上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンピオーネ! 8 受難の魔王たち (集英社スーパーダッシュ文庫)
丈月 城
集英社 (2010-11-25)
売り上げランキング: 4942


感想、

今回も面白かったぜぇwww

短編集って基本的に好きではないんだが、ここまで完成してきている作品だと、さすがに面白いw

スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

GENEZ-2  ジーンズ (富士見ファンタジア文庫)
深見 真
富士見書房
売り上げランキング: 26959



感想、

フルメタっぽさは二巻で消えたな

ラブコメにはなってきたが、シリアスの中に入れてくるからラブコメとしては弱いような…

んでも、ユキナはメインとして普通に可愛いし、セブンもライバルとしいい、筋肉バカも潜在的にこれから楽しみだわなw

といっても、やっぱりこの作品は拷問が目立つな、他では見れないだけに

つっても、回復できる、ユキナ、主人公、ゴーレムの三人だけだろうな~、これからも拷問されるのは…

そして、やっぱりナイチンゲールの中でもユキナが特別って流れになってしまうのだろうか…?

まあ、今のところは普通かな…

設定も物語も…

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

GENEZ-1  ジーンズ (富士見ファンタジア文庫)
深見 真
富士見書房
売り上げランキング: 105765



感想、


民間軍事会社に最新兵器…

特殊能力を持ったヒロインに、司令官が少女…

まさにミスリル…、フルメタェー


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌




感想、

ルキア、
一番最初に特攻したさ

声的にもキャラ的にも一番良さそうだった…

が、サブヒロインらしくあっさり落ちて

まあ、プレイドの高いツンデレの典型だったけど、これはこれで可愛かったけどね

んでも、付き合ってからすぐ終わるから駄目すぎ…


佐奈

佐奈はかなり可愛いw

ステップもエロイ…、本番が少ないのは駄目だが…

つか、なんか話がイマイチ…

もったいないな~


ミア、梓、その他

普通に読めたてはいたけど、結構可愛かったな~

んでも、付き合い始めてから他のキャラが絡まないのはマイナス

イチャラブするのも、日常の中でイチャイチャしてこそ萌えるってもんでしょう

ただ、イチャラブとエロのテキストを繋げただけじゃあ、まだまだ

小野涼子さんにしてはイマイチなキャラだったな~




評価、☆☆★


弱イチャラブ系

やっぱこの絵好きじゃないわ…


過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

最終痴漢電車3
最終痴漢電車3
posted with amazlet at 10.12.27
アトリエかぐや(TEAM HEARTBEAT) (2010-12-17)


感想、

アトリエかぐやの名シリーズ最終痴漢電車の最新作…

最終痴漢電車といえば、主人公がカッコよすぎて、痴漢されているはずの女がいつの間にかホレてしまうってのと、メインヒロインが可愛いってがの特徴だった…



今回の主人公といえば…

最終置換

注意:痴漢シーンです…



って、カッコよすぎだろwwww

つか、必殺技放つし、顔はイケメンだしで手がつけられないカッコよさなんだが…

痴漢ってカッコいいんですね!w
(おっとこんな事を言ったらいけないな、またどっかのアホが本気にして変な法律作ってしまうかもしれないしな!w

とりあえず、スタイリッシュな痴漢ゲーで、エロさも、ヒロインの可愛さも前作、前々作に引けを取らなかったな…

っていうか、敵がレイブンって組織で、なんじゃそりゃ!だったよなw

なんで敵がいるんだよ!wとか、組織ってなんだよ!wとか、また新しい路線で面白かったなw

てか、この作品こそがエロカッコいいってことなんだろうさ!w

カッコよさだったらシリーズ中一番だしなw

アリサがメインヒロインだったらヒロインの可愛さ度で一番の駄作になるとこだったけど、ちゃんとかぐやらしい構成で真ヒロインが出てきたが良かったな、一番キャラ的にも良かったしね

まあ、さすがの、アトリエかぐやだったなw

エロメインの抜きゲなのに、エロだけじゃねぇぞってのが見れたよなw




評価、☆☆☆★

最終痴漢シリーズとして申し分ない、かつ、エロカッコよさという新たな路線で良かったw




過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
もはやネタキャラになりつつあるが…ベニオさん、汚名返上なるか!?

正直全く期待してなかったけど、道場破りとか裏工作じゃなくガンガン攻めてくる辺り良いじゃん!

と思ったのも束の間、いつものベニオさんでした(笑)

んでも人妻さんのターンの後ってのが悪かったな…誘惑から何から全てにおいて劣るから

特にニヤニヤもしなかったわ、そんな誘惑にすら焦りつつ真剣に語るタクトに萌えたけどw

stardriverT13-01.jpg

印の失われた一族

やっとこ印とかの説明が入ってきたけど、巫女意外でも印を受け継ぐ家系は島では名誉な事なのか

ワコやスガタもそうだけど結局、島の子供達は大人の都合に振り回されてるだけっぽいな

stardriverT13-02.jpg

「もう俺には何も描けないのかもしれないと思ってた」

島にある絵を描いたのがヘッドだとすると、大切な人やモノを絵に描いてきたが、失った

新しくできたサカナちゃんという大切な人への愛情も自ら傷つけ簡単に捨ててしまったから

失われたモノの確認ってのは愛情って事でいいんだろうか…?


ヘッドとスガタの絡みは一概に悪い方向に進んでるようには見えないんだが

つかスガタが確認すべき事は何だ?やっぱ前に言ってた与えられた役割的なことかね


ジョージさん、デジャヴすぎるwww

stardriverT13-06.jpg                   、、、 , , _
     ,. -┬i^i、._     ィ`,、,、,、,、,.、'、
.   /    | | .|=ゞ=、 __l/\ v~/!|
   l.    l l l \\{f∥ミゞ, ,ィ≪:lf^i      もういい・・・!
 /ヽ.   ノ「,ト、「.lヘ‐iヾ|rー~r〉〉,こlレ'
/    `ヽ//| ト、ヽlイ| |/|{王王王王}ト、
|      レニ| lニゝ冫! l!L_, , ,ー, , , ,_」シ’、    もう・・・
ヽ    __|ーL|┴^ーヽ>'^ヾ二三シ´\\
 ,ゝ,/  .}二二二二二二二二二lヽ.  ヽ \   休めっ・・・!
l/ |ト、./´\             ||. レ'´ ̄`ヽ
  || !    、\            ||. /      :|
  || |.l l゙!.|i |ヽ)          |l/       /  休めっ・・・!
  || `ヘ)U'J           /-─   ,イ.|
  ||     _           /-─   / ヽ|   ジョージっ・・・!
  ||  r‐-゙=っ`ヽ,.--r-─ ''"´ ̄`ヽ   /   }
  ||. {三二    | │          /   /

あと1回くらいネタでボコられて、最終的にギアスのオレンジポジションてとこか?

