先週の終わりに登場したキャシャーンに似たキャラ、ディオ。
「それはお前がキャシャーンだからだ」非常にわかりづらい説明乙!w



・今まで登場した中でキャシャーンの過去を一番よく知ってるみたいで色々説明してるけど
 ちょっと流れがゆっくりだな~ほぼ会話でAパートとかw

「お前のことなら全て知っている……ただ、そんな事はどうでもいい。」←もったいぶらないでよww

ディオはキャシャーンに対して何かコンプレックスでもあるのだろうか。
ディオ=失敗作、キャシャーン=成功みたいな感じかな?


・「ブライキングボス」を聞いた時のオージどうした!?こいつ何か知ってるんだろうな。
cs01_20081108230704.jpg
・さらにキャシャーンと同型ぽいのが出てきたな、何かシルエットがエロいぞ!w


・滅びを止めることができるとか言ってるのに、キャシャーンの体を調べなきゃならないのかよw
 だったら、戦闘しないでも調べる方法ないのか?暴走するから無理なのかね。

イマイチ納得できない理由だけど、こんなんでも滅びを迎えてるロボ達には希望なのかねぇ…


・ディオはキャシャーンと同じ力を持ってると言ったけど、それは戦闘能力だけぽいね。
 再生能力は謎って事は、ルナを殺して得たモノなんだろうか?その辺が話の核になりそうか。
cs02_20081108230710.jpg
何の疑いもせずに「殺してくれ」って言うキャシャーンには少しイライラしてきたな~
記憶も世界の事もわからないから仕方ないのはわかるんだけど、考えてる感がない。

だったら自分で自分を殺そうとかしてみたら?とか思った。

結局、暴走\(^o^)/


話の進展があると思いきやダラダラ進んでく今回だったけど…

戦闘シーンがやべぇ!!凄いなこの動き、迫力!!
てかナルトちっくだな、壁を転がるところとかナルトVSサスケのあの伝説の作画回に似てるw
cs03_20081108230716.jpg
ディオやるね、さすが"同じ力"を持っている。五分ってるね~

・リューズ何してんの?何故助けた。
 「勘違いしないで、アンタへの恨みが消えたわけじゃない。私は必ずアンタを殺す…以下略w」

 「それまでは、勝手に死ぬな!」

ツンデレ風wwwww ←べ、別にそんな展開期待してないんだからねッ

言いたい事いってるけど、たいして信念が感じられないから何ともって感じだな~
ディオを連れてくレダを見た時の表情は特に意味はないのかな?姉とは関係ないよな~似てないし。

そもそも、コイツらを作ったのは誰なんだ?
キャシャーンは「生きるもの全ての命を奪う為につくられた」「ロボットでもなく人間とも違う」
って言ってたしな、作った奴の目的がわかんね。



・このシーンを見ると会話はないもののディオは悪い奴でもなさそうに見えるんだよな。
 世界を支配するとは言ってるけど、救いたいという気持ちも強く出てた気がするし。

むしろ、レダが何やら怪しいですねぇ
cs04_20081108230722.jpg
「ルナも不死身だった」
これを知って、"自分を知ること""ルナを知ること"と初めてキャシャーンの目的ができたけど

死ぬために知るわけじゃないよな?

早く生きるための目的を見つけてほしいとこだね、そう簡単にはいかない状況ではあるけどさ。


・そしてフレンダー置いてきぼりwww


来週はまた短編ぽい話か、リンゴも絡んできそうだから話は少しづつ進みそうかな?
正直、今回でそこそこ話が進むと期待してたけど、そうでもなかったからな~かなりスローペースだよね。



▲5話

▼7話


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.