感想、

一周目 弓那
ユミナの声は聞いたことない感じで良いけど、下手だな~
と思ったけど、ユミナがアホなんで上手い具合にシンクロしてくる

そして、後で思った事だが、歌える人を選んだのかな?何曲か歌ってるみたいだが


シナリオはこの始まり方はどうなのよ…、こういうのは良くあるけどあまり好きじゃないんだよね、ヒロインがアホ過ぎるし


つか弁論で戦闘って話的に楽しくないと思っていた、戦闘も永遠神剣シリーズっぽいけど更に進化してめんどう、これがファンタジー的な話なら複雑な戦闘システムでも良いんだけど、所詮弁論だしね~、まったく燃えないし

とか思ってたら、戦闘はそれなりに良かった、慣れたら弁論関係なしにって感じ


でもレベル上げが結構めんどうだった、序盤は訓練しなくても進めるので特訓の方の進行が遅れて後にいった時に経験値の低いザコ相手にレベル上げしなくちゃいけなかったり…

イベントが多いのが無駄っぽい、何週もするの前提ってのはちょっとね…
しかも、手間がかかる割りに、本筋に割く時間って案外少ない




毎度の敵が可愛かったかな、巫女姉妹とか灯とか那由他とか

那由他の弱点には笑ったな、そしてそのフォローと、貧困に喘ぐ少女達への愛wwww

黎は面白い、この声だからこそ、だけど

伊藤健太郎さん、さすが

ユミナもヒロイン的にはイマイチだけどキャラ的には良いわ、なんか愛すべき的なww

ただ、アホだし、めんどくせぇし、だったりする

知ってる事を知ってなかったり選んだイベントによって整合性が崩れてると思った

そして、その敵だったライバル達がユミナのピンチに力を貸してくれるなんて、なんて、燃える展開だ!!



一部と二部で話をまるっきり変えたのは好感、面白いと思った

しかし、如何せん一部が話的に短すぎた、四回しか戦ってないし、その内容は殆どレベル上げだった気がする、話に中身がない

異空体キモすぎw

オルタを思い出したw

なんつーか、バジュラ?



つか、那由他とかエンドとか仲間になったりとかほしかったな~

二部からのタイトルチェンジは笑ったけどww


なんというか、最後まで主人公のキャラが上手く掴めなかったな~、なんか悪は無いけど微妙だな~、

なんか巻き込まれ体質って事くらいっすかね

凄い過去を持ってるらしいけど、たいしてフォーカスされないし、武人の方はそれなりにあったので、まあ、悪くはないかな~?

リシュインはカラレスにあっさりやられるし、なんだったのこいつ?


カラレスの声ってヒロシだろう?ウケル、まったく合ってないwww


ユミカがまったく可愛くない、致命的なまでに、

ユミカが真面目になる宇宙編ではアホアホパワーはまったく発揮しないのでかなりイマイチ、アホじゃないとまったく可愛くなかったりする

落ち込んで、落ち込んで、の無限ループ、活躍はしてるものの、ヒロインとしてはまったく良いとこ無しだった


キララとアイはキスするやり取りはニヤっとしたわww

でもね~、まったく燃える展開が無かった



訓練のオダクールの方にも少しながらでも物語を入れてきたのは好感、ゼロヨンチャンプシリーズを思い出した、しかし、本筋がイマイチなので、こっちのオダクールの特訓パートを本筋に負けない勢いで

ファンタジーロープレっぽく作ってほしかったかな~

基本的にレベル上げが作業と化してるし、頑張ってレベル上げても本筋がイマイチなので、オダクールの方も本筋に負けないくらいのシナリオはほしかった、それか本筋をもっとどうにかしてほしかったかな~


宇宙編では今までコメディよりだったのに真面目臭くて困る、みんなクサい台詞はきまくりだし、こっちとしてはあまりイベントないんでキャラばっかり熱くなっててプレイヤーは置いてけぼりを食らった感があったというか、台詞がクサすぎて鳥肌ものだった