キャラ的にはおいしいけど悪い予感しかしないな、まぁ期待はしておこうw

stardriverT13-03.jpg

サイバディの復活が意外とアッサリしてたけど、アッサリと倒されて終わったなw

まぁ勝敗じゃなく、ベニオがコンプレックスを克服できたことが大事なんだけど

今までは印がないから正面からぶつからずに人の力を利用して戦ってきたけっぽいしね

stardriverT13-04.jpg

「サイバディは再生できるのか…まだ失われたわけではないんだ」

つかスガタはベニオが力を求めていた事をわかってたのね、道場で敢えて試合しなかったのは

ベニオを絶望させないためだったのか、まぁ似てないようである意味似た者同士だしな

あとはタクトの持つ本当の強さを見せたかったってとこかね


印を持つ王子であるスガタに憧れつつも、その恋心は本物でそれを失いたくなかったから復活した

って流れっぽかったんだけど、タクトフラグが立っちゃうのはスガタ以上に強くて

自分を変えてくれるキッカケになったからなのかね、予想の範囲内だけど個人的にはガッカリかな~


ロボモノよりは学園モノ要素に期待してたんだけど、どうも各キャラの恋愛感情の揺れが軽いというか…

結局、敵側の女性陣はみんなタクトのハーレム要員になってしまうのだろうか?

もうケイトに期待するしかないか…どうか一途であってくれ、あとタイガーさんにも密かにまだ期待w

stardriverT13-05.jpg

ジョージとテツヤの気持ちを利用したし、今更ちょっとデレても可愛く見えないわww

まぁベニオ自身の問題は解決したようなもんだし今後どうなるかだな

敵側メインの話もそろそろ終わりそうだしタクトがフラグ立てたキャラの動きはみんな楽しみだしね


今回は完全にベニオの話だったから他の動きがイマイチだった、ワコとか完全にネタだったしw


▲12話

▼14話



初恋サクラメント 初回限定版
パープルソフトウェア (2010-12-24)


感想、

主人公の優しさが異常すぎる…

下心ありなら理解できるんだが…

ヒカリに対してあれやこれや、正体不明なのに…

単に姉みたいに誰かの面倒みたかっただけかね、行動が姉っぽいし

にしても、よくこんな部屋に入る気になったよな…、家賃なしとか信用できないだろ

それにしても、パープルって記憶喪失好きだな~って印象なんだが…

そして、また木村あやか…、パープルではレギュラーしか見えない…

パープルらしい超常現象と、恋色夏模様みたいな設定というか話だったな、なんか主人公が頭切れるしw

パープルらしさは少しあるものの、今までには無いものだった

んでも、山である学生会との対決という名の解答はかなりダルかった、いくらなんでも長すぎだろう…

ヒカリ以外のヒロインはいつものパープルクオリティだった…

共通ルートがいつもと違う系統を感じて楽しかったのにいきなりで愕然とした

そして、ヒカリが出てこないものだから他ヒロイン攻略して分岐点に戻るとかなり懐かしく感じるよな

まあ、他ヒロインは正直、岬以外はいらなかったな…

ヒカリゲーでヒカリが可愛いからOKだわなw

ヒカリルートだけはかなりの期待と共に始まった

これってサブルートだとヒカリ死んでるってことか?

っていうか、主人公死んでないのかよww

引っ張っておいて記憶ないだけとかw

過去に遡る前に、記憶戻せよw

そして、結末も、私はこれはちょっと違うと思うんだよね…

これって、ヒカリというより、姫ENDじゃね?

ヒカリ=姫としてしまうのはあまりにどっちかに可哀想

せめてヒカリが過去に行ってた記憶があるってんなら別だけど、記憶がない以上、これはヒカリじゃなくて姫なんじゃないか?

つか、その辺りがよくわからん…本人は覚えてないみたいなのに、他の人間はあっさり姫をヒカリだと思ってるし…、

ヒカリが好きだったのに9年後に姫と再会して、姫を好きといってもそれは間違いじゃないのだろうか…?

というか、想い出の続きといってるがとてもそうは思えない…

つか、姫が勇飛って呼び捨てしてるのがおかしいよね、お兄ちゃんって呼ぶべきなんじゃないのか?

っていうか、ヒカリなのか姫なのかってのが超わからん、なんか再会していきなり恋人だしな



評価、☆☆☆★


普通に、というか、無難に面白かったぞ?個人的には楽しめたんだけどね…

んでも、なんか、あまりに普通って感じ…、尖ってるものが何一つ無かったかな~

まあ、ヒカリがメインヒロインで、シナリオもほぼ一本道で、ヒカリが可愛かったからよかったなw

序盤から共通は普通に面白くて、テキストもダレなく読めるくらいに引き込まれた

話も悪くは無かったと思う、しかし結末がちょっと酷い…のが残念

それでも、今までパープルの作品の中でも結構上位に入るくらい面白かったかな

サブヒロインは駄目なパターンの時のパープルって感じ



過去関連、



テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

追加エピローグ部分のみの感想

13話本編部分の感想はこちら

この感想は13話本編感想を元にその流れで書いています、案外予想できたであろう流れなんでw

angelbeats! 第13話 ANOTHER EPILOGU

こ、これは…

間違いなくゲーム版への繋ぎか…


そう考えると…、、、、、、、、

このオレンジ頭がゲーム版の主人公ってことか、もしくは、また別のキャラでこのエピローグは音無の立場を説明しただけのものか…

もしくは、第二次死んでたまるか戦線の団長ってものありうる…


テーマとしては、音無くんを成仏させるための物語ってことか

先駆者として、次の主人公とヒロインの成仏を見守り、時にはアドバイザーになるってポジションなんだろう…

天使が成仏した後にすぐには成仏せず残っているってことか


これは完璧にアニメで描ききれなかったところの補完にはできそうだな…

「最初の一人」とその待っている相手がどうなるのか、そこを音無と奏にトレースしてたわけだし、真の意味でこの物語を完結させるには、この死んだ後の世界の物語も完結させなくてはいけないわけだしな

アニメだけだと、死んでたまるか戦線の物語までだったからな


>しかし、同じような状況の音無は消えた、カットされてるけどそこに音無の葛藤があっても良かったハズなんじゃないかな?音無が「最初の一人」と同じような選択を選ぶかどうかの葛藤はあっても良かったハズ…

