上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Episode.09 AKARI of snow


教頭の降霊術がボケなのか狙いなのかわかんねぇよw

んでもマヤの監視してるくらいだし学長を呼ぶとは思えないんだが、怪しいけど実は味方なのかね?

seikimatu-okarutogakuin09-1.jpg

家に帰りたいという少女の霊を助けてあげようって流れ、何故場所を覚えていないのか…

一瞬、化物語が頭によぎったけど幽霊モノでこの手の話って王道なんだよね

辿り着いた先には悲しい現実が待ってたり、すれ違いだったりとかが多いけど、どうなるやら


つか番組開始前は、この作品ってこういう普通のオカルト話だと想像してたなw

鍵と関係するかは謎だけどコレはコレで面白い

seikimatu-okarutogakuin09-3.jpg

あかりが呼びだされてしまった事に何か意味があるんだろうか?

家に帰りたい少女とマヤの家を取り壊す話と繋がりそうな気もするけど

帰ることじゃなくて、待つことが未練ぽいから家族関係の話になりそうな気も

父親を信じて待ち続け死んだ少女と現実から逃げたマヤとの対比的な話なのかな?

seikimatu-okarutogakuin09-4.jpg

今回は鍵とは関係ないって言ってるのが逆に鍵に繋がる話だったりするのかね??

個人的に予想としてはマヤのオカルト(父親)に対する意識の変化が鍵に繋がる一歩と予想してるんだが…


アニメノチカラのヒロインの声優って今までも新人だったけど

今回もやっぱ重要キャラだからなのかどうか、まぁキャストで予想してもしゃーないけどねw


前編にしても情報が少なすぎて次回どうなるかわからんわ~

もう終盤だし鍵と全く関係ない話をだらだらやるとも思えないからオチに期待しておこう



▲8話

▼10話



スポンサーサイト
 
ラジオ『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン』番組グッズ 第二弾

anigeraDissyu-01.jpg

ディドゥーーンティッシュ、略して「ディッシュ」

お値段500円也よくあるボッタくり商品ですね(ぉぃ

コミケで先行販売だったけどキャラホビ2010でも売ってたので、ネタで買ってきたw


サイズは小さめ、隣がク○ネックス180組入りのティッシュ箱です。


 
ついに毒島先輩のターンが来たと思ったら

濡れて、濡れて、濡れ濡れになって~…

HOTD09-1.jpg

そして、濡れるッ!

というエロ回だったというか、もうギャグだろこれww


 
コータが変な気を起こさないかと心配したが、コータに謝りたいくらいだわw

めちゃめちゃイイ奴だし、良い父親変わりになってるね

HOTD08-001.jpg

ヒロイン達が着替えてしまったのは非情に残念だけど、特に毒島先輩は

まぁ脱がせて着せて、また脱がせる為に服を着用させたんだろうと期待しておこうw


何かマッタリ平和モードだたったけど、唐突にゾンビ出現ってのもお約束だね

例え見慣れた街でも少し油断すれば死につながつ場所へと変わってしまったと再確認てとこか

HOTD08-002.jpg

オッパイマトリックス

ロリキャラが参戦しようが見せたいのは揺れに揺れる乳!

乳揺れのこだわりがパネェ、銃弾の衝撃吸収とか乳と乳の間を抜ける銃弾とかギャグすぎだろ

クソ笑ったわww

HOTD08-003.jpg

やっぱロリ参戦は強くなりすぎた主人公チームへの枷と

もはや非日常を受け入れつつあるから、一般の視点と主人公達の麻痺した感覚を緩和する役目かね

それが良い方向に作用するかはわからないけど、コータにとっては強さに繋がってるし

人間であることを忘れない為の重要なストッパーでもあるなぁ


高城ママ何者だ!?

というか声がハマーン様かよ、頼もしいことこの上ないなw

HOTD08-004.jpg

しかし物語の進行ペースが落ちてきたけど、これまとまるのかね…

俺達の戦いはこれからだENDになりそうで怖いんだけどw


▲7話

▼9話



キャラホビ2010 C3×HOBBY

CB2010-01.jpg

29日のキャラホビに行ってきました

という事で、アニメレビューなどは遅れ気味なんですが…

軽くキャラホビの感想というか日記でも、雑多に撮った写真と共にw


(神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~ 公開録音 in キャラホビ2010)

dgs-c2010-006.jpg

会場で来場者限定の携帯待ちうけ配信とかしてました。


それはいいとして、公録の大まかな流れは


ちゃんこちゃんの前説

OPトーク

重大発表①

重大発表②

重大発表③

Dear Girl情報

視覚的企画(笑)

重大発表④

EDトーク


流れとしてはこんな感じ、今年もあっという間の30分だった…

何でこんな楽しいんだよってくらい笑ったし、やっぱDGS最高だぜ!


ちなみに、去年は運良く優先観覧が当たったけど

今年は当然ながらはずれたので外から観覧、2万通以上の応募だったらしい…すご!

つか、人多すぎて前行けねぇww



以下、軽くレポ&感想(長文)



※ネタバレありなので注意



あそびにいくヨ! #08_00084655

え、宇宙人って宗教活動しちゃダメなんじゃ…

これって宇宙間の問題になってしまうんじゃ…

ファンクラブだろうと、やってることが同じならダメな気がするよね

なんで宗教活動がダメなのかを考えないと…

鎖国日本のキリスト教のようなもんよね

あそびにいくヨ! #08_0008465541

け、喧嘩という名の脱がし合いw

新しいww

野球拳よりは健全に見えるのが不思議だww

あそびにいくヨ! #08_0008465543

あれ、真奈美がキヨを好きだと認めさせるための回だと思ったんだけど、双葉にキオと呼ばせるためだけの回だったか

さすがに銃弾を銃弾で弾くようなシティハンターのスパープレイほどではなかったが、タイミング合わせるだけでも神業すぎるw

絶対領域を抓ると素晴らしいプレイだね!w

禁断の領域に触れるというドキドキ感と、そこを抓るというSの精神が私を揺るがす、そして喘ぐのは花澤香菜!

