上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉9 (MF文庫J)
川口 士
KADOKAWA/メディアファクトリー (2014-05-22)
売り上げランキング: 63,656


あらすじ
ジスタート王国の次期国王の座をめぐる騒乱を鎮圧するために、自軍を率いて出立したエレン。出向いた先で合流した“雷渦の閃姫”エリザヴェータの側に、行方不明だったティグルを発見する。しかしティグルは記憶を失っており、エリザヴェータの従者“ウルス”と名乗った。エレンのことも思い出せないという。その言葉にショックを隠せないエレンだが、おとなしく引き下がれるわけはない。だが、エリザヴェータもはじめての部下である“ウルス”を手放すつもりはなかった。戦姫同士の激突は避けられないのか。ジスタート国内の陰謀や思惑も加わり、ティグルの運命は嵐よりも大きな動乱に飲み込まれようとしていた。大人気美少女戦記ファンタジー、第9弾!

感想、

はよ記憶戻せよ、とじれったい話だった…

活躍するとかしないとか、もはやどうでも良いけど、今回のヒロインを攻略するにはこれくらいしかなかったのかね…

記憶戻った後も波乱ありそうな上に、戻りつつあるラストもすんなり話が展開しない模様

サクっと戦争が始まらないのか、もしくはヒロインのピンチに華麗に復活するのか、どうかなーと楽しみにしたい

とりあえず、今後の展開に期待したいな、なんかストーリー展開がここ数巻はかなりゆっくりだしな~


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。