BRS01-p.jpg

割とどうでもいいかもしれない パッケージ感想 を書いたとこで、早速本編の感想を


人によってかなり感じ方も変わりそうな作品だけど、個人的にはグッとくるシーンが多かったし

楽しみに待っていた補正もあるんで基本的にベタ褒め感想になりましたw


 


中学に入学した主人公が自分とは対照的な少女と出会い、一緒の時間を過ごし友情が生まれる

テンプレというか王道というか、特に真新しさを感じない始まりではあるんだけど


作品の雰囲気が凄い…

凄くないんだけど凄いw

「日常」の描き方がアニメらしさもあるけどリアルな風景というか、絶妙だわ

その中で起こる何気ない出来事の一つ一つに対する感情の変化とかも、共感できる部分が多い


台詞は少ないけどBGMで切り替えてくシーンも何を話してどんなことを思っているかってのが

マトにしてもヨミにしても伝わってくるし、誰もが経験したことある日常の楽しさや友情を

キャラに感情移入しつつ物語に入り込みやすいから、懐かしさも感じながら和んだよ、オッサンだな俺w

BRS01-002.jpg

そんなマッタリとした日常とは、風景も感情表現も対照的な別の世界のシーンが

これから起こるであろう事と謎を匂わせながら日常を強調してくれるのがいいね~

マジで作品の世界に惹き付けられる、というか15分もすれば完全に入り込んでたわw

BRS01-003.jpg

キマシタワー

このシーンに関しては萌えアニメを見るフィルターに一瞬だけ変わりました(ぉぃ

BRS01-004.jpg

対照的なマトとヨミが何の衝突もなくすんなり仲良くなって

二人で一歩ずつ距離を縮めていくのは良いわ、序盤はそれだけなんだけど

「友達」から「親友」になる過程って特に言葉にするものじゃないから境界が難しいんだけど

マトとヨミの感情や表情からそれが読み取れる見せ方が上手い、こんな丁寧な感情描写の作品は久々だよ



お前らもう付き合っちゃえよ!

と、昨今の萌えアニメだったら確実に言っていただろう(笑)

でも、それを感じさせないほどに友情や青春を繊細に見せてくれるな~

1シーンごとにただ関心するばかりで感想があまりないっていう、とにかく凄く良いとしかww

BRS01-005.jpg

序盤から見せてきたマトのいる風景にヨミが加わって、些細なことですれ違い崩れていく

ヨミがいるかいないかだけで風景の雰囲気がこんなに変わるとは思わなかった


対照的だった二人なのに、いつの間にか似た二人になっていて

それが1つの風景とリンクしていった流れは好きだな、大切な場所って場所自体じゃなく誰とって事だし

BRS01-007.jpg

別の世界での戦いが今後を暗示してるかと思って見てたからマト以上に不安になっちまったよw


ブラックロックシューターがこの状況をどう打開していくかってのも面白い

何というか、例えとしては誰もが経験あるちょっとした喧嘩みたいなもんだよね

言葉にすれば伝わるのに、その怖さと勇気がでなくてすれ違ってしまう感じ

BRS01-006.jpg

こんなに苦しいのに何でわかってくれないの?

と、もがく姿を強調し戦いとして見せてる印象かな~


デッドマスターがヨミの黒い感情だけの存在に例えるとして

そんなヨミでもマトに会いたいって気持ちがあって、それが別世界からのメールってとこかね?


内容とは別に作画も凄いな…動く動く!

エフェクトに派手さはないけど、攻撃の一つ一つに想いみたいのが感じれるし、そういう”重さ”を感じる



マトが何の手がかりもない1通のメールだけで一直線に動き出すシーンはワクワクしたよ

ヤマカンはもう関係ないけど、何となく涼宮ハルヒの消失の終盤のキョンを思い出した

BRS01-008.jpg

マトが走り出したシーンとその後のブラックロックシューターが最後にヨミを助ける繋ぎもいいわ~

想いの強さが力になる、ってのは王道ながら燃える!


感情を言葉にしなくても、気持ちが伝わって救われたってのもベタながらいいと思うし

現実世界とは対照的で感情を表情や言葉で現さないこの世界で上手く見せてくれたかな~

言葉よりも大切なモノってとこか



助けたいとかじゃない…

また一緒に歩き出したい、また一緒に笑いあいたい!


今すぐ、ヨミに会いたい!!


理屈じゃない想い、かなりクサい台詞ながら泣きそうになったぜ…

BRS01-009.jpg

「あなたは誰、誰なのアナタは…」



「私は…」




私はブラック★ロックシューター



別の世界への入り口で終わり今までの異世界のシーンに繋がるのか、いい締めだし燃えるな~

うおぉぉぉぉぉぉッ!!ってなって終わったわw


日常と別の世界の対比、キャラの対比、この締め方でエンターテイメント性もそれなりだし

期待してた以上にデキが良くて正直驚いた…


これが雑誌付録の無料配布ってんだから更に驚きだよ、普通に金取れるし売れるレベル

パッケージ版も普通に欲しくなったしね


figmaの発売が一ヶ月延びてテンション下がってたけど、逆に届くのが凄く楽しみになったよ

このデキだしアニメ発表後のが売れるだろうな~発売延期は作戦なのかねぇw

BRS01-010.jpg

そしてこの終わり方である

今度はお前かよw

冒頭にブラックゴールドソーと戦ってたし、ストレングスもキャラ見せだけだし

別の世界とブラック★ロックシューター自身の話とかもあるんだろうか??


別世界との繋がりを完全に見せてくれたわけじゃないし、是非とも続編やってほしいね~


何にせよ、ここ最近の短編アニメでは上位の面白さだったから大満足でした!



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2024 Area 510, All rights reserved.