上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対魔導学園35試験小隊1.英雄召喚 (富士見ファンタジア文庫)
柳実 冬貴
富士見書房 (2012-05-19)
売り上げランキング: 1634


感想、

実力はあるけど問題児集団ってのはよくある設定、悪くない

特に、変わり者達が上手く絡み合って力を発揮するのはいつだって燃えるよなw

絵柄に合わず、結構シリアスな話だよな

ヒロインとか傷つきまくるし、人も死にまくるし

妹とか受刑者だし、、

多分、魔女なんだろうな~、それとも剣を使って何かやってしまったのかね、ヒロインの過去を見ると普通に犯罪犯してても不思議ない設定だよな

主人公は、銃世界でレアな剣使いってことだけど、もうレリックイーターが剣とか銃とか関係ないレベルで強すぎる、というか万能すぎるんで、剣がなんせこんなに冷遇されているのかわからないレベル、というかなんで剣のレリックイーターが一つしかないのかね~、まあ敵にも剣持てる奴いるみたいだけどな

というか、そもそも、銃弾切れるくらいだから賞賛を受けるべきレベルだろ

まあ、ここからどうなっていくのかは気になるな

あとラピスの性格がどうなのか、とかか

とりあえず、ミストルティン先生の活躍に期待wwwww


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌


















管理者にだけ表示を許可する



60【2012/08/16 22:27】(http://newstube-player.com/?p=14480)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。