上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイスクールD×D 14  進路指導のウィザード (富士見ファンタジア文庫)
石踏 一榮
富士見書房 (2013-01-19)
売り上げランキング: 19


感想、

表紙は今回メインのレイヴェルだけど、カラーの挿絵の二人は誰なんだ?

特に金髪の魔法使いは可愛いんじゃないか?

中身は前の短編は除いてかなり怒涛の展開で来ていたので、久しぶりにまったりと学園生活からの入りでした

以前から前フリされていたギャスパー回の冒頭部+これから関わってきそうなま魔法使いの話+今までの敵+これからの敵、みたいなあらゆる面での冒頭部のような巻だった

でも、まあ、最近激しかったんでたまには日常も見たいなって思っていたから良かったような気がする、そしてリアスとイッセーは恋人になってから絡みが減ったような…

やはりヤリ過ぎると他が入り込めないから難しいのかもしれんね~、ハーレム系なのに恋人がいるってのはちょっと新しいので楽しみにしているんだけどなwww

今回ヒロイン枠はレイヴェルだったし、魅力の光る回だったかなと。将来の誓いもしてしまったし…

戦闘の方はここのところイッセーのインフレが急にストップした印象

ちょっと前までは毎巻壁を越えていたのに、ここのところ成長してないような気がしないでもない

まあ、仲間の成長待ちって感じもするか、最強戦力過ぎるもんな~

それに以上強くなると、どうなってしまうんだって感じもするしな

その点仲間の成長が見れているのはいいかもしれんが、もっとガッツりあってもいいかもな、それは次の巻のギャスパーに期待かな~?

なんだかんだで、最近、結構楽しみな流れになってきたんで色々展開を期待したいとこだけど、敵が頭打ちになりそうな雰囲気を少し感じるね~

とりあえずドラゴン押しな流れだよね…

レイティングゲームもあるしそうはならないのかな?

イッセーが上級悪魔になるところが早くみたいもんだね、中級ではちょっとだけど、位が上がった後の生活や立場の変化ってもの見てみたいわ

まあ、なんにせよ、結構楽しみにしてるんで、次早く出ないかな~


テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌



今回は4章の最初の巻なので導入回としてはこんなもんじゃないでしょうか?
リアスに関しては恋人になって恋愛的にゴールしちゃった感があるので、ただイチャつくだけで何か進歩する余地が殆どありませんし面白みが少なくなり絡みが少なくなるのは当然といえば当然ですね。
4章は今まで目立たなかったヒロイン勢(ゼノヴィア、イリナ、ロスヴァイセ、レイヴェル)+ギャスパー押しで行くみたいですし。
【2013/01/20 09:54】 URL | 名無しさん #TY.N/4k.[ 編集]
そうですね、あらゆる要素の冒頭の部分が詰め込まれていた印象でしたね
リアスとはイチャつく以外の正妻と恋人として何かしらはないのか、誰かが正式に二番目に滑り込むのか、その辺りが気になるところですね。
まあ、ヒロインの中でも一際地味なゼノヴィアに光当てまくってあげないと可哀想なレベルなんで期待したいところですね
【2013/01/20 22:13】 URL | GTSS #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。