「クズ相手にあろう事か普通の賽、くそッ、くそッ、くそぅぉぉ!!
                       運否天賦の博打をしなきゃならんとは!」

班長の心理描写が神懸かりすぎwww

456賽が班長の全て、裏の裏をかくような博打ではなくたった一つの武器を必死に守る姿

三好にすらビビる班長の小者っぷりがMAXだな~

kaiji-haiairokuhen07-001.jpg

魔法の賽の種明かしは実にお粗末なんだけど、人間の心理の死角をつくマジックみたいなもんだしね

今まで456賽使うシーンもCGでサイコロ回してるのに、わかってても注意しないと気付かないレベルだし


「出動だ、魔力!456賽、合流ッ!!」

SEクソ笑った、まさにバトルモノの必殺技を思わせるようなシーンだなw

それにしても今回は班長の台詞から立木ナレから反復が多くてクドいはずなのに全く気にならない緊張感

haiairokuhen07-002.jpg

カイジは神の時間に手を突っ込んだ!!

博打に対する冒涜、破戒!

そもそもイカサマしてる側がそうなんだけど、その破戒すらを破戒をもってぶち壊す

カイジの作戦通りなわけだが、班長は今まで自分がどうやって勝ってきたかを考えるべきなんだよねぇ…

始めてのチンチロの時と立場が変わった班長とカイジだが、やっぱ二人の反応を比較すると面白いな

つか今回はずっと班長のターンだったけど、チョーさんが神すぎる1話だったわww


賽を3回振るだけで1話使ってるのに、今回もあっという間だった…

テンポが良かった序盤よりも明らかに時間が立つのが早く感じるし、やっぱこの緊張感だよな


次回でチンチロ終わるかな~?微妙なとこだな、じっくりやって欲しいし

次の「沼」は長いけどサクサク進められそうなシーン多いからな、何にせよ毎週楽しみすぎるw


▲6話

▼8話



スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 Area 510, All rights reserved.