もう、ビンビンだよね!w

 
ちょw譲治さん何してんだよwww

開始3秒で吹き出したわw


美少女転校生とか巨乳とかよりも、ナレーションの綺麗な譲治さんが気になって集中できねぇ!

このナレーションが残り3話でどこまではっちゃけるのか安定するのか、それだけで楽しみなルートになったw

amagamiSS9-01.jpg

しかし、何でいきなり譲治さんなのか…中多と中田繋がりとか?w

お嬢様っぽいから普通に父親役で出てくる線が強そうだが、何にせよ期待だな~

期待するとこ違う気もするが(笑)



お、何気に夏服じゃん!ひゃっほ~い!と思ってたら早速ラブリー先輩登場

明らかに他のヒロインより扱いが優遇されてる気が…

今回のヒロインは大人しいし地味だから他ヒロインに出番食われないか心配だわw

amagamiSS9-02.jpg

たらこ財布に反応する姿とか、地味ながら何かエロいな

というか、「たらこ」と聞いて驚いてたけど一体何だと思っていたのか…

ピンクの楕円、遠目に見ると○○○に見えるが(ぉぃ



ツインテールの真似をする美也が本物のツインテールより可愛い件

つか、ダメだ!マジで大人しすぎて出番食われまくりだろ…

こういう大人しいキャラは、いじられてなんぼだからな~橘さん早くいつもの調教を!w

amagamiSS9-03.jpg

美也がいじり倒すのもアリだな、むしろこっちの方が…キマシ(ry


妄想もほどほど、友の為に走ったり律儀に礼をしたりと

橘さんが普通にいい人で何かしっくりこない…


と思ってたら、後半からのスピーディな攻略がマジパネェwww

amagamiSS9-04.jpg

困っているとこを助け一緒に下校、お茶に誘いそのまま家に連れ込み「教官プレイ」

そしてズボンを下ろす、何この流れ!まるで今までの失敗をしっかり生かしているようなスマートさ!

このまま押し倒して~fin~かと思ったぜww


橘さんの腹を見る紗江がエロい、これはスタッフ狙ったアングルだろうなw



「次は負けないからな!」

今まで感じたことのないほどの感覚に驚愕しつつも冷静さを失わない、むしろ覚醒する橘さん

COOL!! だが、一体ナニと戦っているのかw

amagamiSS9-05.jpg

「グラマラスボディッ!!!」

本音だだ漏れじゃねーかwwwwwwwww

と言うか、誰かつっこめよw


いや~凄かった、ヒロインが大人しいからって橘さんやりたい放題じゃないか!

1話から変態プレイしてるし、今後どうなっちゃうんだ…ゴクリ。


譲治さんの件もあるし、こりゃアマガミはじまったな!何度めのはじまりかわからんがw


▲8話

▼10話



テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

bitter smile. 初回版
bitter smile. 初回版
posted with amazlet at 10.08.27
ギガ (2010-06-25)



感想、

序盤の構成が悪い気がした

選択イベントと共通のイベントの繋がりにかなり違和感

おそらくボリューム配分とかが原因かな?

選択イベントが終わってからは普通に楽しめたかな

テキストもちょこちょこ笑えたし

丸戸さんを目指すならドロドロな恋愛話が足りない

あとはボリュームの問題かな~




要への告白はまあ結構好みだったかな~

ウダウダする期間も少なかったし

しかし、序盤では桜子が好きだったのに他のヒロインへ気持ちがいく過程があっさりすぎる

つーか、要を好きだと気づく過程も

サラっと告白したのと、強引にキスしたのは良かったけど、気持ちの変化という意味では薄く感じたかな~

桜子の気持ちはどうなったんだ?

