6話から半分も引っ張ってきたウリンの病んデレ状態だったのに、色々とあっさりすぎる

最初からこうすれば済む事だったし、マリン争奪戦から凄い大事になったもんだw

umimonogatari12-01.jpg

セドナの影響とはいえ、出会いすらも否定しだした時はどうなるかと

いっそ居なくなっちゃえ、な展開にならなくて良かったぜw


展開はツッコミたくなるけど、マリンの想いの強さは泣けたな~

いつも元気に言う「あいしてる!」にここまでの想いが詰まっていたとはね、予想以上だった

子供みたいに泣きじゃくるマリンの愛の大きさにジーンときたぜ


あとはアスミスの演技がヤバかった、これは何つーかヤバかった!(いい意味でw


どんなに困難で くじけそうでも 信じることさ

umimonogatari12-02.jpg

必ず最後に愛は勝つ~♪


ご都合主義すぎる結末

ウリンが島の人の悲しみの心を背負ってたとはいえ、これは色々と適当だなwww


しかも夢に置き換えちゃうとか、これじゃセドナが救われないな

歌ってる巫女が言うように繰り返しになるだけだろう、まぁ島の人が夢をどう受け止めるかにもよるが

巫女というだけでセドナと対峙しなきゃならないとか荷が重すぎ、まぁそれが変身ヒロインモノの王道だけどw

umimonogatari12-03.jpg

ウリンの笑顔が戻り、おまけにツンデレまでキター!

この為だけに最後まで視聴してたもんだわwww


掟(笑)

まぁそんな掟はマリンがすぐに何とかしちゃうんだろうね、じゃないとこんな別れは納得できねぇよ

umimonogatari12-04.jpg

「あいしてる」

重要なシーンの演出は結構いいな、文句ばっかり言ってて何ですがw

笑顔でお別れは基本だけど、マリンの言葉に込められた意味を考えれば感動的だな


umimonogatari12-05.jpg

デレたカノンいいわ~大島も変わらないのがいいわ~

そして小島は相変わらずうざい、沢城さんは男キャラのウザさに定評があるしねww


カノンが海洋学を勉強する道を選んだのはベタだけど悪くない

この夏の事を忘れない、ずっと・・・

また出会える、その時まで~って感じかね、まぁよくある綺麗な終わりかた

umimonogatari12-06.jpg

次回より


うみものがたり ~MaxHeart~


とか始まらないの?w



結局、最後までプリキュア的な王道展開だったけど単純だからこその良さも少しはあったかなぁ

まぁキャスト目当てで見てた作品だから割と満足してるけどw


かわいいアスミス

病んデレほっちゃん

ツンデレみなちゃん



うむ、十分に堪能させていただきました!!



▲11話


【公式サイト】 うみものがたり~あなたがいてくれたこと~




このコメントは管理者の承認待ちです
【2021/06/08 19:56】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2024 Area 510, All rights reserved.