確かに、私も、音無の葛藤は描くべきだと私もアニメ最終話の感想で書いてるな…

成仏した音無を見て、最初の一人と同じ立場にしたんだから音無は最初の一人と同じ道を選ぶのか、選ばないで成仏するのかの二つの道を選ぶための葛藤があるべきだと

アニメ版ではそこをカットし普通に成仏していたが、そこに至るまでの葛藤が次のゲーム版ということか…


それでも厳しいと思わざるえないな

アニメだけでもある程度説明してるわけだし、そこから新たに何か風呂敷を広げるのか、それか今ある箱庭の中で新しい物語を作るのか

まあ、おそらく後者で、智代アフターやワフターみたいなクオリティにはなるんだろうさ…

でもその辺りのミドルボリュームだと音無が普通に主人公ってものありうるか…


そして、鍵っ子だからわかってしまう…、一番見たい転生後の奏やユリやユイや、SSSのメンバーのその後ってのは見れないんだろう…

KEYは良くも悪くも作品性を重んじるが故にプレイヤー側がただ見たいってのはまったく入れてこないんだよ、蛇足はやらないんだよね

おそらく、新主人公の話をやって、トルゥーエンドで音無が成仏って感じかね

もしくは、音無が主人公で、新しい戦線メンバーが成仏したのを見届けて成仏って感じかな


正直、鍵っ子のくせにクドの魅力がわからずワフターをスルーしている身だから、ABの続編がゲーム版で出てもプレイするかわからんが、ラジオが続きそうで嬉しいわw

ラジオは面白いしな!w

後は、リライトに期待するしかないな…


テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

 
「君みたいな可愛い子と付き合えたら凄く嬉しいよ!!」

橘さんェ・・・

何だこの軽さは…可愛ければ誰でもいいのかよ、いや確かに可愛いけどw

今までみたいにクリスマスの思い出との葛藤をしつつヒロインへの気持ちに揺らぐスタートじゃなく

付き合ってからスタートってのは面白いからいいけどね、オムニバスだし


尺がないし割合で言うとこのシナリオもヒロイン視点だね~

ガンガン攻めるヒロインも初めてだし、最後にして結構新鮮だわ

amagamiSS-25-001.jpg

貧乳はステータスだ(キリッ

橘さんの趣味をリサーチ済な上で好みの女になろうとするなんて、いじらしくて可愛いじゃん

つか、ビジュアル的にも今までのヒロインに劣らないどころか、上位の可愛いさだよねw

でも橘さんの変態趣味にとことん近づこうとしたら確実に変態淑女になるよな

だが、それはそれで……アリダナ(・×・)



橘さんが引くくらいの病んでるストーカーヒロインかと思ってたけど

裏工作、スニーキングしてフラグをへし折るヒロインとは新しいなw


裏工作なんて思いの強さと嫉妬だし、罪悪感も感じてるから嫌な感じはしないね

恋は戦いだけど、こういう戦い方は面白いわw

amagamiSS-25-002.jpg

動揺する七咲かわいすぎワロタwwww


って、恋は戦いじゃなかったのか!

全ては橘さんを守り続けてきた為だったとは、めっちゃイイ子じゃないか


しかし、サラッと明かされた真実が凄いな、橘さんの元カノが最低すぎる…

裡沙が橘さんを回避させてなかったら今頃は完全に女を信用できなくなってただろうなぁ

それすらも一人で抱えて橘さんを思い続けてきたとは、健気すぎて泣ける

amagamiSS-25-003.jpg

瞬時にイケメンモード、流石としか言いようがないw

ヒロイン視点回だから橘さんの裡沙に対する気持ちの変化がイケメンモードで終わったけど

内心は凄く感謝してるだろうな、ここでクールに対応した紳士っぷりも流石と言うべきかw

普通にいい話じゃなイカ、せめてあと1話使えてたらシナリオでは一番良かったかもしれんな~実に勿体ない


最後の最後まで一人で解決しちゃうし、完璧すぎる

ひたすら橘さんが愛されてるだけの話だったなw

amagamiSS-25-004.jpg

良い話だったでゲソ

適当にサブヒロインで消化すると思って期待してなかったけど普通に面白かったわ

裡沙の裏工作とかスニーキングをもっと細かく見かったな~マジで尺が残念すぎる…


昼休みの続きはEDで補完てことでOK?(笑)

amagamiSS-25-005.jpg

オムニバス形式だと各ヒロインのEDが見れて満足度の高い作品だった

橘さんの変態プレイが失速していったのは少し残念だけど、原作で補完できるなら興味出てくるし

良い販促アニメだったんじゃないかな、ヨスガノソラもそうだけど、今後こういった形式が流行りそうか?


まぁそんなことはどうでもいい

して、美也編はいつやるんだ?

DVDが全部出てからOVAとかなのかな~?できれば熱が冷めないうちに見たいところだが、果たして…


▲24話

【アマガミSS 公式HP】



テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック





評価、☆☆☆

感想、

このブランドらしい作品だったな

この設定で、ネタのような設定で真面目に作品を作り上げるのはさすがはこのブランドってとこだろうか

たいていの作品はネタに走った作品はネタだけで終わるのが落ちだというのに

やはりこのブランドはそれでも一つの作品として仕上げてしまうのはさすがだ

しかし、単純に面白さが足りなかった

盛り上がらなかったな~

つか、明智光秀可愛そうって思うんだよねw

幼馴染の従姉弟を寝取られて信長を恨んでたのかww

最初から光秀視点で見てるから、どうも過去に寝取られたのが主人公っぽく思えてしまうw

まあ、それはともかくとしても、話が盛り上がらなくて、戦闘も大して盛り上がらなかったしイマイチだったなか~


過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
もう最終回でゲソか・・・

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

 
個人的には先週の時点で良い最終回だったから概ね満足してるんだよねw

だから、その満足感をどう維持してくれるかが問題だったんだが……

 
人妻さんキター!

おあずけプレイに我慢できなくなった人妻さんがもはやドストレートになってきてて色々とヤバイな

教室の緊張感が今までで一番だし、さすが人妻さんのターンといったとこか、この感じ正直クセになってきたw

stardriverT12-001.jpg

シモーヌちゃんェ・・・

人妻さんの事を語る表情が変わっていったところは凄く良かったんだけど、タクトのフラグはおかしいだろw

タクトが本心を理解してくれたのが大きいかもしれないが、タカシも本質は理解しているはずだろうし…

まぁあれか、「そんな事言われたらトキメクじゃん」的な感じかね、流石タクト様ってことでw



人妻さんとのデートでどれだけ振り回されるか期待してたけど、これは意外だな、だが何かエロいw

今までは人妻さんの目的がわからなかっただけで、思えば結構わかりやすく表情に出てるキャラだな~

シモーヌが言うように良くも悪くも常識がなく、不器用なごまかし方とか萌えるようになってきたぜw

stardriverT12-002.jpg

まぁ人妻さんに限らずこの作品のキャラって割とみんなストレートな行動してたりするけどね

目的を知った時にその行動の意味が見えてくるのは好きだな

だからタクトのワコを守る為以外の本当の目的がまだ見えないから主人公なのに今だに謎だらけな訳だが…


「俺達は似てるからさ」

散々人妻さんのターン見せといてここでOPとか意味深すぎるな~

前回に続き本筋としてはスガタの話のが重要くさい、とりあえずザメクの起動が目的なのかね?

