卜部だけじゃなく椿の心にまで丘さんがズカズカ入りこんでくるよ~怖いよ~www

まんまと丘の策略にハマってしまうとは…確かに見ててモヤモヤするくらいに進展の遅い二人ではあるけど、そこにニヤニヤでもあるからな

あまり他人にコントロールされてしまうのは嫌だわ、まぁちゃちゃ入れられるのも恋愛の要素であり色々なキッカケだけどさ

この二人はいいとして、丘はどこへ向かっているのか…w

nazonoKANOJOx-06-1.jpg

中二並に純粋な恋愛すな~名前すら呼べないもどかしさ、いや~見てるこっちが恥ずかしいわw

そして卜部の笑顔は椿の妄想を遥に越えた可愛さを見せてしまうんだよね、そこが恋愛における「謎」なんだろう、ニヤニヤ


椿の初恋の相手は笑顔が魅力だったのね、自分にないモノだからこそ不安になる卜部の心情が切ない…

謎に見えるけど蓋を開ければ普通の女の子、むしろヨダレの件があるから普通よりも敏感で、顔には出さないとこがまた切ないわけで

でも、それ以上にダイレクトに感情を伝えてしまうギャップだよな~不安な時こそお互いの信頼がなければ簡単に心が壊れてしまいそうな行為だよねコレって、卜部は自分の気持ちを伝えるけど椿のヨダレから無理に心を覗こうとはしないとこがまたね…

nazonoKANOJOx-06-2.jpg

卜部が最高に乙女な回だった!アッカンベー可愛すぎだろ!!

常に予想を上回る可愛さを見せてくれるんだよな~この魅力はどこから来るんだろう、まだまだ謎だw


▲5話

▼7



スポンサーサイト



テーマ:謎の彼女X - ジャンル:アニメ・コミック



konooozoranitubasawohirogete.jpg


ええい、シェフを呼べぇーーlwww

誰だ、こんな絵描いたの!

誰だ、これでOKだしたの!


…………
……



素晴らしい、マーベラス!


この、

ジ ト 目 wwww

konooozoranitubasawohirogete (2)


こんなジト目ゲーはそうそうないぜ!wwww



ってことで感想、

一発目のグローリーまでの流れはいい、青春しつつ、まだ先が見えてないけど突っ走る流れは良かった

グローリまで行ったのも悪くない演出

先輩の設計図と、まだ仲間になっていないメンバーがいたので成功はしないとは思ってはいた

二段構えかとは思っていたけど、まさか第二OP入れてまでの二段構成入れてくるとは思わなかった

まず、全体的に、青春の熱さは足りなかったな、青臭さもなかったな、まあ、青臭さの強い作品は苦手なのでよかったけど

恋愛の青春と空への憧れって感じかね

部活の方は主に空に対する想いとか、部活に対する想いとか、ヒロインの心情の根底に関わる流れに上手く結びついていたと思う

恋愛面は、ともかくヒロインが全員可愛いし、イチャつくのもそこそこボリューム割いてあったのでかなり楽しめた


あげは

とりあえずほたるが超可愛いんだどww

あげははあげはで可愛いし、イチャイチャするし、エロエロだし、でかなりいいんだけど、ほたるがなんでルートないのか知らないが、当て馬にもなってないのに可愛すぎるだろ

あげはと付き合った後に積極的になるとか、どういうことだwwww

二回目のグローリーはそこまでの流れと飛ぶとこまでかなり良かったな

しかし、もっと飛んでるところを見たかった

せっかく撮影してるんだからもっと学生の反応とかあっても良かったんじゃないかな~

なんか関係ないところで痴話喧嘩して終わってしまった印象

とりあえず、あげはが可愛かったからOK

かなり主人公が振り回されてめんどくさい系のヒロインだけど、可愛さが全てを凌駕したw



依留

っていうか、個人的に有栖川みや美好きだしクーデレ好きだから依留の方が好きなのに姉しか選べないとか、これいかに…
とか思ってたらメインルートは依留のだったので驚いた