序盤だとキス見ただけで大泣きしてたのに、終盤ではギャグのオチで済んでるし

桜子の気持ちはどう折り合いがついたんだか

告白までの過程はともかく、一度告白してからが面白い

つか、要の魅力が良く描かれてたかな~

恋愛に疎いのが可愛かったわw

イチャイチャがかなりあったので面白かった

んでも、他のヒロインに出番がないのがマイナス

勘違いから他のヒロインの協力を経て最上の結果に至るのなんて丸戸さんみたいだったわw

キャラがかなり良かったな、要かなり可愛かったし

恋人パートが長かったから結構楽しめたね、イチャラブが

んでも、もっとイチャイチャしてもよかったかな、せっかくキャラが可愛かったから



みい

意外にも個別に入ってから可愛かったw

一人ヤキモキしてるのがよかったw

付き合い始めてからのヤキモキもよかったしな

これはこれでツンデレなんだろうか?w

にしても、あっさりすぎる…

キャラも光りだしてこれからってところで終わってしまった…、もったいない




桜子

正直、共通と他の個別ではメインなのにイマイチとか思ってたさ

所詮中の人を前面に押し出してきたにすぎないと思ってたさ

しかしね、これは…、可愛いじゃねーかこんちきしょww

過去をあやふやにしたまま付き合い始めたと思ったらちゃんとそこを問題として後から直面させたのは良かった

主人公のダラしなさ(気持ちはわかるが)を原因にしといて解決には男を…あんまり見せないのね…

つか、これでいいのか!w

記憶戻らないから桜子が何を考えてたのかとかわからないしw

結局、冷静な人生設計をしていた桜子は死んで、恋に生きる桜子が残ったってことか

つか、イチャイチャが足りないわ~



勇樹

めんどくさいカップル…、まあそれはいいんだけど、なぜに桜子がそこまで応援しちゃうのか…

まあ、過去のすれ違いから応援しようと決意したのはいいとしても、少しも気持ちに揺らぎはないのか…

つまりは、桜子も記憶を無くさなかったら主人公とハッピーにはなれなかったってことかな?合理主義者っぽいからな



せっかく色々設定があるのに掘り下げてないのが残念

つーか、ボリューム足りないくらいなんだからもっと掘り下げても良かったかな~と

勇樹の従兄弟とかそのままだし

めぐみとかそのままだし

妹とかそのままだし、

父が荒れてた過去があるんだから家族の話があっても…

男の親友キャラとか影薄すぎだし

桜子が荒れてた理由が結局憶測、つか、桜子の心情はわかりずらいとこがおおいし

知世翔とは何なのか…ヒロインじゃないのか…




評価、☆☆☆★

丸戸さんの作品をなんとか模倣しようと数作品目

やっと丸戸さん劣化版を目指せるくらいのレベルに達したかな~と思った

いや、結構面白かったよ

なにより、キャラが良かったかな~、ヒロインはみんな魅力あったしね

それなので、もっとイチャイチャしてほしかったけど…

シナリオは普通なんで改善すべきだけど、テキストは読めたし、キャラは良かったし、ところどころ笑えたし、段々と丸戸さんの背中が見えてきたんじゃないかという印象

あとはボリュームかな~、現状でも結構あったんだけど、やるべきことをやってない感があるんでそう感じるのかも

さかあがりハリケーンとかからは格段に進歩してるし、面白かったw

決して戯画マインとは呼べない作品だろう

これでイチャエロだけがもっとあれば目指すものは違うかもしれないけど、良い作品になったんじゃないかな~?





過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム



評価、☆☆☆


エレナさんゲーだなw

やっぱり可愛いわw

イチャイチャしててそこに雪乃が横恋慕してくるのは面白かった

ギャグもセンスよかったしなw

しかし、シリアスはいらなかったような…、んでもそれがあったからイチャラブが引き締まったのかもって感じもする

アフターのハズがハーレムになってしまったのは残念かな~

ヒロインが仲良くなってからはイマイチだったしな~

まあ、普通のFDクラスの容量だけど、それなりに楽しめたって感じはあるかな~



過去関連、



テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
「烈風斬を超える烈風斬、真・烈風斬だ…」

「私にも烈風斬を教えて下さい!」

「無理だ」


烈風斬、烈風斬うるせぇwww

やっぱこの二人の絡みとノリはいいわ、先週とのギャップがハンパない(笑)

どうせ坂本さんは熱意に押されて教えるんだろうな~というか、託す感じかね

今期のラストは坂本&宮藤の真・烈風斬で締めになりそうだな、どうなるか楽しみだw

SW2-08-1.jpg

坂本宮藤師弟のどんな熱血ストーリーが展開されるかと思ったら

既に芳佳が強くなりすぎちゃってましたって、どうなの?w

今期かなり空気だったし宮藤の成長は大して見れてないから唐突というか何というか…


大和ェ・・・

ウィッチの引き立て役なのはわかるんだけど毎度ながら戦艦が雑魚すぎて泣ける、むしろ笑えるw


ついに主人公のパワーアップきたぜぇぇぇぇ!!

ってあれ?何か思ってたのと違うな…どのくらい強くなったのかが良くわからんかった

SW2-08-3.jpg

宮藤専用機には見えないな…

シールドの大きさとかは凄いけど、それを収縮して体当たりってルッキーニもやってたし

スピードにしてもジェットストライカーには劣るだろうし、普通に上位ユニットって感じだね


もっと芳佳の特性を生かした防御特化型とかのが面白いと思ってたんだが…

巨大シールドと全体回復魔法とか、幻想水滸伝2の主人公みたいな技を期待してたんだけどなぁw


※ パワーアップの時の福圓さんの泣き演技はかなり良かった!



つか父親引っ張るな~手紙しか確認できてないって事はネウロイに取り込まれてるパターンもありそうな

この手の話って家族が未知の敵に取り込まれてるの多いしな~スカイガールズとかw

SW2-08-2.jpg

まぁ、力を存分に振るえるようになったしリミッター解除装置みたいなもんかね

技やら何やらはまた別にあるといいな~というか、マジで真・烈風斬か?w


ひよっこを卒業した宮藤に対して坂本さんはどう対応するんだろうか…


最後の最後で坂本さん特攻

「行くのは私だけで十分だ」

「守りたいんです!」

「わっはっは、来い宮藤!」


とか、毎度のパターンになりそうな気もするが、むしろそれに期待だなw

SW2-08-4.jpg

今期はオッパイマイスターとして大人しい宮藤だけど、無意識に乳に手が伸びるのね

ウィッチとしてだけじゃなく、マイスターとしてもいつの間にか次のステップに進んでるということか!



ん~普通に熱いし面白かったんだけど、前回と前々回が凄すぎたせいか今回は見劣ってしまったな

そこだけが勿体なかった…


▲7話

▼9話



オオカミさんと七人の仲間たち 第09話_000511427

きた小野涼子さん

なんだその教育方針w

白雪の父を寝取った赤頭巾母、そして金を家をゲットw

黒い、黒いよ、赤頭巾ママw

そして、さりげにNTRとか何気にドロっとした展開…

そりゃ白雪センパイなら「この泥棒猫!」とかは言わないだろうからな!w
言ってほしいがw

にしても、白雪母はたくましな!つか、子供が七人とか頑張りすぎだろww

ランプの精、白雪姫と七人の小人、赤頭巾ちゃん

白雪姫と赤頭巾ちゃんが姉妹なのは童話的な意味だったりするのだろうか?

白雪姫の母と赤頭巾ちゃんの母が男を取り合うとか、想像するだけで楽しいなw

オオカミさんと七人の仲間たち 第09話000837670

亮士クンの押し倒しが狙いすぎてるw

さすか狩人w

なかなか川澄さんとか堀江由衣とかのターンがこないな~

オオカミさんと七人の仲間たち 第09話_001379002

王道とはいえ乙女だな!

