上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
「あなたと二人っきりの空気に耐えられないので帰る」

めい△ 大和が惚れたのもこういう部分だし、やっぱ自分をしっかり持ってるのは魅力的だよな

「いいか!あいつはテメェが落とせるレベルの女じゃねぇんだよ!!」

大和△ イケメンパンチ炸裂、むしろパンチ喰らいたいくらいだわ!イケンメンのご利益ありそうだしw

めいの援護射撃のような一連の流れは何かニヤニヤしてしまったな、互いに影響されまくってる感がいいわ

SUKItteiinayo04-1.jpg

「はぁ?言っとくけど大和は…適当な事言うアンタとは全然違うから」

愛子△ 大和に甘えただけの女じゃない、ちゃんと理解してるし向き合う努力を重ねてきているとは…


イイ女じゃねぇかよ、いやイイ女にさせられたというべきか?

めい、あさみ、愛子…恋する乙女は綺麗になるというが、大和に恋した女達は心まで綺麗になっていってるんだよね

大和が真のイケメン、イケメンの中のイケメンたる最大の理由は人柄だからな、惚れた女をここまで綺麗にしてしまうとは最強すぎるわ

もうこの学校の女子は全員大和に惚れて脱ビッチすればいいと思うよwww



「知ってますか?その人クチャラーですよ」

トドメの一発キターーーッ!めいさんカッケェーーーッ!!

クチャラーフルボッコすぎクソワロタwwwもうやめて、クチャラーのライフは0よwww

SUKItteiinayo04-2.jpg

愛子の気持ちを理解しつつも自分の気持ちも宣言するめいがカッコイイわ、こういうとこだよな、惚れてまうわw

愛子の返しもイイ女を気取ってる感がいいね~これで終わらすには勿体ないキャラだし、今後出番あるのかな?

大和を取り合う流れはないだろうしライバルというよりは友情に近いモノが芽生えそうな感じの去り際が良いね


キスから始まり、手を繋ぎ、今度は手にキスかよ!

あぁもう何してもニヤニヤしてしまうんだが、めいの「バカか!」のぎこちなさが最高に可愛かったわ

そして気持ちが通じてるのに「好き」と言わないもどかしさ、登場人物的には満足してるけど視聴者的にはモヤモヤしてしょうがないw


「傷」の大小あれど自分の為だったり誰かの為だったり、気持ちをぶつけるという事なんだな

そして傷は癒せるということ、癒してあげたいということだよね…ニヤニヤが止まらないです、えぇw


▲3話

▼5話



スポンサーサイト
 
「こんな時に、なんだけど……チューしていい?」

どーぞどーぞ、むしろ待ってましたって感じだよなwww

カッコイイポイント全然下がらねぇっす!むしろ弱みを見せる事でカッコ良さが増しているよな~


大和のイケメンたる所以が垣間見えてきましたな、元から誰にでも優しかったけど過去の後悔から更に優しくなってしまったのか…

あさみは大和の優しさに甘えつつも理解はしていたが、肉体関係まで持ってしまうと勘違いじゃ済まない女も出てきそうだよなぁ

イケメンは罪だが、それ以上にイケメンに甘えてしまう女が罪なんだよね、どうすんだよコレw

SUKI1174-03-1.jpg

その割に何事もなくイチャイチャし出したな、「信じる」ってことなんだろうけど

手を繋ぐ事のほうがキスよりドキドキする演出で今回は見せてきたか、コレはコレで逆に見てて恥ずかしくなるなw

そしてまだ「好き」とは言わないんだよな~めいがいつデレるのか…

まぁ現状のぎこちない半デレ具合も悪くないからもう少しこのままでニヤニヤしたい気もするがw


▲2話

▼4話




プレイ時間:8時間
(共通2.5時間、個別1~1.5時間×4ヒロイン)

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

TVアニメ「妖狐×僕SS」イベントBlue-ray


2012年6月17日に横浜BLITZで行われたイベント昼夜の2部収録+オマケ、3時間半のボリュームで見ごたえアリ!

イベントDVD買うの初めてだけど普通に面白いし声出して笑いまくったwww

INUxBOKUss-eventBD01-001.jpg

テーマ:妖狐×僕SS - ジャンル:アニメ・コミック

 
一気に説明しすぎて頭に入らないからAパート2回見たわw

洗脳教育や能力者の選別かと思ってたのは新世界(PK能力者社会)における人類存続の為の一般的な教育だったのか

人間が人間を殺してはいけない教育は現在と変わりないけど遺伝子操作までして封じ込めるほどに危険なバランスで成り立ってるPK社会って恐ろしいな、一人の暴走で国や世界が滅ぶんじゃ洗脳してでも殺してでも教育しなきゃならないよな…

SINSEKAIyori04-1.jpg

遺伝子操作技術は1話でわかってたが、たぶんバケネズミって人間とネズミの組み合わせでネズミに化けさせられた人間なんだろうな…
「人間」じゃない存在に生まれ変わらせれば殺しても問題ない的な?結果的にやってる事は奴隷王朝より残酷な気がする

もしかして2話に出てた「入れ墨アリ」の2匹って消えた2人なのか??

問題は何で今回キシ機構が発動したのか、入れ墨アリの扱いがどうなってるのか、もしくはバケネズミに化けた人間が混じっていたか
何にせよ、相手が非能力者の人間だろうがバケネズミだろうが行きつくとこは戦争っぽいね

しかし、例え歴史が血塗られてても現在においてそれが一般的とされるなら早季達は何であそこまで自分達の生まれについて食い下がったのか?子供が消えることに疑問を抱いてたわけでもないしな、友人が消えていく流れでもう少し疑心暗鬼になっていく様を見せてくれたほうが良かったような気はする、まぁ教育や生活への疑問は後々語られていくのかもしれんけど

SINSEKAIyori04-2.jpg

予想を大きくはずす事はなかったが、新しい情報も出てきたしミスリードもありそうだな~
村の大人達はまだ何か隠してそうだし、まだ語られてない歴史から現在の間に絶対何かあるだろw

説明回だったから謎だらけだった世界の背景がかなり見えてきたな、ディストピアモノと言っていいんだろうが人類規模だからこの体制を壊す流れにはできなそう、最終的には早季達が村での生活維持を望むのかどうかが問題かね
この手の話だと一番気になるのが、一体何人生き残るのか?という点だなぁ…


感想というか完全に自分の中での情報整理メモになってしまったw

よくできてて面白い世界設定だしディストピアは事柄に対する理由付けがあればあるほどいいからな~
3話までの情報と謎が頭の中で組みあがっていく感覚がたまらなく面白い!


▲3話

▼5話



テーマ:新世界より - ジャンル:アニメ・コミック

 
アキちゃんがロボの組み立てに必死になりパーツに目を輝かせる様とかもの凄く少年心をくすぐられるわ~w

プラモ、ラジコン、ミニ四駆etc 多くの人が一度は通った道だろうしな、原作だとパーツの説明とか技術的な解説もあるのかな?