姉妹丼なのに依留がメインってのが良かったな

不干渉で利にならないことは価値がないことだと思っていた依留が、無駄にしかならない部活を通して、青春見つけました、ってのはかなり良い流れだった、恋愛面では姉妹丼ですげぇ笑ったし、というか真面目に恋愛してるのが笑えるw

周りに三人で付き合います報告するのは笑ったw

依留の心情変化とか空に対する感情とか、結構良かったと思う

飛んでる模写もあったし、そこで自分の気持ちを悟るのが良かった

キャラ的にもかなり可愛かったし、話的にもバランスよくて良かった

話としても面白かったし、良かったわw



小鳥

告白は一番青春だったw

メインの一角ってことで話は恋愛よりもグライダー寄りの話のような気がする

キャラ的には弱くて残念娘な属性なんで主人公に甘えてくるのは可愛かった

とりあえず残念なところがとても可愛いかたw

しかし、メインの一角だから話の上仕方ないのかもしれないが、身体的な面よりも、精神的な面で弱すぎた、まあ、しょうがないんだけどな…

他ヒロインに比べて内面の魅力が足りない

まあ、シナリオ上仕方ないのかもしれないしな…、一年かかっても根底の問題と抱えるものは改善しなかったってことだしな

主人公の自転車で追いかけるのでかなりスカっとしたけど、結局、全てにおいて受身なヒロインだったな~、告白も部活も、
それこそ読手に身体的にあれだからしょうがないと思わせるようなキャラだわ

しかし、部活の方というか、飛行の方はさすがメインの一角って感じでシナリオは良かったな~

サリウムの流れとか、坂を下って飛ぶのとか、かなり良かったなw

さすがはメインルート




天音

天音のボケっぷりがいい

第二部の天音と碧不思議な関係性から

うむ、天音ルートは平行世界なんだなwwwww

だって、依留の性格が違いすぎるwww

こんな素直でコミュ力の高い依留は他のルートではいなかったぞww

天音は甘えてくるところと、ボインなのが可愛かったなw

飛岡はちょっと狂気入ってたなw

まあ、しかし、天音の心の動きがメインの話だったけど、かなり綺麗な話だったな

モーニンググローリーを飛んで、「ああ、世界はこんなに綺麗だったのか」と悟るシーンは良かったたし、真ルートを飾るに相応しい飛行シーンだった、幻想さが伝わってきた

そして、グライダーの上と、橋の上の、数年ぶりの親友との会合、綺麗な話だったなー

面白かったわ~w

しかし、ラスト後にもうちょっとイスカが絡んでコメディしてほしかったなぁ~

イスカの立ち絵とか用意して、フリーダムなイスカさんが部活に絡んできたら良かったんだけどな、畳み掛けるような感じで






評価、☆☆☆☆+

面白かった

テキストはOK,普通にサラっと読めるレベル

構成は、二段構成で二段目に入った時にちょっち興奮したw

演出もまずまず、空の幻想さや、ヒロインが悟るに相応しい演出面ではあった、やっぱり挿入歌で歌ありで良いとこで流れると引き込まれるたり際立ったするよな~

シナリオも悪くない

が、主な楽しみは結局、恋愛+萌えってことになると思う

それくらいヒロインが可愛かった

しかし、だからと言ってシナリオが悪いわけではない

恋愛のスパイス程度、以上のシナリオで、上手くヒロイン側の問題を、飛ぶことに結び付けて描かれていたと思う

もうちょっと、恋愛以外の本筋で面白さや熱さやサクセスを出せると良かったと思うけど、現状、数ある空を飛ぶことを目指す系のエロゲの中でもトップクラスのデキで描かれていたいたと思う

