,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|         
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|         あ…あり、あ、あ……  
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ          
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人               『デカルチャー!!』
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉           
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    



感想じゃなく、愚痴です・・・(苦笑

以下ネタバレあり


 
 
完結編って事で一応見ておきたかったんだけど、完全に蛇足映画だったと思う

これが00らしい結末だったとは思えない、TV版からの繋がりとしても微妙で話が一気に壮大になりすぎた印象


人と人との争いが沈静化したとはいえ、まだ完全じゃない世界だったのに

未知の生物襲来で、とりあえず人間同士で争ってる場合じゃないと無理やりまとめた感じな気がする

1期のCB介入で人類側が協力した流れにリンクする部分があったのは良かったんだけど、オチがなぁ…(苦笑



「宇宙怪獣と戦うガンダム」

つか、TV版でボツになったネタを劇場でやるってどんな判断だ…パンフみて笑ったわw

gundam00-a01.jpg

考えるな、感じろ

というわけではないが、イノベイター化して意識共有し”触れ合う”という単純な行為で分かり合うってのは

人類にとって「革新」だとも思えなかった、本質はそれだけど、やっぱり知性や感情、考えるのが人間だと思うし

人間としてわかり合うのは無理だから、進化することによって分かり合おうとするってのは違うよね


イノベイター化によってエルスみたいに人類が一つの生命体の様になってしまうのは気持ち悪い結末だった…

逆に”人間として”わかりあう可能性を捨てた進化に見えたわ



つか「来るべき対話」って結局イオリアもエルスの存在を確認していたわけじゃなく可能性の話だったのね

もしもの時の為のコミュニケーションツールとしてGNドライブを開発したって話だわな

やっぱ、そういう可能性を匂わせて終わった2期のがまだしっくり来るかなぁ



「生きている意味があったんだ…」

1期の頃から思ってたんだけど、マイスター達に共感できる部分が少ないのが最後までイマイチ

今回の映画にしても刹那が一人で考え葛藤し、自己解決して超人が一人で解決しちゃった印象だし

人間臭さを一切感じなかった、こういう一人で抱え込む優しさがカッコイイのか??


グラハムやセルゲイの息子とかは人間らしい感情や戦いで良かったけどね

他に良かった点はMSはカッコイイ、作画やアクションは結構良かった、くらいしか


戦闘シーンは突っ込んでくるだけの敵にビーム打つだけの繰り返しだから途中で飽きてきた

クアンタは戦わないんならもっとシンプルな装備でも良かったんじゃね?



そこら中で言われてるけど、やっぱり「ガンダム」でやるような話じゃないと思いましたね

宇宙人ですらない、異星生命体との戦いって時点でヤバそうだとは思ったたけど、予想以上に酷かった

マクロス、トップをねらえ、ファフナーこの辺の作品が頭によぎった人多いだろうな



ガンダムとして見なければ古典的な未知との遭遇的なSF作品だけど

これといって真新しいわけでもなく、突出して褒めるような部分もない…SFとしては普通に面白い、くらいだしなぁ



「今までにないガンダム」を目指して作ってきた挑戦は良いんだけど、ちょっと飛躍しすぎて驚いたから

受け入れられない部分が強いのもあるけど、やっぱりガンダムに求めるのはこういう話ではなかった

見た目がガンダムなら何をやってもいいってのは違うし、SDガンダムでネタとしてやるような内容だったかとw


ガンダムの新しい可能性というよりは、ここまでしないとガンダムシリーズはもたないのか?

という危機感を感じた作品だった、この作品のした事が今後よい方向に向かうのかどうか…

とりあえず完結したし次のシリーズのガンダムがどうなるか、それ次第といったところか




ガンダムOOのマイスター達ってみんな元々の設定の後押しされ過ぎてて実はかなり『無個性』なんですよね。

青→少年兵→この世に神はいない→世界は歪んでいる・・・

緑→テロ被害者→罪を背負ってでも(具体例無し)→狙い打つぜ!

橙→改造人間→もう1人自分が~→マリーーー

紫→超人類→「人間風情とはモノが違う」→分かり合う!!(謝罪なんてしません)

なによりCB全体の気質が自分達と自分達を『理解できない者達』だったからな・・・世界に『悪』と呼ばれようとっていうも要は「理解できない者にとっては悪と写る」という認識なわけで。
【2010/09/20 19:18】 URL | #-[ 編集]
自分もキツかったんですが三国伝に救われました。(公開初日→次の日の朝)

まぁ話事態は重かったんですが・・・感想復活希望!!
【2010/09/20 19:54】 URL | #-[ 編集]
そうですね、CBの武力介入はぶっちゃけ押し付けですし
その中で現実を見てどう変わるのかを期待してたけど…
結局は分かり合いじゃなく全ての原因を「争い」のせいにしてるだけだったのが

劇中でも言われてましたが、1、2期でCBが残したのは戦争による恐怖心だけでしたしねぇ

シナリオよりも主役達に人間らしさや共感を得られなかったのが一番がっかりな映画でした
キャラをカッコよく見せるって点では良いのかもしれませんが、やっぱ昨今はそういうのが流行りなのかな~?と思いましたw




>コメント2番目の方

基本的に何でもアリなSDシリーズだけど三国伝は本筋が結構ガチですよね
2クール目からは特に真面目な話が多くて面白い
劉備も理想ばっかでウザいと思ってたけど、分かり合おうとする努力は最近かなり好感持てますし

今週はタイトルでオチはわかってたけど予想以上に重いかったですな
孫堅の意思を完全に受け継いだ瞬間に孫策が死んでしまったのは泣けた…

三国伝は割とネタで感想書いてたもんで、優先してなかったから途切れちゃいましたねw
来期アニメもはじまるし忙しいので復活はわかりませんが、面白い回とか単発で書くことはあるかもしれません
【2010/09/20 23:38】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



劇場版 機動戦士ガンダム00―AwakeningoftheTrailb...
劇場版 機動戦士ガンダム00―AwakeningoftheTrailblazer―のMOVIX京都での舞台挨拶の回を見てきました。公開初日に売り切れかなと思っていた限定版パンフレットですが、全種類売っていたので... MAGI☆の日記【2010/09/20 22:58】(http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/201009190003/)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.