上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大図書館の羊飼い 初回限定プレミアムパック


プレイ時間:28時間
(図書部編)共通:7時間、個別:メイン2時間×4、サブ1時間×3
(羊飼い編)共通:5時間、個別:TRUE 20分×4、小太刀ルート:2時間
(オマケ)5~10分×11

 
長い、無駄に長かった・・・主に共通パート(苦笑) というのが第一の感想


評価、☆☆☆+

この設定とキャラならもっとやれただろ、勿体なさすぎる…というのが第二の感想
逆にこのシナリオで行くならここまでやらなくていいって感じか?共通のボリュームを半分に減らせばバランス取れたと思う

典型的な、設定だけ先に考えて構成、肉付けで失敗した作品という印象
素材の一つ一つは悪くないのに、大きな鍋に雑多に放り込んだだけの闇鍋のような?
勿体ないと思う要素が多すぎるだけに文句ばかりの感想になってしまったのが残念、決して悪い作品じゃないと思うんだけどね
体験版を先にやっておけば長い共通をスキップできるから不満は減ったのかもと今更思うw


以下、感想

キャラや舞台は好きなので、だからこその不満ということで…

無駄に長い冗長な共通パート、ボランティア活動の計画段階に重点を置いてるから計画したイベント本番の描写が少なく事後ばかりなので盛り上がりに欠ける。そのせいで青春度が低くキャラの達成感や絆に共感できず置いてきぼり感があった…

選択肢による変化が主人公の内面での高感度だけの事が多くイベントに変化がないので、ぶっちゃけ何で好きになったのかヒロイン毎の違いがないのが痛い、終盤の主人公が口にする「偶然や運命」と言われればそれまでなのだが…

↓ 一言でいうならコレ(笑)

daitosyokannoHITUJIKAI-02.jpg

というか、ほぼ共通パートで全員攻略しつつの流れなんで前半の図書部編は個別END用意しないで1本道でやるべきだったよな~
ヒロインが抱える問題も図書部の活動を通して自己解決できるモノだし、特定ルートに入らなくても羊飼い編になる頃には皆それぞれ解決してるもんね…最終的に誰とくっ付いてもヒロイン全員の問題は解決するからな、図書部編の個別ENDの必要性がない

中途半端なノーマルENDやるくらいなら、図書部編を1本道で図書部の絆を描いてTRUEに全てをぶつけるべきだった
ヒロインを支えるのが図書部編、ヒロインと支え合うのが羊飼い編という対比や成長を見せたかったのかもしれないけど
結果的にやってることや気持ちの面で大差ないからなぁ、「それぞれが誰かにとっての羊飼いになれればいい」というだけの話
というか、TRUEすらヒロインごとの変化があまりなく、デートとHシーンだけの違いってどうなんだ…

ラストの選挙戦も個々の長所が活きたわけでもなく、普通に相手の自滅で逆転勝利しちゃったから拍子抜けした


サブヒロインルートはFDいらずの親切設計かと思いきや、シナリオがお粗末すぎる、とりあえずエロやるためだけのオマケって感じ
視点切り替えを多様する作品なんだし、サブ視点で報われないヒロインやっといた方が魅力出たと思うだけに残念、特に会長
形だけのサブルートを用意することによってメインシナリオの質が落ちちゃ本末転倒だな~と

「羊飼い」の設定に関しても主人公の未来予知能力があまり活躍しないから設定が活きてなかったな~
変えられない未来や羊飼いに誘導される未来に抗う流れとか期待してたのに…
設定の死にっぷりが「あえて無視するキミとの未来」を思い出したわw

他ゲームにも言えるが背景やCGにモブが全然いないし、シナリオでも大人数でのイベントはスキップされるし、そもそも裏方作業だしで
生徒5万人越えのマンモス学校にする必要性があったのか、その設定も若干死んでたよね…


そして、羊飼い編に関してもあまりに普通なシナリオだから特に感想がないんだよね…
羊飼いが誰なのか?と考える序盤は良かったんだけど、正体バレバレすぎたのがな~ナナイさんの父親なのもわかりやすすぎw
真ヒロインである小太刀ルートも伏線回収というよりは過去回想や妹設定の後出しが多めだったし
ヒロイン全員が羊飼いに選択を迫られるor羊飼いになれる可能性を持ってたほうが謎やシナリオ面でもっとやれたと思う
もしくは羊飼いになるビターENDはあっても良かったんじゃ?


原点回帰というか、10年前のギャルゲーのシナリオって感じで個人的に嫌いではなかったんだけど
いかんせん長すぎてダレたのが大きい、ダラダラした日常系が流行ってるけど漫画、アニメは良くてもゲームだと退屈になるだけだわな
昨今の流行はボリュームのある大作だが10年前のシナリオを今のフォーマットでやってもダメなんだなと思った
シナリオなのかキャラ萌えなのかどっちも中途半端になってしまった印象
キャラはみんな可愛いだけに個別ルートを分割した事によりイチャラブ度が下がったのも痛い…


あと何となく気になったのがメインヒロイン5人に割と最近の新人エロゲ声優とか使ってるけど
声質が過去作のキャストに近い人選んでるから単純に質が落ちたようにしか感じない気がする、比べてしまうと演技がやはり…
まぁ他メーカーにも言える事だから何とも言い難いのだけど、良かったのは桐谷華だけで、あとは
つぐみ→夏野こおり玉藻→かわしまりの佳奈→安玖深音 じゃダメだったのか?と思ってしまった…

千莉はキャラソンのクオリティがハンパなかったので、キャスティング理由としては納得w



不満ばかりになってしまって自分でも嫌だわ…何だこの感想文…

素材の一つ一つはホントいいんだよ…

個人的には小太刀が好きだけど、人気投票では1位なんだろうな~と思うくらいに佳奈すけ可愛かったり

他キャラも昨今の流行である過度な属性付加はせず、王道なキャラ造形で魅力的に描けてた

daitosyokannoHITUJIKAI-00.jpg

べっかんこうの判子絵も好きだし驚異の安定度だったと思う

判子と言われつつファンが多んだから一つの完成形だよね、チラリズムのこだわりとか良かったよw

daitosyokannoHITUJIKAI-01.jpg

足りないイチャラブ成分だけ何とか補強できればキャラゲーとしての評価はもっと上がると思うんだが
初期状態でサブヒロインルート作るくらいだしFDは出ないんだろうな~売り上げや人気次第かな??

オーガストの事だからそのうちアニメ化しそうだけど、内容的にはアニメ向きだし無駄に長い共通をカットしてアニメ化すればバランス取れて面白くなりそうだし人気も出そうな気がする。なので、さっさとアニメ化してFDを…と期待しておくかw


テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。