえず、一期のOPの一番最初の影はこの汐だろうね

渚と来る事はあるのかね~?www

clannad18-018.jpg

なんだろう、覚えがある…

蛙の子は蛙って事だよね

clannad18-023.jpg

そして、朋也がここを訪れるのは二回目だった

恐るべき早苗さんの策略!

まるで孔明の罠www

どこまで人の心を読んでいるんだ

clannad18-030.jpg

俺は駄目な人間です、
俺、あの日の親父と同じ場所に立っているんです
なのに、今の俺は弱くて


良い話だな、感動一歩手前で見入ってしまう

つかさ~、息子がそんなどん底になる前に、母親が早苗さんばりに助けてあげれば良かったのにさ、

そうすれば朋也の父はもっと仕事に打ち込めて全てを失う事がなかったのではないかな?


だから、やはり朋也が汐を育てるにしても、秋生なり早苗なりに力を借りて、そんでもって他のヒロインと再婚するのが理想的な幸せだよな

clannad18-032.jpg

あれ、一つだけだから
選んでくれて、買ってくれたものだから
初めて、パパが


はい、めっちゃ泣いた
いや~、久々にマジ泣きしたわ
これはヤバいね
普通にスクリーン曇って見えなかったぜ~www
やはり汐がクラナドで最強だな!
つか、良い娘すぎるし!


泣いて良いのは、トイレの中とパパの胸でだけ!

早苗さんの教育は厳しいけど、優しいね~

泣けるわ、ホント

clannad18-035.jpg

ママはな…、、、、、、渚…

はい、めっちゃ泣いた
朋也と一緒に泣いて、汐と一緒に泣きました
普通に泣いた、二連続で
ヤバすぎ、今回
そして、手を握って笑う汐は最高!


clannad18-039.jpg

渚、見つけたよ、やっと見つけたんだ
俺にしか守れないもの
それは、ここにあった


いやー、ここ数回、神回が続いてたけど、
今回は神回中の神回だな


一期も合わせて、一番泣いたわ

しかも、話知ってる私がですよ

clannad18-041.jpg

あれ?幸村後ろ!後ろ!wwwww

来週からは普通に幸せな話なんだろうね、じゃないとまた叩き落せないしね~www



先週の矢島に対して視聴者が言いたかった事を浩一が全て言ってくれました。


・何つーか、ここまでハッキリ言ってくれると逆に先週矢島にツッコミ入れてた自分が恥ずかしくなるわww
 そして語ることがあまりないな~
lb01_20090214121417.jpg
谷口 悟朗、把握。

この場面の為に参加してたんでしょ?wスクライドっぽいwww




大切なのはどうすればいいかじゃない、どうしたいかだ

これでスッキリしました、浩一君お疲れ様でした。
まぁ殴り合って、最後に分かり合うってのは熱血系では基本だけど前に一度やってるからなぁ…
lb02_20090214121423.jpg
こういうシーンでも乳は忘れません、ラインバレルの製作スタッフは本気だな!w




正義の味方 + 正義の味方

お互いの正義が同じ方向を向いた時、最強になるんだよね~でも、あまり熱くなかったかな。

何にせよ一件落着か、矢島が普通に復活しちゃったわけだけど…生きてたからそれでいいのか?
可能性としては最後に浩一をかばって死ぬのもありそうだけど、どうだろな~このままでもいいね。
lb03_20090214121430.jpg


矢島は男になりました。


わかっていた結果だけど、まぁ仕方ないよね。でも矢島は理沙子じゃなくてもモテる奴だと思うんだけどね~
死ぬ前とか学校では正義の味方みたいだったし、普通にモテるはずだ!
lb04_20090214121434.jpg

絵美がついに。能登かわいいよ、能登。


九条も気持ちを伝えようとしてたのにね~九条楽しみにしてたんだけど、何てこったい\(^o^)/
と思ったんだけど、次回予告のアレはまさか?ナイスな展開になってきたよ!



スフィアも予想通りすぎたな


しかし森次は何かしようとしてるんだろうけど、まだなのか?この調子だと最後に味方にって感じか。
てか森次に「フラッグ」とか言わせないで、あっちのフラッグが頭に浮かんでしまったよwww


加藤機関も相変わらず不安定なままなのねw
明らかに裏切りフラグっぽいけど、加藤はそんなことわかってるんだろうな~
lb05_20090214121439.jpg

Go ahead if you dare.

The hero of justice will prevail in the end!



「正義の英雄は最後に勝つ」って事でいいのか?