前に銀河の船がどうどかいう話があったし、ザメクを乗っ取ってラスボス化が妥当な線か?

どうでもいいがヘッドの髪型が後ろから見ると★の形っぽいなw

stardriverT12-003.jpg

「世界の為には私が大魔王になるしかない…」

人妻さんカッコ良すぎだな、スガタ以上にルルーシュしてるしw


何でそこまで世界の平和を一人で背負うのかと思ったけど、結局は自分の大切な人達を守りたかったり

青春を謳歌したかったりと他のキャラと大差ないのは年相応で良いね、器のデカさは桁違いだが

「才能は何か意味があって神様が与えてくれたもの」前回のこの言葉が、スガタ以上に似合うキャラだw

stardriverT12-004.jpg

ふぅ…

アプリボワゼ最高でした(ぉぃ


しかしジョージさん、この為だけにトレーニングしてたとか可哀相すぎるだろwww

ギアスのオレンジ系かと期待してたのに…まぁ、おいしいキャラではあるが(笑)



もはや尺的にオマケっぽくなってる戦闘だけど、すごく楽しそうな表情の人妻さんが印象的だった

やっぱゼロ時間の戦いでは何も考えずそのキャラの本心が出るし、ここで解決することに意味があるんだろう

仮面を付けて互いの思いをぶつけ合う、これが目を閉じたガラス越しのキスといったとこか

stardriverT12-005.jpg

「この島のサイバディは全て僕が破壊するッ!!」

"何か違う"タクトの強さはコレだわな、迷いがなく一直線なとこがタクトの良さだし

今回ネタヒロインと化してたワコも改めてタクトの思いを聞いてちゃんとヒロインの仕事したなw


サイバディ復元の話を聞いて人妻さん自ら動かざるを得なくなったけど

何度挑もうがタクトなら打開していくという可能性を見たということか

stardriverT12-006.jpg

ガラス越しじゃないキスきたーーーーッ!!

「いけないんだっ、人妻に♥」

人妻さん可愛すぎワロタw

これはいいフラグ、絶対やると思って見てたけど……ニヤニヤが止まらねぇwww


肩の荷が降りた人妻さんだけど、今後どう動くのかに期待だな~

倒しても敵側にいるものの敵対する理由はもうないし、タクトをサポートしてくれるのかどうか

まぁ若干、小清水キャラとポジションが被りそうな気もするが、そこはスガタの動向次第といったとこか


つか来週またベニオさんかよ、汚名返上と…ならないだろうなぁwww

タクトフラグが立つとも思えないし、何に期待したらいいんだ…

とりあえず、これ以上いじられキャラにならない事だけを祈りつつw


▲11話

▼13話



 
決意の表情で習字してる栞が何か可愛いw

主張は控えめだけど、頭の中で考えていた事を大胆に行動に移す辺りは本気だよな

kaminomizosiruSEKAI11-01.jpg

(まるで、おとぎ話の中の人みたい)

城から連れ出してくれる王子様の登場ってとこだが、LCドリルは笑ったwww


「話さないとわかってくれないの?」

逆に言えば話を聞かなければ相手を理解できないってことだわな

桂馬が言葉を発する度に栞が本当の桂馬の思いを知り、自分の理解者と認めたわけだし

kaminomizosiruSEKAI11-02.jpg

「本を守りたいのか、外の世界からの逃げ場所を守りたいのか」

理解者と認めさせた上で心理をつく、カノン編の時も思ったけど流れが推理モノっぽいよなw


今回は桂馬の語りがかなり印象的だったな、桂馬と栞は似てるからこそ惹かれる部分があったけど

実際、桂馬は栞よりも深いとこに踏み入ってリアルに戻れなくなってるからな

自分と重ねた上で栞をリアル世界に戻そうとしたなら、やっぱ今の自分に後悔してるんだろうか…


「勇気、あげるよ」

信じる世界であるギャルゲーの知識が結果的にリアルに繋がってるのがミソかね~

勇気をあげると同時に勇気を貰ったのかもしれんな、自分の信じる世界を信じ通すために

kaminomizosiruSEKAI11-03.jpg

「小さい声かもしれないけど、その囁きが聞こえる図書館であってほしい」

話さないとわかってくれないじゃなく話せばわかってくれる

ちゃんと先輩に伝わったのは感動したな、つか眼鏡の先輩のツンデレが野中藍のせいで可愛いすぎるぞw

kaminomizosiruSEKAI11-04.jpg

話せるようになって攻略完了ってのは予想通りなんだけど演出のおかげで壮大な物語のような錯覚がw


って、お?記憶復活のフラグか??

間接キスでこれだと、直接キスしたら記憶が戻りそうな感じだな~

そして無言ながら今までで一番桂馬の中の意識変化が見れたのは良かった

kaminomizosiruSEKAI11-05.jpg

自分の信じる世界を進みつつもリアルでも上手く生活できるようになった栞は

道を示してくれた桂馬よりも先に進んだな

似た者同士だっただけに、この辺が桂馬の心が揺れる要因でもありそうだな


ヒロイン視点が多めだったけど、逆にヒロインから見た桂馬が何を考えてるかわからない部分も多くて

心情を読んだり桂馬と栞がリンクしていく辺りが面白かったな~


あとは何といっても、栞もとい花澤香菜が最高に可愛かったので満足した!

一生懸命な花澤キャラとかさ、反則だってw


▲10話

▼12話(最終話)



 
劇場版感想はこちら(書いてる者が違いますw)

