上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波間の国のファウスト
bitterdrop (2012-06-29)


感想、

評価、☆☆☆★+

一番評価したいのは話のジャンル、この手の話はレアなので、それを楽しむって意味では良かった

せっかく面白い状況、フックを持ってきても、結果までの過程が全て綺麗事メインになってるのがつまらなすぎる

結果が綺麗事になってもいいけど、過程の全てが綺麗事ってどうなんだ

金は全てとかキャラには言わせてるだけで、最初から金の否定から入ってるのが頂けない

否定するにしても肯定してからだろう…テーマを一度も肯定する流れなかったのは驚き

最初からこの作品のトピックが金より大事なものはあるってなら納得はできるんだけどね…

綺麗事は見てて綺麗で正しいのかもしれんが、普通すぎて心には響かない

結果を金否定で人間や気持ちにもっていきたいのは分かるが、正直やりすぎ

金が大事という本筋を最初から否定してるのは萎えまくった

各章の舞台設置としてビジネスで作り出す状況こそ楽しかったものの、キャラ同士がぶつかり合ったり、価値観が変わりほどの出来事があったり、勝負の勝ち負け、成功と失敗、心揺さぶられるシーンはとても少なかった、結局全てを綺麗事に全て流してしまった印象

章でいうなら、一番デキが良かったのは2章だと思うんだが、あれはあれでホワイトナイト弱すぎるだろ…、あっさり過ぎて盛り上がらん、テレビ生中継とかはご都合過ぎだが良かったんだけどな~

作品全体を見た場合も、状況設定の冒頭が一番面白かったし、各章毎に見ても状況設置と流れは面白いのだが、結果とそこにもってくまでの過程が平坦すぎた

そういえば作品冒頭はえらく車輪に似た印象だったな…

個人的には、「金が全て」という命題に、独自の価値観と解釈をもって正当化するぐらいの異色の流れが見たかったな、ニトロの「村正」の善悪相殺を論文のように肯定して論じるくらいものが見たかったわ

綺麗事で流すぐらいな主人公が野望を成し遂げるバッドエンドの方がまだ楽しめたような気がするわ、結局、一度たりとも敵がいなかったしな~

ただ色々不満はあるものの、ジャンルとしてレアであり、この手のシナリオが書けるライターは得がたいので、ぜひとも懲りずにこのジャンルに挑戦してもらいたいと切に願いますね





舞台は、良くある感じだけど、良くできていたと思う、最近読んだラノベの「ギフテッド」とかに似てたような気がしたけどな
ビジネス系のジャンルで言うと「羽月莉音の帝国」ぐらいサクセス感があったら良かったのにな~
あと、エロゲで言うと、ジャンルが抜きゲだけど、「HOUND -獣欲の買収者-」とかの買収話のが楽しんだような気がするわ


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。