終わり方が酷すぎる…、どれだけ盛り上がらないんだよwww

カラレスがかなり静かに解決したな~ww




二周目 雲母
とりあえず、どれだけボリュームが無いのかというのが学園編でわかると思うね

つか、主人公が今までスパルタで鍛えられてきた設定はなんなの?全然弱くて活躍する場面が無いんですけど…


雲母可愛いわ、妹みたいに振舞った時なんてかなりクリティカル

てか、普通にイチャイチャするのがユミナルートとは違って良い感じ

面白いわ、話自体も、恋愛も

くっ付くのが早かったせいもあるかね


水橋かおりさんの演技の幅に脱帽した

声の幅が広すぎるね

この人のこういう低い系の声は初めて聞いたかも


ヒロイン全員が、性格はともかく顔はかなりのもの、って言ったのが的を得すぎwww

ガレオーンがクソすぎて雲母の策を推奨したくて堪らなかったが最後に見せてくれたので許せたな


なんと!これは永遠神剣と繋がってるっぽい??

ベリダディアとか神剣なのか?ナルカナと同族っぽいな

神剣強すぎだよな、異空体がゴミのようだ~ww


そんでもって、雲母の能力が万能すぎるわw

ユミナより使える人材じゃないか


弓果が現れた時最初声だけだったからナルカナ様が現れたのかと思ったww

つか同じシリーズで同じ声使うなよww

まあ、一色さん使いたい気持ちわかるけどww

ジーダはおしいしかったな、キャラ的にwww

ユミナルートより見せ場多かったな


まさかの10年後ENDwww

まあ、雲母可愛いから許せるけど




三周目 藍
コーダインじゃないのが残念www

まうまうまうまうまうまうwwwwって何?


基本的に主人公はよくわからない、ヒロインこそが主人公ってばりにヒロインの成長に焦点を当てている、主人公は色々軽くて最後まで上手くキャラが掴めなかった印象


ルートによって整合性が無いのは個人的にかなりマイナスポイントですね~、設定とか過去とか違ってるし、これはかなり頂けないわ

他のルートとは違い、異空体が序盤で終わるのが良かった


ユミナはホントどうしよもないな、アホはギャグとして受け止められるけど、噛み付くは噛み付くはでウザいったらないわ、青いし




完結編
アムリィスが登場した時、ナナシが出たのかと思ったwww

やはり同じシリーズで同じ声は…


ここにきて武人www

なぜに年取ってないの?学生服www


みんなちゃっかりと強くなりすぎだろwww

これなら最初から宇宙連合に召集しとけよwww

これは酷い、この流れで外に出るってのはちょっと無理すぎない??


オーダクルは何もミッションないみたいだけど、話は続かないのかね?

それともダンジョンを先に進めば何かしらあるのかな?

まあ、もうやる気ないんだけどさ…


つか本筋も続く、みたいな形だったけど、これも永遠神剣へと繋げてくのかね?



そういや、松竜さんってすっげぇー久々に絵を見たよ…、でも特に抜きん出てたわけでもないか~?





評価、☆☆☆☆
この評価付けたけど、実際の楽しさはもっと低いかも

戦闘のデキだけの点数の気がする、その戦闘システムも永遠神剣シリーズのものだし、なんだかな~って感じ

クリアにかなり時間かかるけど、その時間の三分の二はレベル上げなんでかなり作業が多い、しかも本筋のボリュームは短い

その本筋も、雲母ルートがそこそこ良かったけど、藍も弓那ルートもイマイチだった

完結編も大体こういうオールスター的なのは盛り上がるのが相場だけど、たいして燃えもしなかったし、なんだかな~って感じ

メインキャラ達の魅力を引き出すようなイベントがあまりなかったのも原因かも、やっぱボリューム足りないよな

オーダクル世界の話も結局なんだったんだろう?(最後まではやってないのでアレですが…)

終わり方も、旅は続く、ってなってるけどこれは普通にこういう完結っぽいので微妙

この話がとても永遠神剣シリーズに繋がってくるとは思えないしな~?オーダクルはともかくとして


終わってみての感想だけど、特に理解出来なかった事はないんだけど、この話結局なんだったの?って感じだった…

クオリティは低くなかったんだけどな~?

なんだったんだこれは…、上手く文章で表せないわ…

つまらなくはなかったんだけど、特に面白かったわけでもない、でも目新しさはあったかな~

って感じ

面白いと思った戦闘システムもキャラが少ないので、聖なるかな、に及ばないなって思った

もうさ、取り合えず、雲母とイチャイチャしとこうぜ?みたい要求だけが残ったかねwwwww


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.