涼宮ハルヒの消失1

な、なんだと…、
ハルヒがいない世界で長門ルートっぽいぞ?w

むしろ幸せじゃねぇかww

っていう始まりだった…ww

もうね、中身は長門が可愛すぎて見てるのがつらいっていう内容だったw

ともかく、長門がとんでもなく可愛いんだが、なんだこれw

めっちゃ大人しい文芸部員、だけど可愛いw

そして、出会って二日目で部屋に入れるなんてww

そんな長門の笑顔には間違いなくやられるだろうww

つか、最初からキョンに惚れてる設定なのはなぜなのかww

しかし、一見長門との話っぽいが、

今回はキョンの話なんだなー、キョンの心情がよくわかる話だわ

しかし、やはりハルヒが目なのは間違いないね、メンバーを集めだしたときの行動力とキョンがウジってたのとの対比での爽快感はたまらんね

というか、キョンがウジるのは必要なこととはいえ、ある程度場数を踏んでるのにまるで耐性がないかのような動揺のしっぱなしだったな~、これいかに…


そこからは予想通りというか、なんというか…

しかし、唯一予想と違ったのは朝倉さんだわw

やはりこのキャラはこの扱いなのねww


病院での屋上でのキョンと長門のやり取りはかなり良かったな~

自我を持ち始めた長門にとってはループとかは相当きつかったわけね

面白かったわ~

ここからキョンも積極的に楽しんでいく側に周るんだろうけど、続きはいつ見られれることか…






アマガミSS 第24話 「ヤクソク」1

逃げる相手を抱きしめる、王道か…

痴漢撃退コンボが素晴らしかったのと

やはり表情がコロコロ変わったった方が100倍可愛いと思ったw

シリアスが続くし、やはりこの話も変態プレイはなかったなぁ~

しかし、話としては一番良かったかな~

10年後ってもの森嶋センパイみたいなネタじゃなかったしなwww

一番よくできてたんじゃないかな?名塚さんの絢辻さんも良かったしなw

アマガミSS 第24話 「ヤクソク」2

まあ、正直、絢辻の心情はまったくわからんかったけどな!w

姉とかなんででてきたんだ?w

しかも不仲設定はどうした?w

なんか意味のないイベントだったような…

子供がお菓子を受け取らなかった理由とかないのか?


そして、予告の…、え、誰?ww

って、超ストーカーっぽいぞ?w

やべぇ、楽しくなりそうだわ!w

ストーカーの策略でクリスマスにフられたのか??ww

しかし、そのストーカーが美少女とか勝ち組すぎるwww


▲23話

▼25話



テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録II 第11話 「刺突抗剣(スタブソード)」1

この突然のデレ…

パンダ番町のまさに絶頂期だな…

オルソラかわいぃぃぃぃ!!www

やはり年上のが断然可愛い作品だぜ、まったく、どうしかしてるぜ!w

出番のない姫神さん、この娘も良い子なんだよな~、内面が特に

アニメだとそこが見えないのが残念だよね

カザキリの時の話とか、今回とか、出番があると心情が描かれるから良い子だってことはわかるんだよね~

そして、能登可愛いよ、能登w

来期の君へ届けの前哨戦くらいな感じだよなw

出番なにのが残念なくらい

そして、久々の出番なのに…

まあ、ステイルはロリ好きだからなぁ~、いやステイルの年齢的には不思議はないが…

そして、このステイルと小萌のやり取りはそこそこ人気のあるシーンだろうな

土御門のこの魔術はシャナを思いだすよなw

とある魔術の禁書目録II 第11話 「刺突抗剣(スタブソード)」2

つか、オリアナVS土御門がかっけぇなww

そして、オリアナのエロいことエロいことww

姫神~(泣)

なかなか可哀想な展開だよな~

誘う誘わないとかの話をしていて、これだからな~

単にやられやくだもんな~

ステイルの小萌の呼び方が「あなた」に変わったのとか色々心情があるんだけどね~

オリアナが間違えて姫神を攻撃してしまったのは、神裂という最強がくるという脅しを土御門からされてたからってのもあるんだよね…

運が悪かったよな…

 
感想、ロリ栄子が可愛かった。

これは思わぬ収穫だったけど、違うんだよなぁ

「感想、イカ娘が可愛かった」で満足できる作品なのに、今回イカ娘の出番が少なめなのが何とも…


どうでもいいが、ベッドの上で怖がるイカ娘を見ても平常心な早苗にものすごく違和感を感じた(笑)

ikamusume11-1.jpg

イカ娘ならではの視点じゃなく普通に人形が怖いからオチが微妙だった


2番目の話もイカ娘の出番が少なくて千鶴が怖いだけだったのがな~

イカ娘の周りのキャラの話も悪くはないんだけど、もう後半だし2つ続くと若干ノリ的に厳しい

もっとイカちゃんの可愛い姿が見たいんじゃい!(笑)

ikamusume11-2.jpg

今まで人間の生活には興味津々だったのに山登りになった途端にテンションだだ下がりのイカ娘が面白い

やはり海の生き物に山は合わないということか、山の動物も敵対しまくりだしなw

やまびこすらイカ娘の敵になってしまうとはww

ikamusume11-3.jpg

「頑張って登った甲斐があるってもんでゲソ」

何だかんだ頂上で弁当を食べて満足そうなイカちゃんんの表情がイキイキしてて良いね

ケーブルカーを使ったら、ここまで濃い山登りは経験できなかっただろうし

そこに至るまでの過程全てを含めて楽しかったと思えることは人間らしい思い出作りだからな


ケーブルカーに乗ったら乗ったで感動しそうだけどw

まぁきっと帰りはケーブルカーでの景色を楽しんだんだろうと適当に想像して終わりっと


次で最終回か…今期ではこの作品が一番早く感じたかもしれんな、寂しくなるぜ


▲10話

▼12話(最終話)



テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

ソードアート・オンライン(6) ファントム・バレット (電撃文庫)
川原 礫
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 21


感想、


アクセルはまったく好みじゃないのに、こっちは結構楽しみにしてるシリーズなんだよね
個人的にはアクセルなんていいからもっと早くSAOだしてほしいものだって思ってしまう



テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

薄桜鬼 碧血録 10話1

血を吸ってるだけなのにエロいよね

やっぱ対象が千鶴だからだろうねw

おいおいおい、最後の最後で可愛すぎるだろww

千鶴クラスになると男キャラにキスされるだけで萌えるな!w

おお、なかなか悪くないクオリティの戦いじゃないか?w

剣技と剣舞がBGMと桜にマッチしててカッコよかったぞ?w

しかし、風間の鬼はダサいww

ぶっ、、、わはははははw

土方さんの鬼の名が薄桜鬼だったのかwww

まあ、この結果は作品的な意味を考えなくても見えてたよな

まがい物まのに本物の鬼と互角だった時点で土方さんのが剣技は上ってのはわかってたしな

あとは、同時切りと鬼のパワーで凌駕ってものあったが、まあ剣同士ではそこまで差は生まれないよね

薄桜鬼 碧血録 10話5

EDに新撰組の日常が流れたのは良かったなぁ~w

ほとんど死んでるだけにね~

って、なんだこの終わり方は…、いや生きてるのか

やっぱ千鶴の血を飲んだのは大きかったということかね?

てっきり土方さんが死んで、唯一生き残った斉藤さんENDなのかと思ったけど、土方さん生きてるENDか

史実上では銃で撃たれた時点で死んでることになったってことかね?