とはいえ、まだ一度も亮士に対してはデレてない涼子だから、そろそろナニかほしいところだわw

来週あたりクルかな~?

けいおん!!#21_000025442
学園祭が終わったと思ったら、唯祭りじゃないかw

唯の顔芸が可愛すぎるのもあるけど、豊崎さんが全開だな!w

つか、人気出たことで自信もって好きに演じてるように感じたw

ヤベェー、前髪切るのめっちゃドキドキしたぁー、そして、


ぜってぇ切りすぎると思ったw


みんなの気遣いが痛いww

友達と同じ大学行くってので推薦蹴るのってどうかと思うけど、ムギの志望校だから低くはないんだろうな

そして、唯がいればバンドで成功する可能性もあるしなw

テーマ:けいおん!! - ジャンル:アニメ・コミック

Episode.08 Mamma AMI~ya!


もっと子供っぽい喧嘩で意地の張り合いになるかと思ってたけど、普通にすれ違いって感じだったな~


最後に明かされるけど神社が「仲直りの場所」って時点で二人とも非を認めて素直になれたけど

不器用でタイミングが測れない似た者同士ってのはベタながら良かったかな

seikimatu-okarutogakuin8-001.jpg

この時点ですれ違いは解決してたからオカルト話が意味なかったというか

無理に入れてる感というか…

「チュパカブラよ///」

これが言わせたかっただけじゃないのか?www

照れるマヤが最高に可愛いわ~

seikimatu-okarutogakuin8-002.jpg

オカルト話について語り出したマヤを見てニヤリとする亜美パパが良かったね

この姿を見たくて偽UFO作ってたわけだし、謝罪の言葉よりも安心もしただろうな


JK有能すぎるだろJK

詮索、戦闘、ルックス、ギャグどれを取っても上位だし、ある意味文明とは対極かもなw

未来のJKをエージェントとして送りこまなかったのかと言いたい(笑)まぁ条件があるんだろうけど

seikimatu-okarutogakuin8-005.jpg

死亡フラグ回避!

これは仲間と協力することによって決まった未来ですら変えることができるという暗喩か?なんてw

んでも、ノストラダムスの鍵は目に見えないモノでマヤの変化なんじゃないかな

と序盤から予想してるんだよな、今回の話って実質オカルトほぼ関係ないし…どうだろな~


文明がやればできるとこを初めて見せたけど死亡フラグとJKに持ってかれて印象激薄!(笑)

あと何気にこずえが初めてオカルト体験したな、てっきり眼鏡ネタ押すかと思ってたのにw

seikimatu-okarutogakuin8-003.jpg

今回はノストラダムスの鍵やオカルトよりも友達を優先したってのが重要だったんだろうね

あまり躍起になると父親と同じ道を辿ってしまいそうだし…

そういう意味でマヤの死亡フラグ回避でもあたったか?w



と、勝手にノストラダムスの鍵と関係ない話にしちゃったけど教頭の動きは何なんだろね~

敵か味方なのかすら謎だし、鍵も含めた謎についてはラストに一気にきそうだな…

seikimatu-okarutogakuin8-004.jpg

マヤが少しづつデレていくというか本来の姿に戻っていってるのが良いね

そんなマヤを見て文明は何を思うってところか


マヤと亜美は二人とも素直でいい子すぎたから友情話としてのデキは微妙だったか

仲直りの場所とか最後に言われても「あ、そうなんだ」くらいだったし、少し過去シーンとか欲しいかったかも

それでも毎度ながら全体的に上手く構成されてて面白かったけど

何気にアクション回って感じでもあったかねw



▲7話

▼9話



ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・パレット (電撃文庫)
川原 礫
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 68



感想、

シノの話が長すぎ…、プーの話も長すぎ…

ダレはしないけど疲れたね…

作者に余裕が出てきたね…、書きたいことを書きたいように書いてるって気がするわ…




テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

あそびにいくヨ! 第7話 「およぎきにました」-1

同居人が転校してくる、うん王道w
転校生がお嬢様とメイド、王道w
転校生がパンを咥えて登校、王道w
いきなりの水着回、王道w

水着を前後ろが逆に…、
王道じゃねぇぇー!しかもシッポ穴が前だってぇー、だってぇーw

カメラさん前回って!前!www
Oバックだってぇー!

これって大事なとこだけ見えるつーエロ下着じゃねぇかw

ただ、尻の方はなんでNGなのか…

あそびにいくヨ! 第7話 「およぎきにました」-8

しゅらば!しゅらば!しゅらば!

エリスが余裕すぎて修羅場にならねぇ

双葉も良い子だな~

エリスに嫉妬して爆発してしまう姿には胸打たれたよw

高垣さんが謎のキャラいちかとして登場

ここまでくると豊崎もクルか?

にしても、いちかは帽子被ってるのが気になるよね…

んでも護符ってことは?どういうことだ?

ソードアート・オンライン〈4〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
川原 礫
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 1050


二巻がサイドってことでとばしました…

三、四巻は上下巻ってことで一気に読みましたw

ネットゲーの話苦手だよ、とか読む前は言っていたのに楽しんでる私がいます




感想、


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

Episode #21 EMOTION


ホリーをさらわれ冷静さを失うジョーイ

ここまで落ち込むのって初めてだよな、やっぱ家族を失うってことはジョーイにとって他とは重みが違うか

誰にとってもそうだろうけどね、リナだって一度はその悲しみを経験してるわけだし

それを思うジョーイの葛藤が……って、ジョーイの立ち直りはえぇw

ここ最近ダラダラしてたけど、序盤のテンポの速さが戻ってきたか?ツッコミつつもワクワクしてきたわ

heroman21-01.jpg

何でもっと前にウィルの過去を教えてやらなかったんだよw

もっと序盤で言うタイミング2、3回はあったような…

まぁ何だかんだ毎度ジョーイの心の支えになってくれるサイは好感度高いんだけどね

ウィルにとってもサイが信じてくれてる事は大きな救いだな



あまりに早い再会だけど、ジョーイとホリーのシーンはちょっと感動してしまったぜ、素晴らしき姉弟愛!


