上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》10 (GA文庫)
あわむら 赤光
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 4,789


あらすじ
聖夜を焦がす《悪魔》の火を斬りはらえ!!
亜鐘学園ですごすクリスマス!!
だが、謎めく「六翼会議」の魔手はささやかな平穏を脅かす。
絶好調、超王道学園ソード&ソーサリィ、堂々第10弾!!
亜鐘学園でむかえる初めてのクリスマス。
諸葉はサツキたちへのプレゼントを選ぶべく町へ繰りだす。
かつて会った不思議な女性・ネリーこと宇佐子との再会や、信頼しあう少女たちとのにぎやかな夜。
諸葉はかけがえのない冬を満喫する。
だが、そんな平穏を打ち砕くように、凶暴な異端者が急襲。
諸葉への執拗な敵意をぶつける謎の敵に対し、市街地での迎撃戦を緊急展開!
その戦いの果てにたどりついた場所で、諸葉はあの禁じられたもう一人のランクS――
《背教者》熾場亮と二度目の邂逅を果たす。
激熱、諸葉VS炎王!! 『六翼会議』の謎めく陰謀と悪魔の灼熱を斬りはらう、超最強バトル第10弾!!


感想、

石動弟がCランクレベルになってリベンジしにくるも諸葉がSランクになっているのを知って心が折れ、狙いどころのサツキを狙いに行くもサツキはBランクになっているんであっさり返り討ちにされたところに敵に利用され魔神にされる…という話

石動弟が出たわりには特に面白い方向には話が転がらなかったな

にしても、石動弟がここまで相変わらずを貫くとは思わなかった

兄との決別は、まあ、ある意味印象的ではあった

ヒロインは特に新しい相手は出てきてないが、敵としてネリーが出てきたには出てきたんだが、もう今回の敵が敵勢力のボスってことで、今回は読むまでもなく決着つかないと読めてしまうのがイマイチ過ぎた。

なもんで、戦闘とストーリーラインはイマイチ中のイマイチだった

ヒロインもまーやが妹力を発揮しているだけで、他はイマイチだったな、静乃だけは正妻力を発揮しないとテンプレ泥仕合に突入してしまうので読む気力がなくなる…

特に今回は俺Tueeの爽快感も無い回だったので、ラブコメ的にはなんかほしかった、だけに今回の話はどの面から見ても何も起こらなかったなって印象


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Area 510, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。