アニメだから仕方ないけど、個人的にはアキがロボを組み上げる部分をもっと細かく見たかった

robono02-1.jpg

しかし、アキちゃんのウザ可愛さいいな~ホント1話からひたすらアキちゃん劇場だからもう慣れて普通に可愛く見えるわw

やっぱ何かに一生懸命、一直線に取り組む女の子ってすごく魅力的に映るんだよね、スゲー応援したくなってきた

猪突猛進なアキちゃんに感化されてく周りの人間模様も王道で地味に燃えてくる、カイのツンデレっぷりがどう変化するのも見物w

「お前ら大人なめてんだろ!だが、ロックだな」

ドクもとんだツンデレだな、部室に来てた眼鏡もツンデレくさいし、面倒な男ばっかだなwww

robono02-2.jpg

マシン性能差を凌駕するカイのニュータイプっぷりで何とかするのかと思いきや本気で勝ちに行くのか~

何だろう、懐かしいワクワク感があって個人的に好きだな、序盤はロボコンだけで全然イケそう。キルバラOSできたらカイじゃなくても飛躍的に操作性が上がるだろうし、その辺の技術的な部分も今後どう発展して巨大ロボに行き着くのか面白そうじゃん


エレファントマウス症候群?

これが今回の本筋に絡んでくるのかね、あまり役に立つ能力には見えないんだが…

カイの反射神経も過去の事故の後遺症っぽいよな~逆に時間の流れを遅く感じる能力とかあるのか??


爽やかとは言い難い青春をしつつ謎も含ませてく、色々なワクワク感があっていいね!好きだよこういうの

どうでもいいが、ガンヴァレルってスーパー系なのにアキちゃんシャアの名台詞ばっか言ってるよねw


▲1話

▼3話



ロウきゅーぶ! (11) (電撃文庫)
蒼山サグ
アスキー・メディアワークス (2012-10-10)
売り上げランキング: 209


感想、

おもしれーーwww

普通に熱くて面白かったわww

特に終わり方なんてスポコンの王道じゃないか!www

強い相手にストバスでボコられて練習に復帰するとかまごうことなきスポコンじゃないか!ww

しかも、今日の敵が明日の友、やっと10人揃ったわww

今までキャラ掘り下げてきたし、メイン5人ほどじゃないけど楽しみになってきたw

愛理とかげつのインサイドとか超強そうなんですけどww

つか、普通にスタメンが固定されそうだわww

バスケ的には下手したら真帆とか一番微妙なキャラなんじゃないだろうかwww

いや、まあ、竹中姉妹の微妙さほどじゃないが、立花兄弟みたいなスカイラブハリケーン的なのない限りこの三人は微妙になってしまう、その辺どうするのかね~?

まあ、成長ハンパないからどうにでもなるわなwあ、ひなたも使いどころ難しそうだよな~ww

現段階では、レギュラーは紗季、ミミ、智花、かげつ、愛莉でオプションで雅美ってとこか?

精神が幼すぎて紗季しかGができないのがつらいね、エースをガードにできればまた変わってきそうというか紗季がいらなくなる…ww

ここのところしばらく、恋愛要素のないエロコメばっかり続いて飽きそうだったけど、バスケが本格化してきた楽しくなってきたわwww

久々にバスケシーン多くて楽しかったわww

ライバル校のセンター候補兼、ライバルをコテンパンにするとことか、次戦う時が楽しみだし、ついに全国予選出れるとか、どんだけ期待させてくれるんだwww

ヤバイ、ロウきゅーぶ始まったな!ww

昴さんはもう本格的に頭がイってしまってる発言が目立ったなww

まあ意図してやってるんだろうけどww

これをちょこちょこ入れつつガチでバスケやってくれたらもうかなり好きな作品になるんだけどな~

エロコメも基本要らないけど今回くらいの割合なら許容できるな


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

 
「恭介も謙吾も真人も、何も言わずに僕を助けこうして微笑んでくれる、何も心配することはないと」

流石に細かいとこまでは覚えてないが、このタイミングで理樹眠ったっけ?基本的に現実から逃げる時に発動だった気がしてんだが

ゲームだと1周目の鈴ルートだけだがアニメならナルコレプシーをキッカケにループ世界を移動させてる見せ方で各ヒロインシナリオ消化する構成ってのもアリかもしれないな、2話でリフレイン突入前までいってるけど目覚めた後は1周目になってるとか、視聴者的にはわからんし。とにかくヒロイン一人の話が終わるまで油断できない、そこだけが心配だからなぁ…毎回心配になってしまうw

littlebusters03-1.jpg

今回も真人は馬鹿だな(褒め言葉)思えば真人関係の小ネタは面白いつまらない関わらずに結構印象に残ってるw

そして、はるちんキター!

が、声に違和感が、こんなだったっけ…?何か声優が上手くなっちゃってるというか、アニメの尺のせいで若干喋るの早くなってるから?

まぁすぐ慣れると思うけど、にしても葉留佳はもうちょい絶対領域押しでもいいのではと思うんですよ…はるちん好きとしては


オッパイ、太ももと全て来ヶ谷さんに持っていかれてしまってるよね、つか姉御がエロ可愛いすぎるwww

何なのこの執拗なまでの絶対領域プッシュ、こいつは目からゴボウだなッ!

littlebusters03-2.jpg

メンバーになる順番とかも覚えてないな~来ヶ谷ってもっと葉留佳やクドと絡みなかったっけ?

まぁルートや周回別にブレないキャラという点ではアニメ化で一番気にせずに見れるキャラかもな

可愛いモノ好きをもっと前面に出して欲しいがこれからに期待か、アニメだとヒロイン全員可愛くなってるから楽しみだわw

しかし、リフレイン前提だから来ヶ谷シナリオが一番アニメでやりづらそうだが、どうまとめるのやら…やっぱり不安です…


って、来週から小毬ルート・・・だと!?

3話くらいで終わるにしても共通をどれだけ混ぜつつ進行するかだな~

あとは一人終わってからどう繋ぐか、マジでこれだけが気になってるから早めに一人消化してくれたら今後の方向性が見えるはず


▲2話



新妹魔王の契約者I (角川スニーカー文庫)
上栖 綴人
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-09-29)
売り上げランキング: 1380


感想、

はぐれ勇者の鬼畜美学の作者ってことで読んだ
基本的に劣化版はぐれ勇者って感じか?

