あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白の、リボンのワンピース1

めんまとアナルが騒がれてるが、あえて言うなら個人的にはつるこかな~?

ミステリアスガールっぷりがたまらんww

しかも、女装を予想していても何も言わないとは私らとは器が違うw

そして、それを明るみに出す理由は、やはりゆきあつに惚れてるからだろうか

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白の、リボンのワンピース」2

キタァー!w

ゆきあつさんが本気だしたようですww

もう、ゆあつさんアニメでいいよ…w

しかも、この展開でこのED曲とかどんだけの食い合わせの悪さだww

にしても、これは性癖なのかなんなのか?

常時ヒステリアルモードになるのに必要とかですか?ww

ひきあつさんは最近流行の男の娘なんですね、わかりますw

つか、なんで服はめんまと同じにできたんだろう…

つるこの掌の上で踊る超平和バスターズだなw

 

名作となった「魔法少女まどか☆マギカ」のスピンオフって事で楽しみにしてたんだけど

まどかが「リリカルなのは」なら、かずみは「おジャ魔女どれみ」みたいな雰囲気かな?(笑)

 
芹葉のオーラぱねぇなw

澄乃は必殺技的にもテニプリの桃城だし、ゲームコントロールは芹葉にかかってたんだろうな

これはバトルじゃない、セミナーだ、と言わんばかりの上から目線がカッコイイぜw

softeni06-01.jpg

そこまでガチってほどでもなく、わかりやすく熱い勝負をしてるのは良いんじゃないかね

あれだけ安売りしてたアンスコも試合の中でこそ本領発揮といったところか、チラリチラリと気になったしw


「もっと足を見せつけろ」

妄想を現実にトレースするギガロマニアックス的な展開にはならないか、残念だぜw

エロスモードの明日葉とか面白そうなのに結局普通にプレイしただけだし

softeni06-02.jpg

琴音は相変わらずのヒロインっぷりでニヤニヤ、もうミッシーの為に勝つくらいの意気込みでいいんじゃないか

ミッシーのテーマ曲っぽいのがいちいち笑えるw

そして親指立てるとかダサいのに最高にかっこいいミッシーであった、これだからイケメンはよッ!!w

softeni06-03.jpg

つか試合を追い上げるとこが面白いのにカットなのかよ…原作でもそうなのか?

せっかく盛り上がってきたのに残念すぎる…


額の「殺」がじわじわときたけど千歳さんはギャグ要員でしかなかったな…

来栖とエリーは出来る子だとわかっていたからいいとして、千歳の長所は何だったんだ、教えて先生さん

まぁキャラ的には一番おいしいんだけどさw

softeni06-04.jpg

熱いバトルも何もオチでレオナちゃんが全て持っていった感がw

この可愛さであのフィンガーテク……アリダナ!

つか今期は女装キャラマジで多いな、7作品で女装ネタ見たんだが…そしてどれもレベルが高いという

やはり時代は男の娘なのか!?(笑)


無名校がいきなり強豪と互角にやりあうのはスポーツモノではお約束だけど

そこまでの流れがギャグすぎたから違和感はあったが、まぁ軽いノリの作品だしこんなものかね

ガチでやるならもっと目的やギャラリー的なキャラも必要になってくるし、期待してなかった分満足な試合だったw


折り返しでやっと初試合だし、下手したら試合はラストにもう1回くらいってのがありそうで怖いな

試合を2週にするか4話に1回くらいだとそこそこ盛り上がりそうなもんだが…

マジ原作が気になってきたんだが、買う気が起きないんだよなぁ…今のとこキャストありきだし…


▲5話

▼7話



テーマ:そふてにっ - ジャンル:アニメ・コミック

 
燃えるポイントが全然違う明日菜さん歪みねぇな!

最近キレがなくなってきたと思ってた妄想が復活して今回は面白いわ

琴音のラブコメもいいけど、やっぱ明日菜にかかってるな~こういう作品だし、エロスは大事だw

softeni05-1.jpg

千歳さんは頭脳だけならいい線行きそうだが、ミッシーが練習に口を出さないのは千歳さんがいるからなのか?

まぁそんなことよりも、黒光りするモノをすりすり、ペロペロするシーンがヤバイわけだがwww

伊藤静さんが流石すぎるな、冒頭のキタエリ、沢城と比べると息の使い方が違いすぎるZE……

softeni05-2.jpg

まともな特訓はあるはずもなかったわけだが、決めのミッシーだけはカッコイイっていうw

まぁ、何だかんだ楽しみながらテニスをする姿ってのが大事でミッシーが失ってしまったものなんだろうね


やっと試合だし、どんなギャグテニスになるのか楽しみだな~と思ってたら、何か雰囲気はガチじゃねーか…

試合でどうギャップを見せるか…ノリ的はジャンプでやってた野球漫画のミスフルみたいな印象、他に何かあるかw

のほほんとしつつもテニスを楽しんできた明日菜達の実力やいかに!?

softeni05-3.jpg

ギャグとしては別だが、スポコンとして見るなら個人的に芹葉は結構好きなタイプかもw


▲4話

▼6話



テーマ:そふてにっ - ジャンル:アニメ・コミック

俺たちに翼はない 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2011-06-22)
売り上げランキング: 2674


感想、

おれつばイベント行ってきた!w

隠れヲタを通して早何年、初めてのイベント参加だったんで、多少の緊張と、周りの手馴れた掛け声に、あ、テレビで見たことある、的な驚きを感じつつ圧倒されながらも、楽しんだw

声優を初めて目にしたので、単純に、人からアニメ声が出てることにも最初驚いたw(当たり前だがw

んでも、なんとなくだが、私みたいに作品ファンというよりは、声優ファンの人のが多かったような印象だった

いや、もちろん私もメインの三人は好きだが、それ散る世代の私としてはどうしても王雀孫さんを崇拝してしまうしな~w

にしても、そんな私ですら最年少であろう又吉さんより年下ってのは驚きだw


それで中身の感想だが、

茶度「生、最高!」

まさにこれだったww

と言っても、ラジオより面白かったかと聞かれれば、どうだろうって感じだよな

まあ、ラジオはラジオで、ショーはショーってことだろう、生だからこその楽しみがあったw

つか、グダグダがあんましないしw

まあ、イベントだからな、プログラムあるう程度きちんと組んで、イベントとしての形は最初から作ってしまってる時点でラジオとは違うわな


茶度さん登場、うぉぉー!!ww、メイン3+歌姫2だけじゃなかったのか!って嬉しさが最初にありーの、

つか、茶度さんはめっちゃ頑張ってたw

進行を切り盛りしつつ、場を盛り上げようと気を使ってるのがすげぇうかがえたww

そんな茶度さんに尊敬の念を送りつつも、むしろ仕切らずにぐだぐだやった方が面白いんじゃ…とも思ってしまったw


吉田は、イベント仕様でかなり面を作ってたので、正直、いぢられた時にフっと出る毒舌以外は普通だったw

もっとラジオみたいにダルダルになるのかと思っていたんだけどね、まあ数少ないイベントだから気合は入ってたんだろうな~wいや、まあ、これが普通のバランスなんだろうな、さすがにイベントでもダルダルだったらそれはそれで問題か?w

