未来ノスタルジア 初回限定版
パープルソフトウェア (2011-09-02)



感想、

話的にはいつものパープル

構成も、いつものパープルだったし、始まり方も同様だったんだけど

未来でフる女と出会うとこから始まるってのはなかなか面白い冒頭だった
結構掴まれたw

始まってみたもいつものパープルだったけど、安定している時のパープルだった

テキストはいつもくらいの感じで読めるし、なかなか楽しめる

恐らくヒロインが可愛いからってことなんだろう

絵が際立ってるよな、ヒロインの魅力に多大なる影響を与えている

いつものパープルとの一番の違いはここかもな

とりあえず、ヒロインがほぼ全員可愛い、それが今回の強みかと

キャラは全員良いけど、個人的には萩原えみこさんがいたのは大きいなw

ツンデレとか、何これツボ過ぎるwまあいつものなんですがw

というか伊織は絵が、とりあえず、おっぱいエロすぎww

そして、風音さんの久々の当たりキャラっぽいしw

風音デレは今まで何度も見てるのに飽きないという恐ろしさw

ヒロインに妹が二人いるってもの新しくて良いわw

詩は未来バージョンのが数段可愛いわなww

というか、未来の話が良すぎるww

なんだこの、うさびドロップww

これで他のキャラも全員未来バージョンがあったらかなり良い作品になってただろうからもったいないな~、全キャラとの会合とやり取りがあるだけで、それだけで最後への溜めの演出が倍増されただろうに、もったいない

しかし、未来の話はかなり面白かった、結構感動した

話的には、マジでいつものパープルすぎるくらいパープルだけどなw

この終わり方は…、結局同じ存在の別の相手とくっ付くこのエンドは初恋サクラメントそのままじゃね?w

っていうか、最初から最後まで初恋サクラメントだったんだけどww

いや、記憶を受け継がせて結局、間接的に杏奈を救ってフラグも立ててる流れは面白いとは思ったけどね~

どうせなら、他メンバーとの再会まで蛇足だけど見たかったな~、その時のみんなの反応とかお約束だけど楽しい展開なんじゃないか?w

どうも、伊織がメイン級なのに個別がすんなり終わってるのがなんとなくもったいないな~って感じがする…




評価、☆☆☆☆

いや、これ面白かったんじゃね?w

巷では割と酷評されてるけど、かなり良かったと思う

話としては、初恋サクラメントそのままだけど…

ブランドの過去作と比べても結構上位クラスじゃないかな?

良かった点をいつか上げると、

一番に絵だろうな、絵が上手いし、エロい、可愛い

それだけで楽しめる、もちろんテイスト的な面もあるけど、絵は今まででもピカイチだわ

つか、エロいしw

二番目に、話的にはいつものパープルなんだけど、伊織と杏奈というダブルヒロイン的なのは始めてだったんじゃないか?これが案外良かったな

杏奈ルートでもっと伊織とのドロっとしてやり取りがあったら作品的に1ランク上がったかもしれん

三番目に、未来編の話が良かった

これ、どこのうさぎドロップだよって思うくらい父と娘が良かった

ただ、もっと深く、例えば杏奈の過去とかも掘り下げて、尚且つ全キャラの未来バーとイベント入れたら作品的に1ランクぐらい上がったかも、なぜなら、基本的に泣かせにきてるイベントは茶番ばっかりだったんだけど、未来編で主人公が死ぬところだけどは、感動したわw

というか、それがあるから、現代編で記憶を受け継いだ主人公と伊織にイベントが無かったのが物足りないんだよね…

と、良いとこと不満点が重なるという、非常にもったいない感じの作品だったと思う

もっと掘り下げるとこ掘り下げてたら案外年に一本クラスの良作を狙える作品になったかもしれない、と思うくらい可能性のある作品だったというのが個人的感想かな

テキスト、音楽、シナリオ、演出、等はいつものパープルって感じだったかな?

なんか、個人的にはかなり気に入った作品だった

キャストも好みだったしね~

この調子でパープル様頑張ってくだせぇ~、つか、この絵師は囲った方が良いような…


過去関連、



Purple Software
初恋サクラメント ☆☆☆★
夏に奏でる僕らの詩 ☆☆☆
SignalHeart シグナルハート +プラス ☆☆
SignalHeart シグナルハート ☆☆☆★
メモリア ☆☆★
明日の七海と逢うために ☆☆☆
春色桜瀬 ☆☆☆
明日の君と逢うために ☆☆☆★
プリミティブ リンク ☆☆★
みはる あるとアナザーストーリー ☆☆☆
あると ☆☆☆☆
秋色恋華 ☆☆☆★
まじぷり ふぁんでぃすく ☆★
まじぷり-Wonder Cradle- ☆☆☆
夏恋 ~Karen~ ☆☆★
夏色小町 ☆☆★

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.