まあ、妹は可愛かったけどなw

妹押しがハンパねぇww

つか、主人公が男らしすぎて妹が簡単に落ちるはデレまくるわだったなw

はぐれ勇者から劣っているところは、設定だろうな

流れははぐれ勇者と同じだけど、世界観とか設定の特殊さがあんまりないってのが大きな違いか

ただ流れは大体同じで、義理妹とエロエロしながら戦う流れだし、さっそく他ヒロイン出てきてるし、親友ポジションはなんか関わってる的なキャラだし…

主人公も発展途上系だけど、精神力とポテンシャルがMAXなのでなんやかんやで圧倒していくのははぐれ勇者と同じだろうな

はぐれ勇者も最強っぽく振舞ってるけど、成長系主人公でもあるしね

異性への振る舞いは「一応」歳相応さはあるような?はぐれ勇者みたいな英雄色を好む的なアグレッシブさはないな、まあ、童貞か非童貞くらいの差かもしれないけど…

まあ、簡易版はぐれ勇者として、はぐれ勇者好きな人なら楽しめるんじゃないかな?って感じかね

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

Re:birth colony -Lost azurite-
あっぷりけ (2012-09-28)


感想、

瑠璃

基本的に、どのルートも面白いしヒロインも可愛いんだけど、瑠璃だけはどうしてこうなった…

なんかルートに入った瞬間から瑠璃の魅力が薄れていていき…、シナリオ自体も結局主人公は何もできずにずるずる最後まで…、他のルート以上にノイエ頼みすぎるw

っていうか瑠璃の死を受け入れてしまってるのもなんかね…、議会とかふざけててそのフォローで死んだようなものなのに主人公はそれでいいのかよと…

瑠璃はサブでクールでヤキモチブラコンお姉ちゃんって感じの時のが良かったな

本ルートで悲劇のヒロインになると魅力が半減どころじゃない

セルリア
セルリアはどうもキャラとして魅力あるけどヒロインって感じじゃないね

普通に他キャラとして見てしまう、シナリオの特性上と他ルートでもそうだけど役割がね、なので婚約者がいて満更じゃなくてもなんとも思わないくらいな感じだわ

ノイエ
ノイエはおっぱい可愛いwww

このキャラは良かった、可愛かったしおっぱいっきいおし有能だったし話も悪くなかったwww

全てのルートで大活躍だし、おっぱい大きいし、前作のコロニーと繋げる大事なヒロインだし、おっぱい大きいのに小さいし可愛いw

まあ前作と繋げるキャラだしな、そりゃどの意味でも重要かね

前作のメインヒロインのレティと裏ヒロインのノエルの姉妹ってことになってるんだね

つか、ノエルがレティの姉になってたのねww

しかも、前作の真ルートって誰とも恋人にならずに終わった流れだったが、なんだかんだで千尋がノイエの兄になっててレティが妊娠してて幼馴染と三角関係って流れなのねww


アズライト
アズライトは終始良い感じで可愛い、小動物的な可愛さと無垢さとパートナーさが良かったな

しかし、他ルートだと出番が少ないんだよね

序盤とか可愛いんだけど

アズライトルートの主人公の着地点がハンパない全能感www


キャスティングも悪くない、個人的にはここを突くか!って感じのキャスティングだった

エレナさんとかはまあさすがにしても、高森奈津美じゃなくて小鳥居夕花良かったし

乃嶋架菜は最初だれだっけかと思ったら恋姫の曹操の人かw

桃井いちごも久々にツボにきたw



評価、☆☆☆☆

(+1くらい高めのような気がする、個人的趣向で)

感嘆とか驚愕とかはしないけど、私個人としては結構良い作品なんじゃないかな?と思った

私はこの作品嫌いじゃないですね

独自性があるとは言わないまでもそこそこ変わりモノの設定で、無茶をせず畳める範囲で風呂敷を広げているのがとても気に入った

なので、この設定でならそこが見たいと思うシーンをちゃんと蛇足とせずに描いてあったりしてとても良かったと思う

なによりテキストの質が高かった、設定とか歴史とかSF的な説明とかそこそこあったと思うのにまったくダレずに読めたし、キャラも立ってて絡みも悪くなかったと思う

シナリオよりも、この設定の中で上手くキャラを動かしていたなとテキスト面が良かったかなと思う、本筋と日常のバランスも悪くなかった

前作のフェイクアズールやってると尚楽しめるけど、この設定でもっとできるんじゃね?って可能性は感じたわ

前作もそこそこ面白かったし、今作もそこそこ面白かった、いや今作の方が上かな?

単純に主人公の差か、それともコロニーの外をあまり絡ませず畳める要素だけ広げた感があったのが良かった

主人公は弱い面はほとんどなくて気持ちよくさせるような面しか見せなかったなww

フェイクアズールより良かったのは結構シリアスだったところかな?セシリアと出会ってからアズライトと会うとこの辺りとか結構好きだしね

あっぷりけ系列は結構安定している、というか単純にこのライターの腕かもしれないけど…森崎亮人、よし覚えておこう…

と思ったけど、普通に有名人レベルだったか、あーシュガスパとかの人か、私はほとんどこの人の作品プレーしてるわ


過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
1000年前に超能力者に目覚める人間が大量発生し、500年後に超能力者による人類支配、その70年後に旧人類(非能力者)による反乱という世界観の輪郭は見えてきたな、ここから全面戦争になるとしても430年あるからな~どう転がっていくのか

ミノシロモドキ(国立国会図書館:自律進化アーカイブ)に使われてる催眠技術を使えば能力者を無効化できるってことは、旧人類(非能力者)による支配の時代も過去にありそうだな、というか村の大人達もその技術を利用して子供達をコントロールしてるくさいし

人間による科学技術を駆使した能力者狩りの時代があって数が減ったと考えると、やっぱ子供達はクローン技術による人造能力者のような気もするな~教育という名の選別、ただ村の目的はまだわからない…村の外がどうなってるのかもまだ謎だし、ミノシロモドキから情報を引き出して村の暗部を知ってしまうのかね?

SINSEKAIyori03-00.jpg

図書館、不浄猫、ミノシロモドキと大人達が隠語にしている部分がどこまで見えてくるのか、次回やっと話が動きそうだな

気になる事がありすぎて日常シーンなげぇと思って見てたが、早季と瞬の古風な恋愛模様は良かっただけに、そんな日常がここから崩れ出してしまうかもしれないと思うとちょっと残念な思いもあり、毎回気になる引きで終わらせるな~現代もそうだが、歴史を遡る冒頭のシーンでまた色々見えてきそうだ、予想通りの流れに乗るかはたまた予想外の話に展開していくのかも楽しみ

現代視点と歴史視点で世界観を浮き上がらせながら見せていく構成は謎が気になりまくる、気になってしょうがないが原作には触れずにせっかくだからアニメで最後まで楽しみたいね。考えるたり予想しつつ次回を待つのも楽しいし個人的にかなり好み


▲2話

▼4話



テーマ:新世界より - ジャンル:アニメ・コミック

 
OPに岡崎律子さんはズルイだろ!

