上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら見たパート2w

ギルティクラウン 第22話 「祈り:convergence

というか、どうしてこうなった…ってのが相応しい終わり方だった…

これはぜひとも、なぜこういう終わり方にしたのか脚本の人の話が聞きたいくらいだな

集を盲目にして、いのりが全てを受け入れて、ってこれで良かったのか、というか、何を伝えたくてこうしたのか…、何を表現したかったのか、なぜハッピーエンドでは駄目だったのか

そもそも、真名の扱いも、ありゃ酷いぜ…

まあ、製作の涯と綾瀬への愛は伝わったよwww

絵とクオリティは悪くなかったし、中盤とか結構面白かったしな~

まあ、嫌いじゃなかったから序盤も終盤も見れたわけだけど、この絵とクオリティに相応しい話じゃなかったかなぁ~ってのが素直な感想かな~

なんだかんだで楽しめたけど、もっと上を目指せた感が強いんで、もったいないな~


















管理者にだけ表示を許可する



ギルティクラウン「第22話 祈り:convergence」/ブログのエントリ
ギルティクラウン「第22話 祈り:convergence」に関するブログのエントリページです。 anilog【2012/04/23 17:22】(http://anilog.net/anime/crown2011/episode/ep22/blog)
◎ギルティクラウン第22話「祈り:convergence」
イノリを生贄にマナが復活する。シュウ:そんな!アルゴ:なんなんだ。あんただけでも先にいてくれ。アヤセとダリルの戦いに。ツグミはなかなかハッキングできない。*:ツグミと互... ぺろぺろキャンディー【2012/08/03 17:39】(http://plaza.rakuten.co.jp/pelocan/diary/201203310009/)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。