上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kaityouha-maidsama26l-01.jpg

ふぅ…


いい最終回だった、個人的にこのカットだけで満足でした。

という冗談は置いといて、いや半分本気だがw

もはや多くを語る必要もないニヤニヤ最終回の感想を~

 
 
いやもう、終始凄すぎてニヤニヤしっぱなしだった!

今まで1話に2回くらいあればいいニヤニヤシーンを、勿体ぶらずに盛り込む最終回

というか、やりすぎだろってくらいニヤニヤラッシュだったよww

kaityouha-maidsama26l-02.jpg

かなり早いテンポでイベントをこなしつつも、きっちりニヤニヤポイントで時間をとるし


変に意識して碓氷が攻めるわけじゃなく、いつもの二人らしい流れの中で美咲の照れが連発するのがいいわ

美咲だけじゃなく序盤とは全然違う碓氷の笑顔とかもヤバイよな、これは男でも萌えるww

kaityouha-maidsama26l-03.jpg

「本当はお前とずっと手繋いでたかったんだよ!」

ぐはぁぁ!な、何なんだコレは、俺を殺す気か!

やばい、上手く説明できないほど萌えたwww


視聴者的にも最初からずっと鈍感キャラで散々じらされてきたしな~

最後の最後で気持ちに気付いて素直になっちゃうとか、計算通りの構成なのに最高に萌える!

kaityouha-maidsama26l-04.jpg

毎度ながら碓氷の思惑の遥に上をいってしまうからな~もう、ずるいとかのレベルじゃないわなw

少女漫画だし、先に我慢の限界を迎えるのは碓氷だと思ってたから予想外だった


似た者同士だし、片方が素直になれば自ずともう片方も素直に、碓氷の本音が良かったな~

結局、言葉では全然足りなくなっちゃうとかニヤニヤすぎるわ!


いや~すごかった…

ニヤニヤが止まらなくて疲れたアニメなんて始めてかもしれないw



まぁ一言でまとめると


「碓氷萌え、美咲蕩れ」


な最終回だったかな、もはや多くを語るのも野暮ってもんでしょう、というか語り切れないww

kaityouha-maidsama26l-05.jpg

深谷が蚊帳の外だったとか、さくらとバンドのボーカルの話とかどうでも良かったわw

他の学校での学園祭ってのも「会長」としての枷をなくすためだろうし、海の家の話に似た感じだったかね


つか、メイド姿で締めないのねw

まぁ、そういう部分を取っ払ったとしても今の美咲と碓氷は常に一緒にってろころか


原作だと、ここから碓氷の家庭の話とかになってくのかね~??

その辺が全然だったから気になるし、ここから美咲のデレとかどうなっちまうんだよ…とか

色々と続きが気になりまくる終わり方だった、原作の宣伝としては最高だったろうなw


普通に男性にも人気あった作品みたいだし、2期やらないかなぁ



▲25話

【会長はメイド様! 公式HP】



















管理者にだけ表示を許可する



◎会長はメイド様!第26話「ずるすぎるよ鮎沢...
ミサキは、ウスイと学祭を回ることに。女子に追い回される。なんか変だ、これってデートみたいくる。鮎沢も俺と同じこと考えていたんだくる。カノウとユキムラもきてた。そして、ミ... ぺろぺろキャンディー【2011/01/05 04:37】(http://plaza.rakuten.co.jp/pelocan/diary/201010050005/)
☆会長はメイド様! 第26話 「ずるすぎるよ鮎沢、碓氷のアホ!」
そして、ミサキとウスイはラブトラベルのゲームに参加しないかといわれる。 ゴールまで手を離さないことという。 F-Shock DL Blog【2011/09/11 03:37】(http://b.dlsite.net/RG01871/archives/1507836.html)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。