それだけで名作っぽく見えてしまうからな、まぁ自らハードル上げてるってのもあるから今後次第だが…

 
イケメンという自覚がないと優しさは結果的に罪になるだけだよな~w

大和の過剰な優しさが魅力であり欠陥でもあるから手におえねぇ、「イケメンは罪」のお手本みたいなキャラ

1回キスされただけで意識しまくり嫉妬しまくりなめいもちょろ可愛いね、モノローグが乙女全開すぎるw

いじめに対する対応や芯の強さも見せて1話とガラッと印象が変わって凄く魅力的なヒロインになったわ

SIKItteiinayo02-1.jpg

恋愛感情の始まりなんて勘違いの理由付けだわな、始まりはだけど

あさみの大和に対する好意が、コンプレックス持ちの自分を受け入れてくれたからってだけだが、そんなもんだよな、それが大きいわけで

実際、現状のめいの気持ちも過去のあさみと同じだよね…大和を取り合うライバルよりも他の男が現れた時にどうなるのか?


「俺の事、好き?めい」

「黒沢の事考えると心臓が痛くなる…」

キスラッシュすげぇーーーイケメンの中のイケメンだから成せる所業!!そこにシビれる!あこがれるゥ!

もうやめて、めいちゃんのライフは0よwww

SIKItteiinayo02-2.jpg

「それは”好き”っていうことなんじゃないですかね?」

聞いといて最後は口を塞ぐのかよぉぉぉ!!イケメンすぎるぅぅぅwww

「好きっていいなよ」を言えないもどかしさで焦らす作品かと思ったら、とんだイケメン劇場で面白いな、言いたいのに言わせないとはw


1話で思った不安要素がかなり消えた感じ、もう大和が毎回キスしてめいを揺さぶってくれればいいよ

ライバルとかいじめとかキスの威力を上げるスパイス程度だろう、めいのツンデレに期待しときますw


ここまでやると見てるこっちが恥ずかしすぎて笑ってしまいそうになるが櫻井孝宏ボイスの説得力だよなぁ

これできる声優数えるほどしかいないと思う、流石としか言いようがないし見入ってしまうね、今後どんなイケメンぶりを見せてくれるのか


▲1話

▼3話



 
ジョジョ!ジョジョ!ジョジョ!

なんだこのOP最高すぎだろwww

80年代作品らしさがちゃんと出せてるし、そのせいでギャグっぽく見えるジョジョらしさがいいわ、今の時代にこんな作品が見れるとは

子安ディオも年齢上がったら全然イケるというか更にギャグ度が増しすぎ、小物っぽさがすげぇwww

「うげー!」が平行吹っ飛びな作画も相まって色々な意味で神がかってるわw

jojo-anime1-02-1.jpg

テンポの良さも、ただでさえ濃度が高い作品なのに30分に凝縮してるからアニメとしては怒涛の展開で面白いわ

映独特な台詞回しやまだそこまででもないジョジョポーズも味出てるね、あとは波紋の表現がどうなるか

原作意識しすぎのカットもいいがスピードワゴンとの戦闘はもうちょい間や動きが欲しかったってのはあるかな?


不満もあるけど何だかんだ2クール退屈しなそうで安心、2部はマジ楽しみ!


▲1話



 
               . -―- .      や、やったッ!? さすがディオ!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ
jojo-anime1-01-1.jpg

そこにシビれる あこがれるゥ!

AAで有名になりすぎたせいで1話の見所はここだったな、今後も数々の名言がアニメで見れると思うとそれだけで胸熱だわ

さすがに「なにをするだー!」は誤植ネタだから修正されてたけどw


思った以上にちゃんとジョジョしてたな~擬音表現はもうちょい止め絵でバン!と見たいけどアニメならではって感じでコレはコレで

1部序盤はこのテンポでも問題ないだろう、子安ディオも個人的にはアリ、3部DIOのイメージが強いからかもしれんがw


▼2話



 
冒頭の数値ってシュタゲで出てきた世界線の誤差だっけ?

この設定だとカオスヘッドの主人公やシュタゲのダルとかがゲームで上位ランカーとかだったりするのか?w


にしても、前2作と違って主人公がスゲー普通で物足りない…

最近のラノベアニメの脱力系主人公って感じだな~「オタクが世界を救う」感は薄くなりそう

オタクのジャンルがロボオタ、メカオタっていう割とマイナー系になっただけかな?どこまで専門性を出してディティールを細かくしてくかだな~シュタゲはそこが売りだったし、単にロボコン大会やるだけならダンボール戦記とか武装神姫で十分だろう、いや神姫は違うかw

ROBOTICS-NOTES001-1.jpg

主人公は微妙だけど、その代わりにヒロインがいい感じにウザ可愛くていいね

メカニック少女とスーパーパイロット的な構図でどこまで熱い展開できるかに期待しておこう


「その目、だれの目?」

って、うお!くぎゅうぅぅぅぅ!!じゃなかった、まさかのカオスヘッドかよ!

ベタな1話かと思ってたのに最後で気になる引きを持ってきたな、これによって色々考えてしまうわ

主人公の能力とか恐らくシュタゲのように未来から来てる釘宮キャラとか、観測してるってことはシュタゲのように改変目的じゃなく主人公達の作ってるガンヴァレルが逆に未来に必要な技術になっていったりするんだろうか?


何となく大人向けダンボール戦記みたいなものかと予想してたけど事件が起きてからじゃないとわからんな

シュタゲもスロースターターだったし5話くらいは様子見…化けるといいが、カオヘ、シュタゲほどゲームの評判良くないのが気になるところ


▼2話



 
※ リトバスは今後も基本的に原作ネタバレありの感想なので注意


ということで…



感想、

評価、☆☆☆★

一見、かなり僕は友達がいないくさい感じ

幼馴染(隠れ)とリア充になるための部活を作る、仲間になるヒロインは全員趣味や性格が変わっていたりする、そこで友情や恋愛を育むって話

冒頭とか設定はかなりはがないだなーって思ったけど、始まってみればそんなに気にならなくなった

ラブコメハーレムの如き主人公がモテモテで、全員に取られその中から一人って流れにあんるわけだわ

現代エロゲのスタンダードと言っても過言ではないレベルの作品だった

まさに教科書通りだわ、いや、教科書そのものかもしれない…

可愛い絵に足を引っ張らない程度のテキストに、恋愛とイチャラブを邪魔しないシナリオに、最後にヒロインの問題をスパイスとして入れて、ってのはまさに昔からある王道エロゲの黄金比率のようなドストレート感。

その伝統のラブコメにモダンさも入れてあるので、現代のエロゲの平均値、エロゲオブエロゲって作品と感じた
一応、売りとしてはヒロイン

絵が可愛いってものあるが、テキストの方でもキャラの魅力が十分出ているし、軽くイチャっともするので、萌え系としては十分じゃないかね?