しかし、新しい敵はスクラッグの研究かと思ってたが遺産が地球の生物を取り込んだだけっぽい?

コイツら喋らないし単に野生の動物が狩りしてるように見えるな~

ウィルの動きもあるから研究してる奴もいそうだが

heroman21-02.jpg

サイとウィルの過去話が妙にフラグっぽいと思ったら、何だこの死亡フラグびんびんな展開はw

流れと中の人的にAngel Beats!ばりに成仏しちゃうかと思ったぜww


これこそヒーローマンだわ!

今回、普通の作品で言えば3話くらい使うエピソード盛り込んでたよなw

お約束な展開ながらスピーディに進んでいく、やっぱこれだよ面白れ~

heroman21-03.jpg

知らないうちに強くなり、男の子から男へと成長したジョーイ

親代わりとして、そして姉として喜ぶホリーこの二つの顔は良いね


「でも、そこがいいんだよな」

サイが惚れ直しちゃうのも納得だわ


死亡フラグ回避したと思ったらぶっ倒れた、こんな展開ならホリーとサイの絡みがもう少し欲しかったな~

お約束の惚れた女は俺が守る的なのがw

heroman21-04.jpg

何気に今回はずっとサイのターンだった気もする


が、次回予告が全てもっていったなw

ついにジョーイの過去話きたか~んでもって母親が可愛いすぎる件、気になって仕方ないわ

サイとかいいから1話しっかり使って過去編やってほしいところ


本当なら2話くらい欲しいけど、まぁヒーローマン的に言えば1話で4話分くらいの内容はいけそうだしなw

ドクターミナミ編から少しダレた印象があったけど盛り返してきたね、ここから終盤に期待!


▲20話

▼22話



 
「これで要塞富嶽は天下無敵、完全無欠の大船だぁッ!!」

そしてパンチ1発でその盛り上がりをなかった事にする秀吉

つか、海どこいったしwwwwwww

バカとやりすぎ感がBASARAのウリだけど、やりすぎってレベルじゃねぇわ、アホすぎて笑いが止まらんw

これだよ、これを待ってたんだよ!いいぞもっとやれ!

basara2-6-1.jpg

もう猿とかゴリラとかの問題じゃないな、人間とか魔王とかすら超越してるだろ

いやしかし、1期と違ってボスが自ら主役達をバッタバッタ倒していくのは面白い

信長との違いが見えてくるね、こういう姿を見せるからこそ賛同する兵が次々と集まるし

国を強くするという道に希望を見出し納得させられるんだろう、いや色々ツッコミどころはあるがw

basara2-6-2.jpg

長曾我部がカッコイイんだけど、活躍しないでやられ役になっちゃったから

どうも正宗の劣化版に見えてしまったのが残念


小山田は予想通り幸村に武将としての選択を思い知らせる役だったか…

武将としても男としても、いい死にっぷりだったよ


▲5話

▼7話



テーマ:戦国BASARA弐 - ジャンル:アニメ・コミック

 
「本当の喪失感を味わっていただくつもりでおりました」

確かに小十郎の方が大人な考えだけど、正宗の大切なモノを失わずに平和を手にするって考えは凄いし

それを貫き通すからこそ軍の奴らは希望を持てるんだろうな

やっぱ幸村や慶治よりも一歩二歩先を行ってるし、COOLすぎるぜ

BASARA2-5-01.jpg

小十郎は奇しくも自らの言葉の意味を自分で知る事になるわけか

そこで改めて正宗の凄さを知るんだろうな、地味に過去話で進んでるけど

正宗の過去話だけあってマジでクールだなw


ん~でも面白いんだけど、やっぱBASARA的なノリがないと物足りない…


謙信様、歪みねぇwwww

誰よりも己を貫いてるのはコイツかもしれんなw

BASARA2-5-02.jpg

正宗は謙信を見て、いかなる状況においても己を貫く事の大切さを悟ったのだろうか?(笑)

とりあえず後半に向けて盛り上がってはきてるが、今回で前置きは終わりにしてほしいな…


▲4話

▼6話



テーマ:戦国BASARA弐 - ジャンル:アニメ・コミック

          ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こっ
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人       
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        



だ、ダメだ、あまりに衝撃的すぎて言葉にすらならんw


か、簡単にまとめると、こうなる…か?



sw2-7-4-01.jpg



いやまて、落ち着け俺、COOLになるんだ!




よく考えろ、こう……ダナ!




sw2-7-4-02.jpg


とういわけで以下、「伝説に残るであろう7話」の感想ですw


Episode.07 MAYA's amigo


オカルト好きだったマヤに戻ってもらおうと亜美&パパが頑張るもすれ違ってしまう回

前回のこずえの話と若干被る部分があるけど

亜美パパがマヤが本気でオカルト嫌いになったと勘違いしてる部分が大きな違いか

okarutogakuin7-1.jpg

変わってしまったのはマヤじゃなくて亜美達なんだよね

オカルトを実在しないものとして扱って否定する事が本当はマヤにとって一番心の傷を開くことだし

そこは、こずえの時も同じだったからね…


まぁマヤにも、強がってオカルト(父)を否定して悲しみを乗り越えてきたって原因はあるわけだが

現実から逃げていたマヤと現実を受け入れながらも生きてきた文明と、本当はどちらが強いのだろうな…

okarutogakuin7-2.jpg

亜美パパの仕込みってのはわかってたが、牛がキャトられてるのは本物くさいのか

今回はオカルト絡みじゃないと思ってたけど、これをどう絡ませるんだろうか

オカルトの存在証明として亜美や亜美パパに謝罪させる為の要員にはしないでくれよ…

それよりも地味にJK劇場なのが気になって、いいとこで話に集中できねぇw

okarutogakuin7-3.jpg

まぁ亜美も本当はマヤがオカルトを嫌いになったわけじゃないと気付いていたんだろうけどね

お互いに大切なもの(父)を否定されて感情的になってしまう辺りは何だかんだ似たもの同士だな~と思った


亜美パパは自分の間違いに気付いたから問題ないとして

マヤと亜美のすれ違いと衝突をどう解決させるのか楽しみだな~前回の友情話とか結構感動したし

個人的にはマヤのデレが見たいわけだが、どうなるやらw


▲6話

▼8話



ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
川原 礫
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 2825


