上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天鏡のアルデラミン―ねじ巻き精霊戦記 (電撃文庫 う 4-4)
宇野 朴人
アスキー・メディアワークス (2012-06-08)
売り上げランキング: 4986


感想、

これ面白れぇぇぇぇwww

なんだこの作品は、完全に期待以上だわw

烙印の紋章があと一巻で終わってしまう現状で、この手の作品に出会えて良かったと思うわ

話は、怠けもので学園中でも落ちこぼれで知られているイクタが、ヒロインのヤトリとの契約でエリート軍人になるための試験に挑むってところから始まるわけなんだが…

まず、流れが予定調和ではなかったのが面白かったな、あーそうなるよなーみたいな起したら結が決まってるような流れは一つもなかった

落ちこぼれで設定のイクタだけど、簡単に言ってしまうと知略無双で常勝無敗なわけだ

身体スペックは低いんで出会う相手には必ず舐められるんだけど、いざ戦いになれば、そんなの読めてるぜ!的な知略無双でやり返す爽快感がたまらんww

身体弱いから強すぎないのもいいよね、と言っても十分すげぇんだけどw

ヒロインは武力無双に目覚めそうなんだが、今のとこイクタのターンすぎるけど、なんか色々火種があってワクワクするわww

ラブコメも恋愛も萌えもなく突き進むファンタジー、というか戦争ものだけど、ヒロイックな話だし読んでて楽しくもあり爽快感もあり…

ヒロインのヤトリとは正直、敵同士になってもいいくらいのことを期待したいね

イクタと姫様の秘密の同盟はこのまま続けてほしいわ、別に姫様好きじゃないけどヒロインでいいくらいだわ、マジで出世していくとこが見たい

姫殿下と今はまだ一兵の主人公が大きな戦争を起し、自国は敗北する流れにもっていくとか、目的もなんだが面白い……、けど、なんか父親と同じ道になりそうだよね…

姫だけ綺麗なままでいるとかの流れになるんだろうな、って思えてしまうのが萎える要素ではあるけどね…

その道でヤトリと敵対するよな流れになったらと想像しただけでも濡れるww

ヤトリはイクタがいないとバーサーカーになってしまうかもしれんしなww

とりあえず、毎巻出世していくくらいのサクセスは見たいんだけど、どうなんだろうな?

敵側に師匠がいるのも気になるし、萌えのないファンタジーラノベは数少ないんで、期待作品の一つだわwwww


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。