ヒロインのラインナップもヲタヒロインいたりとかジャンル分けもかなり王道

ヲタヒロインだけ話がヲタ方面に流れるので他のヒロインより話がめんどくさくなるもの昔からあるエロゲっぽいと思ったww

まあ、碧の魅力は消してるけどwww

ちなみに個人的には遥香が一番良かった。まあ、ひなき藍の安定のお姉ちゃんってことかね。田口宏子はさすがですね…

昔たくさんあった戯画マインとも思えないし、何のクセもないのでエントリーレベルのエロゲーマーにはうってつけの作品かなって思った



過去関連、

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

 
開始1分で内蔵ぶちまけたね~まぁ虚淵だしこれくらい普通だよね~w

虚淵にしては温めの1話だったけどパソゲー時代の虚淵らしさが出てて良かった、やっぱ「銃」がなきゃはじまらないよなw

まどマギは虚淵の中でも異端な作品だし売れたのはシャフトの功績が大きいと思うしね~こういう作品の方が個人的にはしっくりくる

ブラスレイターはコケたけど嫌いじゃなかったので変に売れ線狙わないで今回も突き通して欲しいとこだな

安直になるくらいなら無理にハッピーENDにしなくてもいいんだよ?期待してます(笑)

PYCHO-PASS01-01.jpg

犯罪者や犯罪者予備軍を裁くシステムかと思いきや、穴だらけの舞台設定じゃねーか!

命の重さと引き金の軽さが釣り合わない敢えての設定だろうな、システムの矛盾を突いていかに面白くできるかが勝負ってとこか

殺したくなくても殺されてしまう、殺したいのに殺せない銃でもあるからこの設定でどこまでやれるのか

ヒロインの青臭い正義感がチームの意識に影響を与えるのか、はたまたヒロインが凶悪サイコパスへと目覚めてしまうのか…

まぁどっちもやりそうだけど、とりあずしばらくはヒロインが痛い目見る展開が続きそうなんでニヤニヤしてしまうねw


ヒロインの説得のせいで係数が上昇したうえ目の前で殺害されてゲロ吐くくらいの1話を期待したのだが、思ったよりまともだったな

設定としては使い尽くされたネタだけど、基本的に虚淵は映画のオマージュやら設定を使った王道路線で見せつつも「人間性」をえげつなく描いていくからな~虚淵もぬるくなったもんだ(笑)と現段階では軽めにあしらえる程度だが、この先とこまでダークになるのか…

PYCHO-PASS01-02.jpg

冒頭の戦闘がまさにサイコパス計測の穴を突いてるってことでいいのかね?怪しいスーツ着るだけで計測できないってのもどうかと思うが

先天的なイレギュラーで犯罪係数が上がらないシリアルキラーとか出てきたりするんだろうか?システムがどこまで正確に管理されてるか次第だが、それにしてもいくらでも抜け道ありそうだからどんなタイプの犯罪者が出てくるのかは楽しみだ



テーマ:サイコパス - ジャンル:アニメ・コミック



感想、

タイトルからしてどうせ中身の無いハーレムものだろ?って思って読み始めたらその通りだった

しかし、堂々と口説きまくる病気の末の周りの反応が新しくてよかった

ギャグラノベとして、結構楽しめた気がする

中身のないハーレムなんて飽き飽きだぜ、と思ってたけど、ヒロイン口説きまくるわ、しかも脈あるわ、町中で白い目で見られるわ、だけどいちいち反応が面白くて笑ったw

清純な先輩がヤンデレに落ちるもの笑えたw

主人公の過去とか何気に重かったりするけど、とりあえずギャグとして笑えた作品なんで楽しめた

ってのが一巻感想

そこに慣れてしまうと、巻を重ねる毎にパターン化してて飽きてしまう感じがある、

本筋メインってものあるかもしれないが、新鮮味が無い上にただのハーレムものと化してしまったのがもったいない、というか本筋メインなのでハーレム要素と本筋と両方とも中途半端になってしまった印象がある

この設定での独自のハーレムがあれば良かったんだけどね~、残念

一巻だけは悪くなかった、タイトルで損してる作品だな~とすら思ったけど、結局はそこらのハーレムものとなってしまった印象がある


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌



感想、

別に今まで同じようなテーマの作品があったからと言って駄目とは言わない、中身に独自のモノがあればOKだろう


設定と展開の絡み方が面白かった

宇宙移民化とかトコシエだからできることだし、それに乗るかもトコシエのテーマを映し出すってものなかなか悪くなかったんじゃないかね

都と湊両方が選ばれてなら移民船に乗る一択しかないってのが変わってる設定か、まあだからこそなんだが…

そこから主人公があっさりと恋人に付いていく決心したのはどうなの?とは思った

つか、配偶者規定はご都合すぎだろw

これ選ばれたらとりあえず子供作って生き延びるるだろ…

選ばれた人数×2が乗員数になるだろ…

というか、美学的にはどうなんだろうね

主人公一人とか、ヒロイン一人とか、姉妹でとか、みたいな脱出は今まで終末系で数多くあったけど、カップルで脱出ってなんかね…、友達とか全て捨てて宇宙に出ても最低限幸せになれるイメージがあってなんかしっくりこない

これは日本人だからだろうか?今までカップルで脱出ってよりも、カップルで地球に残って最後の日を迎えるってのが、なんというか滅びの美学っぽい感じだったからな~、これは日本人らしさなのだろうか?

終末直前の日常をおくる姿が見れないぞ…、終末系なのに希望しかしないしな…

確かに仲間達が別れを惜しんでくれるのはかなり泣けるけたけどね



美羽

可愛い、こんなにデレるとはwww

というか、これこそ終末系の正しいシナリオって感じがしたな~

隕石落ちるところで恋人と二人で隕石の顔を拝んでやろうぜ、とか良い話だったな~

正しく終末を迎える話みたいだったな~、死を惜しんで幸せに死んでいくのが良かったな

打ち返してやろうみたいなのも良い話だったわ

追記:というかさくら編をプレイした後に思い返すと、美羽ルートのこの後見せろよってことだよ、この後どうなるんだよ…

そこを見せてくれよ…


つばめ

永遠に生きるトコシエという存在であることが幸せだということを実感する、俺が幸せならトコシエは幸せなんだという結論

永遠に生きるというのは大抵は苦しみって描かれることが多いけど、永遠に等しく終わりがくることによって、永遠は幸せだと気づく話

凄い、ここまで弱いヒロインは久々、いやこれが普通なのかもしれないけど、人間ってみんな滅びるならいいかなって思いそうなものだからな、

この意思の弱さに反比例して生きたい気持ちが強いのがなんとなく不自然だった


さくら

まさか隕石落ちないとは思わなかった

きっとネトウヨとかなら、地球に残っていた俺たち勝ち組www、みたいなことを言うんだろうな~www

確かに宇宙船団民を馬鹿にするだろうな~ww

そして、明かされるのは、さくら永遠に生きるものの象徴かのような数多くの媒体でも描かれているような絶望を持ってるキャラで(絶望が案外軽いw)、姉である部長は精神力最強で悟りを開きまくってる聖母が如きキャラだったわけだw

