上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか?8  はい、キスしてごめんなさい (富士見ファンタジア文庫)
木村 心一
富士見書房 (2011-06-18)
売り上げランキング: 421


感想、

なんか毎度のパターンになってきたな

適度にドタバタして、敵が出てきて、超強い、って感じ

まあ、今回はサクっと一回りしたって感じだったが

つか、この作品って結局敵っていないんだよね、敵じゃない敵に追い詰められてるというか、殺されかけてるのがかなり違和感

今回とか、敵に見えないリリアに友紀がボコられて覚醒とか、ちょっと茶番に見えてしまったよ

んでも、さすがにリリアは敵なんだろうさ、ラスボスって感じだよな、すみませんとか謝ってるのにヤることは唯我独尊だしな

友紀が終始ヒロインで可愛かったから楽しめたな、つか、サラスと友紀がヒロインっぽくて、ユー微妙にヒロインっぽい、ハルナはサブって感じになってるよな

セラとのフラグを楽しみにしたいんだが、歩と一緒にお父さんお母さんポジションだよなw

というか、友紀はどんどん重要なポジションになってるな、一緒に住んでる所謂メインヒロインではないのに

ハルナは普通にメインヒロインっぽい立場でもあるみたいだな、ユーはきっかけにすぎないくらいの立場になってきた…

まあ、この巻は繋ぎかつ前哨戦って感じだった

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。