人に当たるような事はラグらしくないけど、それだけショックだったんだろうなぁ


ゴーシュに憧れてビーを目指してたってのもあるけど

単純にゴーシュに会いたいって気持ちも大きかっただろうし、目標と友人を同時に失ったら、そりゃね…

道中ラグが頑張ってきた姿を見てきただけに、その末の悲しみの涙は見てるのが辛かったわ

tegamibati08-01.jpg

シルベットよりも、ニッチの反応が面白いんだがw

わかりやすい嫉妬だけど、一生懸命で真っ直ぐなニッチは可愛いのう

ラグの反応を観察たり、シルベットの様子も伺って途中から空気が読めてきたのは偉いなw

tegamibati08-02.jpg

心を失って行方不明か

単に心弾の撃ちすぎってわけじゃないだろうから理由が気になるな~


妹の本当の想いを理解できてなかったってのは、気になってたんだよね

つか、マジでルルーシュとナナリーっぽいなw


ダークサイドに堕ちたキャラを救うには想いの力が必要になるのが王道だから

ラグの心弾で直接ゴーシュに失われた心を打ち込めるのかな??

tegamibati08-03.jpg

ほんと「シルベット・スエードに出会う」だけで終わったから感想がそこまでないかも

毎度の2話構成パターンか、かなり丁寧にやってるし重要な話だから問題ないけどね


ゴーシュがいなくなった事でラグだけじゃなく、シルベットもアリアも心に傷を負ってるわけだし

その心を救うにはゴーシュ本人か、その記憶の欠片を探すしかないだろうから

おのずと新しい目的が見えてくるだろうな、今度はラグが助ける番って流れが王道か

ラグの能力ならゴーシュを追うことは可能だろうし



舐めるか!?

いいな~和むわ、というか子供の純粋さには心打たれるね

tegamibati08-04.jpg

ラグはニッチに助けられてばっかりだなw

でも、ニッチの一言は良かったな~


単純だからこそ気付けない事や忘れている大切なことに気付かせてくれる

というか1,2話でのラグってこんな感じだったと思うんだよね、ニッチみたいな力はないけど

本当に人を救えるのは、想いの強さって話だったし


やっぱ次回予告で展開が読めてしまうな…

それでも毎回良さを見せてくれるから逆に期待しちゃうけどww



「ニッチがラグを忘れないからな、だからずっと一緒だ!」

忘れない限りゴーシュも一緒だし、ラグの力ならそれを映像化できるからな~

ラグが助けてもらった時のゴーシュの想いの強さをシルベットに伝えられたなら

ゴーシュを信じる気持ちと希望は復活するだろうね



▲7話

▼9話




俺はシルベット好きよwアリアもw

つか、初めて見たけど、沢城さんなんだねwww

主人公がさ、漫画だと泣いてもギャグっぽさがあるんだけど、アニメだと普通に泣いてるから、泣きすぎじゃね?みたいに思ってしまうんだが…

声は結構合ってると思うんだけど、ルルーシュとナナリーすぎだよねwww

つか、マジで出会うとこまでで一話とかwww
切り方というか、終わり方おかしくね?
確かに続きが気になるけど、ここまでっておかしくね?w
【2009/11/23 05:40】 URL | GTSS #-[ 編集]
いきなりここから見たの?w

いや~泣き方にも色々あるし、その辺は演技で全然違ってたよ
序盤から見てないとわからんわな

話の切り方も、毎回こんな感じだから慣れてきたかな
大体2話構成で、1話で問題発生、2話で解決だからね

まぁ確かに今回は今までで一番のスローペースだから
時間使った割にほとんど話進んでないけどw

【2009/11/23 07:17】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.