なんかかなり簡素な過去話だったな、特に重くも無く…




これはあまり今まで見たことないない流れだな

隕石ニアピンした後に、トコシエが減少していく、通常の寿命の人達に紛れて暮らしていくって流れになったか

美羽が死ぬとこは泣きたかったな~、総カットですか~

つばめは弱すぎる、泣き言言いまくってたけど、明らかに都よりは幸せだったろ

つか、トコシエじゃなかったら生活部は無駄すぎるような…

なんかあっさり帰ってきたな…、なんかまったく重みがなかったな




ファーストインプレッションではキャラのポテンシャルはかなり感じたんだけど、話が付いてこなかったな~

姉との話に焦点が置かれすぎたか、主人公との話が軽かったか

というか、250年後の成長して子供とか孫とか曾孫とかいる奏夫婦が見たかったよ

つか、見た目成長してねぇのかよ…。まったく心に響かないぜ、250年後の再会なのに

つか、せめてCGでは大人バージョンにしろよ、違和感ありまくりで話に入り込めないだろ、時間の経過が感じられないから軽いわ



瀬利華
会長は個別に入った途端に魅力を失うのはなぜだろうか…

つか、ここで重要なのはトコシエじゃない瀬利華とこの後どうなるかではなかろうか


すみれ

最後にふさわしいヒロインだった

子供とか子孫関連に触れてこなかったのはこのルートでやりたかったからかね?

そこには触れてほしかったし、子供の姿が見れたからよかったかな



評価、☆☆☆★+

私の感想としては良いところもあったけど、詰めの部分が甘かったかなって印象

もっとできただろうってとても思う

絵の綺麗さや、キャラは悪くなかった、話の構成も悪くなかったけど、さくら編から始まる根幹の部分が軽すぎた
一番は、トコシエのメンバーに成長が見れなかったってことだろうか?時が経ってるのに時の経過を感じられないのに、数百年の時の経過での再会に焦点を置いてるのに矛盾がある
おそらくここが厳しかった

さくら編にしろ、桜編にしろ、時の経過が感じられない、植えた桜も、トコシエではない主要メンバーがどうなったのかも、総カットで変化がわからない、加えてトコシエメンバーは成長するはずなのにまったく見た目にはわからないのが厳しい、数クリック振りの再会くらいにしか感じられなかった、よって心に響かなかった

永遠の寿命と隕石落下という通常なら一つのテーマを二つ絡ませて生きるテーマを作り出したけど、二つからまってるからこそのデメリットを感じた、時の重みが感じられないのはかなり厳しい終わらせ方を選んだなって印象

一番、涙腺に響いたのはありきたりに都が宇宙に出立するところのみ

一番デキが良かったのは美羽のルートかな?ラストの辺りは良い雰囲気出てた

桜編の後に美羽アフターでその後の二人が見たかったってのは大きい不満

あと、部活シーンが少ないからメンバーが仲良いのか分かりずらい、250年後にあえて美羽の事に触れてないんだろうけど、その前から都と美羽とか仲良かった印象がない


「地球が生まれて一番にぎやかな日になる」このフレーズはとても気に入った

全てがここに詰まっていた、いやこれが全てだった

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

門を守るお仕事
門を守るお仕事
posted with amazlet at 12.10.12
ソフトハウスキャラ (2012-09-28)



感想、

評価、☆☆☆

うーん、なかなかこれだという作品が出なくなったな~

この手のアクション系だからまだいいが、管理運営系よりはまだマシか…

つっても構成はかなり似たりよったりだわ…

シナリオにあまりに流れが無さ過ぎる

そういえば、前作はBUNNYBLACK2だったっけ、あれはのがまだ良かったな

つか、門を守るだけってのはきつすぎる

私は基本的にシナリオメインで楽しんでて、それでもこのブランドの作品好きだけど、今回のはシステム面もシナリオ面も弱すぎる…

たまに出る運営系みたいな感じだったわ…

ひたすらシナリオ回収のために作業するという苦行だったな…

せめて最初から最終モードだったら良かったんだけどね…、ヒロイン何度も別モードで攻略したりとかクソめんどくさすぎた

キャラは相変わらず悪くはないんだが、その方面にしても薄すぎたな

つか、捕虜に何もしないなんてこのブランドの主人公じゃないよwwwww


過去関連、


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

新約 とある魔術の禁書目録(5) (電撃文庫)
鎌池和馬
アスキー・メディアワークス (2012-10-10)
売り上げランキング: 4



感想、

内容としては、文化祭の準備に追われる学園都市に久々に帰ってきた上条さん
準備に参加しようとするも、魔神になれなかった男や雷神トールとかが絡んできて、アレイスターの根城に幽閉されている無敵の女を助ける流れになってって話


かまちーは最近スカすのに凝ってるのかな?ww

前の巻で、これどうなんだ?的な、これからどうなっていくのが謎な展開になっって、やっと久々に学園都市編かーって思ったら、オッレルス出てくるし、しかもスルーするしww

グレムリンの戦争担当で北欧神話で超有名人の名を持つトールが出てきたと思ったらスカすしww

まあ、前の巻がバトルとかシリアス多かったからバランス取れて良かったのかもね

ホントなら久々に学園都市舞台だし、普通に文化祭に一巻使ってもいいところだけど、重要人物も絡ませつつ文化祭設定も捨てずにってなるとこうなるのかね

とは言えほとんどシリアスで学園祭なんてオマケすぎたけどね…

せめて大覇聖祭くらいのイベントはほしい


上条さんが美琴って心の中では呼んでるのかね?www

面白かったのは、ツンデレな美琴を鈍感にスルーするんじゃなくて、乙女心満載ってことを上条が理解してることだよね、これは初めてなんじゃないか?他のヒロインの気持ちはスルーなのに…

