「このイベントは誰にも渡さない、ギャルゲーマーの名にかけて!」

言ってること自体は凄くカッコイイんだけど言葉のチョイスのせいで伝わりにくいw

kaminomizosiruSEKAI07-01.jpg

選択肢総当りでもゲームなら思い出の場所etcがあるから逆に楽だよな

その状況化でもカノンの事を考えて一生懸命走り回って探す姿がカッコイイわ

ゲームのヒロイン回でもそうだったけど、ヒロインの為に一直線になれる優しさが桂馬の良さだし


「君は、君自身の力で輝ける!」

駆け魂回収の意識変化を期待してたけど、その影響はあまり絡まなかったな~

桂馬が現実のヒロインを見た上でゲームとは違う選択肢を選ぶのは良いんだけど

そろそろパターン的に飽きが出てきそうだから、何か欲しいとこなんだが…

kaminomizosiruSEKAI07-02.jpg

自らの輝きに自信を持たせたりファンの力だったりとオチは予想通りだったけど

王道ながら良かったかな、というかカノンが可愛いかったからOK感が強いw


恋で心のスキマを埋める事が駆け魂回収の方法じゃないとエルシィはまだ気付いてないが…

まぁドジっ子だしいいけどね、今週もぶっちゃけ何もしてないけど安定した可愛さだったしw

kaminomizosiruSEKAI07-03.jpg

最初からシトロンメンバーの花を見ていればこんな事には…というツッコミは野暮か

シトロンが好きだから、悔しかったから、皆の夢を叶えたかったから頑張ってアイドルであり続けてきたわけだし

恋もしたし、悩んだりもした、その末に選び戻ってきたことに意味があるしな

弱さばかりプッシュして見せてきたけど、最後に本来の強さを見せたのはちょっと感動


ここからは、ずっとナカノンのターン!

さすが3話かけただけはあるわ、今までより圧倒的に輝いてる姿はかなり良かった

そういう変化の為の演出だから多少のダルさは許せるかな、カノンの可愛さありきだがw

kaminomizosiruSEKAI07-04.jpg

恋を捨てたというわけではないが、自分でステージを選んだんだし

今回は記憶が残ってたほうが断然カノンの為になるだろう、つか戻っても恋愛にならなそう?

これはマジである程度ヒロイン攻略した上で記憶が戻ってしまう時が楽しみすぎるw


「それに彼女はもうアイドルじゃないぞ

                カノンは自ら輝くスターになったんだ」


鈍感すぎるロミオさんまじクールすぎるぜ、いや~後姿がカッコイイw


今回はヒロインから絡まれ振り回され続けた上でこの結末…

ゲーム以上に苦労し、得ることができたヒロインの笑顔だから情がわかないわけがないし

駆け魂回収の過程で桂馬のリアルヒロインへの意識変化も少しづつ見えてきてるから余計に切ないぜ

kaminomizosiruSEKAI07-05.jpg

「みんなみんな、ありがとう。」

ライヴ後のステージでシトロンであるカノンの夢も叶えたが、メンバーが現れなかったのは良かったなぁ

自分自身の輝きではあるが、それを支えているモノや強さは…といったとこかね


それにしても、最後までキャラソンプッシュしただけあって


「はぴはぴはっぴ、く~れせんと~♪」


が耳から離れないんだがwww

これだけプッシュしたし、歌は悪くないから、私は買わないが売れて欲しいものだ


カノン役の東山奈央は新人か、演技はまだアレだが歌はなかなか悪くないな~

どうしても声質的に堀江由衣の劣化版なのが厳しいとこだが、これからどんな役やるか次第かね

ちょっとチェックしておこうかなw


▲6話

▼8話





桂馬の攻略でのハッキリした変化については第二期の攻略回に超期待するがよろし
現実女がどうこう言いつつ、現状ギャルゲーに居そうな女だけを簡単に攻略しているのはフラグだ!
まだ漫画の二巻の半分しかアニメ進んでないから余計桂馬の変化がゆっくりに感じられるけどねw
未単行本化の話含めると十三巻分あるんだからもう少しテンポ早くても良いんじゃないかなと思ったよ
【2010/11/21 05:33】 URL | ボナンザ #LhwO.LNM[ 編集]
桂馬のちょっとづつ変わっていくところも悪くはないんですけどね
まぁ分割2クールらしいからペースとしてはまずまずなんですかね?

テンポが速すぎてもヒロインへの愛着あ薄れそうだから、この辺のさじ加減は難しそうではありますね
ギャルゲアニメなら1ヒロイン3話でも普通なんですけど、これは特殊ですしね、そこが今までになくて面白かったりもするんで楽しんでますが
【2010/11/21 23:40】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.