とりあえず謎なのは加藤の真の目的だけになったか。
これで本当にゼロレクイエムみたいな終わりかただったら笑うしかないけどねw

終盤に入ってどう納めるか楽しみにはなった。恋のバトルの方もね!



▲18話

▼20話




感想、

一周目 弓那
ユミナの声は聞いたことない感じで良いけど、下手だな~
と思ったけど、ユミナがアホなんで上手い具合にシンクロしてくる

そして、後で思った事だが、歌える人を選んだのかな?何曲か歌ってるみたいだが


シナリオはこの始まり方はどうなのよ…、こういうのは良くあるけどあまり好きじゃないんだよね、ヒロインがアホ過ぎるし


つか弁論で戦闘って話的に楽しくないと思っていた、戦闘も永遠神剣シリーズっぽいけど更に進化してめんどう、これがファンタジー的な話なら複雑な戦闘システムでも良いんだけど、所詮弁論だしね~、まったく燃えないし

とか思ってたら、戦闘はそれなりに良かった、慣れたら弁論関係なしにって感じ


でもレベル上げが結構めんどうだった、序盤は訓練しなくても進めるので特訓の方の進行が遅れて後にいった時に経験値の低いザコ相手にレベル上げしなくちゃいけなかったり…

イベントが多いのが無駄っぽい、何週もするの前提ってのはちょっとね…
しかも、手間がかかる割りに、本筋に割く時間って案外少ない




毎度の敵が可愛かったかな、巫女姉妹とか灯とか那由他とか

那由他の弱点には笑ったな、そしてそのフォローと、貧困に喘ぐ少女達への愛wwww

黎は面白い、この声だからこそ、だけど

伊藤健太郎さん、さすが

ユミナもヒロイン的にはイマイチだけどキャラ的には良いわ、なんか愛すべき的なww

ただ、アホだし、めんどくせぇし、だったりする

知ってる事を知ってなかったり選んだイベントによって整合性が崩れてると思った

そして、その敵だったライバル達がユミナのピンチに力を貸してくれるなんて、なんて、燃える展開だ!!



一部と二部で話をまるっきり変えたのは好感、面白いと思った

しかし、如何せん一部が話的に短すぎた、四回しか戦ってないし、その内容は殆どレベル上げだった気がする、話に中身がない

異空体キモすぎw

オルタを思い出したw

なんつーか、バジュラ?



つか、那由他とかエンドとか仲間になったりとかほしかったな~

二部からのタイトルチェンジは笑ったけどww


なんというか、最後まで主人公のキャラが上手く掴めなかったな~、なんか悪は無いけど微妙だな~、

なんか巻き込まれ体質って事くらいっすかね

凄い過去を持ってるらしいけど、たいしてフォーカスされないし、武人の方はそれなりにあったので、まあ、悪くはないかな~?

リシュインはカラレスにあっさりやられるし、なんだったのこいつ?


カラレスの声ってヒロシだろう?ウケル、まったく合ってないwww


ユミカがまったく可愛くない、致命的なまでに、

ユミカが真面目になる宇宙編ではアホアホパワーはまったく発揮しないのでかなりイマイチ、アホじゃないとまったく可愛くなかったりする

落ち込んで、落ち込んで、の無限ループ、活躍はしてるものの、ヒロインとしてはまったく良いとこ無しだった


キララとアイはキスするやり取りはニヤっとしたわww

でもね~、まったく燃える展開が無かった



訓練のオダクールの方にも少しながらでも物語を入れてきたのは好感、ゼロヨンチャンプシリーズを思い出した、しかし、本筋がイマイチなので、こっちのオダクールの特訓パートを本筋に負けない勢いで

ファンタジーロープレっぽく作ってほしかったかな~

基本的にレベル上げが作業と化してるし、頑張ってレベル上げても本筋がイマイチなので、オダクールの方も本筋に負けないくらいのシナリオはほしかった、それか本筋をもっとどうにかしてほしかったかな~


宇宙編では今までコメディよりだったのに真面目臭くて困る、みんなクサい台詞はきまくりだし、こっちとしてはあまりイベントないんでキャラばっかり熱くなっててプレイヤーは置いてけぼりを食らった感があったというか、台詞がクサすぎて鳥肌ものだった