しかも、それを青春と取ってるってことは…、、、期待してもいいのかな???www

なんか上条と美琴のラブコメは、見事にかまちーの手の平の上で踊ってるような感じがするな~

客寄せパンダの如きピンポイントバッターな美琴ってのが多い気がするわ、もっとちゃんとやってほしいが…

それでも、次の文化祭では二人のやり取りに期待したい!www

ゲンコロ、ゲンコロ、パイタッチの後、二人はどう青春するのか気になるわwwww

そういや、インデックスさんはマジで出番少ないなwwwそれでいいけどwwww

つか、いい加減さすがに五和は見たい…


っていうか、魔術サイド側が強すぎるだろ、学園都市側にカードが少なすぎる…

上条さんは迷走してるな~、接してる相手が強者過ぎて良いように使われているのが現状

上条さんは戦う以外にも頭の方を成長させないといけない訳で、今は経験積んでるところなんだろうな

これで経験に基づく行動ができるようになれば、一皮向けるんだろうね~


とりあえず、今回のテーマは、新たにロリ枠に加わるキャラは誰だろうってことだよね

まあ、普通に考えたらフロイラインだけど、誰が生き残って誰が死ぬのか

変質できるって設定と、お子様二人と会って友達になったってことを鑑みると一番可能性が高そうな…

無垢なロリを上条ジゴロで転がす流れになるのが一番可能性が高そう…

フレンダ辺りは、まあ、出てくるかなとかは思ってたけど、和解するのか死ぬのか…

普通に考えれば死ぬけど、ムギノンクラスの死亡フラグキャラが生き残ってしかも浜面と和解してることを考えるとアイテムメンバーが集合はありそう…

サンドリヨンも生き残ることができるのかね…、一番無理そうな気がするが…

ついに垣根帝督が出るかー、また一通さんと戦うのか、それとも別か、学園都市のカードの一枚だと思ってたけど、案外あっさり出るみたいだな、しかも、木原の手引きによってってのは予想外か

まあ、そこで逆にやられてしまたりするのが木原クオリティだったりもするんだけどね…

とりあえず、学園都市のカードも切られるし、グレムリンと魔神になれなかった勢力がぶつかる三つ巴に上条さんはどう立ち向かうのか…、トールの立ち位置はどう定まるのか…

トールは実は上条を乗せるための演技って方が面白いけどね、上条に語った一見良い奴っぽい台詞の数々は上条を扱いやすくするための甘言って方が楽しめるような気がする

学園祭も同時に進行するみたいだし、そっちにも絡んでほしんだが、上条さんの状況では厳しいだろうな~

新約に入ってから、話が入り組むは上条さんがやり込められるはで悶々とする話が続くが、興奮できる展開に久々にもっていってくれるかどうか、そこに期待したい

っていうか、刊行ペースが落ちている

他の作品とかどうでもいいからとあるメインでいってほしいわ


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

 
登場直後にゴミまみれになったあげくゲロを吐くという新ヒロイン登場!

これはひどい、よりによってもんじゃ焼きwww

って、楽しみにしてた桐谷華さんのキャラじゃねーか!

エロゲ畑から早くも表舞台に出てきたからどんなエロいキャラやるのかと思ってたら、エロじゃなくてゲロだったとは…

tonarinoKAIBUTUkun02-1.jpg

しかしゲロ抜きにして見ると可愛いな、ゲロ抜きにしても残念なほどアホキャラだけど憎めないアホさw

ハルとは違って自分から前に進もうと一生懸命な様が可愛いわけで、空回りっぷりも微笑ましいから応援したくなってしまう

まぁでも可愛いドジっ子は女子には嫌われるだろうからな、その辺はベタなトラウマ抱えてそう

tonarinoKAIBUTUkun02-2.jpg

「嘘でもいいんです、距離があるなら縮めたいんです…」

この作品は「距離感」なんだな~それぞれの不器用さが面白い

自身のモノサシでしかないから、トラウマ持ちの人間は他者との距離の正しい測り方なんてわからないしね

他者を遠ざけてきた雫のもとに他者を求める人々が集まり互いに欠けてる部分を補ってく感じなのかな


特に雫の気持ちの変化は微笑ましくてニヤニヤしてしまったw

振り回されたりなんだりしても心地いい感覚、これが距離を縮めることの意味だよね

受け入れられる側と受け入れる側、どっちも結果としては同じ気持ちに至るところが爽やかでいいじゃないか

tonarinoKAIBUTUkun02-3.jpg

つか、いい最終回だったんですけどw

ゲロ吐いて酸っぱい思いをしオフ会では苦い思いをした夏目とは裏腹に、甘酸っぱい青春してる雫とハルにニヤニヤが止まらないw


残念系アホの子ゲロイン夏目ちゃんとはなんだったのか・・・

いや予想とは全然違うけど期待以上に可愛かったから今後も楽しみなキャラだけどさ、ゲロのイメージが強烈すぎたw

基本的にエロゲ声優って表の人より演技上手い人多いけど、桐谷華さん上手かったわ、全くウザくない絶妙な残念さ

というか、ハルに続き夏目も割と尖ったキャラしてるし、もしかして雫以外はクセありまくりな奴ばかりなんだろうか?今後どうなるんだ…


▲1話



 
玉落としゲームなげぇよ!そんなのより気になってることが沢山あるっちゅーねんwww

大人の教えを聞かないと孤独に陥り呪力が暴走するという、相変わらずな洗脳教育っぷりが気になるね~

バケネズミのように不浄猫って化け物が実在してるのかは謎だが、どう考えても大人によって子供が消されてるよな…


能力に目覚めない者やルールを守らない者を消していくって事は、より優れた能力者の選別をしてるんだろうか?

500年前に超能力者による支配が始まって続いているとしたら後継者は必要だしな、それともクローン実験だったりするのか?

前回の牛だったり今回のバケネズミとか遺伝子操作で作った家畜っぽいしな~だとしたら能力者も…と考えてしまうな

SINSEKAIyori02-1.jpg

無関心すぎて怖いよ、どうなってんだ…

存在を消された子供については記憶改竄の洗脳でもしてるのか、暗黙のルールなのか

大人達ははなから怪しいとして子供たちすら怪しく見えてきて疑心暗鬼になってしまうんだが、それが余計に怖いよな


遠藤綾さんのナレーションは過去を振り返る主人公の語りっぽいから、マリアが何かやらかすのか、能力暴走するのか…

また気になる引きで終わるから続きがスゲー気になるわ、得体の知れない怖さだけど、こういう雰囲気好きだわ

今のとこ超能力とか関係なしにとにかく人間の怖さ、ミステリー、ホラーのような見せ方で超能力じゃどうにもできなそうな感じが不気味

2話も色々謎を散らした感じだし、とりあえず村の外の状況が一番謎なんでキャンプで何かしら動きが欲しいところ


▲1話

▼3話



テーマ:新世界より - ジャンル:アニメ・コミック

sakurasounoPETnakanojo01-01.jpg

ペットより手間がかかるましろェ・・・世話というか介護レベルw

ましろの成長を楽しむ作品なのか、主人公が育成ゲームばりに奮闘しながら世話する様を楽しむ作品なのか?

