第164話「無知との遭遇」      第165話「師匠と弟子」   第166話「白線マスターへの道」
第167話「和を知る」         第168話「侘び寂び」    第169話「侘び開眼」 
第170話「荒川青空教室一限目」



白線引きの世界大会とかw

白さんのポジションが一転したんだが、世界規模ってことはそれなりの賞金もあるんだろうし

現に家族を養ってるなら荒川での生活はプロとしての仕事の一環みたいなもんだしな

罪な男だぜ…だがそこにシビれる憧(ry

arakawaUTB09-01.jpg

島崎さんにはダブルスで世界取ってもらいたいなw


こうやってキャラの掘り下げする度に実は有能な奴らしかいないって流れになるんだろうな~

と思って見てたんだが、どうもラストサムライのターンがよくわからんことに…

でもこのマサルさんみたいなノリは正直かなり好きw

arakawaUTB09-02.jpg

いとおかし

ツッコミにつっこみたいわw


1期は女キャラに振り回される男共だったけど2期はマジで逆になってるな

振り回されるというよりは、男のバカさに飽きれる場面が多い気もするが

まぁその辺は、いとおかしってことでw


それにしても、もう後半なのに金星絡みの話が全然進まねぇな


▲8話

▼10話



スポンサーサイト



第157話「新入生はアマゾネス」  第158話「愛は歌に乗って」    第159話「怒涛の愛」 
第160話「愛情表現」        第161話「ゆずれない気持ち」  第162話「響け!愛の歌」 
第163話「荒川一発芸予選」



見た目が怖いだけで恋する気持ちは本物だからアマゾネスが可愛く見える、不思議w

催眠術とかネタすぎるけど、あの手この手で強引に攻めてくるヒロインは悪くないよね

意外にもリクがモテないから盛り上がりに欠けた恋愛話に動きが起きたのも大きいし


昨今「※ただし美少女に限る」なんてよく使われるが、それを痛感した回だった(笑)

arakawaUTBx2-8-1.jpg

「俺に必要なのは1000人のアマゾネスじゃなく、1人のニノさんなんだ!」

ギリギリで復活したものの今回のリクはへタレだったなw

まぁニノの愛情の大きさを見せる回だったから仕方ないけど


守られるだけの女じゃダメって事だわな、アマゾネスの恋とニノの愛の大きな違い

arakawaUTBx2-8-2.jpg

ニノの思いの広さ×ニノの思いの高さ=ニノの思いの体積

「愛ってのは棚から落ちてくるぼた餅じゃねぇんだよッ!!」

星かっこよすぎだろwww

星のニノへの思いがここまで本物だとは、アマゾネスが本当に目指すべき愛はこれだろうな

でも結局理解しきれずに精神より肉体を強化するアマゾネスさんであったw



▲7話

▼9話



 
「実はお兄さん……ご相談があります」

ひぃぃーーッ!あ、あやせキタァ……びくびく

BGMとこの緊迫感、相談というより脅迫にしか見えねぇwww


桐乃の趣味を認める努力をしてるのは良いんだけど、桐乃じゃなく自分の為に無理に合わせてる感がするな

「一番喜ぶもの」じゃなければいけない感とか、やっぱ愛が重いよ…

今回の行動とか結構可愛いはずなのに以前のヤンデレモードのインパクトのせいで歪んで見えてしまうw

orenoimoutoga-10-1.jpg

「てめぇは俺の彼女かっつうの!」

桐乃のウザさは安定すぎるなw

ツン:デレの比率は大して変わらないけどデレの威力だけ上がってるのはいい感じ

前回のエロゲの話があるから京介の言葉に対して複雑な感情が入り混じっているだろうし、ニヤニヤ


やっぱ桐乃はみんなに愛されてるな~友人がみんな真剣に考えててイイ奴すぎる

誕生日プレゼントなら何を貰ってもツンツンしつつ嬉しそうにするとは思うけどね、京介のピアスでアレだしw

orenoimoutoga-10-2.jpg

ひ、ひぃぃーーッ!あや(ry

ダメだ、あやせの一生懸命さも可愛いはずなのに、時々入るヤバイ表情のせいで台無しに…

何かもう京介が桐乃を相手にするより理不尽な目に合ってるよなw

まぁ最終的に桐乃の為だから頑張ってる京介にニヤニヤしつつ萌えるけどね


てへぺろwww

あやせマジこえぇ、実質ほとんど自分で動いてないし策士すぎる

決して自分の手は汚さずに欲しいものを得る、もう桐乃の為なら1,2人くらい闇に葬るくらいしそうだなw

orenoimoutoga-10-3.jpg

桐乃のオタ度が上限を知らない域まで来てるけど、もの凄くイキイキしてるんだよね

もう、あやせはこの表情見て趣味を認めてやってもいいんじゃないかと思うわ

それこそが本当の誕生日プレゼントになるだろ


加奈子というか、ゆかりんのターンは良かったな、流石というべきかw

大して出番なかったキャラなのに一気にキャラ立ちした上にイイ奴って印象がついたし

あやせと加奈子、どうして差がついたのか(笑)

orenoimoutoga-10-4.jpg

あ や せwww

クソ笑ったw

まぁでも加奈子も得るものがあったわけだし悪い話ではなかったわけか、あやせちゃんマジ策士


ガチで桐乃LOVEすぎるし、ここまでくるとヤンデレも怖いを越えて可愛く見えてきたわ

というか、これがヤンデレのデレ部分かw

orenoimoutoga-10-5.jpg

おい、そのオチいらねぇだろw

もし加奈子に桐乃の趣味がバレても認めてくれるかもしれない一歩にもなってたのにな

まぁでも加奈子なら意外とソレはソレとして見てくれそうな性格っぽいから大丈夫かねw


桐乃が大切にしてる友人達の話だったけど、みんなマジでいい奴らすぎてちょっと感動

モデル仲間もオタ共もどっちも大事って部分が深まったし良い話だった


あやせに関しては、まぁ……コレはコレでありな気もしてきたし

変に京介がフラグ立てずに桐乃を巡る時には敵対、時には協力するライバル的な存在でいいわw


▲9話

▼11話




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 Area 510, All rights reserved.