先週の矢島に対して視聴者が言いたかった事を浩一が全て言ってくれました。


・何つーか、ここまでハッキリ言ってくれると逆に先週矢島にツッコミ入れてた自分が恥ずかしくなるわww
 そして語ることがあまりないな~
lb01_20090214121417.jpg
谷口 悟朗、把握。

この場面の為に参加してたんでしょ?wスクライドっぽいwww




大切なのはどうすればいいかじゃない、どうしたいかだ

これでスッキリしました、浩一君お疲れ様でした。
まぁ殴り合って、最後に分かり合うってのは熱血系では基本だけど前に一度やってるからなぁ…
lb02_20090214121423.jpg
こういうシーンでも乳は忘れません、ラインバレルの製作スタッフは本気だな!w




正義の味方 + 正義の味方

お互いの正義が同じ方向を向いた時、最強になるんだよね~でも、あまり熱くなかったかな。

何にせよ一件落着か、矢島が普通に復活しちゃったわけだけど…生きてたからそれでいいのか?
可能性としては最後に浩一をかばって死ぬのもありそうだけど、どうだろな~このままでもいいね。
lb03_20090214121430.jpg


矢島は男になりました。


わかっていた結果だけど、まぁ仕方ないよね。でも矢島は理沙子じゃなくてもモテる奴だと思うんだけどね~
死ぬ前とか学校では正義の味方みたいだったし、普通にモテるはずだ!
lb04_20090214121434.jpg

絵美がついに。能登かわいいよ、能登。


九条も気持ちを伝えようとしてたのにね~九条楽しみにしてたんだけど、何てこったい\(^o^)/
と思ったんだけど、次回予告のアレはまさか?ナイスな展開になってきたよ!



スフィアも予想通りすぎたな


しかし森次は何かしようとしてるんだろうけど、まだなのか?この調子だと最後に味方にって感じか。
てか森次に「フラッグ」とか言わせないで、あっちのフラッグが頭に浮かんでしまったよwww


加藤機関も相変わらず不安定なままなのねw
明らかに裏切りフラグっぽいけど、加藤はそんなことわかってるんだろうな~
lb05_20090214121439.jpg

Go ahead if you dare.

The hero of justice will prevail in the end!



「正義の英雄は最後に勝つ」って事でいいのか?



とりあえず謎なのは加藤の真の目的だけになったか。
これで本当にゼロレクイエムみたいな終わりかただったら笑うしかないけどねw

終盤に入ってどう納めるか楽しみにはなった。恋のバトルの方もね!



▲18話

▼20話




な ぜ 降 り る !wwwwwwww

クソ笑ったwww
コックピットから降りる理由がわからねぇwwww
しかも、拳のぶつかり合いwwww
もう大爆笑したよwwww

しかも、浩一が矢島より弱いってどういう事?
いくらなんでも弱すぎるよね?

今までの経験値はなんだったのというくらいさね


絵美可愛いね、もう絵美でいいよ
でも、九条も捨てがたいw

ヤンデレ化すれば楽しそうだけど、来週は九条のターンみたいだし楽しみすぎる

理沙子は正直どうでもいい、もう矢島美容室でいいよ、付き合っちゃえよな感じなんだけど
【2009/02/14 13:17】 URL | GTSS #-[ 編集]
俺もかなり笑ったよw

やはり男ならお互いの拳で語り合わなければいけないという事なんだな…肉体言語ってやつかw
谷口 悟朗はこの為だったんだと思いたいwww


まぁ浩一の弱さは安定しないとこが主人公っぽいんじゃね?wロボ戦でも強い時と弱い時があるし。


ヒロインバトルも激化してきたか?
あまり期待はしないけど九条は楽しみだな~
理沙子は一番プッシュしてたハズなのに戦闘になっちゃったからタイミングがなぁ…浩一にフラれてから矢島とってのは止めてほしいけど、あり得るかね~


展開遅いけどそこそこ面白かったかな
【2009/02/14 13:34】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



(アニメ感想) 鉄のラインバレル 第19話 「届く陽、暴かれる陰」
鉄のラインバレル Vol.4 [DVD]クチコミを見る マサキのグラン・ネイドルが御崎町に現れ、最後のスフィア設置を始めた。美海、山下、そして道明寺の迅雷部隊が応戦するが、力の差は圧倒的だ。一方、城崎を救出し、JUDAへ戻ろうとする浩一を矢島が足止めする。戦いをやめ... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/02/16 03:01】(http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51197610.html)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.