始めに…

MMORPGの話…

うーん、電脳世界系の話って嫌いじゃないんだよね…、バルドスカイとか超好きだし、映画でそんな話があっても普通に入り込める…

ネットゲーの話って苦手なんだよね…

個人的にだけど、主人公がゲームをする話ってなんかイマイチのような…

ラノベって二次元の中なのに、二次元の中で二次元であるゲームをする意味がわからない、、という理解はしてるけど、どうもちょっと感覚的に引っかかりがある

バルドスカイとかはゲームっていう二次元の中の電脳世界っていう二次元での戦争っていう二次元の中のリアルみたいな感じだったから楽しめたんだよね…

命を掛けてるけどゲームなんだよね、デスゲーム、しかも電脳世界で死ぬことが原因じゃなくてそう設定されてるからってのがイマイチ…

ちょっと何を言ってるかわからないかもしれんが、物語ががゲームの話で、ゲームの話を読むってのがちょっと引っかかるんだよね…

まあ、じゃあ読むなよ、ってことだけど、あまりに評価が良いんだもんな~、そりゃ読んでみたくもなるよね…

ちなみにアクセルワールドは二巻で肌に合わずにギブしてるんよね…

なんでこっちが面白ければ再開するかもって感じで読み始めた…


とか思っていた時期が私にもありましたw

以下感想www




感想、



テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

 
束の間の休息、逃げ込んだ家にもゾンビが群がってきて殺伐とした雰囲気が戻ってきたな

殺伐と……あれ?

HOTD7-01.jpg

俺の股間が殺伐としてきました

先生の表情とポーズが○ナってるようにしか見えないんだがw

高城も股間がコータ規制でこの表情……想像が膨らみます(ぉぃ


ただ男らしいだけでは生き残れない場所と化した

それでも自分らしさを失わない孝には惚れてしまうな、ある意味自分を保つためなのかもしれないけど

「小さな女の子だよ!?」というコータは違う意味で惚れ惚れするわ、歪みねぇwww

HOTD7-02.jpg

相変わらずスピード感のあるアクションで見入ってしまうが、毎度ゾンビのパンチラは誰得かと思うw


「私達は、まだ人間だってわかったのよ」

他人を犠牲にして必死に生きようとする姿も人間臭いとは思うけどね

強い人間と弱い人間ってところか、この辺は微妙なラインだけど良い事言ったね

つか麗がどんどん可愛くなっていくな、期待していた流れじゃないけどコレはコレでw

HOTD7-03.jpg

そんな良い流れとスピーディなアクションの中で、無駄に乳やら尻が目立つんだがww

前回みたいな露骨さじゃなく、隙あらば入れてくるから油断できねぇ

カッコイイ挿入歌が流れてるのに何故か笑いまくったわw


幼女のパンツは犬っころがしっかりガードか…

HOTD7-04.jpg

スーパーばいんばいん軍団で進んできたのに、ここまできて幼女の参入は需要あるんだろうか?

今のままじゃ主役チームが強すぎるから枷を付けたようにしか見えないが…


おしっこ要員なら描写をしっかりやって欲しかったな~

濡れる背中、ゾンビ達に降り注ぐ黄金の雫を見せてほしかった、kisxsisみたいにw

HOTD7-05.jpg

パンツがびしょびしょの幼女がコータに馬乗り

やっぱり幼女のエロ描写は上手いことごまかしてくれたほうがいいと思ったかもw


ゾンビを殺す残虐さやエロに視聴者も慣れてきて感覚が麻痺してるとこで

それを一度リセットして落ち着かせるために幼女参入って感じかね~

特に何も期待しないし、逆にこの子には無事でいてほしいと思うし


逆にコータが変な気を起こさないかが心配でならないわw


▲6話

▼8話



アマガミSS 第08話「シンテン」 _001292146

最初からトップギアの可愛さで始まった薫編だったけど、終わってみれば…

なんか普通に終わったな…

薫も可愛かったっちゃ可愛かったし、ラブリー先輩の話よか全然破壊力を感じたけど、尻つぼみだったな~

どうやら公式ツイッターによると、自転車の二人乗りは危ないからシーンエンディングのシンーンかっととか…

いや、ありえないよね…、二次元にそんな小さい倫理観入れ始めたら何の表現もできなくなってしまうぜぇ…

ただでさえ変態プレイが一回しかなくて物足りないのに…

つか、騎乗位したまま寝るとかェー

アマガミSS 第08話「シンテン」 _000762326

キュ・ボン

今回のエロさ担当はラブリーさん、つか、ラブリーさんの優遇がハンパないな!w

これだから天然エロは手が付けられないぜぇw

アマガミSS 第08話「シンテン」 _001050447
宝ビデオがなんたるか理解してるくらいには成熟してるのか!w

もっとピュアな妹だと思ってたぜぇ、これが俗世に染まるってことなんだろうな…

まんま肉まんつーワードがエロく聞こえる私なんかは染まりすぎなんだろうなw


▲7話

▼9話



テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

 
「おかゆ」

半分本気で言ってんだろうな~w

何だかんだ美咲をいじってるうちに自分が嬉しくなっちゃう碓氷さんが微笑ましいわ


美咲もデレというより照れが随分強くなってきたね、正直たまらんね!