このジャンルって何気にエロゲには多いけど、ここまで楽しんだ記憶はあまりない

二部構成の二部が一年後ってのも良かったかもしれない、が恐らくはやはりラストでのヒロインの心情が良かったんだと思う

もちろん、そのラストまでのイチャイチャなりなんなりのヒロインの魅力があってこそだと思う

ヒロインが可愛かったのは素晴らしかったかと、萌えって部分でも悪くない、本筋と萌えの両方がバランス良かったんじゃないかと思う

久々に良い作品にであえました、ありがとうございます

面白かったw


ほたると佳奈子だけはサブにしとくのはもったいない逸材だなw

かと言ってFDでやられても依留は越えないだろうしな~

あと、今まで聞いたことあったけど、あまり気にしたことないような声優さんが目立ったような気がする

中村知子、星咲イリア、萌花ちょこって辺りは新たに覚えておこうかなって気にはなった

有名どころはさすがって感じw


あれ、そういや、神聖が積みっぱなだ…
それとは別にSEVEN WONDERのスタッフは結構苦手だったりするしね


過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
赤い小清水キター!

korezonOTD09-01.jpg

ホント小清水は赤キャラ率が高いな、そして赤い小清水は当たりキャラ多いから期待できる、爆乳だしw

にしても、吸血忍者だけでオッパイは事足りるているというのに、その上を行くキャラが登場してしまうとはな…

何というか、ユーとかハルナの貧乳がマジでステータスになる勢いだな、希少価値だよねw

正座で説教受ける歩の図が地味にツボった、この1カットにこれゾンの何たるかが凝縮されてる気がする(笑)

korezonOTD09-02.jpg

「見てみたい」 「ハッピーエンドを」

歩が薄い本のモデルにされるネタでもやるのかと思ったら普通にイイ話じゃねーか!

ユーのハッピーエンドを歩達家族が協力して作り上げるということに意味があるわけだよな

失敗してもハッピーエンドは描き直せるってとこがいいなぁ、そして今のユーの目の前にはハッピーエンドがあるんだよね

相変わらずギャグ混じりなんだけど、普通に感動してしまったわ



「待っていたぞ、ノロマーリン」

「変えなくていい!今のままでいい、お前は」

歩さんかっけぇぇぇーーーーッ!!歩さんになら抱かれてもいいわwwwww

ユーのハッピーエンドだけじゃなく、大切な人全てのハッピーエンドを目指すとこが歩さんの良さでありカッコよさだよな~惚れ直した!

korezonOTD09-03.jpg

クソダーリンと罵ってたサラスが終始デレモードだったのは違和感あったけど終わり良ければ全て良しだろう

これがマジ惚れイベントだったんだろう、ツンが一切なくて素直なサラスが妙に可愛くて反応に困るんだが…

文字通りに惚れ直したってとこか 尻愛とは何だったのかw



クリスはもっと可哀想なキャラだと思ってたのに余裕の表情で楽しそうにしてんなw

魔力が戻ったから友人と会えたってとこなのかな??

何か戦う理由がないようなあるような流れになってきたが、ソレとコレとはまた別なのかね、この二人は歩のハーレムには加わらなそうだし

korezonOTD09-04.jpg

1期はユーの話メインで本筋もあってないようなものだったけど、久々に本筋(?)のヴィリエやら冥界の話がでてきたな、忘れてたわw

ヴィリエ、冥界、吸血忍者の勢力が三つ巴というか三すくみみたいな感じなのかね?

禁書でいう上条勢力みたいな立ち位置のどこにも属さない歩勢力が第二のセブンスアビス的になって問題を解決していくんだろうか…

クリス、ネネ、大先生あたりは争うわけでもなく、歩達の成長を見守ってるのか何なのか…2期の最後に本筋も少し進めて欲しいとこ



今週の妄想ユー : ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!
korezonOTD09-05.jpg

いや、堀江由衣は好きだけど、好きさ好き好き大好きだけどさw

ほっちゃんがアリなら川澄さん、ゆかりん辺りでもいいし現在も一線で活躍してるキャストを妄想ユーに使うというのは何か違うような?

今の時代となってはこれゾンでしか聞けないような、もっとレアな萌えボイスが妄想ユーの楽しみなんだけどな~

さすがに毎回のようにベテラン勢やおっさんホイホイなキャストを呼ぶのは難しいのだろうか…


▲8話

▼10話(最終話)




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 Area 510, All rights reserved.