応援していますw


小野さんも頑張っていたw

ムチャ振りにも答えつつ、良心としての立場も適度にって感じだったw

フリに答えてくれるのはさすが!w


又吉さんは、小さかったww
いや、マジでこんな小さいとは思わなかったw

最初、私は前の方にいたんだが、前の人達の頭に隠れて姿が見えたなったw

しかも、最初は緊張していたせいかあまり喋らなかったので、いるのかどうか存在がなかった時間が最初あった気がしたww
又吉さん見たいが為に後ろに下がったしw

が、しかし、中盤から慣れが入ってるくると、メイン三人の中で一番、ラジオ通りの姿を見ることができたと思うw

マジ天然だったw

そして、かなり唐突にぶっ飛んだww

ラジオで聞いてるアレやコレはああして言ってるんだろうな~って思ったw

正直、一番好感度が上がったww


歌姫二人はただ圧倒されたw

やっぱ生は凄いw

そして、盛り上げてる方々もねw


しかし、主役はカワハリューさんだったw

客席にいたのに主役だったww

冒頭の一言といい、最後の「140cmの世界」といい、ハリューさん舞台に一度に上がってないの最初と最後をもっていった、主役だったわww

なんかトーク中には、上に後ろに横にとチョロチョロしてるわ、写真撮ってるわで、超気になったww
トーク中とかにもカワハリューさんは今どこに的な感じでジロジロと目で追ってしまったわww

結果、最後に全て持っていったわww

あの曲クソ笑ったw

あの曲流れた時の歌姫二人の唖然の表情がすげぇ笑ったww

メイン3は笑ったたけどw

雀孫さんも目にすることができたし、満足なイベントだったw
(つか、あれって雀孫さんでいいんだよな?w)

なにより、声優さんにしろ、クリエイターにしろ、人に夢を与えられる仕事とかスキル持ってる人ってのは凄いよなw
マジ尊敬!w



 
感想、歩きゅんブヒィィィィ!!  完

でもいいくらいだったなw

いや、歩きゅんパオーン!!か?(笑)

hosizorahekakaruhasi05-1.jpg

乳揺れ、ブルマ、あの手この手で仕掛けてくるヒロイン達よりも

頑張ってる歩の姿を見てるだけでパオーン状態だったわwww

主人公も、わかってるじゃねぇか!つかシスコン認めちゃったじゃん、今更だけどw

予想した通り、歩を心配し歩の応援で頑張るお兄ちゃんだったな、あまりに想像通りすぎて笑った


テンポよく各ヒロインの出番をきっちり入れてくる辺りの作りは上手いんじゃないかな

つか、ウナギの掴み取りとか恋姫以来に見たけど製作同じたったのね、ならある意味この先も安心できるかもw

hosizorahekakaruhasi05-0.jpg

だが一つだけ言いたい、何で千歌さんが参戦しないのかと!

千歌さんがノリで体操着きちゃうとか密かに期待していたのに…


地味に気になってた初の兄の件は、どうやら普通に生きてるっぽい会話だったから安心した

そこまで重い悩みを抱えたヒロインもいなそうだし、このままマッタリ平和に進みそうね

まぁ田舎モノだしそれがベストだと思うけど、ヨスガは田舎設定が本筋の重さを増したからな…w


とりあえず、こよりからって感じだったし一応、全員攻略な流れなのかな?

ベタながら爽やかな主人公は今のとこかなり好感持てるわ、キャスト陣にも評判みたいだしね

hosizorahekakaruhasi05-3.jpg

間接的に蛍太キュンのフラグGETかと予想していたが中継は結果だけか、流石に無難に纏めたなw

ヒロイン同士の絡みが薄いのとほんわか天然が多いから、こよりは嫉妬要員として期待したいとこだけど

今後の出番はどうなるやら…まぁ平和なのがウリだし悪くないが、もうちょい甘すっぱさが欲しいところ


つか、Webラジオの方が面白くなってきたきたというか酷さが戻ってきたところだけど

今週はゲスト交えて真面目に作品トークしてて良い意味で期待を裏切られたな~

まぁ青葉りんごの「おっぱい、おっぱい♪」は健在だし、次回が本番になりそうだがw



▲4話

▼6話



C 第5話 「CULTIVATION (修練)」1

ギルドは金取ってるのか、しかも現実世界で振り込ませてるって、これ金洗ってるだけじゃね?怪しいな…

いや、それよりも、OPで公磨と三国と戦ってるのがネタバレすぎて、なんで三国と戦うことになるのかの理由探しになってしまうんだが…

アセットのデザインとか能力とかは案外嫌いじゃないよな…、戦闘ショボいけど…

副総裁に金、しかも黒いやつだけを選んで賄賂ってるのが、どうなるのかなw

ギルドから集めた金で国債を購入してるわけか

三国が日本の金融が破綻しないようにコントロールしてて、一見ヒーローチックな行動だけどね~、公磨と敵対するなら何かあるはずと斜に構えて見てしまうんだよなww

C 第5話 「CULTIVATION (修練)」2

いやいや、初めての贅沢も無しに情報にあっさり100万出せるのかよ…

バイトも続けてて、カップ麺を食べ続けてるのに軽く100万だせるか?

もっと金を使い慣れてからじゃないと普通無理なんじゃないか?

しかもあくまで対岸の情報なのに

ちょっと主人公の心情の書き方がいくらなんでも下手すぎる…先週に続いてだもんな~

そうか、金は流通してるけど、人類で見たら将来性は奪われる一方なのか

確かにそこに危機感を感じないのはおかしいわな

個人的には、叔母さんの入院の容体が公磨の戦闘結果につれて悪くなっていくんじゃないかと予想しているがw

C 第5話 「CULTIVATION (修練)」3

おいおい、先生が奥さんと別れとるやないかーw

これはどんどん落ちていくパターンか?

結局、狂ってしまうのか?