先週サブキャラのどうでもいい話でおあずけくらったせいもあって、2週ぶりの美咲デレが可愛いの何のって!

kaityouha-maidsama21-1.jpg

叶じゃなくても気付くレベルだろうw

正直「もう付き合っちゃえよ!」って序盤から毎回思っていたが、碓氷さんは敢えてそこを楽しむのか

とういよりか、家庭環境とかトラウマ絡みだったりするのかね?

EDでどうやら母親と美咲を重ねるようなシーンがあるのが気になるんだけど…

それとも鈴村キャラと同じような理由なのか?未だに碓氷の情報が少なすぎて読めない部分もあるな



美咲は料理上手になっちゃダメだよなw

それでも一生懸命なとこが萌えポイントだしね、それだけを見せる為のAパートだった

kaityouha-maidsama21-2.jpg

色々な意味でごちそうさまでしたw

最近マジで碓氷萌えなんだが、よもや男の娘でもないイケメンにここまで萌えようとは…



うわ~ライバルとか言うから少し期待していたのに、完全に出オチキャラじゃねぇか

草食系というか草食男子だしさ(笑)

kaityouha-maidsama21-3.jpg

ギャップ萌え狙いが露骨すぎるしな~こりゃ碓氷さんの相手じゃねぇな…

と思ってたんだが、よくよく聞いてたら声がアベシかよwww

イケメンモードは上条さんだな、その補正でかっこよく見えるマジックw

kaityouha-maidsama21-4.jpg

にしても碓氷さんに勝るポイントがあるとは思えないな~

美咲も名前聞いてもすぐに思い出せなかったレベルだし


とか油断してると、最強である碓氷さんがやられちゃうのか?

その幻想をぶちこわされてしまうのか?(笑)


まぁ積極的にアプローチしそうだし、碓氷さんを少し焦らすくらいの役にはなりそうか

美咲も断る理由として碓氷への気持ちを自覚する方向に進むといいんだが、どうなるやら



キャラとしては期待はずれだけど、キャスト的には期待以上なライバルだったかな

むしろ、今回そこでしか盛り上がれないわ…

もっと美咲と碓氷のイチャラブが見たいぜ~物足りない!


▲20話

▼22話



オオカミさんと七人の仲間たち 第08話_000061853

最近よくあるとはいえ、というか見るアニメ間違えたつーより、一話抜かしたのかと思ったw

完全に遊びが入り始めたか?w

それとも原作では三匹の豚の話が普通にあったりするのだろうか?

オオカミさんと七人の仲間たち 第08話_000232232

嫁ってガキじゃねーか!てめ、ナメとんのか!w

黒子「半ズボンですよ、半ズボン」

↑これ正解w笑ったwさすが黒子w

そんで執事はセバス…、ハーメルすか…(ガッカリ…

って、ソウルネームはセバスチャン!

おつうさんと一緒に喜んでしまったよw

「エッチなのはいけないと思います」

って、まほろじゃねぇかww
というか、川澄さんじゃねぇかww
言わせてしまったよw


しかし、わからないとまったくわからないんじゃないだろうか…

まあ、ググレってことか…

オオカミさんと七人の仲間たち 第08話_000857064

やっとつばさキリギリスにスポットが当たったなw

分かってねーなー、分かってないよセバスちゃんともあろう者が

目に皴があろうが、この声ならジャスティスなのがわからないのか!w

ヒステリックにむしろ可愛さを感じたわw


なんかJCのヒロインズが出演してきたな…嫁にするなら誰?ってことか?

まあ、私なら美琴か亜美かな~w

つか、何気にキャスト的にも揃っているという…


いきなり手編みのセーターはきついw

笑ったww

重い、地雷、ストーカー、

わかってねぇな、わかってねぇよ、美人なら全てOKなんだよw(たぶんw

セバスちゃんとは最強にしてどんなことでも知ってると思っていたのだが…

とか思っていたら…

オオカミさんと七人の仲間たち 第08話.001033615

「良い嫁の条件それは、おっぱい、です」

なにぃぃぃぃーーー!!
やはりなのか!やはりそこが重要なのか!
さすがセバスチャンだ!


まさかおっぱい星人だったとは!

しかし、真理すぎるww

きびだんごの中には夢とロマンが詰まっているのか!

「貧乳は貧乳のまま人生を終える」

うむ、ためになる…、名言だな、さすがはセバスチャン

オオカミさんと七人の仲間たち 第08話_001306054

って、やっぱりよくあるパターンだったな…

しかし、JCにしてはキス頑張ってたよw

口が良かったよ、口がw

Episode #20 MISSING


調査という名のコスプレ回、と思いきや また水着回!?

そう露骨に連続して水着ばっかりやられてもね~さすがに新鮮味がないというか何というか…

GJすぎる!!(ぉぃ


ついにホリーきたか、年齢的にも体型的にもリナとコリンズ先生の間ってとこかね

胸はもう少しあっても良かったんじゃ?とは思うが、まぁコレはコレでw

heroman20-1.jpg

水着ギャルに夢中なサイを横目に、リナ以外は眼中にないジョーイは好感持てるね

少しはホリーにも反応してほしかったが、まぁそういう作品じゃないしなw


ん~リナとコリンズ先生と並んで見たかったとこだが、最終回に取っておいてそうで怖いなw

っと水着話ばっかりだったけど、何気にホリーの弟思いな面がツンデレとして出たのは良かった

個人的にはやっとホリーの出番キタかって感じだわ、期待した割に今までたいした絡みなかったしね


水着回と見せかけ、やっぱりコスプレ回でしたw

heroman20-2.jpg

ジョーイが可愛いすぎる件

勿論そういう想像もしてはいたが、まさか本当に女装させてしまうとは

男の娘としてのジョーイが予想以上に似合っているどころか、一番可愛いヒロインになっちまったよ…

どうすんだよコレ…マジでリナのチアコスverとか見たいんだが、漫画版では期待を裏切られたしなぁ(笑)

女装サイ誰得ェ…

heroman20-03.jpg

いや~ホリーいいね、本当に優しくていい姉だわ

同じ痛みを知ってるからこそってのもあるけど、親を亡くした時のジョーイもこういう風になだめたんだろうかねぇ

何にせよ真面目な面を見せられるとジョーイに対するツンデレの破壊力も増して良いギャップ萌えだなw

heroman20-4.jpg

ずっとホリーのターンだったな、いやジョーイの女装も良かったけどw

そしてヒロインのリナを差し置いてさらわれる役になろうとは!


