「よ~しタクト君、今日はデートだっ!」

クラス全員同じ反応なのは笑った、当人同士は気にしてないものの堂々と逢引宣言してるようなもんだしなw

stardriverT06-01.jpg

タクトの時計の写真には触れないのか、まぁ母親の写真なんだろうけど…

イチャイチャデートを期待してたけど何かあっさり終わったね


ヒロインだけど説明要員なワコはずるいな~こんな話聞いたら助けたくなっちゃうじゃんw

まぁタクトにだから何でも言っちゃうところは切なくもあるけどね

スガタには負担がかかるけどタクトは無条件で助けてくれる王子様的存在だし

stardriverT06-02.jpg

タクトとワコをくっ付けないようにする敵も出てきたと思ったら恋愛話の動きが加速したな


「スガタのこと、好きなんだよね…?」

自分を重ねて理由にしてきたわけだし、互いに自分を犠牲にして相手の運命を変えたいと思っている辺り

結局は運命を受け入れきれてないってことかね~

stardriverT06-03.jpg

スガタの件がなければ決めにかかっていたんだろうな~誕生日だしw

好きだけど互いに最後の一歩が踏み込めない、この状況にタクトがどう割り込むのか

もうワコの攻略とか余裕じゃね?と思ってたけど、タクトも最後の一歩が踏み込めなくなったな…


生身の戦闘シーンがロボより気合入ってね?メイドさんのチラリズムいいわw

こうなっちゃうと日常も綺羅星団との戦いで壊されてしまうのが残念だな

あえてゼロ時間で決着を付けるってのが好きだったんだけどな~

stardriverT06-04.jpg

銀河美少年モードじゃなくてもキラキラしてるタクト様パネェw


「アプリボワゼ、ザメクッ!!」

何の迷いもないスガタがカッコイイね、ゼロ時間での事は知らないだけだし

ワコがピンチになればいつでもこうするつもりだったんだろうな

ナイフを持ち歩いてたのも、いざという時にワコを守る為だろうし

stardriverT06-05.jpg

最強の力がどれほどのものかと思ったら、とりあえず凄いという事しかわからなかったぞwww

そしてスガタが眠り姫に、これは予想外の展開だw

ワコの為なら全てを投げ出せる、こりゃ一気にタクト越えちゃったな~

こうなる事を恐れていたから踏み込めなかったにしても、こりゃ惚れるだろう…

stardriverT06-06.jpg

タクトに対する嫉妬とかないし、復活しても敵にはならなそうな流れだけど…

これでまたワコのピンチで目覚めてくれたら最高にカッコイイんだけど、どうなるやら

王のサイバディとアプリボワゼして生き残った前例が少ないから、目覚めた時に変わっているかどうかだな~


そして目覚めたら綺羅星団の玉座に席を置かなきゃならなくなるし、その辺でどう動くのかは楽しみになったわ


▲5話

▼7話


スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 Area 510, All rights reserved.