さすがボスだけあって地獄王つえぇな

ちゃんとマジンガーに対抗できる武装を用意してる辺り、多少は研究してるのねw


いや~しかしマジンガー軍団は結局、何だったのかwww

マジンガーの引き立て役、敵ロボットの引き立て役、最初から最後までただやられるだけだったな

ここまで扱いが酷いと泣けてくるわw

majinz26-001.jpg


え?ちょwあしゅらwww

確かに過去編から帰ってきたとこの話の繋ぎはおかしかったし

甲児が最後に見たものを視聴者には見せなかったのは違和感あったんだよね…

たぶん過去の感想見直したらそう書いてあるようなw

majinz26-002.jpg

敵を欺くにはまず味方から

何というか意外性がなさすぎるのが逆に意外なんだよね、この作品は

今時の作品と比べてしまうと、やっぱり古い作品で使われてきた王道ネタがてんこ盛りだった気がする


まぁ、そんなツッコミよりも、すっかり外道に成り下がってしまったあしゅら男爵が

俺達の元に帰ってきてくれた事を素直に喜んだけどね、この時は・・・www



決着!ロケットパンチ百連発!

きたきた、次回予告で一番期待していたこの時が、つか100発以上あるだろコレwwwwwwwww

そして「チン!チン!」と地味に削ってるのがシュールだったwww

majinz26-003.jpg

まぁ最後にはマジンガーの代名詞であるロケットパンチを

かつてないダイナミックな演出で決めてくれたから満足かな~

まさにビッグバンが起きたような宇宙からのカットに、電童やゴーダンナーっぽい決めカットとかw



かなり大味だけど、この作品らしさが出てるいい最終回だな~


そう思って見てました、ここまでは・・・


majinz26-004.jpg

1話と2話の冒頭シーンから考えると今回で物語を締めるのは不可能じゃないかと思ってはいたけど

グレート登場で「俺達の戦いはこれからだ!」ENDかと予想してたんだけどな~

いや、ここからそうなるのかもしれないが…


剣造は思った通りデビルガンダムのオチっぽいし、何かしら残してはいるだろうしねぇ



あしゅら男爵、テメェェェェーーーーーッ!!www


「なのに、あしゅらを信じてしまった!」

俺もwww

外道どころじゃねぇ、超外道だわ、騙されたわ~ちくしょう!悔しい!悔しい!w

majinz26-005.jpg

/^o^\フッジサーン


衝撃の富士山真っ二つエンド!!

そして、あしゅらも真っ二つにwww


すっげぇ、何だこの終わり方はw

めっちゃ続きが気になるんですけど!


次回予告ないし、原作通りにグレート登場で続いて欲しいな~

こんな中途半端じゃスパロボ参戦もまだ先になりそうだし…

OVAでも劇場でも何でもいいから完結編を是非とも希望!!



しかし終わってみて落ち着いて考えると、めっちゃ面白かったわ~

ロボットアニメでここまで熱くなったのはいつ以来だろう…グラヴィオン以来くらいかもしれんw


スパロボファンってのもあるけど、今後も古い作品のリメイクは色々見てみたいと思ったし

その新しい可能性を見た気がするし、最後に一言だけ言っておきたい


今川監督、アンタ最高だよ!!


▲25話


『真マジンガー衝撃!Z編 公式サイト』



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2024 Area 510, All rights reserved.