ここ2週はつまらないんで最後はもう惰性でって感じだよ。


※やはり若干アンチ気味なのでファンはスルー推奨


「なんでだよ…なんで城崎がこんな」

浩一が弱いからだよねw
それ以外の理由はないんだよな~強くなれる機会はあったのに、全然成長してないしなぁ。
lb24-001.jpg
最後も結局、キレてパワーアップとか意味なさすぎだよね…
森次も加藤も明らかに浩一に期待かけすぎだっただろう。


どうでもいいけど、レイチェル達の顔怖いんだけどwwwww
しかも、このカット多用されすぎてて見るたびに「こわッ」て思うw



ラスボス上等w

ラスボスの強さとか、そういうのよりもさ~

絵美の体に目がいってしまうんだけどwwwwこんな俺は負け組みなのか?w
いや、カッキーも絶対にこのシーンについてはラジオで触れてくれると信じているぞ!

そして能登さんに「最低!」って言われるんだよね、きっと。
というか、それが狙いだよねノトマミストとしてすべきことですよね~ww
lb24-002.jpg
プッツンしただけでアッサリやられちゃったよw

これはもう 「デカルチャー!!」 だよなw



マキナ殺し

プッツンして威嚇するシステムかw

パイロットの感情でパワーアップってのはよくある設定だけど、よくよく考えればこの作品においてラインバレルのこのシステムの力を引き出すには浩一のような感情が激しいやつが一番向いているな。
明らかに森次じゃ無理w



顔こわッwwwwwビビるからまじ勘弁してww
lb24-003.jpg
ファイナルフュージョン、承認!!!

責任を背負うのはいいんだけど、こいつ誰だったっけ?(汗



つーかもう……何でもアリだな。
地球からでもエネルギー転送できるのかよ、元気玉すぎて笑ったw
lb24-004.jpg

今週、表情に気合いれすぎだよねw


みんなが望む正義
lb24-005.jpg
何か、イマイチ世界が危ないって危機感が伝わってこなかった気がするな~アッサリしてた。
もっとギリギリ感がほしかった。



能登は死にましぇん!!

今までみんなラブコメ頑張ってきたのに、何だかんだ最後は絵美がもっていくんだよね…
浩一が絵美に惹かれたのって力をもらった以外に何かあるんだろうか。
lb24-006.jpg


いやいや、誰だよコイツらw

lb24-007.jpg
原作読んでないからわからないけど出てくるのかな?
この空間にいたってことは、また別の世界の浩一と絵美っぽい??



「浩一さん」

すっげぇ違和感w
てか何これ、もう付き合っちゃってる感じになってるんですけどwwいちゃいちゃでニヤニヤです、はい。
lb24-008.jpg

「あなた、最低です」

でも、最後の絵美は最高に可愛いかったと思う。

というか……


能登かわいいよ能登



このカットで終わるのはどうかと思った。
これじゃ、「力を手に入れたから変わることができた」という感じに見えてしまうんだけど…

そういうことじゃないだろ?w
lb24-009.jpg

終わった~

中盤くらいまでは結構面白かったんだけど、最後の3話が絶望的につまらなかったなぁ…
やっぱ社長が死んでから面白さが下がっていったかな、んでラストがもうwww



最後もちょっと物足りなかったな~後日談的な回想とかもう少し見たかったんだけど。
ラブコメのオチも全然ついてないし、イズナとユリアンヌがどうなるか楽しみにしてたのにw

まぁ、続きは原作でって事かね~?



ぶっちゃけ、結局は何が伝えたかったの?と多少思った部分が。
浩一もたいした成長してないし、キレたら世界救えちゃったよ的な感じがねぇw


まぁ、大切なのは気持ちと行動力ってことなんだろうけどさ。

力がなければできない事だってあるけどね~
みんなの想いが力に、みんなで力を合わせればできるってことなのかね、最後は。
そう考えれば浩一自身がが強くなりすぎなかった事には意味があったかとは思う。


良くも悪くも王道だったかねw


それなりに楽しめた作品ではあった!




▲23話



【鉄のラインバレル公式サイト】





いや、展開的にはアレだったけど、俺はこのラストは好きだな~

絵美の、最低です(二回とも)、とか
浩一の、ナイスな展開じゃないか、とか

結構熱かった気がするんだけどな

そんでもって、ラストに元気玉とか結構挿入歌入って、中村が大活躍だったり

九条の、私の全てをアゲル、発言とかww

俺は結構好きだな~

マキナが枯渇して倒れる絵とかカッコ良かったと思うけどな~

まあ、ラスボスが大きくなったら弱くなるのはお約束か?

あの、最後の機体は、たぶん普通に平行世界設定で、絵美と浩一で間違いないと思う

俺も、詳しくは覚えてないんだけど、あれって初期の…、、だってような???

最初、GONZOの他のアニメの作品か?とか思ったしwww


つか、能登は良かったなwwww

これは当たり役だね~
【2009/03/21 11:01】 URL | GTSS #-[ 編集]
俺はイマイチだったわ、てかラストの2話くらいで冷めちゃってたからねww
演出はいいものの、色々とツッコミたくてしょうがないわ~

まぁでも、浩一自身が大して強くならなかったのにも意味があるような終わらせ方ではあったけどね。


カットで言うと最後の山下と森次が話てるとこのヴァーダントが妙にかっこよかったとは思う。


ん~能登は最初から最後までよかったね、デレていく過程は中々良かった!
【2009/03/21 11:29】 URL | TA-CHI #-[ 編集]
まあ、最近ずっとイマイチだったけど、その悪いは悪いなりに今回はそれなりに良かったと思ったんだけどね

ラブコメがこれで終わりなのは、ふざけんな、だよな~

つか、どのアニメもエピローグを疎かにしすぎじゃね?
【2009/03/21 12:10】 URL | GTSS #-[ 編集]
確かにエピローグが疎かなアニメ多いよね。
まぁ原作が終わってないのばっかりだし、宣伝アニメも多いから最近の傾向なんだろうけど。


せっかくオリジナル展開にしたなら、もう少し何かほしかったよね~
ラインバレルはDVD特典でイラストドラマが毎回付いてるから、その辺で補足の可能性があるか?まぁ商売だよねw


全体的に見れば結構楽しめたからいいけどね~
貴重なロボアニメだったし。
【2009/03/21 12:32】 URL | TA-CHI #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



(アニメ感想) 鉄のラインバレル 第24話 「鋼鉄の華」
鉄のラインバレル Vol.4 [DVD]クチコミを見る 早瀬浩一は、どこにでもいる、ごく普通の中学生だった。彼はラインバレルのファクターとなったことで、仲間と出会い、友を失い、守りたいものに気づいた。そして――慟哭する浩一。ラインバレルがついに、本当の姿を見せる... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/03/26 07:04】(http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51216147.html)

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2024 Area 510, All rights reserved.