シリアスな話でも普通に面白いな~と思っていたら、若本であるw

シリアスなのに笑える、になっちまったよwww

utanoPRINCEsama7-01.jpg

「たぶん、ハヤトの歌だからでしょう…」

多重人格ではないけど、困難に立ち向かう為に作りだしたハヤトというキャラを演じているだけってことか

アイドルではよくある裏の顔設定だけど、この手の話は歌を誰に伝えたいのかって話で収まりそうな

「ハヤトに歌はいらない」に対する答えで「歌えないハヤトに意味はない」ってのは違う気がするけどね

少なからずハヤトというキャラクターが多くの人の心に響いてるわけだし、歌以前に心の問題だわな


ある意味これは多重人格ネタと同じようなものかもしれないし、ハヤトとトキヤのすり合わせがベターか

ハヤトを否定するんじゃなく、ハヤトからトキヤに何を持ち帰れるのかだろう

トキヤの歌にハートがないのは「ハヤトとは違う」自分を演じてるに過ぎないんじゃないかね

本当のトキヤの歌は、たぶんハヤトのそれと変わらないモノなんじゃないだろうか?

春歌の反応からして、心で伝わっている本物の歌だしな


全編シリアス(一部若本w)で物語の盛り上がりも出てきたし面白いわ~


▲6話

▼8話




















管理者にだけ表示を許可する



うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%「第7話 Feeling Heart」/ブログのエントリ
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%「第7話 Feeling Heart」に関するブログのエントリページです。 anilog【2011/08/26 15:05】(http://anilog.net/anime/UtaPri2011/episode/ep07/blog)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2021 Area 510, All rights reserved.