祝福のカンパネラ 初回限定版
ういんどみるOasis (2009-01-30)




感想、
こ れ は ひ ど い

前作の準といい、今回も一番魅力的なキャラが非攻略、ショックーー!!

なぜ、シェリー√、もとい、母親√がないんじゃぁぁぁぁーーー!!ショックすぎる!

一番可愛いのにぃぃぃ~~~!!

しかも夫は健在、なんという生殺し、NTRだwww

絶望した!プレイ開始10分で絶望した!



まあ、それはともかく…ww



一章から物語が殆ど本筋とは関係ないクエストだったのがちょっと。

ただ、テキストが一定以上のレベルなので問題なく読める。

大事なのはクエストとクエストの間の繋ぎのイベントだけなんで、本筋自体のボリュームがないのは残念

だけど、個別ルートがまったく被らないのでそれなりのボリュームはあったかな~、ラスボスも違うしね


それに、キャラ数も多いし、各キャラ魅力あるし、テキストも読みやすいのでその辺りで本筋のボリュームが足りない面はカバーされてるかな


特に立ち絵が多くて楽しいし、そこそこのレベルの萌えもあるしってとこですかね、ラブイチャは今回は無いですね

トルティア姉妹やニナルートがあったのは良かったかな~?



キャスティングはさすがというかなんというか、かなり良い路線でピックしてるのが好感ですね、外れてるのが1キャラすらもいないような印象

特に、クールなリトスをアグミさんにしたとことか、新鮮で結構良かった

チェルシーや、ニナ、アニエスも普通に良かった



戦闘シーンがかなりショボいけどこの形にしたのはおそらく戦闘テキストでの演出を避けたとおいうか、少しでも分かりやすくしたためだろう

わざわざシステムを作るほどの話じゃないしね



やはり、問題はシナリオかな~、悪くはないけど、本筋が短いし、ラストでいきなりバトルちっくになるんで、なんだかな~、って感じ



アニエスの最後に、一つ選択肢で、攻撃する、で全員攻撃は、このブランドらしい演出だったかと

チェルシーの最後はなんかフェイトみたいだった…、神剣の開放で逆さ人形をズバズバ甚振るのには笑ったwwつか相変わらず主人公が空気だったな~

二人のラストはなかなかだった気がした、キャラ的にも

ミネットはヒロインでというよりも、娘としてサブの時の方が個人的に良かった印象

ニナルートは終わり方が酷かったな~







評価、☆☆☆★
デキ自体は結構いい、テキスト、演出、設定などクオリティは高いと思う

ただ、中身が本筋以外がクエストで脇にそれるのが殆どで、本筋だけだと短い、それが不満。

しかし、個別がちゃんと分かれてて、中盤から最後までまったく違うので、トータルのボリュームはそこそこあった印象、というか普通に面白かったですしね



クオリティは前作「はぴねす」より上、

シナリオの面白さは同じくらい、

だけど萌えという一点のみではぴねすが上かな、

キャラ自体は魅力あったけどそれを生かすだけのイベントはなかったし、かといってシナリオだけで楽しむには一歩足りなかったしね

恋愛面だけだと平均レベル、本筋シナリオだけでも平均レベルってとこでしょうか


それだけの理由で、はぴねすの方が楽しめたかな、と終わってから思った。

今作はバランス良くレベル高かったけど、これといったすっごい良かったポイントがないような、なのでもったいなかったかな

個人的に、シェリーが攻略可能だったらヤバかった、というかシェリールート欲しかったwww






過去関連、
ういんどみるOasis
はぴねす!りらっくす ☆☆☆★

ういんどみる
ツナガル★バングル ☆☆★
はぴねす! ☆☆☆☆


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.