つか、将来性を失ってるんだから落ちるのはある意味当たり前なんだよなw

面白い…、けど、うーん、なんだろうな…、面白いけど不満なんだよな~
期待したほどじゃなかったというか、設定が面白いと思っただけに、もっとやれたんじゃない?的に思ってしまうんだよな~

面白いし設定が良いからこそ、もったいなさを感じて歯がゆい感じだなw

C 第4話 「CONVERSION (転換)」-1

「こんな勝負があるか」
いや、まさにその通りなんだが…

いきなり戦闘が始まって…、終わった…

知り合いとの戦闘なのに気づいたら終わっていた

しかも、株を売るとか、三国が買うってサポートとかいきなりだし

アセットの株を買うことが、というか買われることがクリティカルにならないと面白くないな~、三国がカイジの班長みたいにじわじわと落としいれてくれればいいんだが…

どうやらそういうことではないようだな…9回仲間から援助受けられると思った方が適切だと思うね、株を売るってより

C 第4話 「CONVERSION (転換)」-2

ざわざわするぅぅww

先生の家に入ってからの緊迫感はたまらんwww

ちょwww
子供www
いなくなっちゃったのかよww


可能性ってそっちかよww

合理的に考えれば、命は助かったと喜べなくはないが、可能性を奪われたってことは子供は一生できないんだろうな~

人並みの生活はできない、つっても別に子供が全てではないけどな、自殺するよりはマシなんじゃないか、あくまで本人主体で考えれば

って、先生が良い人すぎてまったくインパクトねぇよww

子供奪われたんだぞ?自己責任とわかっていたとしても、安易に恨んでしまうのが人じゃないのか?

インパクトが足りないよ!

つか、こんな人間いるわけねぇよ

「あんたの資産だと命までは奪われない」

資産の大きさでベッドするから、というかハイリスクハイリターンなのか…

子供三人の可能性のが本人の命よりは安かったってことか…

父親は公麿の可能性を守るために自分の可能性を終わらせてしまったってのだとラストへの道としてはわかりやすいんだけど、そういうわけじゃないのか…

単に大負けしただけか…

C 第4話 「CONVERSION (転換)」-3

「もうなんかイライラするんだけど」
まさにその通りw

しかし、これは公麿のせい、というよりは、展開と流れのせいだわな…

先生が文字通り一つの価値観をレクチャーしてくれたわけだが、やはりシステムについての否定的意見になってしまうよな~

チャンスだ!って考えはないのか?

「これ以上、周りの人を不幸にしたくないんだ」
意味がわからん…

確かに先生を見てそうは思うかもしれんが、自分の可能性がかかってるのに他人のことなんて考えられるものなのか?

というか、公麿って自分の利を考える奴じゃなかったっけ?少なくとも、人と交わらず、自分の道(公務員試験対策)を進んでいるように思っていたんだけどな

人を不幸にしたくないと思うようになった理由付けがない

良い事は誰しも思うことだけど実際にできる人は少ない、公麿をそこまで駆り立てる理由がわからん

奇麗事を正当化するなら、その理由付けとか、なんでそう思うのかまでちゃんと描いてほしいわ

まあ、一応、最初の戦闘でアセットを助けるくらいの優しさはあるんだよね、珍しい人設定とはなってるが…

ともかく、奇麗事ばっかりで楽しくない

話的にはつまらないわけじゃないが、流れと価値観的にはまったく楽しくない…

テーマに対する解答は一方向の価値観と視点からしか理由付けしなさそうだな…、それでいいのかよ…

なんだよ被害を最小限にして勝つって流れはw

この話で、ギャンブルの要素はなくなったな…

まあ、リスク管理して負けない選択をするのが正しいよな~、私でもそうするわなw

ラストも奇麗事になりそうだしな、そればっかりだと、ふーんそうなんだ、としか思えなくて、引き込みが足りなくなってくるぞ、結局、Cとは何だったのか、ってアニメになる可能性が高まった回だったな…

つまらなくはないんだけどね~

 
「お人好しめぇ、死ねッ!全部吐き出して」

強張った表情はもっと先の大きな勝負を見越した緊張感だからな

針の穴に糸を通すようなギリギリな策なだけに緊張感がたまらないね、展開知ってても手に汗握ってしまうわ

kaiji-hakairoku06-1.jpg

ニコニコしていた班長の表情が崩れ始めるのは余裕と冷静さが少しずつ削られていってるから

にしても、アニメの見せ方とチョーさんの演技はマジで凄いな、班長の変化見てるだけでクソ面白いわw


サイコロのトリックは今までもスローでよく見るとわかるけど、原作知らなくても流石に気付いたところかね

サイコロはCG使って回してるから漫画よりわかりやすかったり、でも視覚的に気付きにくかったりと面白い

kaiji-hakairoku06-2.jpg

何だこの45組の異常なまでのカッコよさはw

そして何か三好がムカツク(笑) まぁ先を知ってるからだけど…


班長のビビリ顔たまんねぇな~今までは保険を賭けた上での小さな小遣い稼ぎ程度の勝負だったしな

5万ぺリカというよりは、有り金全部というカイジの圧倒的威圧感・・・ッ!

kaiji-hakairoku06-3.jpg

全てを賭けた、まさに45組MAXの張り!


MAX!MAX!MAXゥゥゥゥァッ!!

K-1のナレより確実に熱いだろコレw

もはや安心の立木ナレーション3段と化してるが、それでも最高に笑ったwww


話としては大して進んでないのに、あっという間の30分だったな~そして続きが早く見たい!

引き伸ばしじゃなく、この盛り上げ方とテンポの遅さこそまさに福本作品の醍醐味だよな

今までのテンポが良すぎだけに、今回はかなりじっくりと引きつけられたな


次回もそんなに話進まなそうだけどナレと演出が楽しみだ、サイコロバレくらいまで行くかな?