というか、風間が普通に生きてそうだよね…

まあ、面白かったんじゃん?w

話としてもまあまあだし、なにより千鶴が可愛すぎたしねw

桑島さんをキャスティングした人の勝利だわw

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

第20話 (08回) 散ずる桜花

薄桜鬼 碧血録 08回(20話)3

綱道生きていたのかww

つか、エロいw
千鶴を後ろから襲うなんてw

山南さんはもっと狂気に満ちていてほしかったな~

せっかく楽しみにしてたのな~

なんか結局良い人として終わったぞ…

一期からの黒いフラグだったのに、俺も新撰組のメンバーだと言わんが如くだな

おおー、山南さんが最後に良い人で死んでいった…

一方で、平助も抱き合わせのように死んでいた

ラスボスかと思っていた山南さんより、やはりずっと仲間だった平助が死ぬほうがクルものがあるな

おいおい、千鶴置いていくのかよw

てか可愛いなw

置いてかれる千鶴が可愛すぎるw

そして、舞台は最後の北海道へ…


21話(09回) 雪割草の花咲きて
薄桜鬼 碧血録 09回(21話)1

函館って聞いただけで、終わりを感じるよな~

まあ、歴史上のことだから当たり前だが

千鶴の幻を見るなんて、さすが分かってるな土方さんw

というか、視聴者同様にやられちゃってるよなw

そりゃあれだけ可愛いのがいつもくっ付いてたんだからな、いなくなって惜しく思うのは当たり前w

千鶴たんの洋装きたあ!w

可愛くなったかどうかはともかく、これは萌えるだろ?w

いや、個人的には若干スカートっぽくて可愛いと思うなw

展開早いが、再会にしてコスプレなんて今夜は燃えてしまうんじゃないの?w

ついに千鶴が土方の女になった瞬間である…

「こいつは俺のだ」

言いやがったw

勝ち組めww

そして、千鶴ちゃんテレテレだ可愛いw

敗戦直後に船着場で女とイチャつくなんて!ww

なんて!ww

テーマ:薄桜鬼 - ジャンル:アニメ・コミック

キッキングホース★ラプソディ
ALcotハニカム (2010-11-26)


評価、☆☆☆☆


感想、


え、この作品が当たりかハズレかって?


当たりに決まってんだろう!ww


なんだこのイチャイチャパラダイスは!w
素晴らしいじゃないか!w
悶えるじゃないか!w


のばらは民安さんらしい弱ツンの金髪キャラでデレてからのイチャイチャがハンパないしw

志乃はMが目覚めてからヤバいしw

聖はエロいのがいいなw


惜しむらくは、イチャイチャパートのボリュームが足りないこと

まあ、値段相応ってことなんだろうな…

もしこのレベルでフルプライス相応の作品だったら、トノイケ×☆さんコンビに匹敵していたかもしれないポテンシャルはある…

これがメインならもっとイチャイチャしてほしかったわw

あと、エロもイチャイチャには重要なんでもっとシーン数増やしてほしかった

しかし、かなり萌えたんで楽しめたわw

一つだけ言いたいのは…

な ん で、たいちょーのルートがないんだ!

つか、最近のAlcotは悪くないぞ…、リアル妹もあったしな~



過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム



感想、

ゼロレクイエムつーか、ノートレクイエムw

山あり山ありで小山の連続で話は結構面白い

シリアス路線と日常ラブコメ路線のバランス悪くない

内輪だけの話だけで物語を展開してるのがもったいないな~、もっと敵らしい敵を作って壮大な話にしてくれた方が盛り上がるのにな~

あまり縦に広そうな話じゃないから続きがあまり楽しみじゃないんだが…

普通、続編構成なら一部では謎とかわからない風呂敷が多く広がってるものだと思うんだが…

分割続編で気になる事項が無いのは痛い…、続きが気になる要素がない

これって誰が生き残るとか結果が変わるだけなんじゃないかな~?

この製品だけで作品完結でいいんじゃないか?十分敷いた風呂敷は畳んであると思うんだが…

つか、三部作なのか?www

魔族サイドでも神族サイドでもない竜族サイドにトゥルーエンドになるのかね?

個人的には人族の紅エンドで最終エンドにしてほしいんだが…

つか、一作目で中途半端すぎる終わり方だ…、あと何本続きを出すんだ?

つか、ローブの女ってシャルだよね?(笑)

平行世界とかの話ってことかな~

何人か死んでるから、最後には誰も死なない話を、ってことか?

誰がヒロインなら死なないんだろうか…

ともかく最高のエンドを探すっていう構成か…

なんか主人公はただの魔力タンクって能力はちょっと…

英霊持ちみたいなもんよね

ずっと努力と根性だけでやってきたのに、最後にもその努力は実らずポケモンマスターのごとき能力では盛り上がりにかける…

最弱最弱言われつつも努力で頑張ってきたのに、最後は普通にヴェルが戦って終わりかよ…

あ、でもこれって周回重ねる毎に経験値継続で後になるほど主人公が強くなるって話か?

次作ではもうちょっと強くなってて、その次だと更にってことか?

一周で溜めた経験値を次作持ち越しって感じかね?





評価、☆☆☆★
終わり方以外は結構楽しめた

この分割構成の意味がわからない…

十分完結してると思う…

敷いた風呂敷を畳んであるし、次への楽しみがあんまない…

話が内輪すぎるってもの大きいと思う

あとは、主人公の努力が実るときはくるのか…


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
先週のエロシーン規制は何だったんだ・・・

テーマ:ヨスガノソラ - ジャンル:アニメ・コミック

 
麻奈実と京介の関係が桐乃がオタ趣味に走る原因かと予想してたんだが

その辺の絡みは全然なかったな、まぁ嫌いな理由は兄を取られたからってのは変わらないんだろうけど


敵意剥き出しでわかりやすく嫉妬する桐乃は何か可愛かった、やってることもガキ臭いしね~

京介に自分が男を連れ込んだらどう思うか聞いちゃう辺りニヤニヤ、同じように嫉妬して欲しいんだろうなw

orenoimoutoga-11-001.jpg

最初の方は可愛い気あったが、何か物足りないと思いつつ見てたけど

どんどんウザさがエスカレートしていつもの調子になったのは良かった、いや悪いのかもしれんが

ウザさも含めて桐乃だから、やっぱこうじゃないとな!と思ってしまったw


俺の幼馴染がこんなにメイドなわけがない

ってくらい完璧に京介の専属メイドっぷりを発揮する麻奈実パネェな、まぁメイドというか嫁だけど

桐乃でも崩せないこの二人の関係はやっぱ好きだな~何度も言うが、もう結婚しちゃえよ(笑)

どうでもいいが京介って眼鏡フェチだったのかよ、やっぱ麻奈実すげぇwww

orenoimoutoga-11-002.jpg

もっとバチバチと修羅場になるかと思いきや桐乃の完全敗北で終わったぞ

麻奈実の件をクリアせずに桐乃ENDにいけるのか…オチは?w


そして唐突に罰ゲーム会場へ~何か流れが雑だな、面白いからいいけどw

不覚にも黒猫に萌える桐乃が新鮮だったけど、見た目に騙され速攻酷い目に合わされたのは笑った

orenoimoutoga-11-003.jpg

「そんな態度をされると偶然真実を暴いてしまったのかと勘ぐってしまうわ」

黒猫作の漫画は本質を捉えてるって事でいいのか?

