ニッチは出来る子

空気も読めるし、危険物への警戒心も強いし学習力は普通に高いと思う

というか教えてくれる人がいなかっただけで、これからラグが色々教えていけば成長してくだろうね~

知らないからこその良い部分がラグの助けにもなってるから、まぁバランスだよね

tegamibati11-01.jpg

「だが忘れるなラグよ、ニッチにパンツを穿かせられるのはお前だけだ」

笑ったw

間違ってはいないから余計に面白いわな、伝わってるかは別としてw


何か先輩ビーに死亡フラグが…いや、後々にラグが助けるフラグかね~


初配達の道中短いなw

話もよくあるパターンだった、親が嘘を見抜いてるのも読めるしね

ラグが何を思って届けるかに期待してたけど「仕事ですから~!」は違う気がw

まぁ「仕事」に対するゴーシュの考えあっての台詞だからいいんだけど、何か軽かったww

tegamibati11-02.jpg

話はそうでもなかったけど、鎧虫との戦いはいい動きしてたな~

つか、ニッチのターンだった!

毎回ニッチとゴーシュに助けられすぎ、ラグの成長は本当遅いというか丁寧というか…

tegamibati11-03.jpg

この力で痛い目を見るのがいつになるか気になるところw


今まで2話構成だったけど、ここから短編になるのかな~?

ここからまた2、3話様子見してみないと何とも言えないとこだ

tegamibati11-04.jpg

シルベットパンツ気になってたのか、どういう意味でだろう…正直なラグがなかなか良かったw

今後どういったパンツネタを見せてくれるのかにも期待が膨らんだ回だった!(ぉぃ


▲10話

▼12話





















管理者にだけ表示を許可する



(アニメ感想) テガミバチ 第11話 「嘘テガミ」
テガミバチ 1 [DVD]クチコミを見る テガミバチとしての日々を送るラグは、ある日、ヴィンセント・オルコットという若者の家に集荷にやってきた。本にうずもれたホコリだらけの部屋で暮らすヴィンセントは、作家を志すもののなかなか芽が出ずにいたが、故郷の母を心配させ... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/12/15 21:28】(http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51381914.html)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2024 Area 510, All rights reserved.