上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるまで、くるる。
はるまで、くるる。
posted with amazlet at 12.05.06
すみっこ (2012-04-27)


感想、

乱交をします!、で、なんじゃそりゃー!wの冒頭だったw

そりゃ興味持って引かれます、いや、単純にヌキゲが?と思ってしまうよな

エロ主体で進むけど、少しづつ明かされる世界観の終末さや、主人公とヒロインが壊れている模写が続くと先が気になって引き込まれた

終末するハーレムルートを冒頭にもってきて、掴みの役割も果たさせて、尚且つラストにも同じ状況を作ってエンドさせる構成は良かったな

テキストが悪くない、特別良いというわけじゃないが、物語の軸になってるところで惹かれてるでどんどん読めた、日常会話が多少ダレたからそこがもうちょっとどうにかなれば良かったかな、しかし、この作品の場合テキストの質というより話の進める容量と日常の容量のバランスがちょっと良くなかったかな?

今まで色んなタイプのループ系作品があったけど、その中でもクロスチャンネルに似てるか?

春海の欲とかが作る流れはそれに近いような?秋桜の推理体質もそうだし、終末の雰囲気もそうかも

最近、水の奪い合いの末の戦争ってのが多くなってきたな

エネルギーよりも水ってのにシフトしてきた気がする

流行なのかな~?

注意するのは、ラストの桜っぽいのは桜ではありません!ってとこかw

桜っぽい新種の植物なんだろうねw

一年であんくらい育つ植物なんだろうね~


ともかく、ブランドとしては次に繋がる良い作品になったんじゃないかと思う、

ぜひともこの経験を生かしてほしい、SAGA PLANETSの「ナツユメナギサ」みたいに次に繋げてほしいと思う

次作に期待したいと思います




評価、☆☆☆★+

結構面白かった

おそらく今月末のエロゲのトップはこの作品かも?

現代版プチクロスチャンネルって感じのループ系SFもので、最初から明るい雰囲気ながら終末観がただよっていて、それが良かった

明るいのに終末、健速さんの「そして明日の世界より」にちょっと近いけど、最後はハッピーエンドになってるし、終末に至った理由とか地球の状況とか、設定がなかなか興味深かった

話としては、演出面も含めて、もうちょっと抑揚がほしかったかな~と思う

これ、泣きまでもってけなかったかな~とちょっと思ったし、案外山も谷も感じることなくフラットに終わってしまった印象

一応、主人公の絶望とかあったにはあったんだけど、あまり盛り上がらずに話が展開していったなって印象が強いかな

ただ、あまり不満はないし、ちゃんとまとまってるし、クオリティ面も及第以上だし、なにより楽しめたから良かったかな

おそらくこの作品の一番楽しめるところは、状況が少しづつ分かっていく中盤辺りだと思う

ライターさんの過去作のラインナップみてたら「すきま桜とうその都会」があって笑ったw

また桜wいや、今回は桜じゃないけどw


過去関連、



すみっこ
ああっお嬢様っ ☆☆☆★
絶対可憐!お嬢様っ☆☆☆

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。