上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋弾のアリアXIV 招かれざる海霧 (MF文庫J)
赤松中学
メディアファクトリー (2013-04-24)
売り上げランキング: 570


あらすじ

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。修学旅行2で香港を訪れていたキンジたちは孫と遭遇し、激闘の末に一旦は勝利を収める。そして、極東戦役の交渉につくために敵の本拠地・藍幇城を訪れる。しかしそこには甘い罠が潜んでいて…?G3を一撃で倒した孫の如意棒が、再びキンジたちを襲う!未曾有の大ピンチをキンジは乗り切ることができるのか―!?大スケールアクション&ラブコメディー第14弾。


感想、

前の巻の続きで、話は孫悟空と戦う、その一点だけなんだよね

なんかもうバトルものだな~、孫悟空の倒し方を考えて、倒して終わった感じ

新たな敵が登場して話が続く展開だけど、今までこの展開あったしな~

なんかとてもワンパターンで足りなすぎた

武探高を抜けたところ辺りは新たな展開で面白かったんだけど、結局、元に戻って、今までやったことの焼き回しで、何が進んでるんだかよくわからない…

というか、刊行スパンもありすぎて細部まで覚えてないから、細かい所で話が進んだと言われてもよくわからないよ…

とりあえず、アリアの魅力だけは相変わらずわからないので、アリア以外のヒロインとイチャついてればいいんじゃね?個人的には理子とが希望だけどw

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。