終わり方が酷すぎる…、どれだけ盛り上がらないんだよwww

カラレスがかなり静かに解決したな~ww




二周目 雲母
とりあえず、どれだけボリュームが無いのかというのが学園編でわかると思うね

つか、主人公が今までスパルタで鍛えられてきた設定はなんなの?全然弱くて活躍する場面が無いんですけど…


雲母可愛いわ、妹みたいに振舞った時なんてかなりクリティカル

てか、普通にイチャイチャするのがユミナルートとは違って良い感じ

面白いわ、話自体も、恋愛も

くっ付くのが早かったせいもあるかね


水橋かおりさんの演技の幅に脱帽した

声の幅が広すぎるね

この人のこういう低い系の声は初めて聞いたかも


ヒロイン全員が、性格はともかく顔はかなりのもの、って言ったのが的を得すぎwww

ガレオーンがクソすぎて雲母の策を推奨したくて堪らなかったが最後に見せてくれたので許せたな


なんと!これは永遠神剣と繋がってるっぽい??

ベリダディアとか神剣なのか?ナルカナと同族っぽいな

神剣強すぎだよな、異空体がゴミのようだ~ww


そんでもって、雲母の能力が万能すぎるわw

ユミナより使える人材じゃないか


弓果が現れた時最初声だけだったからナルカナ様が現れたのかと思ったww

つか同じシリーズで同じ声使うなよww

まあ、一色さん使いたい気持ちわかるけどww

ジーダはおしいしかったな、キャラ的にwww

ユミナルートより見せ場多かったな


まさかの10年後ENDwww

まあ、雲母可愛いから許せるけど




三周目 藍
コーダインじゃないのが残念www

まうまうまうまうまうまうwwwwって何?


基本的に主人公はよくわからない、ヒロインこそが主人公ってばりにヒロインの成長に焦点を当てている、主人公は色々軽くて最後まで上手くキャラが掴めなかった印象


ルートによって整合性が無いのは個人的にかなりマイナスポイントですね~、設定とか過去とか違ってるし、これはかなり頂けないわ

他のルートとは違い、異空体が序盤で終わるのが良かった


ユミナはホントどうしよもないな、アホはギャグとして受け止められるけど、噛み付くは噛み付くはでウザいったらないわ、青いし




完結編
アムリィスが登場した時、ナナシが出たのかと思ったwww

やはり同じシリーズで同じ声は…


ここにきて武人www

なぜに年取ってないの?学生服www


みんなちゃっかりと強くなりすぎだろwww

これなら最初から宇宙連合に召集しとけよwww

これは酷い、この流れで外に出るってのはちょっと無理すぎない??


オーダクルは何もミッションないみたいだけど、話は続かないのかね?

それともダンジョンを先に進めば何かしらあるのかな?

まあ、もうやる気ないんだけどさ…


つか本筋も続く、みたいな形だったけど、これも永遠神剣へと繋げてくのかね?



そういや、松竜さんってすっげぇー久々に絵を見たよ…、でも特に抜きん出てたわけでもないか~?





評価、☆☆☆☆
この評価付けたけど、実際の楽しさはもっと低いかも

戦闘のデキだけの点数の気がする、その戦闘システムも永遠神剣シリーズのものだし、なんだかな~って感じ

クリアにかなり時間かかるけど、その時間の三分の二はレベル上げなんでかなり作業が多い、しかも本筋のボリュームは短い

その本筋も、雲母ルートがそこそこ良かったけど、藍も弓那ルートもイマイチだった

完結編も大体こういうオールスター的なのは盛り上がるのが相場だけど、たいして燃えもしなかったし、なんだかな~って感じ

メインキャラ達の魅力を引き出すようなイベントがあまりなかったのも原因かも、やっぱボリューム足りないよな

オーダクル世界の話も結局なんだったんだろう?(最後まではやってないのでアレですが…)

終わり方も、旅は続く、ってなってるけどこれは普通にこういう完結っぽいので微妙

この話がとても永遠神剣シリーズに繋がってくるとは思えないしな~?オーダクルはともかくとして


終わってみての感想だけど、特に理解出来なかった事はないんだけど、この話結局なんだったの?って感じだった…

クオリティは低くなかったんだけどな~?