桐乃ならクンカクンカしかねないと何故か思ってしまった、あと桐乃の妙な必死さが気になったw


黒猫よりも黒猫の妹に兄様と呼ばれたいですね、えぇ。

妹を演じる黒猫にすら嫉妬しちゃう桐乃は良いね、今回の桐乃の嫉妬は個人的に結構ツボなのが多いわ

orenoimoutoga-11-004.jpg

って、唐突に過去最大級のデレきたぞwwww

デレというよりも、普通に素直になってしまったな~何か桐乃っぽくないというか…

でもこれが本当の桐乃なんだよな、まぁコレはコレで可愛いとは思うけど


うわ~これはヤバイって……京介の涙に全俺が泣いた

毎度の安いデレとはちょっと違う、でもやっぱり安っぽい…が、京介にとってはそれで大満足なんだよね

orenoimoutoga-11-005.jpg

妹が可愛くなくても、ムカついても、才能に嫉妬しても、兄貴だからしょうがない

どうしようもなく当然の事だった、だから感謝なんていらない、されたくもない


最高のツンデレだな、いくら兄貴でも「当然」なんて場面は今までほとんどなかったし

京介がどれだけ桐乃を大切にしているかってのがこの涙に集約されてるわ、マジで感動した!


ハンカチを渡す立場が今までと逆になったな、京介の涙に不安になったり心配する桐乃の姿が良かった



「それを私だと思って大事にしなさいよねっ///」

9話の桐乃似のヒロインのゲームじゃん、あの話好きだったけど上手くリンクさせたな~

桐乃が自身を投影しつつバッドENDになったけど、クリア後に追加シナリオが出たしね

トゥルーENDは桐乃の理想なシナリオだったんだろうかね、それを兄にやらせるとかね、ニヤニヤすぎるわww

orenoimoutoga-11-006.jpg

「ありがとよ、桐乃」

桐乃が唐突に素直になった気もするけど、結局タイミングの問題だからいつでも良かったんだよね

いつも通りに喧嘩ごしになって言い合い、桐乃が素直になったとこで京介も初めて素直になれたのが

ベタかもしれないけど、この二人らしくて凄く好きだったよ


3話に次ぐイイ最終回だったw

個人的にはガチルートじゃなくて、家族愛的な桐乃ENDを期待してたからコレで満足だよ

まぁ後1話あるけど、この満足感を維持してくれるだけでいいわw



しかし、麻奈実とは何だったのか…

というか、桐乃の逆転ホームランが凄すぎるだけかw


▲10話

▼12話



 
「私は、この女が嫌いだ」

シモーヌかと思いきや完全に人妻さんのターン!

堂々とタクトに浮気宣言というか誘惑しちゃう辺りはニヤニヤ

ワコのデート宣言の時とは違って変な緊張感と驚きでクラスが更に静まり返るのは笑ったw

毎度ながら教室での小言にクラス全員が耳を傾けてしまうとこに凄く共感できたわw

stardriverT11-01.jpg

いきなり歌きたから戦闘はじまるのかと思ったぜw

この作品って微妙な表情の変化で心情描写するのが多いけど

スポット当たってるだけあって今回は人妻さんの表情がかなり気になるな~

シモーヌ→タカシ、タクト→ワコはいいんだが人妻さんは誰を見て何を思ったのか…

画面的にワコっぽいんだけど、タクト同様に本当に良い島って思ってるぽい?

サイバディ絡みの件がなければ皆が一つの歌に共感でき、楽しく過ごせる場所なわけだしな



才能は何か意味があって神様が与えてくれたもの

この絡みは面白いが何のフラグになるやら、ヘッドの助言に悪意は感じないしな~

「君が美しい少年で本当に良かった」 美しい少年=美少年???

何を表してるんだろう、そもそも銀河美少年の定義も謎だらけだがヘッドは何か知ってるぽいんだよなぁ

後は島にある絵を描いたのはヘッドなのか?だとしたらタクトと血縁な可能性も出てきたんだが果たして…

stardriverT11-02.jpg

綺羅星の各団員は私欲の為に動いてるけど、ガチで世界規模の事を考えてるが「平和」を望んでるとか

人妻さんだけ別格すぎるぞ、株が急上昇してきたわ


マリミズ姉妹もそうだったけど、シモーヌも境遇が重いな…

人妻さんが良い方向に本当の姿を見せてきたと思ったら、タカシも裏を見せるかw

監視されてるのは承知だろうし、これってどこまでが策なんだろな?

stardriverT11-03.jpg

(鏡で自分の顔を見ているより、あの女の顔を見つめていた時間の方がずっと長かった)

「ずっと見てるのは好きだからでしょ?」

自分よりミズノのことを見てきたマリノとシモーヌ、それ以上に相手を良く見ているミズノと人妻さん

ここの切り替えとリンクは上手いな~と思った

stardriverT11-04.jpg

「与えられた役割を演じるのは得意だから」

完全に敵側の話かと思いきや、スガタの話の方が本筋的には重要だよねw

結局こういうポジションに収まるのか、与えられるだけじゃなく自分から手にするのか…


アプリボワゼきたーー!

流行の声優だし竹達の喘ぎは聞き飽きてる感もあるが、シモーヌのキャラ的にはちょっと良かったわw

どうでもいいが、ベニオさんの失態はもう許してやれよw

桑島さんキャラの方が酷い失態なはずなのにな、本人的に結果オーライだからいいのか?(笑)

stardriverT11-05.jpg

サイバディに2人乗って能力合体とか、何か色々と凄くなってきてるんだが…

こりゃ最終的にタウバーンもワコと二人乗りとかになるんじゃね?

とか思ってたら、スガタさんパネェwwww

stardriverT11-06.jpg

もう剣じゃねぇし…強すぎるから使用する度に何らかの障害が出てきそうではあるね

それを隠しつつ役割を演じ続けるのかね?

スガタがちょいちょい予想外な展開になってきてるから今後も楽しみだな、ヘッドの助言の真意もあるし


前回とは逆にタカシがシモーヌを利用してたけど、シモーヌは割とマジで惚れてるっぽいのか

それを知ってるから人妻さんもタカシを監視しつつ見守ってるということか…

何かマジで母親みたいな感じで人妻さんの株がやばいくらい上がってきたぞw

stardriverT11-07.jpg

「夫の愛人の娘が正体を隠しながら身近にいて私を憎んでるなんて

                  なかなかロマンチックで素敵じゃない」


(やはり私は、この女が大嫌いだ)


クーデレとツンデレか?w


しかし何このイイ話、人妻さんの器の大きさにマジ惚れたわ

コイツが綺羅星のトップになれば世界が平和になりそうな気すらしてきたんだが

来週に本当の人妻さんのターンぽいけど、この流れで悪いキャラにはならんだろうし期待してしまうな

特に人妻さんのアプリボワゼに期待


▲10話

▼12話



 
前回以上にヒロイン視点ばかりなうえ、ひたすら思考するだけで全然話が進まねぇ…

kaminomizosiruSEKAI10-001.jpg

だが!