班長の化けの皮がどんどん剥がれてくのも楽しみだし、いや~やっぱ地下チンチロ好きだわ~



▲5話

▼7話



「別物ッ、まるで別物だ!話にならねぇ!」

カイジにとって石田さんは後にも先にも裏切らない唯一の友だったかもしれないしな、というか似た者同士か

だからこそ石田さんの生き様がカイジを強く支えてる部分もあるし、それでも怠惰で自堕落なのは治らないがw

kaiji-hakairoku05-01.jpg

班長のぶっかけシーンきたーwww

ここから班長の小者っぷりが徐々に露呈していくのは面白いんだよな~

アニメだと声やらOPのオーラでスゲー強敵に見えるけど、命を賭けたゲームができるほどの人物じゃないからな

たかがビールかけられただけでムキになって、度がすぎるが子供じみた嫌がらせってのがしょぼいよね

kaiji-hakairoku05-02.jpg

「だからこれぐらいは許してやろうじゃないか、寛容な精神で」

班長と同じ状況でも兵藤会長だったら「面白い」と高笑いしそうなものだし

逆にカイジの冷静さだったり、大勢の前で班長の所業について暴露するとこは器の違いがハッキリ見えるわな


「来いカイジ、受けてやるぅッ!!」

勝つべくして勝つ策、単純だけど相手の冷静さを失わせるところからスタート、思惑通り

今回のカイジは妙にカッコよく見えたし、やっぱ這い上がってくる泥臭さがたまんねぇな~


石田さんの息子に黒崎の監視があったり、地下脱出後も帝愛関係が付きまとうし

地下に入る前の会長の演説シーンがカットされてたのが地味に響いてくる気がするが、後で補足すんのかな?


▲4話

▼6話


おれつば振興会 夢ステージ~俺たちは歌わNIGHT~当選しました~!w

超絶運の悪い私が当たるなんて、まさしく、おれつば愛、としか思えないわ!w

リアルでのイベント参加とか初めてかも…ww

俺たちに翼はない 第06話  「ひいッ! らめえ、声出しゃう~!」.1

悪漢を倒したとこではなく、庇ってもらった礼をいうってのがね、近年のエロゲだよな~

間違っても惚れる理由は主人公以外ではないってことだよね~ww

ちょ、どこ濡らしてるんだよww

剛毛だなおいw

濃いなおいww

濡れているナニかってww

悪ノリww

にしても、マスター分が足りないなww

俺たちに翼はない 第06話  「ひいッ! らめえ、声出しゃう~!」.2

って気がついたら鳴も日和子もオチとるやないかーい!w

明日香ルートの進行がイマイチつか、どうするんだろ?

鷲介の助力が必要だしな

つか、小鳩、小鳩可愛いww

んだけど、小鳩の話もしょうがないとはいえまったく進んでないしな

サブヒロインのが進んでて、表ヒロインと真ヒロインが取り残されてるのが現状か

やはり後藤さんには活躍の場を与えると必ず成果を出すからさすがだw

作業着トークは笑ったぜww

最後の方はアドルブじゃねえの?というか言い方がww

俺たちに翼はない 第06話  「ひいッ! らめえ、声出しゃう~!」.3

「ふむん」

クソ笑ったww

第一声から笑うよなww

伽楼羅の姿とどうスイッチさせるのかと思ったが、隼人のままって感じだな

いや、実際、面白い設定だとあらためて思うけどな~

主人公側が多重人格でコクピットを争うように人格が変わるのは、失敗の多い複数主人公形の作品での良い一つの成功例を示したと思うんだよね~


そして、またタカシが…w

つか、マジでタカシどうするんだよww

明日香をメインっぽく扱うラストヒロイン展開になるのか?小鳩と並ぶくらいの位置にもっていってしまうのか…、非常に謎だ…

俺たちに翼はない 第5話  「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」.1

開始1秒…

あー、スタッフの努力が垣間見える瞬間だわw

このテンポと、森里達の声無し演出…

少しでもマイルドにしようとする努力が伺えるww

もうやめてあげて、タカシくんをいぢめないでw


開始4分…

痛い痛い、もうタカシくんのHPは…よ、やめてあげて!w

ゴホゴホ、なんか随分と乾くぜ…ww

つか、散々パンツ見せまくりなのはこのイベントのためじゃないよな?w

もう覗くとか覗かないとかのどーでもいいくらい見せてるもんな!w

っていうか、この2ショットって普通に美男美女だよな、ウケルw

俺たちに翼はない 第5話  「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」.2

開始6分…

高内さん降臨…

ああ、もうやめてあげてwww

タカシくん光すぎw

しかし、ホークシアンブルー兄さん颯爽登場!w

吉田合入ってるなw

プリンセスアスカはラジオのどの回よりもある意味全力www

グレタガルドの高内が案外良い!w

下野さんも言ってましたがねw

俺たちに翼はない 第5話  「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」.3

開始11分

俺たちのハリューきたぁ!w

やっぱりかっけぇぜ、憧れるぅぅ!ww

しかし…、まだデレ前なので…

「てめぇみたいのは反吐が出る!」

あわわわわ、もうやめてあげてくれ、タカシくんは30分の間に何回鬱に耐えなければならないというんだwwwwww

俺たちに翼はない 第5話  「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」.4

「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」×3

何回言わせないと癒されないんだよ(泣)wwwww

小鳩がせめてもうちょっと緊張しないように頑張ってくれればね、タカシも四面楚歌にならずに済んだのかもしないが、明日香とは上手くいかなかっただろう…

ともあれ、小鳩、小鳩可愛いわw

たぶん、俺つばラジオで一番好感度上げたのは又吉愛だろうなww

吉田と小野さんは最初からそれなりだったしw

俺たちに翼はない 第4話 「ドラさん…私、今妊娠しちゃったかも…」03

なんだ、あっさり解答してしまってるな

つか、このトイレで目が覚めて鷲介からのメモってアニメで見るとこんなわかりやすいってことなのだろうか…?

一般視聴者なら主人公達の関係にこれで気づくよな

俺たちに翼はない 第4話 「ドラさん…私、今妊娠しちゃったかも…」01

「ちょっとまったぁー」

アニメ組には、え誰?、の流れだが、原作組にとってはみんな大好きコーダインだからな!w

喋るのを待ってたぜ!ww

沢村かすみはエロゲではなかなかこのコーダインに続くような良キャラやらないんだよな~エヴォリミットの雫とか鳩2の花梨とかだけだもんな~

って、歳は案外いってるのか…、どうでもいいことだがね…

ともかく、ラジオでゲストきてくれw

つか、中島 沙樹ってハヤテのごとくのサキさんの中の人だったか…、気づかなかったな

鳴に友達ができるとこまでサクっといってしまったよ!ww

つか、これは、本編の最終ルート以上の同時攻略っぷりだな!w


吉田真弓がベストデートスポットだという漫喫、ここまでサクサク話進んでいいのかよw

俺たちに翼はない 第4話 「ドラさん…私、今妊娠しちゃったかも…」02

LRさんのラップパートが増えていえる!www

このまま14話とかは1話まるまるLRさんのラップだけでいいよww

ももも森里くんもやっとまともに話たか?w

「…あと、髪切れ!」(笑)

