「何が綺羅星だよ、馬鹿馬鹿しい」

「意味わかんねぇよッ!!」

stardriverT-25end-01.jpg

ザメクェ・・・なのに全く衰えないヘッドの小者臭、そして説明要因すぎる件

序盤からサイバディに関してヘッドしか知らない事が多すぎたけど、それだけリサーチしたって事なのかね

失った過去を取り戻す為に、イマイチ後悔と悲しみが見えずらいからやっぱ可哀相な奴だったって印象は強い

父親の愛情に飢えていたから、その裏返しがこれってのが実際可哀相でもあるんだけどさ

stardriverT-25end-02.jpg

「サイバディは私達が辿り着く未来の可能性の一つ…」

ザメクの力で復活&やりたい事とやるべき事が一致して全員にシルシが輝く

期待していた通りの超王道展開で燃えるね~ジョージさんの走りこみの成果は地味だったのは残念だがw

フィラメントの3人はタクト達仲良し三人組の一歩先へ行ってる感じが良かったわ

stardriverT-25end-03.jpg

「僕には、見えている」

ヘッド・・・

ヘッドが凄く哀れなキャラに見えていたが、少なからず自分にも当てはまる部分があると思えてきたな…

最後だから思うことなのかもしれないが、青春を謳歌する若者達の真っ直ぐさと輝きは

懐かしさと同時に、後悔みたいな感情も呼び起こていたかもしれない…オッサンだな俺w

視聴者側の年齢にもよるけど、ヘッドの視点や悪役っぷりは、これはこれで上手く見せてたな~と



やりたい事とやるべき事、ドライバー達やスガタの決意にしても

人を好きになるのは抱きたいとか支配したいとかじゃなく、結局は大切な人を守りたいって事なんだわな

タクトはそれだけで今まで突っ走ってきたし、タクトとの戦いで皆気付かされてきた事

stardriverT-25end-04.jpg

スガタとタクトの選んだ道に関しては前回でわかっていたけど、結局はタクトが押し切った形だから勝利だな

ワコを賭けた決闘の規模がめちゃめちゃ大きくなりすぎただけ、それでいいと思うんだが…

タクト様が爽やかすぎて肝心なとこが解決してねぇ!

でもカッコイイから許す、むしろ抱いて!www

stardriverT-25end-05.jpg

一番の問題はワコだよ、正直この結末になるんじゃないかと序盤から不安だったんだよね…

タクトの活躍が目立ってたから、もしかしたら最後はと期待してたがダメだったか~

お前達が私の翼だ的なマクロスENDか、確かにW主人公の魅力は甲乙付け難いけど

出番や見せ方では圧倒的にタクトでランカとシェリルみたいに拮抗してなかったからなぁ…



人生という冒険は続く―

最後の展開は王道だからほとんど予想通りだったし、それでも満足なデキではあった

だから楽しみにしてたのはエピローグだったんだけど…やっぱBD特典で追加とかなのか??


この戦いの果てにそれぞれが得たモノや変化ってのが一番大事だと思うんだけど、特にヘッドはね

サカナちゃん、ミズマリ、タクトの母親の件とかも何か補足ほしいとこだし、期待して待つか

タクト達の後日談よりも人妻アフターが見たくて仕方ない俺(笑)


ボンズといえばラーゼフォン、エウレカと上手く再構成した前例があるからタクトもやって欲しいな~


最後がちょっと物足りない感があるけど、面白かったからこその不満って感じかな

勢いもあり作品テーマを凝縮してあって良かったと思う、ワコのモヤモヤがあってもスッキリした最終回だった


既存のロボットモノにはないノリと雰囲気「青春の謳歌」とのマッチングは新鮮で良かったな~

語るとキリがないくらいにハマってたわ、まぁ多くを語るのも野暮なんで、最後に…

俺の銀河を輝かせてくれたいい作品でした!


綺羅星ッ★


馬鹿馬鹿しくないじゃん?


▲24話

【STAR DRIVER 輝きのタクト 公式サイト】




残念ヘッドがまさかのラスボスwwww

利用されただけのアホ星たちになるのは分かっていたこと
そして、そのかつての敵が最後には一緒に戦う友になるのも序盤の早い段階で予想できたこと

しかし…

分かっていてもやはり燃える!

これこそ王道!だがそれがいい!w

タクトくん超かっけぇぇぇぇぇぇwww

惚れるよ、これはマジw

そして、同時に好きになったとかぬかしたワコは万死に相対する

そして、このエピローグなしはなんなんだよw

だから蛇足でもいいからエピローグを入れろと何回も…w

まあ、それとワコがいらねって事以外はかなり楽しめたアニメだったねw

早見さんは残念ワコだったね…w
【2011/04/03 20:29】 URL | GTSS #-[ 編集]
>GTSS

序盤ヘッドはラスボス候補筆頭だったけど、確かにこの流れで本当にラスボス化は笑ったw

最終回の流れ自体はほぼ予想通りだし、超王道なんだよね
やっぱ見せ方だろう、めちゃくちゃ面白かったもんw

タクト様はカッコ良すぎたし、マジで銀河の輝きを超える美少年っぷりだったわ
ヘッド以上に残念なのはワコくらいだわな、悲しいけどw

エピローグはBD最終巻とかに付くと信じるしかないね
面白かったとはいえ、さすがに後日談が必要だろうし

個人的にはキャシャーン、真マジンガー以来に久々にスゲーハマったアニメだったわ
ちょっと今はテンション高くてベタ褒め感想しか出てこないかもしれんわw
【2011/04/03 21:06】 URL | TA-CHI #-[ 編集]
結局、カタシロさん→レシュバル登場!なんて展開は無かったんだぜ・・・

個人的には対ザメク戦は『ザメクを倒す』以外の方法で決着をつけて欲しかったです。

あと、今回の展開で何気に一番衝撃的だったのは相手から受け取ったシルシを既に持っているシルシと「入れ替える」わけでも「上書きする」わけでもなく、まさかの『追加』が可能だとは・・・これって組み合わせ次第では(シルシ持ち不在?のヨドのシルシ=若返り)かなりのチートになってた予感w

この作品の総評↓

イイ男が二人もいたら迷っちゃうよね☆
【2011/04/03 21:14】 URL | 名無しさん #-[ 編集]
>名無しさん

サブキャラも皆いい味出してたから最後の活躍は欲しかったって希望が強かったですしね~
カタシロさんは最後までヘッドを思って見守っていたのも悪くないけど
「俺達にはもう見えない」っていう諦めムードは何か嫌でしたな

ワコを守る為に「全てのサイバディを破壊する」って目的があったから
ザメクを倒すのはまぁいいんじゃないですかね~スガタとの会話が何か欲しかったですが
最終的にタウバーンも壊れたのも良かったかと

シルシに関しては、タクトが2つ持っていたから特に驚きはなかったですが
ヘッドの狙いが姑息だった点は微妙だったw


イイ男が二人もいたら迷っちゃうよね☆

ですね、規模は大きいけどやってる事は意外と普通の青春モノなのが面白かったかと
ワコの選択は不満ですがw
【2011/04/03 21:24】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2021 Area 510, All rights reserved.