とりあえず学園生活を見てみないと何とも言えないな、この設定でエロ意外で笑いに繋げられるんだろうか…

ましろ次第ではイライラしそうだよね、無表情キャラだから微笑ましく見えないし、1話じゃエロ意外に魅力を感じないな~

まぁ年頃の男子にとってはエロさえあればギブアンドテイク成立なんだろうけど、主人公がどこまで紳士でいられるか見守るとしようw

sakurasounoPETnakanojo01-02.jpg

下宿モノのテンプレなキャラ紹介1話って感じだけど、芸術的才能云々の前にみんなエロいのがいいなw

ほとんど意図的だからある程度耐性が付いてる主人公だがツッコミのキレはなかなか悪くない


本筋は主人公がやりたい事を見つける事なのかね、シナリオ担当が既にいるから主人公は雑用くらいしか必要なさそうだが…

製作メインでバクマンみたいに熱い展開になったら面白そうだが、どうなるかね~介護アニメになるならソレはソレで新しいけどなw



 
今期は少女漫画原作が多いけど、コレが一番スタンダードな感じだな~テンプレととるかお手本のようととるか…

キャラがちょっと弱い気もするけどリアル路線だからこんなもんかね、つかあまりに普通すぎて感想がねぇw

SUKItteiinayo01-01.jpg

トラウマ持ちぼっちヒロインが学園のアイドル的イケメンに何故か目を付けられ心を開いてくお約束の流れなんだろうけど

ヒロインの魅力をどう見せるのか、今のとこイケメンの取り巻きに陰湿ないじめを受ける流れしか思い浮かばないんだがw

ネチネチ裏で小競り合いするのが少女漫画の面白さではあるが、そればっかりだと疲れるし映像的に面白みないんだよね

守られるだけのヒロインだと女性視点ではいいのかもしれんが男性視点だとイライラするだけだし、その辺の按配次第

イケメンが優しくて完璧すぎるがゆえにどこか欠けてる部分があるといいのだが…

SUKItteiinayo01-02.jpg

こりゃ仕方ない「好きっていいなよ。」と言われるまでもなくだなwww

人間不信だったヒロインの反応やモノローグが次回からどれだけ乙女化するかでこの先の期待度が計れそうだが

「好きっていいたいけど言えない」的に焦らしてモヤモヤする展開が続きそうな予感


にしても、櫻井孝宏のガチイケメンキャラはマジ反則だわ、説得力がパないw


▼2話



 
公式PV見た時にリアルボンバーマンっぽいと思ったが元からそういうコンセプトで作られてたのか、わかりやすい話で入り込みやすいなw

爆弾の種類はあれど無人島だと爆弾の意外な使い方で面白さを出せるのかどうかってとこだな~

普通に街中でガンガン建物壊れたり一般人巻き込んだ方が緊張感出せそうだが、派手さよりボトルロワイヤルみたいに心理描写、心理戦がメインになるのか?無人島サバイバル生活の要素を入れることで各キャラの極限状態は高まりそうだしな

btooom01-01.jpg

バトロワ以来この手のサバイバルゲームモノは洋画でも多いから意外性は出せなそうかな、どこまでリアルに出来るかが勝負な気がする

その点ではグロにどこまで規制がかかるかも問題になってくるよな~まぁマッドハウスならやってくれると思うがw


共闘、裏切りは必至だろうから各キャラが爆弾意外にどんな武器を持ちどう使うのかが気になるところ(頭脳、身体能力、話術 etc)

もちろん最後に出てきた女の子はその体を武器にするんだよね?よね?童貞主人公なんて簡単に騙せそうだしw

サバイバルにエロは付きものだし、エロ描写にも期待しております。



テーマ:BTOOOM! - ジャンル:アニメ・コミック

(Dimension Transfer)

いくら天下のカプコンとはいえネトゲーアニメの時点でお察し、作画も古臭いし全く期待してなかった

DTとかついてるしネタで童貞アニメって呼ばれるんだろうな~と思ってたんだが…

マジでDT(童貞)アニメじゃねーかwww

OPが酷すぎる!!(褒め言葉)

ikuDT01-001.jpg

C.C.みたいな可愛いキャラは良さ気だと思ってたら声が福山潤で激しくツッコミ入れたいwww

いや、そっちの意味でツッコミたいわけじゃないよ?二刀流ではなく、二丁拳銃というとこがミソだなw

童貞主人公、ロリ、オカマときたら大男も実は何か変な性癖もったキャラという線もありそうだな…ゴクリ。


DT(童貞) 対 ED(イーディー)

熱い主人公は童貞、クールな敵大将はED、結構熱い展開なのに何だろうこの悲しさは…

EDさん玉まで潰されたらEDどころじゃ済まなくなっちゃうよw

ikuDT01-002.jpg

話は王道な異世界召還モノで展開もそれなりに熱いけど、狙いまくった下ネタがくだらなくて面白いな

つか銀魂と同じ監督だったのか、スゲー納得してしまったw


主人公はDTを捨てられるのかどうか、EDさんは本当にEDになってしまうのか?

OP含め出オチ感はあるけど中二心と小ニ心を同時にくすぐられて何だか続きが気になってしまうぜぇ…

え、俺?ど、どどど童貞ちゃうわ!(笑)


原作ゲームのCMめっちゃ入るけど全然別モノにしか見えなくてカッコイイし面白そうなのに何故かじわじわくるw

果たしてこのアニメ、販促になってるんだろうか?「どんな判断だ」と言われかねない攻めっぷりだよな、カプコンすげぇわw


 
「夜叉の構え」不覚にも笑ったwww

そふてにっ」よりもテニスする気ないとは、ふざけすぎだろこの作品www(いい意味で)

te-kyu01-00.jpg

5分ショートアニメを無理矢理2分に凝縮したような、ハイテンション&超ハイテンポでツッコミ入れる隙がないとこが成功してるね

思わず3回も見てしまったわ、中の人のせいかノリ的にはミルキィホームズに近いカオスっぷりを感じさせられたな

短さとネタの完成度を除けば瞬間的なハイテンションっぷりは「ギャグマンガ日和」越えてるかもしれないレベルw


感想を一言でいうなら「なんでやねんwww」で終わるけどクセになるショートアニメだわ

最近のゆるいショートアニメとか誰得と思ってたから、ここ最近では一番面白いと感じたショートアニメかもw

残り二人がどんな変人なのか楽しみだ!


 
「ブラコンは個性だと思うんです!」 

なんつーかタイトルだけでゲップが出るような量産ラノベアニメって感じだな、当然テンプレな展開…

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」「この中に1人、妹がいる!」なんかはキャラがぶっ飛んでたから楽しめたけどコレはそうでもないな~変人度が低いというか、絵のおかげで可愛く見えてるだけって感じがする

兄の反応もいまひとつでコメディとして弱いんだよな、1話で評価できるとしたらマニアックなアングルくらい?

安易なポロリではなく腹の肉や股関節等の肉で見せてるとこはいいねw

oniai01-001.jpg

ん~全体的にキャラが弱い気もするが、変態度より乙女度で押してくのかね?

どっちにせよ量産ラノベという感じで本筋は気にならないよな、そもそも量産ラノベ自体が量産エロゲの劣化版だしな…

まぁキャラ絵は可愛いし、細かい事は気にせず適度に萌えれればOKかね~




| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2012 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。