俺たちに翼はない 第4話 「ドラさん…私、今妊娠しちゃったかも…」04

暴力はともかく、簡単にカッコいいところを見せるのはやはり隼人さんだよな~w

ここで選択肢が出てるわけなんだが、これって日和子は隼人に惚れた可能性も…

つか、庇った選択ってとこから日和子ルートも入ってるし、やはりハーレムルートって感じだな

っていうか、四話なのにもうどういう話なのかが分かってしまっとるやん!w

つか、入る部屋とかも何気に、なのに、あっさりだな~ww

やっぱ順番が変わると本筋に影響があるな、タカシくんのパワーを抑えてるんでライトで取っ付きやすくはなってるけどね~

鷲介が言う「一番きつい役目」ってのをタカシが担ってるのが重要だと言っておきたいのよね

鷲介にも隼人にもできないことをしてるってのをもうちょっと認めてあげてほしいところ

つか、タカシに譲るとか云々は言わなかったな…

SHUFFLE! Love Rainbow
SHUFFLE! Love Rainbow
posted with amazlet at 11.05.09
Navel (2011-04-28)



感想、

評価、☆☆★

短い…、なぜこのタイミングなのかは知らないが、シャッホー初の?FDらしい

基本的にはアフターは今まで一本一本出してきてけど…

一応、メインはシアとキキョウってことなんだろう、順番的には

楓とプリムラのアフターもオマケ程度に付いてたけど、プリムラは一応初期ヒロインとしてやっとかなければという義務感くさいが、楓はアフターも発売してるし、そのさらに後日談ってことなんでキャラ人気だろう

それで、シアの話だが、正直、シアとキキョウの立ち絵が同じなのが厳しい…

というかそれ以前にここまでシアメインのFDだとシア好きじゃないと厳しい

私は楓の為にって感じでプレーしたので、期待外れもいいとこだがね…

んで、シアメインとか思っていたら、実はマツリゲーだったという…

まさか、追加の「サブキャラ」をヒロインに昇格させたのをメインにもってきたFDで勝負してくるとは思わなかった…、シアメインではなく、マツリがメインとは驚きだわ…

まあ、生天目さんだからね、まあ、間違いないキャラではると言えなくもないけど…


ともあれ、

個人的にはこの作品は断然「人間」のが可愛いんじゃね?と思ってるんだよね楓を筆頭に

なもんだから亜沙先輩とか紅女史とかのアフターが見たかったわけだが…、
というか亜沙とかは唯一アフター出てない初期ヒロインだけど作る気とかあるのかね?アニメでヒロインだったからスルーなのかね?

個人的に、今更シャッホーのFDってより、おれつばのFD出しまくってほしいだけどね…

にしても、Navelはやたらシャッフルを押すな~

ここまでアフターとかFDとかで押してくるとは無印が発売した時には思わなかったな~

ってことなので、曲芸商法やるなら、今度からはおれつばでお願いしたい!w

いや、マジでw

米田さんルートがほしいし、クロスオーバー的なイベントはどんだけでも見たいw

もしまだシャッホーで押すなら、紅女史FDでお願いしたいところですね、かなり個人的趣向ですがねwww


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

DOGDAYS061.jpg

エクレールが典型的なツンデレだけどフラグとか期待していいの?w

姫様以外で明らかに優遇されてますが…

竹達だし…

DOGDAYS062.jpg

シリアス展開キタァー!w

って思ったけど、これだけでシリアスがくるとは信じられないくらいにしょんぼりアニメ化してしまっているからな…

よもや「血(赤い液体w)まみれで倒れるシンクと姫様」の状況だけ作ればいいんだろ的な安易な展開じゃないだろうな?(笑)

まあ、単純に魔物とかの罠って考えるのが妥当か?

ダルキアンが魔物かそれに順ずる何かに拘りがあるみたいだし、敵はいるんだろう…

しょんぼりアスレチックだけではなく、シリアス戦争もありそうか?

正直、まどかのマミさんクライ死すぐらいのギャップを見せればこの作品も話題性だけで名を上げる事は可能だろうね、不幸なことにね…

テーマ:DOG DAYS - ジャンル:アニメ・コミック

 
ダーリン・・・だとwww

直哉が声を荒げたのは予想外だったな、まぁ明日葉の事を考えれば当然ではあるか

強く育ってくれたのは母親似でもあるんだけど、それでも寂しくない子供なんていないしな、ロッテがそうだし

astarottenoOMOCHA05-1.jpg

つか、メルチェリーダさんが可愛いすぎてマジでヤバイわw

前回の終わりに母親の顔を見せたと思ったら今回は乙女全開だし、このギャップがたまらん

つか皆口ボイスが最高すぎて、もう何も言えねぇ!


おい、直哉も可愛いとかどうなってんだよ!

23歳で女装が許されるキャラはそういないぞ、そしてサトリナボイス安定すぎるw

astarottenoOMOCHA05-2.jpg

「ありがとう、ずっとこの言葉を言いたくて僕はここまで来たんです」

ひとしきりキャラ萌えを堪能したとこで、イイ話路線の落差が良いね

直哉は家庭環境とかどうなってんだろ、明日葉の存在に救われたってくらいだから荒れてたのかね

今回はロッテ視点少なめで直哉とメルチェさんの過去話やら結構情報出てきたから見方も変わってくるな

astarottenoOMOCHA05-3.jpg

設定だけ聞けばビッチなメルチェリーダも実は一人で抱え込んでたりと、かなり好感度高いし

母は強しってとこか、溜め込んだ涙が溢れたとこが全てを語っていたかな

やっぱロッテに似てるし、この辺の見せ方は丁寧で良いね~


女教師コス・・・だと!?俺得すぎる!

王の力バリバリ使ってるけど、結果オーライなオチはなかなか悪くなかったw

だからこそロッテの自慢の母親でもあるわけだし

astarottenoOMOCHA05-4.jpg

「てへっ☆」

何だこの破壊力は・・・俺を悶え殺す気かwww


仲直りのデコチューは今後もキーになりそうね

つか直哉はメルチェさんと仲直りしてデコチューしたのか?デコ以外もチューチューしちゃったのか、え?ぁん?w


何か、終始メルチェリーダさんが可愛くてしょうがない回だったわ、大満足でした

もっと荒れるのかと思ったけど普通に良い話で終わったし、まぁ直哉とメルチェの関係がバレなかったからだけど…

その辺も、メルチェの反応なんか見てるとそこまで荒れそうではないかな?