なんだったんだこれは…、上手く文章で表せないわ…

つまらなくはなかったんだけど、特に面白かったわけでもない、でも目新しさはあったかな~

って感じ

面白いと思った戦闘システムもキャラが少ないので、聖なるかな、に及ばないなって思った

もうさ、取り合えず、雲母とイチャイチャしとこうぜ?みたい要求だけが残ったかねwwwww



前回に続きヒロインであるリューズの話。

やっぱかなり滅びが進んでるのね…



・いきなり襲ってきたコイツら何者だよ、しかも強えーw
 
戦う意味も価値もない、守られなければ生きることもできない…

何というか、この二人組はキャシャーンとリューズ達との対比なのかな?
男のロボの方が滅びが近いみたいだし、この女は今のリューズとは逆の立場というか、そんな感じぽいなぁ。
cs01_20090212220241.jpg

洞窟でのリンゴの話は、わかるんだけど何かこの作品ぽくない表現じゃね?ヒュドラてw



リューズの滅び

リューズ自身も自覚してるけど、当然周りも異変に気付いてるわけで…
リューズの弱さとは逆にリンゴの強さが何か印象的だったかも、リンゴも滅びが進行してるはずだしね。
cs02_20090212220246.jpg

滅びたくないと思いながら滅びを選ぶ、自暴自棄な感じだな。


前回の夢の話では、復讐との葛藤に打ち勝ってキャシャーンと生きる道を選んでたけど今回は逆だね。

夢はリューズの本当の気持ちであって現実では素直になれない。
というか、いざ滅びを目前にすると自分が何をしたいのか、何の為に生きているのかわからなくなるんだろうな…



実際に死を実感した事ないからリューズの気持ちを完全に理解はできないけど、何の為に生きてきて何の為に死ぬのか。そういう事なんだろな~生と死に関しては上手く言葉にして説明できないな(汗
cs03_20090212220252.jpg
キャシャーンに刃を向けるリューズ。
ここは前回の話と対比して見ると考えてしまう部分があるなぁ、リューズの苦しみが凄く伝わってくる。



・同じ苦しみから、ここまで変わったキャシャーンは凄いな~と改めて思った。
 リューズもその苦しみを見てきたから、気付かされたんだろう。そして一番求めていた救いだよね。

挿入歌のタイミングが神すぎる!
cs04_20090212220257.jpg

滅びたところは治せないかもしれないが、生きることはできる


キャシャーンマジでかっけぇな…


でも何かこの台詞は色々含んでるような気もするな~過去の過ちの償いはできる的な意味とか

滅びは避けられない的な意味とか…
その中でどう生きるか、キャシャーンが今まで見てきた人達の事なのかもしれないな。



空気よめw

すごくいい雰囲気の二人だったのに、全くもう!w
cs05_20090212220302.jpg

私は、生きるわ


ここ凄く好きだ。
自分を見失ってたリューズだからどうなるかと思って見てたけど、夢の中の話と同じ結論に辿りつけたし。


やっぱ敵さんはリューズ達との対比的な感じに見えたかな、もしかしたらリューズもこういう道を辿ってしまっていたのかもしれないしね…最初に言われた「キャシャーンが居たからここまで来られた。」
意味は違うけど、これはその通りだな。いい意味でね。




命に溢れる花畑の中で雨に打たれて滅びへと向かうリューズ、矛盾というか違和感。

「生きる」と決意し雨が止み、進みだす。



ベタかもしれんけど、グッとくるものがあった!今回は演出いいな~好みな感じです!



行きましょう、生きるために
cs06_20090212220307.jpg

良かった!

前回の話がちょっと微妙だと思ってたんだけど、ここに繋げるためだったんだな。



でも気になる点は…リューズが死ぬような予感がするんだけど、この流れだと。
生があっての死ってのがテーマでもあるだろうから、どう生きたかっていう話の方が多いんだよな~この作品。
何かEDの曲の歌詞もリューズが死ん………気のせいだな!そう考えるのはやめよう!w



リューズが滅びから逃れて「生きる」ことの大事さってのを最後の最後に伝えてほしいってのもあるけど
どうなるんだろうな~どっちの線でもいけるからな。個人的には、やっぱ生きてほしい。


最近リューズかなり可愛く見えてきてるしさ、滅びの中での希望が見たいです。



▲18話

▼20話


ippo06-001.jpg

彼には何も期待しないほうがいい

意外と声が低いな

合ってるかどうかはわからんな

どうだろ?


ippo06-003.jpg

伊達の過去は伊達の口からダイジェストのように話される

尺が無いからとはいえ、これはちょっと…、つかむしろいらなかったんじゃないか?

菅原正志って誰だ?

聞いた事ないな~

ippo06-005.jpg

後姿を追っていくと決めた一歩…

しかし、かませに犬にすぎない伊達をここまでフォーカスした理由は、

後姿を見せるため、それは伊達ではなくリカルド・マルチネスのもの

ippo06-007.jpg

ノーダメージで勝つ印象だったけど一発当てたな、これだけだっけ?

結果しか覚えてないかも…

でも、尺の割には丁寧に作ってるね


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2009 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。