坂本さんが期待通りの方向に進んでくれて燃えるな~

シールドが使えない状態である諸刃の剣を更に研ぎ澄ましていくとかね

リスクを伴う必殺技は王道で燃える設定だし、相変わらず一人だけ熱血少年漫画のノリは最高だわw

SW2-10-001.jpg

そんな坂本さんに負けずと、新キャラとゲルトの取っ組み合いが燃える

つかもう、何アニメだよコレww


しかしハンナって強いのか?

エーリカと互角って時点で凄いんだろうけど、イマイチ凄さが伝わってこないどころか

妙に小者っぽさを感じたんだが…視野が狭いというかガキというか、常にエーリカが大人な対応してたし

まぁエーリカも完璧なエースと言いきれるわけじゃないし、対照的なエースって感じが面白いけどね

SW2-10-002.jpg

「どうして戦わない?」 「戦場では勝利以外に価値はない」

「それでアフリカ部隊が守れるなら安いもんだ」

何だかんだ守りたい大切な人の為に戦い、だから強くありたいってのはカッコイイね

エーリカを本気にさせるのも、もっと上の目線でやってれば完璧なエースだったんだがな~


んでもエーリカがたくさん喋ったし、今まで見えなかったエーリカの視点が見れたのは良かったし

ここまで感情的に怒ったのも珍しいというか、初めてか?




オッパイマイスター宮藤さん、流石やでぇ!

早々に資料チェック、そしてタイミングを見計らい風呂場へと…

SW2-10-003.jpg

「形は世界一だッ!」

毎度芳佳の目移りに飽きれるリーネは「大事なのは感度」だと思っているに違いないw



いや何か要塞化したネウロイが新しい進化で強くなったのか全然わかんね

だって、エース二人が強すぎんだもんww

SW2-10-004.jpg

と思ってたら本番は当然ながら一騎打ちだったな、これは燃える!


地味ながら高度な技の応酬、その技から繰り出されるズボンの見せ方ww

ネタとして見ていたズボンが今回に関しては、エロかっこいいズボンだった(ぉぃ

SW2-10-005.jpg

ハンナのツンデレ、さすが伊藤静さんといったところかw

力を持ってるからこそ自分を犠牲にして仲間を守ってきたのかね~

エーリカの事も守りたかったのか、負けたら守ってもらいたいという一面も見れたのか…

どっちにしろお互い認め合えたし、二人の持つ”強さ”の源が結局は何かを守りたいっていう

強い思いからくるものだったと理解しあえたのかね



しかしババアや一般人のゲストキャラはいいから他の隊のウィッチを出して欲しいって思ってたが

いざ出てみると難しさも感じたな、特にハンナみたいなキャラは強さの裏にある強い意思や意外な弱さを

見た時に株が上がっていくから1話の単発ゲストってのは中々厳しそうだった


最初、結構嫌なキャラって印象が強く見えたしね…

まぁでも、自分の隊のメンバーからは慕われてそうだな~ってのは感じたかな



あとは他の隊と501隊の違いみたいのを見たかったんだけど

ほとんどのタイプのキャラが501に揃ってるから、ゲストウィッチに意外性がなかったというのもあるか

小説か何かの外伝キャラっぽいと聞いたから機会があったらそっちを読んでみたいところだなぁ


▲9話

▼11話





正直力量差がまったくわからんのだけど…ハルトマンってそんなすげぇのか?シャーリーとかどうなんだろうね?つか、むしろ、坂本さんの全盛期とかどうなのよ?w
ちょっと、パラメータ作ってくれないとわかりずらいな

芳佳とルッキーニのおっ○いマイスターはさすがすぎるねww

どうでもいいけど、伊藤さんキャラはスカート穿いてないか?

つか、ゲストも微妙だな~、やっぱ2クールでもこの人数の掘り下げはきびしいよね…

けいおんでさえ3クール使ってやっと5人を掘り下げたくらいだしな~、ストパンはやっぱ一人一人が薄くて萌えられんなぁ~
【2010/09/19 01:08】 URL | GTSS #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.