(一人を選ぶなんて、そんなのできないよ…
        だって、ここまでやってこれたのは、みんながいたから)

誰もが自分が一番春歌の歌を上手く歌えると思っている=誰よりも春歌のことを好きだと思っているなんだろう

だからオンリーワンになりたい、春歌にとってもそれぞれが変わりなんていないオンリーワンな存在なわけで

恋愛感情とかを越えた愛情なんだよね、そもそも春歌の最大の魅力はそこであって皆それに救われてきた

utanoPRINCEsama10-1.jpg

春歌の示した可能性は誰か一人の為に歌う歌ではなく、みんなで歌の世界を作ること

トキヤから教わり、公園で子供達と楽しそうに歌っていた春歌が目指していた音楽の答えでもあるんだろう

そこに6人の歌詞(想い)が加わることでまた新しい世界が出来ていく、世界は一つだけじゃなくてもいいが

誰かが誰かを思うことの素晴らしさを通して一つになっていくという、まさに春歌と6人そのもののような曲

utanoPRINCEsama10-2.jpg

やべぇ、ベタな展開で読めていたのに鳥肌モノだったわ!

春歌を取り合うような、それでいて楽しそうに歌う6人のハーモニーが良いね

こういう形の歌に踊りにバトルってのは新しい、乙女向けゲーならではの爽やかさだなぁ



序盤、終盤とめちゃめちゃいい展開が続くのにことごとく若本でギャグになってるじゃねぇかw

やりすぎなくらいがいいさってレベルじゃねーぞ、クソ笑ったwww

でもアリだな、歌に対するこういうデカルチャー的なリアクションもっと見たいわ

まぁ、やりすぎると若本アニメになっちゃうから、というか既に…(笑)

utanoPRINCEsama10-3.jpg

男だけどここ数話は春歌視点で見てる部分が強かったし、一人に絞るのは無理だと思ってただけに

ユニット組んでハーレムENDはスッキリしたわ、いやまだ終わってないけどw


ユニット組んで再デビューとなるとトキヤは、というか「ハヤト」としてはアイドル引退とかになるんだろうか?

トキヤを支えてくれた友人、ハヤトを支えてくれたファンにもカミングアウトは必要だろうしな

卒業オーディションもまだまだドラマチックな展開が待っていそうで楽しみだわ!


▲9話

▼11話




















管理者にだけ表示を許可する



うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000% Op.10「さぁ、Let's song!!」
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%の第10話を見ました。 Op.10 さぁ、Let's song!! 音也、真斗、レン、翔、那月、トキヤの6人から卒業オーディションのペアを申し込まれたことが学園中の噂とな... MAGI☆の日記【2011/09/06 10:44】(http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-173.html)
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%「第10話 さぁ、Let's song!!」/ブログのエントリ
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%「第10話 さぁ、Let's song!!」に関するブログのエントリページです。 anilog【2011/09/06 23:12】(http://anilog.net/anime/UtaPri2011/episode/ep10/blog)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2021 Area 510, All rights reserved.