ラグとゴーシュ、ラグとニッチの時もそうだったけど、ゴーシュとシルベットも同じか


守りたい存在だからこそ伝わらない想いだったり、言えなかった本当の気持ちを

引き出してしまう力だからな~心を伝える事においてこれ以上の能力はないだろう

まぁ大事なのはラグが相手を理解しよとする事と、使いどころだけどね

tegamibati09-001.jpg

かなり丁寧にやったね~3分の2くらいゴーシュの道のりの話とは

仕事に対する誇りと喜び、妹への想い

ラグが最初に聞かされてた簡単な事なんだけどね、まぁ上手く言葉で伝えられないし

今のシルベットに口で言っても逆効果だったろうな~その辺は前回よく堪えたと思うw


やっぱ気になるのは、反政府組織かね~

ゴーシュも気付いてたし、銃を残したのは自分にもしもの事があった時の為の保険かもしれんな

ラグの能力にも気付いただろうし、何にせよ今後もゴーシュがラグを助けてくれる場面は多そうだ


あと引っかかるのはゴーシュに母親の記憶がないことか

心弾で大切な人の記憶を失うフラグだったのか、妹を責めない為に忘れてしまったのか

それとも実は…って色々と深読みするにもまだ情報が少なすぎるけどw

tegamibati09-003.jpg

シルベットが信じ続けなければゴーシュの想いが全て無駄になるってことだ

かなり丁寧に説明入ってるから感想書きづらいな…思った感想は大体、二人に言われちゃうしww

でも、シルベットが希望を取り戻して泣き、笑ったシーンはなかなか良かった!



逆にいつもより口数が少ないニッチが可愛い件

ラグを信じつつも、ちょっとした嫉妬がいいわ~シルベットより断然ヒロインだろw

tegamibati09-002.jpg

「当たり前だろ、ニッチはラグのディンゴだぞ!」

シンプルだけど完璧な答えだよなw

まぁ信じる事に理由はいらないんだろうけど、言葉にはしづらいからな~



今までで一番大泣きしたラグはビーになってから強くなれるんだろうか?

強くなる=泣かないじゃないから、ポイントごとに上手く堪えるシーンも見せてほしいな~

って、前にも書いたような気がするなw

tegamibati09-004.jpg

と思ってたら、早速一つ成長したな

単にゴーシュのようになりたいからじゃなくて

心を伝えることの大切さを理解した上で新しい目標ができたし


まぁ大体は先週書いた感想の通りだったけど

ここからが本当のスタートだし、ビーとして成長しつつゴーシュをどう追って行くのかは見ものかね


▲8話

▼10話





アリアが超美人で良いんだけど、小清水声が若干イメージと違うんだよな~、クール系ってイマイチじゃね?

かなりデキが良いから、このまま1クールぐらいで終わらせて、原作が進むごとにアニメ化してほしいわ

原作ストック的には2クール作れそうな気がするけど、そうなるとオリジナルエンドになってしまいそうだしね~

えーと、ゴーシュがルルーシュで、シルベットがナナリーだとすると…、ラグはスザクとかロロとかって事にwwwww
【2009/12/03 11:57】 URL | GTSS #-[ 編集]
俺は別に悪くないと思うけど。つか元々クール系じゃないっしょ?

ゴーシュが居なくなったから、こうなってるだけだし
少し違和感あるくらいが丁度いいと思うんだけどな~

あと3話じゃ何もできないで終わるし、2クールじゃないの??

ラグはスザクとロロの良い部分だけを足した感じかw
アリアはまぁ、ねw
【2009/12/03 18:06】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.