(Upstairs Grave)

死後硬直下においてもオッパイの弾力は変わらないのか?たるまないのか?

というのが一番の問題だな!


家族や大切なモノを失うことをあれだけ恐れていた千紘が冷静に状況に対処する姿勢は良い事なのか悪い事なのか…

死んでもゾンビとして生き返らせたり、何とかできると思ってしまうのは、それはもう「普通」ではないと思うんだよね

必死になるのはいい事だと思うけど、常に失う危険性がある礼弥といることは千紘にとって結構残酷な現実な気がする

sankarea05-01.jpg

ゾンビって…コトは…

人を襲うことだってあるし、女子が女子を襲うことだって勿論あるわけで、つまりキマシ展開も許されると…って、なんでやねんw

ワンコさん嫌々言いつつもコレ完全に感j(ry


いや逆に考えろ、礼弥の舌技が凄すぎたのだと……ゴクリ。

sankarea05-02.jpg

いい百合でした

っと、違った違った、結局ゾンビ化が進行して理性が失われるってことでいいのかな?

千紘に対する好意が抑えられないのはいいとして、ワンコに対するのは敵意なのか何なのか気になるところ

心臓を舐めてたから単に体温を求めてただけなのか?あんまゾンビモノに詳しくないんでよくわからんがw

OPでアジサイ食ってるし、ばーぶも爺ちゃんも食べてたからアジサイで回復するんだろうな~ってのはわかってるから展開がちょっと遅く感じたけど、場合によってはかなり危険な存在で、そうなるとゾンビ萌えとか言ってられないなって見せ方は悪くなかったわ

前回の礼弥は可愛くて全然アリだったけど、流石に今回のはねーよ状態だったからなw


▲4話

▼6話



スポンサーサイト



テーマ:さんかれあ - ジャンル:アニメ・コミック

(She'll Sleep When She's Dead)

「どうしてこうなった…」

こっちの台詞や、どうしてそうなったwww

礼弥を死に追いやった原因が自分だと気付いてない時点でアレだけどな…

千紘に責任を押し付け復讐に立ち上がる姿、イキリタツ姿はシュールだったけど、こっちの方がらしいっちゃらしいから逆に安心したw

sankarea04-1.jpg

礼弥のエロさがヤバイ、清純な美少女がこんな姿に…いい意味でどうしてこうなった、だなw

ニコニコと傷口を縫う痛々しさとチラリズムの融合、怖いもの見たさとエロいもの見たさ、何か変なフェチズムに目覚めてしまいそうだわ

というか、これがゾンビ萌えというやつなのか!なるほど、理屈ではわからなかったが実際見れば共感できてしまうなw

まぁ礼弥の可愛さありきだから千紘の理想像とはちょっと違うけど

sankarea04-2.jpg

父親から解放された嬉しさにはしゃいでたものの、千紘に依存しきりな危うさに心が痛むよな~

ゾンビの身体じゃ恋なんてできないと身を引いた魔法少女もいたっていうのに…

壊れた身体と壊れた心のヒロインだもんな、心の傷をどう縫い合わせていくのか、そこがテーマだろう

ラブコメっぷりとエロで楽しい日常を演出してるものの、気を抜けば一転する死と表裏一体な雰囲気は油断できねぇな…

礼弥も千紘も未熟すぎるとこが見てて不安になるわ

sankarea04-3.jpg

死後硬直キターーーッ!!

とか笑ってつっこめる作品なら良かったものの、ここからどれだけ現実の厳しさが押し寄せるのか…

そもそも、ゾンビの体で普通の女の子みたいに生活したいってこと自体が矛盾してるしな~

死んでから気付く幸せや後悔を礼弥がちゃんと感じてくれるといいのだが…


▲3話

▼5話



テーマ:さんかれあ - ジャンル:アニメ・コミック

黒のストライカ 5 (MF文庫J)
十文字青
メディアファクトリー (2012-02-23)
売り上げランキング: 16725


感想、

これって5巻で終わりなんんだろうか?

あとがき的にはどっちとも取れるんだが…

主人公最後に強くなりすぎたし、状況的にもこれ以上は続くとは思えないんだけど、なんかせっかく主人公が迷走してやっと答えにいきついたのにここで終わりってものね…

まあ、主人公の迷走物語だし良いのかもな…

主人公のブレまくりが酷い作品だった、一応、そのブレの一つ一つに理由付けされてるのが許容できた理由かね
弱い相手は見下すのに、同等クラスの相手になると精神面の弱さで苦戦するって…

力が弱くても主人公には精神力はあってほしいと思うけどね…

なんだかんだで楽しんだことは楽しんだんだけど、因縁の敵一人倒して終わりってものなんか釈然としないものがあるな…

まあ、この作品も例に漏れずエロエロ作品なんだろうな…、どうも据え膳食わない主人公ってうそ臭く感じてしまうんだよな、据え膳食わない男なんてこの世に存在しないしな

つか、タヤチナさんはどんだけエロエロ洗脳されたんだろうか…

話もそこそこ面白いけど、ラノベ的に見たら、翠子さんの変態ビッチっぷりだけが光る作品だよね…


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 Area 510, All rights reserved.