上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
「僕は君達の願い事を何でも一つ叶えてあげる」

願いから生まれるのが魔法少女、呪いから生まれるのが魔女

先輩とキュウベエからの魔法少女についての説明シーンを分割して見せてるけど

明らかに目的が摩り替わってるというか、世界を救う為じゃなく自分の願いの為に戦う流れだな…

おまけに魔法少女同士で手柄の取り合いとか、一言に「願い」といっても単なる欲望と言い替えられないか?

madoka-magica02-01.jpg

魔女がいなくなれば少女達全員の願いは叶えられない、魔女を倒すという手柄…

願いを叶えるために魔法少女同士が争うって感じにしか見えないぞ

コレって魔法少女リリカルなのはじゃなく、仮面ライダー龍騎じゃね?

流れが似てるし虚淵玄が過去に「吸血殲鬼ヴェドゴニア」で仮面ライダーを意図的に使ってる辺り

今回も怪しいな~そして結末は……やはり色々な意味で怖いわw



魔法少女体験コースとか緩い言い方してるけど、自分だけじゃなく他の人の命までかかってて重いよな

キュウベエもそうだが言葉がいちいち胡散臭く感じるのは、深読みしすぎだからだろうか?

でも、そういう雰囲気が出てるんだよね…2話にして既存の魔法少女モノにないダークさというか

madoka-magica02-02.jpg

やはり敵がキモい…えっ、これが魔女!?

怖すぎだ、子供だったらトラウマレベルだろwww


グリーフシード(魔女の卵)、ソウルジェム(魔法少女の証)

1話の時点で予想してた人も多いだろうけど、魔女は魔法少女の成れの果てくさいね

魔法少女が増えるほど大勢の願いを犠牲に一人の願いが叶う、だが、願いはいつ叶うのか?という疑問

madoka-magica02-03.jpg

願いがなくても誰かの役に立てるなら「それはとっても嬉しいなって」


ほむらがまどかの契約を阻止しようとした理由が気になる、さやかは魔法少女になっても別に問題ないのか?

1話冒頭の滅んだ世界に関係してると予想はするものの、まどかの願いは最終的にどうなるのか

深読みせずに平和な世界へリセットと考えるには何か引っかかるしなぁ…


疑心暗鬼になるときりがないけど、誰を信じればいいのかわからんし今後が気になる作品だわ

毎度頭にひっかかることは虚淵玄シナリオだということ(笑)

いや、笑えないかもしれん…


▲1話

▼3話




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。