教団に騙された少年が、人としての生き方を知るって流れは人間爆弾の話と同じだけど

今回は酷いな、笑顔の意味を知ることができなかったけど

涙の理由を知った時に全てが失われてるとか救われなさすぎる…

tatakausisyo08-01.jpg


本食いの能力は予想通りだけど

ザトウの中でエンリケが仲間達の想いを知って救われるかと思いきや

更に後悔するってのが…こんな救われない話は久々だよ、そりゃ死にたがるわな

tatakausisyo08-02.jpg

「雷を操るのはザトウ=ロンドホーンではない。
               雷を操るのはエンリケ=ビスハイル」


BGMのお陰もあるけど、ここは盛り上がったな~鳥肌ものだった!


この土壇場で、仲間達が過去の後悔を繰り返さないいように

エンリケの背中を押してくれるのがいいな~泣ける

ザトウに吸収されたからこそ、仲間達がエンリケの想いと境遇を知ることができて救いに繋がったわけね

tatakausisyo08-03.jpg

ノロティの優しさが全てを動かしたってとこなのかね?

ハミュッツが言う「本当の怪物っ子ちゃん」ってのが単純に力じゃないってとこが意外だったな

ノロティの覚醒とか、ちょっと期待してたんだけどw

まぁ殺さずに敵を倒し救ってしまうってのはハミュッツには真似できない事だし、「怪物」はアリだな


最後に鳥の羽が大量に振ってくるシーンは良かった、クモラを笑わせる為に拾った羽って事だよね

クモラの「ありがとう」が響くわ~完全に救われた瞬間だな

tatakausisyo08-04.jpg

笑いたいと願ったエンリケが「笑うな」で締めはいいね~

笑顔の意味を理解できたからこそ言える言葉だしね


エンリケは仲間になるのかね?

自分達のような人間を生まない為に教団と戦うってのが王道パターンだろうけど、どうなるやら


いや~今回の話も良かったな!

地味だから人気は出ないだろうけど、今期アニメの中ではかなりデキがいい作品だと思うわ



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.