上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Episode.10 AKARI of fireplace


オチに期待してたんだけど何ら意外性のないよくある感じだったな~

でも幽霊モノの王道な感じの家族絡みのイイ話だからちょっとクルものがあった

つか、辛さを我慢して信じ続ける健気な少女ってのは泣ける最強設定の一つだしな…

seikimatu-okarutogakuinn10-001.jpg

サンタ=父とわかっていたし、父がいれば幸せだったというあかりの想いが泣けるわ

雪が溶けて救われたのもベタながら悪くなかった

未練を果たし凍えた心が温まり喜びと悲しみの涙ってところかね



父親を信じて待ち続け、死んでしまった少女と現実から逃げたマヤとの対比的な話

だったのも予想通りというか何というか、まぁそれしかないが

他にいいキャラ揃ってるのにゲストキャラでマヤの父親との心の和解を描いたのは勿体なかった気もするな~

似た境遇を持つ最近何故かイケメンっぷりを発揮してきている文明とは一体何だったのか…

いやこれからか?w

seikimatu-okarutogakuinn10-002.jpg

失ってから気付く大切なもの、もう失わない為に…

マヤの決意自体は2話から変わってないから本筋としては大して進んでないわな


それよりも今回は美風だったな~

怪しい行動と天然ボケが微妙なとこだから色々な予想はできたものの判断しきれなかったが

ついに裏が出てしまったか…

seikimatu-okarutogakuinn10-003.jpg

まだ敵かも判断できないけど予告からすると敵側なのかな~?

個人的には当たって欲しくない予想の一つなんだよな…


んでも目的はマヤと文明を近づけさせない為っぽいから、殺すとかは予告のフェイクっぽいが

マヤが鍵だとしても、存在自体じゃない気がするし


あと今回気になったのはオカルト学院が父からのプレゼントで、マヤがオカルトを望んだという事か

まさかハルヒ的な事じゃないよね?

これで美風が宇宙人とか未来から来た情報統合思念体とかだったら笑うぜww


つか序盤で父親が未来にいたっぽいのもあるし

最後まで読めないというか、判断材料が少ないだけにまだまだ予想するのが面白いな~




▲9話

▼11話





オカルト学院はじまったな!ww

マヤがデレてきたwww

美風さんが演技だったとわぁぁぁぁぁ~www
うそだぁ~!www
もう誰も信じられない…www

しかし、来週からは悪女モードでせまってくるのかな?
それはそれで期待だわw

まあ、それはそれとしても、普通に良い話だったよね~
【2010/09/09 13:58】 URL | GTSS #-[ 編集]
デレたところで終わりが近いけどね、まぁここまで溜めてきたしいいツンデレではあるがw

美風は明らかに怪しかったけど最近空気キャラだったから油断してたよね
敵じゃない事を祈るだけか…

そうだね、よくある普通の話だったけど期待してなければ普通に良かったかと、普通にw
【2010/09/10 20:04】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。