ヒーローマンの事を知ったらからかいつつも今まで以上にジョーイを心配しそうだし

展開としては地味だったけど、キャラの内面の話が面白くなってきたかな

ジョーイとホリーがお互いに危険なことに巻き込ませないよう守ろうとしてる部分で

何だかんだ似てる姉弟だな~と思ったしw


スクラッグぽい奴はニックかと思ったけど、どうやら予告だとOPにいる雑魚軍団ぽいのか

遺産を拾った奴は随分と引っ張るね~


▲19話

▼21話



Episode #19 SURVIVAL


ジョーイが華麗すぎる!

もっと苦戦して、あわよくば触手プレイをと期待していたんだが…(ぉぃ

heroman19-001.jpg

「大丈夫です、ジョーイは私のヒーローですから」

信じるリナにきっちり応える姿、こりゃ何度目かわからないくらい惚れ直してるだろうな~

いや、マジで研究員が邪魔すぎるね~いい展開なのに空気読んでほしかったわ、いらんだろコイツw

もっとジョーイとリナのイチャラブが見たいんじゃい!(笑)



大人としてのギャップ萌えを期待してたコリンズ先生は期待を裏切ってくれたな

チクショウ、何でこんな可愛い人なんだよww





・・・・!!?


いやうん、こんな敵だから触手プレイは勿論期待していた

リナ、コリンズ先生、あわよくばジョーイでもいいと思っていたんだけど

これだけのメンバーを押しのけて、まさかヒーローマンがあられもない姿で触手プレイだなんて…

マニアックすぎだろ、だがそれがいいw

heroman19-002.jpg

この状況でジョーイが何を考えどう動くかってのは見物だったね

例え力がなくても、ヒーローマンとの出会いがなかったとしても

ジョーイは大切な人の為になら命を張れるわけだ、わかっていた事だけど、やっぱジョーイらしさが良かったわ



ついにヒーローマンと同型の敵きたね~正確には同型ではないけど、というか能力的には真逆かw

しかし意思のない敵との戦いはイマイチ盛り上がらないね、勿体無いな~敵自体はかなり面白いのに

heroman19-003.jpg

ジャンプパンチじゃ駄目なのか?とツッコミ入れたかったけど

今回はとことんヒーローマンの弱点を見せたかったのかw


飛び道具がなけりゃヒーローマンを飛び道具にってのは面白かったけどね

助けるとこからの流れとジョーイのひらめきも中々のもんだった


(あのツタ…)

研究内容聞いて関係ないと思ってたけど、やっぱスクラッグ絡みっぽいか

成長促進というと、スクラッグの鎧とかも似たような感じだったし、ゴキブリを進化させる的な

となると、やっぱ政府何やってんだよ…って話になりそうだけど、ヒューズは知らないんだろうなぁ

heroman19-004.jpg

水着にはじまり水着に終わる

まぁ水着を存分に堪能できたし、こまけぇこたいいか!(ぉぃ



▲18話

▼20話



 
ホラヨットー

エイラってこんなに強かったっけ、余裕の表情が逆にシュールで笑ってしまったw

「当たらなければどうという事はない」にしてもシールドを張れない状態で戦場に出てるのはどうなんだろうか

ミーナ隊長、坂本さんの時はあんなに止めたのにな…まぁこれがエイラの強さだからいいのかもしれんが

SW2-6-01.jpg

新型ネウロイ弱くね?と思ってたがやっと本番ってとこか、敵の進化がやっぱスカイガールズっぽいね


躍起になるエイラと不安を押し殺すサーニャのすれ違いは対象的で面白い

よくあるけど、近すぎて見えないものって感じかね、1期のミーナさんと坂本さんに少し似てるかな

そんな中で毎度1番大人なエーリカの株が個人的に上がる一方だわw

SW2-6-02.jpg

サーニャの方が大人な対応ではあると思うけど、駄々をこねつつも一直線なエイラらしさも良いわ~

前回の話をもっと規模を縮めたというか、最終的にいきつく気持ちってコレだよな

大切なモノを守るという点ではエイラが一番わかりやすく見せてくれるし、単純だけど一番難しい事かもね

そしてこのクライマックス感…

SW2-6-03.jpg

いい最終回でした。

主人公であるエイラも成長してちょっと凛々しくなったし、悔しいが最後はイケメンだったわw


台詞も最小限ながら完璧だし、キャラソンだけで上手く見せたな~こういうのが見たかったんだよ!

無駄にゲストキャラとか使わないで今後も隊員の話をもっと掘り下げてほしいわ、尺もあまりないし


まぁ、もはや多くは語るまい…

エイラーニャ最高!いつまでもお幸せに! ってとこだな



個人的に宮藤が空気読みすぎだったのが残念だな~つか今期マジで大人しすぎだろ…

1期で大暴れしたオッパイマイスター宮藤は一体どこへ…

SW2-6-04.jpg

と思っていたら、ついにキタか!

スースー回を越えるとは思えないが、今回が1期越えしてきたからな~期待が膨らんでしまうね

あれ、でも宮藤じゃなくてミーナさんのターンなのか??


ミーナさんがモゾモゾとか、さすがのストパンでも規制しないと無理じゃね?(ぉぃ

色々な意味で楽しみです…期待半分、不安半分w


▲5話

▼7話




| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2010 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。