「ば、ばかぁぁああぁぁ…」  「あ、ぁほぉぉぉぉ~」

が最高に可愛いかったから許した、まぁでもキャストの力技だよね、花澤香菜だから期待はしてたけどw


私は本の世界に生きるのよ

「そもそも口なんて飾りなんだよ」ってのがネタに見えて結構重要というか

本とゲームの違いはあるけど栞と桂馬は似てて、自分の思考と重ねてあえて怒らせて本音を聞きだしたり

的確に相手の弱点を突いて攻略する辺りは面白いな、今まで意外にも体力勝負なキャラ多かったしw

kaminomizosiruSEKAI10-002.jpg

本とゲームが並んでるとこは印象的だった、つかこれが答えだろうしな

栞の気持ちとしては、4話で桂馬がクソゲーのヒロインを救いたかった感じなんだろうね

本を否定される=自分を否定されるようなもんだし、その辺どうフォローしつつ解決するのかは見物だな

桂馬は現実をクソゲーを言いつつも惹かれつつあるけど、同じラインに並ばせるのか栞がその先を行くのか

kaminomizosiruSEKAI10-003.jpg

直接な絡みが少ないけど、お互いの頭の中では今までのヒロイン以上に絡んでるところは面白いね

何だかんだ一生懸命な栞も可愛く見えてきたし、中の人補正ありきだが(笑)


桂馬がヒロインの魅力に照れるとこが全然ないから、最後に期待してしまうぜw


▲9話

▼11話



アマガミSS 第23話 「プライド」1

「恥って言葉を知ってるなら自分の人生を振り返ってからにしてよね」

カッコいい!痺れる!憧れる!ww

ゾクゾクするやろ!ww

口だけの無能を蔑んで罵倒する姿は最高だったな!ww

「あなたを私のモノにします」

いきなりかよ!www

ストレートでいいが、突然だなw

というか、カッコいいwww

っていうか、フォローが可愛いw

結局、綾辻さんは裏表のない素敵な人です、ってことじゃないかw

綾辻さんをリンチするとはやってくれるじゃないか!

私なら外野の女の顔面にボールぶつけるね、十週する前にヤるね!

薫はさすがだな!さすが、サトリナねぇさん!

つか涙で群集を味方に付けて敵を操るとかやるじゃないかw

どうなってるっていうか、橘さんは切り捨てられたんじゃん…

本音を見せてくれなくなってしまったと

って、あれ、せっかく面白いのに次で終わりか?もったいないなぁ~


▲22話

▼24話



テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録II 第10話 「速記原典(ショートハンド)」1

「それで満足できるわけねぇよな、上条当麻」

あっさり命掛けすぎだがカッコよすぎるぜ上条さんは

悪党には例え美人だろうと平等にグーパンな上条さんだな!

オリアナがエロいなww

どうみても事後ww

しかも、この強さw

やはりこの辺りから段々と敵のレベルが上がってるか…

まあ、まだ弱い敵もいるが、段々と強くなってくるからたまらんよね

とある魔術の禁書目録II 第10話 「速記原典(ショートハンド)」4

アニメでしかわからない、ローラの邪悪な笑みが良かったなw

これは活字で見る原作ではわからんことだしなw

この話の良いところは、学園都市の日常と事件がコロコロ変わるとこだよなぁ~

さすがに尺を使ってる巻だけのことはあるって感じ

敵はいつも通り少数なのにこれだけ話が動く話ってのも珍しいよな

美琴のデレは加速していく…w

インデックスさんは珍しくデレてますが、これが最初で最後です!

ぱんだぱんだ!

 
毎度ながら侵略以外のことに関しては異常なまでに才能に満ち満ちているのが面白いわ~

腕なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです

触手万能説w

イカ画伯の絵はイメージが反映されてるのはわかるんだが、栄子だけ謎だ、つか傘回の時に出たメカだなw

「早苗・オブ・ザ・デッド」は個人的にツボった、イカ娘がゲーム化したらまさかのバイオ系か?(笑)

ikamusume10-2.jpg

イカ娘の絵の触発されてタケルの才能開花しちゃった?触手に触発…いや、ちと無理があるか


「首を括っているのに笑っているのが、逆に怖いでゲソ」

その発想はなかった、というか人間の視点はイメージでガチガチに固められてるからな

よくよく考えるとツッコミどころ満載なモノって多いよねw

ikamusume10-1.jpg

イカ娘作のてるてる坊主の怖さ、イカ娘自身がてるてる坊主になった時の可愛さの差が何か面白かった

「てるてる坊主なんて、所詮はただのおまじないなんだから…」

ピンポンダッシュの時もそうだけど、タケルはイカ娘の純粋さを引き立たせるだけの役だな

まぁ面白いからいいけどw



早苗ェ・・・

早苗が求めてるのは「愛」であって、今回の件で得たのは「友情」だからねぇ

好きになってもらう為に身を引き苦しむ姿が何か途中からマジで切なくなったw

もうこの流れで早苗・オブ・ザ・デッドが始まってしまうのかと思ったぜ

ikamusume10-3.jpg

友情は見返りを求めないが、愛情はそうもいかないこともある

距離が縮まれば色々な部分が見えてくるが、全て受け入れた上でイカ娘を愛してる早苗の愛は本物だと思う

が、決定的に足りないものがある……理性という人間にとっては必要不可欠なものがw


早苗とイカ娘の距離感が、なかなか深みを出してる話だったんじゃなイカと…

いや、まぁただのギャグ回だと思うけどw

ikamusume10-4.jpg

触手万能説、展開が読めすぎてるのに結構面白かったw

親友の為に頑張り、共に喜びを分かち合うという経験は共存の道に繋がるしな!

まぁ侵略云々は今更だが(笑)


キヨミは良かったんだけど、相手チームの奴のスカウトオチでイイ話が少し崩れたねw

イカ娘の能力を「利用」しようとする奴らはダメだよね、その点キヨミだけが今のところ救いな気がするし


いやしかし、最近ハズレがないってくらい面白いな~

よくよく考えれば、何てことない話ばかりなんだけど見終わった時の満足感が大きい

これが、視聴者としてイカ娘に侵略されたってことなんだろうか……こんな侵略なら大歓迎だけどな!ww

ikamusume10-5.jpg

本編でも出たけど、ミニイカ娘再び…EDの破壊力やばいな、つか1匹でいいから俺にくれ!

DVD特典でフィギュア付くらしいけど、特に買う予定はなし…

だがしかし、これ以上ミニイカ娘プッシュされたら買ってしまいそうだぜw


▲9話

▼11話



テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2010 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。