結構期待していたH℃の新作で、

去年そこそこ面白かったソフトとして記憶にも新しい夢見師の続編?



感想、

ほんとに序盤で、まだ何も始まっていない段階のテキストで出来の悪さを感じてしまう

よくある、普通の、テンプレみたいなテキストだし

そして、テキストに惹きつけるモノがない、ギャグとか特につまらないわけではないのだけれど、

ダレる箇所が非常に多く感じた



これ設定ひどいな

告白できなくてウジウジしていてそれが頂点に達した時、事故が起きるんですよ

まあ、いろいろあるんだけど、気持ちの良い展開ではないですよね

つーか、重い、重すぎる


し、しかし、なぜかいきなり反転する
この声、そしてこのキャラがいきなり(死神の事)


なんだかいきなり明るくなる、まあ死んだヒロインに会えたのだからあたりまえか



あと、夢見師の概念が変わってる気がする

一応夢を見るとか解説されていたけど、この主人公の夢見はショボいな、しかも最初の三人では夢関係ないし


普通に求めていたのは夢見師2だったのにな、

前作が面白かったから二番煎じでもいいから同じようなモノでクオリティだけ高めてくれれば良かったものを…


前作夢見師と比べるなというのは無理な話ですよね

同じ題材、世界観ですからね




聖√
こ れ は ひ ど い

なぜにいきなり聖の方を向くか、環はどうした

もうダメダメです

本筋の方もどうでもいい

終わり方もひどいですね

夢村登瀬が出てきたのは良かったけど



幽水√
正直、聖よりはマシ

キャラの魅力もそこそこ

しかしやはりストーリーがダメですね

そして、ENDがひどい



霊奈
このゲームにおいてこのシナリオが一番ひどい

この√いらなかっただろうに…




まず、選択肢がありえない

誰を成仏させるか選ぶ時に、空が心配、ってなんだ?

そしてこの段階の主人公の状況で環を生き返らせるために動く以外の状況はとても不自然


でも空はキャラ的には意外と悪くない

付き合い始めてからのデレデレが物凄い

しかし、むしろそれを見て、バーカ、を連呼する環が良い



空のバッドエンドで少し分かる、このゲームが

なぜこんなにも無駄なシナリオが多いのか、

それはクラナドとかプリっちみたいな感じなわけですよ

最後には幸せな思い出を的な、夢見白書に書き記すわけですね

まあ、明らかに失敗ですよね、空、環以外はいらないかと…、

序盤にも出てきてないキャラを好きになるのも感情的には納得できないし

夢見使ってなかったし、まあ、幽霊を見る事自体が夢見問言いたいのだろうけどね




環√
基本的には今までの√とかわらない

成仏させるのが犬なだけで


しかし、環が消える…、
ちょっと感動しました、環とベンチで告白しあうところが


翔子さんの本領発揮√ですね

やはりメインだけあってそこそこ出来が良い気がする


メインヒロイン不在のまま次々と問題が発生する

料理は翔子さんのために作るとか、これはさすがに感動した

そして、真母のビックリ展開、声が同じだと思っていたら…、

しかも、よく考えればHシーンが…

どのENDもあっさりしすぎて拍子抜け。なんの感動もわかない


エピローグ
イチャつき方がワンパターンすぎるよ、空バージョンとたいして変わらないよ

そして夢加はなんで√ないのかと思ったら続編への伏線?or前作で出たっけ?記憶にないんだよな~




テキスト、ヒロインに魅力なし

環と空以外のシナリオが非常にだれる

この二人もギリギリ及第点レベル

ただちょっと涙腺が緩みそうになる箇所は無い事も無いです、最後の方に

サブキャラが光りますね、親友しかり、母親しかり



評価、☆☆★
正直がっかりです

環、空はギリギリ及第点だったものの他三人があまりにひどい

夢見師とは比べるしかないですが、到底及ぶものではありません

個人的には二番煎じ夢見師でよかったんですけどね

前作がそうであったように√を一本にしてほしかった、特に今回は明らかなメインヒロインがいたわけですしね






関連レビュー
H℃
夢見師 ☆☆☆☆★
熱帯低気圧少女 ☆☆


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Area 510, All rights reserved.