ハーレム要員じゃなくて、本当に人を好きになるってことをロッテも知る日が来るだろうし

個人的には、ロッテとメルチェで直哉を取り合うラブコメ展開とか見たい気もするがw


母親とのすれ違いも解決したし、次回からどんな流れなのか楽しみだ


▲4話

▼6話



花咲くいろは 第6話 「Nothing Venture Nothing Win」1

騙されてる騙されてるww

フルじゃないとはいえ住み込みで働いてるのに二万かいな…

経営がヤバいからってことで納得するしかないのか…

まあ、苦労してたんだね~とか、可愛いね~とか、金にがめついよりは好感度上がるけどなw

むしろ貢ぎたいww

カジノ以外のホテルとか旅館でコスプレ仲居が出てきたら怪しさしかねぇよな…風俗にしか見えない…こんな仲居に入り口で迎えられた日にはもう…ww

そして、この時代にお客に訴えられなくてよかったなぁ~、とかちょっと引き気味にみてしまうな、こんなコンサル生きていけるのかよ、と

花咲くいろは 第6話 「Nothing Venture Nothing Win」2

おお、トオルさんの赤面の理由は…www

衣装に心は躍るだろうが、相手は誰だ?w

おやっさんも驚愕のトオルんのニヤケ顔w

相手はどっちだろう?物語的には緒花だけど、普通に考えたら発育の良いなこちだよな、なこちはエロ担当だな!w

むしろ相手は関係なくコスプレ性癖なのかもしれんがww

ともあれ、ミンチと誰かが修羅場になったら楽しそうw

つか、ミンチには勝ち目がないのか?w

ちょっと石川県に行ってくるわ!

って思わず言いたくなるくらい面白いんじゃん?w

テーマ:花咲くいろは - ジャンル:アニメ・コミック

 
いわゆる、親が忙しくて授業参観に来れないってだけの話ではあるんだけど

周りから期待までされてしまうからロッテの心の傷が大きくなるだけで、さすがに可哀想な話だった…

ある意味空気を読まない明日葉の行動が背中を押してくれたことでロッテも本音が出せたのは良かったが

だからこそダメージが大きくなってしまったのは何とも言えないなぁ…

astarottenoomocha04-01.jpg

とにかく、普通の子供らしい生活や環境が必要なだけなんだけど、それが難しい

相手に押し付けないで自分の中で消化しようとするところは親子で似てるとこかもな~弱さだと思うけど


それにしてもメルチェリーダさんの色気がヤバイw

この絵柄でこのエロさ、キャストの力が大きいというか、やっぱ皆口さんは反則だろうw

astarottenoomocha04-02.jpg

やっぱり明日葉の母親なのか…

普通なら母親がロッテに会いに来て万事解決なんだけど、ちょっと荒れそうな流れだな

母親を肯定するために男を否定してきたロッテ、その背中を押してくれた直哉も結局…って事になっちゃうのか?

まぁでも、解決方法としては親子で本音を言い合えればいいだけなんだけどね

直哉の対応次第だけど、潤滑油としてはロッテと近い立場の明日葉のが大事そうかな


▲3話

▼5話



 
前回は水着+体操着だったが、普通に水着回を連続してやるとは…Aチャンネル以外と攻めの姿勢だなw

グランド側に立場が変わったナギの反応がトオルよりも子供だね、つか突発的にはナギが一番ガキというか

そこを一生懸命隠そうとしてる姿が萌えるのだが…やはり、ナギが一番の萌え要素持ちだろうw

Achannel05-01.jpg

るんちゃんの使用済水着に興奮……喜ぶトオルは微笑ましいな~

一瞬ベッドでクンカクンカしてるのかと思ってしまったぜ、いや、一通り楽しんだ後に着用なのかもしれんがw


しかしユー子はナギをよく見ているようでトドメの一撃は天然混じりの一言だからな~

前回のダイエットの流れもそうだが、悪意のない強引さは最強だわw

Achannel05-02.jpg

肝心の海のシーンはこれといった感想もない…普通に和んだ、としか

この作品はそれでいいんだと思うけどね~

何か2連続でナギ回な気がしないでもないから、るんの出番があまりなかったかな?

それでも、ことあるごとにるんの後に付いていくトオルは印象的だったけどw


▲4話

▼6話



テーマ:Aチャンネル - ジャンル:アニメ・コミック

 
下級生グループの絡みも面白くなってきたな~

トオルちゃんファンクラブができるくらい隠れファンが存在したりしないんだろうか?w

るんを眩しい眼差しで見ているトオルもるんと同じように人を惹き付ける存在になっているんだがね

るん達と比べてるのはトオル自身だからな~その壁をぶち壊すユタカのウザさには期待したい、いい意味で

個人的には又吉愛にも期待したいw

Achannel04-01.jpg

プール掃除はお約束ネタしかなかったけど、きっちりツボを押えててGOOD

体操服に透けるスク水、実に良い、濡らしすぎないところがわかってるな!

まぁ別にこの作品にエロなんて求めてないけど、つかあざといアングルだらけなのに全くエロを感じないw


るんが天然なせいか、ナギのが主役っぽく見えることが結構あるな~

まぁ、らき☆すたでいうかがみポジションだし一番おいしいキャラなのかもしれんがw

Achannel04-02.jpg

「ナギは今のままで十分やん、十分可愛いやん♪」

アンタの方が可愛いやんwww

ナギ回かと思ったらユー子が一言で全て持っていったでござる。

いや、予想していた通りの言葉なのに照れちゃうナギも相変わらず萌え要素満載なんだけどさw

Achannel04-03.jpg

「太りたい・・・」

ユー子の一言が台無しすぎる、るん以外には容赦なし!さすがトオルさんやでーw

るんとユー子は予想通りの言葉をかけてくれて、ある意味安心だったのかもしれんが

トオルだけナギの予想の上をいっていたな、可愛いがってるトオルに対する甘さが出てしまったのかな?なんて


相変わらず中身があってないような、超絶マッタリ日常だけど、この雰囲気は好きだな~

キャラソンも垂れ流すんじゃなくて内容にリンクしてるから見せ方としては悪くないしね


今週もトオルが可愛いかったから満足、と言いたいところだが

今回はユー子かな~いや、ナギ×ユー子かな?(笑)


