あまつみそらに!  初回限定版
クロシェット (2010-05-28)


今更ながらプレー…w



感想、

美唯

清水愛悪くない、かなり悪くないぞ

まるでおねがいツインズの妹だった、というかまんまだったw

しかも、巨乳でアイドルで家事がパーフェクトで才色兼備ってどんだけーw

しかも、エロいwww

主人公がイマイチすぎ…

シスコンを越えてるって、束縛が激しすぎるだろ、これじゃただのウザイお父さんだろ


それ以外のヒロイン

なんか好きになる過程がわかりずらい

てか、特に主人公の気持ちが

そんでもって、ヒロインサイドは無意識に好きだったのが主人公の優しい一言で自覚する?みたいな感じなのだろ
うか?基本的にはほとんどのヒロインが幼馴染だしな

まあ、キャラゲーらしくヒロインは基本全員可愛いんだけど、絵とキャストだけの可愛さだった気がする

テキストで可愛かったり、ラブイチャが凄かったわけでもない

個人的には、木村あやかさんが久々に良いシンクロ率だったから良かったんだけど、デレてかれがイマイチだったの残念

神奈、深景、芹夏はいつのも中の人のまんまだったかな




評価、☆☆☆★

基本的にはどのヒロインも可愛かったし、萌えたw

しかし、物語がイマイチで、萌えゲーを売りにするには萌えが足りない

テキストは普通に読めるくらいだし、ボリュームもそこそこ

まあ、何が言いたいかと言うと、テキストもシナリオも中途半端な本筋よりもイチャラブパートを増して勝負すべきだったんじゃないかな~

キャラは可愛かったのに萌えも話も普通に収まってしまった印象

萌えやラブイチャが物足りないんだよね、キャラが可愛いのに

シナリオはかなり平坦、、なのは別に良い、明らかにキャラ萌え路線で攻めてる気がするからね

ラブイチャもそこそこあるんだけど、ラブイチャメインの作品としてはまだまだ足りない

ヒロインが半分で良いからもっとラブラブイチャイチャエロエロするべきだと思う

シナリオやテキストメインならこれくらいでも良いと思うんだけど、ラブイチャメインならもっと無駄にイチャイチャすべしでしょう

よって、キャラ意外に秀でたところはないんだよね…

まあ、キャラは全員可愛いからそれなりに楽しめるし、清水愛がプリズムリズムと違って「まんま」清水愛、つーか、これぞ清水愛って感じの妹がいるからこれが売りかもしれん…、個人的には、そうだったw


しかし、今回に限っては一つだけ目新しいものはあった


まあ、清水愛さんなんだけど(笑)

まず、キャラと設定がずるいくらい良かったよねw

ブラコンな妹、アイドル、巨乳、ってどんだけー!ww

清水愛さんの妹といえばおねがいツインズを思い出すけど、まんまだったなぁ~

ツインズで劣情を抱いた人なら少なからず感じるものはあるだろう(笑)

まあ、エロシーンはさすがに下手だけどw

飽き気味だった木村あやかさんの声が久々にシンクロ率が高かったとかちょこちょこ思うことはあるけど、

なんつってもこの作品は清水愛さんゲーだろうなW




過去関連、



Clochette
かみぱに! ☆☆☆★
スズノネセブン! ☆☆☆★
スズノネセブン! -SweetLovers' Concerto- ☆☆☆

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.