▲3話

▼5話



テーマ:Aチャンネル - ジャンル:アニメ・コミック



感想、

評価、☆☆☆☆

面白かった

今までの作品はアレはアレで面白かったが、今回は過去のブランド作品中では一番面白かったとは思う

一番の理由はボリュームかと

基本的には一本道

なので独特な世界観も相まって物語への引き込みはかなりある

むしろ一本道にしたことによって物語の縦のボリュームがあるので物語に深く入り込める

プレイしてると雰囲気とノリが、やっぱりオーガストはオーガストって思ったことは何度もある

その辺りで若干今までの作品との歴然進歩を期待していたプレイ前の期待感は薄れたとは言える

プレイ前はもしかしたら名作になるかも、とか思っていたが、一人目のフィオネの話でいつものっぷりでその考えはなくなった

まあ、面白い作品には違いないけど、期待感ほどではなかったかと
いつものぶっ飛びのその舞台を掘り下げたような話だったな


ただ一本道でティアがメインなのだから、もうちょっと他のヒロインの話でもティアの出番とか心情とか、街に対する認識とか描いた方が良かったかなとは思うな

どうも、自分が有能な人間だと信じたい子のように見えてしまうことが中盤くらいまであったかと、まあ意図的なのかもしれんが

町の人たちのために自分の力を使いたいと思うようになったきっかけの日々をもうちょっと描いてくれても良かったかな~と、カイムのためだけって流れだったんでカイムとの仲だけあれば良かったのかもしれないけどね

ヒロインでは、選ばれなかったヒロインがメインルートだとあまり光らないのにちょっと不満が残る、リシアだけはさすがだったが…

リシアの話は見応えあったな~

吹っ切れた後のリシアとヴァリアスの会話は作中最高の見せ場だろう

特にコレットは狂信者にしか見えなかった…、個人的にはこいつ助けない方が良かったんじゃね?とすら思えた

このキャラの盲信っぷりが改められなかったのが非常に疑問で最後まで残念ヒロインだった

フィオネも葛藤はあるもののもうちょっとどうにかなったんじゃないかと思わないでもない…、せめてカイムの優しさに気づくくらいの視野の広さくらいは持ってくれてもね…

最後に至るまでに築き上げた他のヒロインとの絆が光らなかったのがイマイチ

やはり主人公とヒロインだけでなく、その二人を食ってしまうくらいのサブがいないと盛り上がらないよな、そこまで閉じた世界しなくてもいいものを…

視野狭窄のヒロイン達がメインルートだと視野狭窄のまま終わってしまった印象だわ

主人公の葛藤はいい、町かティアかって選択なら悩むのは当たり前なんだが、行動を決めてからのイベント量が悩んだ分に見合わないから、長々と悩んだなのにこれだけかよって印象がある

つか、このエンディングを主人公にハッピーエンドとして認めさせてしまうのは、どうなんだろうね…

明らかにバッドエンドなのに、主人公の心情をハッピーエンド的にしてしまうのは違和感しかない…

この終わりなら主人公が後悔に苛まれるべき結果だと思うんだけどね…

むしろ、リシアエンドがハッピーエンドすぎて、なんとも…


過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第03話「めんまを探そうの会1

確かに、雰囲気とかアニメとしてとかは良いけどそこまで騒がれるほど盛り上がってないと思うんだよな~

アナルとメンマの人気らしいんだが、現状でそこまで光ってもいないと思うんだよね…

個人的に現段階では、ゆきあつ氏の一択アニメすぎるww

なんなんだこいつが喋る毎にドキドキしてしまう緊迫感は!w

何をやらかすか予想できないだけにゆきあつから目が話せないw

予想を超える変態っぷりを見たいw

っていうか、小物とか買ってるのって女装とかしてるわけ?w

今回のラストのメンマ見える云々はジンタンへの当てつけだと思うけど、女装したゆきあつ氏が颯爽登場した日には超盛り上がりそうな予感がする

つるこは普通にゆきあつが好きってことなのかね?

その辺りも期待したいw

DOG DAYS 第05話「激闘!ミオン砦!」1

緑の3対1とか、シンクとガウルの戦闘とか、なかなか見応えあったかも

この戦闘がもっと加速してくれれば…

「やっぱり効いてたぁー」

えええー、なんかSD絵になって一気にコメディに…

もうちょっとシリアスに戦闘を、とはいはないがガチで戦闘してくれれば盛り上がりそうなものなんだがな…

ちょこちょこコメディが入るから熱血も加速しないどころか、ほんわかブリが加速してしまうよw

んでも、話的には、シンクが気の使い方を覚える回としては悪くなかったかと

ちょっと尺を使いすぎな気はするけど…この攫われる話だけで何話使ったよ…

堀江由衣の私の歌を聞けぇーってアニメになるのかww

あとは戦闘中に歌えばいいんじゃね?w

にしても…

最早、剣に乗ることが嫌なアニメの象徴のようなw
トラウマ的になってるんだがw

テーマ:DOG DAYS - ジャンル:アニメ・コミック

花物語 (講談社BOX)
花物語 (講談社BOX)
posted with amazlet at 11.05.03
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 70


感想、

いきなり一年後で神原一人ってどういうこと?って思ったが、エピローグ的位置づけでもあるのかな?

おそらくこの先に続く話は高校生の話に戻って、塾が焼けた話と卒業式の話をやるんだろうな~

神原の成長を描きつつなのでこのタイミング的には良いんだけど、

クライマックスやエンエディングよりもエピローグを先にやるのは珍しかったな

まあ、残りがあと三冊ってことを考えると、大学生編がもう一作あってもおかしくないんで、あるのかもしれないけど…

ひたぎの話は卒業式で、しかもヒーローになってしまうような話なのだろうか?

つか、暦のシスコンが加速しいるフラグも回収していけるのだろうか?ww

先に結果見せてから過程を楽しみにする作品ってもの珍しいよな

ともかく、暦と火憐のイベントはこの先も見逃せないww


なんにせよ、好きな作品の続編なので楽しめたのは間違いないのだけれど、いつもの会話が楽しかったりはしない

終始シリアスで進むし、今回の主人公である神原も変態モードではなく、普通にシリアスなんでいつもの面白さとは類の違うものではあった

しかし、にしても妹と暦が軽く出演したくらいで、いつものキャラが全然出番ないから、なんだかな~って感じはする

つか、撫子とかマジで出番少ないよなw

なぜこの道を作者が選んだのかは知らないが、まあ好きな作品の続編は読めるだけでOKってのがあるから問題ない

神原の物語のエピローグにして、時系列的には物語シリーズのエピローグ(補完)も見れる話だったのではないだろうか…(この先に大学の話がないならね)



テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

C 第3話 「conspiracy(陰謀)」1

案の定、父親の死はミダス関係だった、というか同じ道というか

ってことは三国との敵対はその辺かね

金に取り付かれていた、訳があってとかそんな感じではないのかはわからない

主人公も一時的にそうなりそうだな…

反面教師がいたから金から脱出できるとかになりそう

C 第3話 「conspiracy(陰謀)」3

つか、メインテーマの答えを綺麗事で片付けそうな予感しかしなくて嫌だわ

その辺カイジとかだとリアルな答えや道を見せてくれそうなんだけどね…

三国を倒して、立場に取って代るとかだと楽しくいいんだけどね~

めっちゃめちゃ三国に扇動されてるww

三国騙してるのかなんなのか…

最後には主人公がそれに気づいてバトるんじゃないのか?ww

パツ金グラマーさんはIMFだったのかw

バスローブ姿が素敵だわw

最後の理解者はこのキャラになりそうだな

テーマ:「C(シー)」 - ジャンル:アニメ・コミック

はぐれ勇者の鬼畜美学 5 (HJ文庫 う)
上栖 綴人
ホビージャパン
売り上げランキング: 110


感想、

「ハッ、やっぱり最高だな、絶望的な状況をひっくり返す瞬間ってのはよ」

まさにこれw

この作品自体がこれを楽しむためのものw

読者の読みたい展開だけをスカっと読ませてくれる作品だわw

ある意味でねw

リスティは最初から暁が好きだったとか、なんかねwww

レオンが悪だったのは予想通りだが、戦わせるのまでしてしまうとはねw

全ての敵と男がかませ犬で、全ての女が主人公に惚れるという、読んでて気持ちの良い展開しかない

レスティも結局つれていってしまうしなw

しかし、レスティの問題は解決したとはいえ、ミュウはまだ半分っぽいからやはりヒロインの位としてはミュウのが上そうかな?

とはいえ、これからは学園の話も見れるだろうし期待したいとこだわ

刊行ペースが三ヶ月を守ってるもの好感だわ、楽しみにしてる作品の一つだしなw

今回も面白かったw

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

 
やはり琴音のヒロインっぷりが可愛いな!

まともにテニスしないなら、もうラブコメでいいんじゃね?と思えてくるw

エリザベスが琴音の気持ちを知ってからが本番かな、いやあんま変わらなそうか?

ほんわか天然のエリザベスが琴音の一番苦手なタイプだろうしな

softeni04-01.jpg

何か明日菜にも相手役登場(?)してるし、妄想癖がある変態同士でお似合いだと思うんだがw

変に意気投合せずに互いの妄想がズレていく方が面白そうな二人ではあるが、今後も出番あるのかな?

にしも、この作品に限らずパンチラの規制基準がわからんね、パンツじゃないからいい、

アンスコだから見せ放題なのさ!って作品だろうから逆にパンツ全部に規制するくらいのこだわりが欲しいとこ

softeni04-02.jpg

そんなことより手ニスしようぜ!

美少女達による「手ニス」って、何かエロいよねw

明日菜以上に妄想してしまうぜ、つか明日菜のキレがマジでなくなってきたな…

んでも、手ニスもいいけどそろそろテニスしようぜェ・・・

このバカなノリでも普通に試合してくれればそれなりに盛り上がりそうなんだけどな

softeni04-03.jpg

フィンガーテクぱねぇ!レオ君こそ手ニスをするべきだろうw

明日菜の妄想加速に一役買えるかと思いきや、逆に引くほどだったか…残念だ


何かライバルっぽいキャラも出たし強豪の情報も出たが、次回もテニスする雰囲気じゃないな~

うん、もう諦めよう!(笑)


▲3話

▼5話



テーマ:そふてにっ - ジャンル:アニメ・コミック

花咲くいろは #05-1

「彼は行ってしまったんだ…、僕たちを捨てて」

しゅらば♪しゅらば♪しゅらば♪

ニヤニヤしてまうぜww

どうせ大したことではないと分かってはいるんだが、周りのキャラだけがアタフタしてしまうのが、めっちゃ朝ドラっぽいww

そして、ヒロインは走るしww

ミンチが良い味だしてきた、というかミンチ視点のトオルさんがイケメンすぎるw

これは惚れるなw

花咲くいろは #05-2

「結局、引き止めたのはお前一人か」


あ、あれー?あれー?

おかしな勘違いがwww

これって、もしや…

ミンチデレたのに新たな修羅場の火種が…

コウちゃん早くこないとトオルさんフラグが立ってしまうよ、危険だよww

コウちゃんは祭りに来るみたいだし、さすがにそれまでにフラグってことはないだろ?w

っていうか、いくらトオルが朝ドラ的相手役だったとしても、この流れでコウちゃんよりもってことはないよね?たぶん…

テーマ:花咲くいろは - ジャンル:アニメ・コミック

 


発売当時はアニメ効果でマジで近所ではどこも売り切れ状態で買えなくて

結局タイミング逃して放送終了後に読むことになってしまったw

 
毎話ヒロインが順番でパンチラしなきゃらないのか?逆に言うとコレがヒロインの条件か?w

おれつばみたいに、あざとくないから何か逆に見てると恥ずかしいんだけどw

歩けばフラグを立てるイベントに遭遇する主人公も基本的に爽やかだから物足りないというか普通というか…

それにしてもドングリ少女の攻略早すぎワロタ

hosizorahekakaruhasi04-01.jpg

ん~今回は何かが足りない、俺の心を揺さぶるナニかが……

って、歩キュンの出番がないからか!!

と思ったら、新しいショタキャラ登場www

ひこなんレースで主人公が優勝して間接的に蛍太キュンのフラグGETですね、わかります。


せっかくの体育祭もブルマに目がくらむどころか歩が心配でそれどころじゃない主人公なんだろうな~

そして歩の声援で「よ~し、お兄ちゃんがんばっちゃうぞぉ~」の図が想像できるぜw

hosizorahekakaruhasi04-02.jpg

体操服で汗かきながらアツアツのラーメンを啜る初は個人的にポイント高いね

だがしかし、なぜ汁を飛ばさない!?

体操服とブルマが汚れていく、それこそが男のロマンだろJK、まぁ次回に期待しておくか

それなりにイベントはこなすものの誰ルートなのかわからんね、流れ的に円佳?


もりみそ改めジェルみそ…もとい、よしだまキャラに期待していたが

ベタな可愛いモノ好きなクールビューティーだったか、こういう系だと吉田真弓の良さが出ずらそうな?

つかラジオがエンジンかかってきたし、もう席は暖まっているからさっさとゲスト来て欲しいわw



やっぱ歩が出ないとダメだな…何もかもが普通すぎて…

と思ったら、次回予告で全て持っていったァァァァッ!?

ごちそうさまです☆

つか歩の休日が気になって仕方ない、ダイゴに寝取られちゃう的な、いやソレはソレでアリか?(笑)


▲3話

▼5話




Prev | HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 Area 510, All rights reserved.